Event Journal★イベント・ジャーナル

日本初! イベント学大学教授 岡星竜美が、日本~世界の最新のイベント、地域ブランド活性化の事例をご紹介します。

岡星竜美の本 スポーツイベントで社会を元気に


Event Journal★イベント・ジャーナル  
★「チカラ解き放て スポーツイベントで社会を元気に」(JACE共著)
★「キラリ☆開眼物語~明日から企画のホープと呼ばれる本」 (文芸社)
★「イベント企画の基本構造」(JEPCイベント総合研究所選書)

★「イベントの仕事で働く」(ぺりかん社)

【岡星メディアニュース】
日本テレビ「スッキリ!!」「ZIP!」「news every.」、読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」、TBSテレビ「ひるおび!」、フジテレビ「知りたがり!」「スーパーニュース」、NHK BS2「日めくりタイムトラベル」、FM J-WAVETokyo Morning Radioなど出演

※取材・講演依頼は okaboshi@fuji.ac.jp または TEL044-935-1236 まで。

NEW !
テーマ:

明日(5/28)、東京・味の素スタジアムで、

「エレクトリックラン」

ランランと開催!




光と音で彩られた約5kmのコースを、光るグッズを身につけた参加者たちが、走ったり、歩いたり、踊ったり、自由に楽しみながらゴールを目指します。


ゴール後には祝完走パーティーが行われ、DJによる音楽と光の演出で盛り上がります。


レースではないのでタイム計測はなく、老若男女どなたでも楽しめる夜のランニングイベントです。


エレクトリックランは、楽しむ、元気になる、ハッピーになることを目的としたランニングイベントです。


老若男女どなたでも、普段走っている人も走りに自信のない人も、誰でも楽しめるFUN RUNイベントです。



エレクトリックラン


●日 時:2016年5月28日(土) 18:30~ ウェーブスタート(予定)

●スケジュール(予定):

16:30 開場
18:30 第一ウェーブスタート(19:20 最終ウェーブスタート)
19:00 祝完走パーティー開始
21:00 祝完走パーティー終了

●会 場:味の素スタジアム(東京都調布市)

●走行距離:約3.5km
*タイム計測/順位の発表/表彰などはありません。
*10分毎のウェーブスタート(18:30/18:40/18:50/19:00/19:10/19:20)の予定です。
*スタート時間はあくまで目安です。状況により実際のスタート時間は前後します。

●参加費:6,800円(税込)
*未就学児の参加は無料となりますが、保護者の方と一緒にご参加ください。なお未就学児には参加賞はございません。

●参加条件:どなたでもご参加いただけます。
*ただし18才未満の方は保護者の同意が必要です。


http://electricruninfo.jp/



ファンランブームの火付け役ともいうべき、エレクトリックランが東京で開催されます。


エントリーはまだできそうですので、一味違うランイベントに興味のある方はぜひ!


AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

4/26(火)、東京・東洋学園大学で、

「イベントプロデュース論」

私・岡星が講師させていただきました。



今年で3年目となる「イベントプロデュース論」の2回目講義。

約50名の学生が受講してくれています。


初回が「プロデュース論」の講義でしたが、今回は「企画論」。

 ・イベント企画とは何か?

 ・イベント発想

 ・イベント企画の構造

 ・1シートプランニング

などについて話をしました。



「企画」だけではイベントは実現しません。

講義はこれから「イベント計画論」へと続きます。

AD
いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

明日から(5/26-27)、三重・伊勢志摩で、

「G7伊勢志摩サミット」

厳粛に開催されます。



G7サミットとは、日、米、英、仏、独、伊、加7か国の首脳並びに欧州理事会議長及び欧州委員会委員長が参加して開催される首脳会議です。ウクライナ情勢を受けたロシアのG8への参加停止により、2014年以降G7サミットとなっているものです。


G7サミットでは、国際社会が直面する様々な課題について、首脳は一つのテーブルを囲みながら、非公式かつ自由闊達な意見交換を通じてコンセンサスを形成します。


そして、その成果が宣言としてまとめられます。グローバル化が進むと世界各国の相互依存関係が進み、物事が起こりかつ展開する速度が速くなり、その影響するところも国境を越えて大きくなりますが、それらに有効に対処するためには、柔軟で果断かつバランスのとれた決断、効果的な措置が必要となります。


G7サミットには他の多くの国際的なフォーラムと異なり事務局がありませんが、それぞれの国で総合的・横断的に様々な分野を総覧する立場にある首脳がトップダウンで物事を決めるため、適切な決断と措置を迅速に行うことが可能になります。


G7サミットを開催する国が、開催する年の1月~12月の1年間、G7議長国となります。


G7議長国は、サミット開催に向けた事前の準備会合や、実際の首脳会合や外相会合を始めとした閣僚会合の開催のための諸準備及び議事進行を行います。


これまで日本は1979年、1986年、1993年、2000年、2008年の5回議長国となっています。


そして今年三重県伊勢志摩にて、6回目の議長国としてG7サミットを開催します。


http://www.g7ise-shimasummit.go.jp/


http://www.kantei.go.jp/jp/headline/iseshima_summit2016.html



いよいよ明日から世界トップの会議イベント=サミットがわが国で開催されます。


私の知り合いも、半年間準備に奔走していました。


テロなどが無く、絶対無事故、絶対大成功・・・をイベントに関わる者として祈りたいです。

AD
いいね!(5)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。