2010-08-21 09:00:00

線香花火の落ちない持ち方

テーマ:ブログ

 線香花火と言えば、夏の風物詩と直感される方も多いだろう。遊び方としては、火玉が燃え尽きるまで落とさずに保持するのが一般的だ。ではどうすれば火玉が落ちないのか?

 残念ながらと言うか、当たり前と言うか、下の写真左のように、軸の固くよってある部分を揺らさないように持っている人がほとんどだ。しかも火玉に近ければ近いほど安定すると考えて、できるだけ下の方を持ったりする。
遠藤雅伸公式blog「ゲームの神様」-線香花火は右のように持つ

 では、なぜ火玉は落ちるのか?

 線香花火をやっていると、火玉の部分はよく揺れる。これは風の影響や保持している手が動いたからと思いがちだが、実際は火玉から噴き出した火花の反作用が原因。ということは、理系な人ならもうお分かりだろうが、軸の部分を揺らさないように持てば、さらに火玉に近い部分を持てば持つほど、火花の反作用の影響が強く火玉に伝わる。要するに落ちるってことだ。
 この火花の力を逃がせば落ちにくい。具体的には上の写真右のように先端のよっていない、ひらひらした部分を持って、線香花火全体が揺れやすくすれば、火花の力は火玉が揺れることによって吸収できる。さらに、ひらひら部分に折れ目をたくさん入れて、できるだけ先端を持てば、折れ目が上下方向の力を吸収してくれる。
 実際にこのように先端を持ってみると、線香花火の火玉は大きく動き回るのだが、周りの心配をよそに落ちることはほとんどない。

 線香花火には竹や藁などの軸に黒い火薬をつけただけのものもある。こちらの方が軸が固いので「落ちにくくて好きだ」と勘違いされているかも知れないが、紙で作られたこより状のものは、これを落ちないようにした改良版に当たる。
遠藤雅伸公式blog「ゲームの神様」-線香花火の説明文
 誰も見ないだろう使用方法を見ると、ちゃんと「柄の先端を持ち」という記述がある。先端のひらひらした部分は、江戸時代の知恵が生み出したものなのだが、ここまで曲解されているのも珍しく残念に思う。

AD
いいね!(3)  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

8 ■危うさ

 端持ってた方が落ちそう感強いぞ

7 ■無題

線香花火は落ちるか落ちないかの危うさを愛でるもの。長持ちを競うなどは無粋というものだ。

6 ■別の考え方もある

 火玉と軸との接点面積を広げて、火玉の粘着力?を最大限に利用する方法もある。
 軸を傾けて、斜めに火玉が垂れ下がるようにすれば、接触面積が大きくなって落ちにくいのだが・・・。本文の方法とこの方法は排他的なので、後は趣味の問題。

 ちなみに本気の時は、軸を強く撚り直し「L」字型に曲げてヒラヒラ先端を持ち、いいとこ取りしてます。風情がない上に恰好悪いですww

5 ■とてもいい事を聞きました。

早速みんなに教えてあげようと思います。
私も動くと落ちると思っていましたが、
火花の反作用なんですね!
驚きです!!!

4 ■なるほど

そうそう、テレビとか映画で考証が違うと、気になる。
私の場合は取材カメラのクルーが機材をどう構えるかw

3 ■さすが、高視聴率番組

>遠藤雅伸さん
そんなシーンがあったのですか、さすが着眼点が違いますね。ただマスメディアの中の方々はよく表現の自由だとか、権利云々騒ぎ立てることが間々ありますが、専門語等に対する認識が低いようですね。リフォーム番組で匠が大きな顔で出ているのに、部材の名称がめちゃくちゃだったり。大分話しがそれてしまいましたが、納得しました。

2 ■ゲゲゲの女房

 この日の放送で、家族揃って線香花火の長持ち競争をしていたのだが、全員軸部分を持っていてカチンとしたから。

1 ■なぜ今、線香花火なのか?

私は先っぽを持って、勝手に動く玉を見るのが好きなんですけどね。でもなぜ昼間に線香花火なのか?昨日家族(おねぇちゃんか?)とやったのか?それともこれからなのか?そこが謎である。

コメント投稿

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。