一方的に押しかけて来て多文化共生を求めること=侵略
多文化共生、グローバリズム礼賛を洗脳する工作機関=大手メディア

移民・難民やイスラムの海外関連記事は、日本語で紹介されない事柄を優先して取り上げています。
間違いに気づいたものは訂正していますが、誤訳があったらごめんなさい。<(_ _)>
  • 26 Feb
    • 豊中国有地売却どころではない。安倍大売国奴内閣は「日本領土」を外国人に売却斡旋!

      日本大安売り!貧乏人から金持ちまで 外人さんいらっしゃ~い by安倍晋三   世界が移民の弊害に気づき縮小方向に向かう時移民拡大 世界がグローバル化の弊害に気づき自国第一主義へ向かう時グローバル化へ邁進 世界が外国人土地取得制限に向かう時外人へ領土売却斡旋、それも反日中国人主体   日本の領土を国交省が“斡旋”…外国人向けにマニュアル作成 中国資本の不動産買収に“お墨付き” 2017.2.26 産経   国土交通省が、日本国内で外国人が不動産を購入したりアパートを借りたりするなど、不動産取引(売買、管理、賃貸)をする場合、手続きを円滑化する実務マニュアルを作成している。今年度内の実用化を目指しているという。   訪日外国人や外国人留学生の増加で、外国人による国内不動産の取引が増加していることを受け、さらに取引が順調に行われるようにと、マニュアルを作成して不動産インバウンドへの対応を底上げするのが狙いらしい。 マニュアルには、不動産取引の手続きや税制などでの日本と海外の違いの解説や本人確認の手法、物件の引き渡し方法、不動産管理-など外国人向けに不動産取引のポイントが盛り込まれている。また、不動産取引の手順や、外国人に説明する際に使える2カ国語のフローチャート、多言語パンフレットへのリンク集、不動産用語の英訳リスト一覧なども備えるという。   これまで(産経新聞は)、北海道の森林やゴルフ場、観光施設、土地などが、中国資本に大がかりに買収されている現実を紹介、わが国が今、“経済侵攻”する中国資本と対峙(たいじ)していることを報告してきた。国会でも、ようやく、外国資本の不動産買収に規制を設けようという議論が起きている。 そういう流れに逆行するように「どんどん買ってください」と言わんばかりにマニュアルを作成して、日本の“領土”である不動産を外国資本に斡旋(あっせん)するような国交省の姿勢には唖然(あぜん)とする。   国交省はマニュアル作成について、「現在、個人レベルの取引が増え、トラブルが起きているため、ルールを作ろうというのが狙い」と説明。「安全保障面での不動産売却は検討すべきで、情報の共有はしている。取引を促進しているものではない。まず立法が本筋だが、(売買が)許されている取引が円滑に進むようにするためで、国防とは別の次元の話」という。   だが、マニュアルには、日本が国際人権B規約や人種差別撤廃条約に批准・加入していることや、憲法のいう法の下の平等の趣旨は特段の事由がない限り外国人にも類推適用されるという最高裁判決をあげ、外国人であることを理由に取引や賃貸を拒絶することは、「人権に基づく区別や制約となることから人種差別となる」と明示している。条約や憲法は不動産取引という民間の権利関係を直接決めるものではないとしながらも、「外国人を理由に取引や賃貸を拒絶すると、不動産の所有者等が、損害賠償請求を提起される可能性がある」と“脅し”まがいの文言が躍っている。   マニュアルでは、外国人であることを理由に賃貸借契約を拒否され、損害賠償が認められたケースを数例あげているが、すべて賃貸借の場合だ。外国人による不動産売買について明確な法規制が整備されていないわが国にあって、国交省が外国資本に不動産売買を斡旋するようなマニュアルを作成することに、国を売ることにつながりかねないとの批判も出ている。   諸外国では、外国資本の不動産売却の法規制はどうなっているのか? 元東京財団上席研究員の平野秀樹氏によると、中国▽ベトナム▽タイ▽インドネシア▽フィリピン▽イスラエル▽イラン▽ナイジェリアは外国人の土地所有は基本的には「不可」だという。 インド▽韓国▽シンガポール▽マレーシア▽バングラデシュ▽パキスタン▽サウジアラビア▽トルコ▽ケニア▽コートジボワールは審査・許可・地区限定などの規制付きで可能としているという。国境・海岸部や離島に外国人規制を設けている国もある。   米国の場合、包括通商法のなかに「エクソン・フロリオ修正条項」が盛り込まれている。これは、政権内に航空、通信、海運、発電、銀行、保険、地下資源、国防、不動産など、安全保障上懸念のある国内資本の買収案件を審査する外国投資委員会(CFIUS)を置き、大統領に対して、米国の安全保障をそこなう恐れのある取引を停止、または禁止する権限を与えている。 また、平野氏によると、州法で各州が独自に外国資本の不動産買収を規制しているほか、連邦法の「農業外国投資開示法」は、外国人の土地の取得、移転の際は、90日以内に連邦政府に届けることを義務づけ、怠ったり、虚偽の届けをしたりすると、市場価格の最大25%の罰金を科すと定めている。そのため農務省は、全国から土地情報を収集し、買収した国別の所有面積、増減傾向、地図、州ごとの地目別所有面積などを公表しているという。   韓国にも「外国人土地法」があり、外国人や外国資本が文化財保護区域や生態系保護区域、軍事施設保護区域などを取得する際には、事前の許可が必要であると定めている。   一方、日本は外国人土地法の第1条で「その外国人・外国法人が属する国が制限している内容と同様の制限を政令によってかけることができる」と定められている。さらに4条では「国防上必要な地区においては、政令によって外国人・外国法人の土地に関する権利の取得を禁止、または条件もしくは制限を付けることができる」としているが、これまで規制する政令が制定されたことはない。 韓国資本が長崎県・対馬の土地買収などを展開した際、法的効力の有効性が確認されたにすぎず、その後、具体的な検討は行われていない。   わが国と比べて、諸外国は共通して不動産が買いあさられることの危険性を認識していることが分かる。外国資本による不動産買収に法の網をかぶせている諸外国と比べ、全く法規制をしいていないわが国では、国籍を問わず、だれでも、自由に土地を購入できる。そんな法体制でのマニュアル。「どんどん日本を買ってください」ということにつながるのは目に見えている。   北海道での外国資本による不動産買収を監視している小野寺秀前北海道議は、「今、世界は難民政策や外国人の受け入れと向き合っている。そういう時期に、外国資本を受け入れるマニュアルを作る意味が分からない。こうしたマニュアルができると、不動産買収にもっと拍車がかかる。外国資本への対応は、法整備の後になされるべきものなのに危険だ。整合性がとれなくなる」と国土交通省の意図を訝(いぶか)る。 在日のチャイナウオッチャーは「中国は、領土拡大のために数百年かけて静かな侵略を行ってきた。中国人は一度住み着くと、排他的なチャイナタウンをつくる。気がつくと、山も水も電力も中国のものになっているかもしれない」と警告する。   国家の安全保障は、軍事面だけでなく、食糧面、エネルギー面、流通面、医療面、金融面、対自然災害…と多岐にわたる。中国はその全ての面で日本に攻勢をかけている-ともいえるが、国交省のマニュアルはそうした戦略にお墨付きを与えることになりはしないか。 <以上転載>     記事中に出てきた国々が、国交省が理由にした国際人権B規約と人種差別撤廃条約に入っているのかを見てみました。(外務省のHPで確認して表を作りました)       いつも通り、日本人が馬鹿だと思って、役人は国際条約を持ち出し、黙らせようとしているようです。   人権条約や人種差別撤廃条約は全く関係ありません。   そして偶然見つけたのですが、シンガポールとマレーシアは東南アジアの勝ち組です。 お金持ちで先進国です。 彼らはこういう自国を縛り付け、外国人の人権を、自国民を犠牲にしてでも保護するような人権屋が画策したような条約は無視していたのです。     安倍内閣になってから、 日本人を貧困化させ、日本人は貧乏だからと馬鹿にして、 金持ちから貧困外国人までを見境なく呼び込み、 日本人の生活環境や賃金低下、治安悪化も何のその、 貧乏になった日本人には用はないとばかりに、今度は領土の売却を外国人に斡旋。   中国が日本を乗っ取ろうとしているというのは、誰が見てもわかることです。 安倍総理主導で中国人移民をどんどん増やし、 今回も国交省による外国人の領土所有の手引きを阻止もせず、 中国人の内部勢力拡大後、その勢いで中国が尖閣などに侵攻してきたら、 安倍総理には、戦後初の外患誘致罪を適用してもらいたいと思います。        

      40
      4
      テーマ:
  • 25 Feb
    • 反トランプのマケイン上院議員と死亡したロシアUN大使の関係/CNNキャスターの仰天ツイート

      今日は2つ紹介します。マケイン上院議員とお馴染みCNNのとんでもキャスターです。   :-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:   韓国人から朝日新聞が良心的と呼ばれるように、共和党にいながら何かとトランプ大統領を非難するマケイン上院議員は、「古き良き共和党の代表格」とメディアに褒めてもらっています。 どうしてでしょうか? トランプ大統領はFAKE NEWSと戦っていますが、そのFAKE NEWS側に立って発言してくれたからです。   古き良き共和党の代表格といえるマケインが、ついにトランプに深刻な懸念を表明したのは大きなニュースだ。「我々には、メディアと報道の自由が必要だ。我々が守らなければならない生命線だ」と、マケインはNBCの番組「ミート・ザ・プレス」で訴えた。「民主主義を守りたいなら、報道の自由、それも多くの場合、敵対的な報道が必要だ。それがなければ、我々はいずれ個人の自由の大半を失うだろう。独裁者はそうやって物事を始めるものだ」 トランプ「メディアは国民の敵」、独裁につながる=マケイン議員ら 2017年2月20日(月)18時50分 ニコラス・ロフレド ニューズウィーク日本版   マケイン氏についてはこういうブログ記事もあります。胡散臭い感じがプンプンしてきます。 マケイン上院議員は再びシリアへ違法入国したが、前回はダーイッシュの幹部とも会談していた   櫻井ジャーナルさま   マケイン上院議員   最近ウィキリークスに、2008年、当時もロシアの国連大使だったVitaly Churkin(ヴィタリー・チュルキン)氏に大統領候補だったマケイン上院議員が、違法に直接寄付を求めていたことが暴露されました。   2016年の選挙戦では、マケイン氏が、ロシアのハッキングが選挙干渉となり、トランプ氏を勝たせたと言って非難しているのですから、おかしなものです。 TRUEPUNDITがこのことをロシア国連代表部に問い合わせましたが、チュルキン大使は突然亡くなってしまいました。 ロシアのチュルキン国連大使、NYで執務中に急死  2017年 02月 22日 ロイター   ロシア国連代表部が、マケイン上院議員の選挙キャンペーン寄付金依頼に対して、当代表部もロシア政府も外国の政治活動に資金提供はしないと断ったレターと言われるもの Wikileaks Exposes John McCain’s Illegal Request for Campaign Cash From Russian Ambassador Who Suddenly Died Monday in NYC  February 22, 2017 TRUEPUNDIT   ロシアと繋がりがありそうなマケイン氏が、それが明るみになりそうになったらメディアを擁護、証人のロシア大使は死亡・・・怖すぎます   :-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:   トランスジェンダー生徒のトイレ選択認めず トランプ政権 (2017年2月23日NHK) という報道がありました。 オバマ政権が、公立学校に、トランスジェンダー(≒性同一性障害)の生徒に自分の好きなトイレや更衣室を使えるよう連邦政府として指針を出したものを、今回撤回しました。 以後この件について連邦政府は関与しない、州や学区で取り組んでくださいということです。   この穏当な措置に対して歯をむき出して怒っている者たちがいます。 想像はつきますよね、いつもの面々です。   まだ2017年が始まったばかりなのに、「今年最悪のツイート?」と言われているのは、CNNキャスターのChris Cuomoが生み出しました。    "What do you tell a 12 year old girl who doesn't want to see a penis in the locker room?" 上の質問に対して、次のように答えました。  "I wonder if she is the problem or her overprotective and intolerant dad? teach tolerance." i wonder if she is the problem or her overprotective and intolerant dad? teach tolerance. https://t.co/DbxAkrrH7n— Christopher C. Cuomo (@ChrisCuomo) 2017年2月23日   彼によると、親が寛容のしつけを怠ったために、娘が更衣室やトイレで男性器を見たくないというような非寛容な人間になってしまうんだ!ということのようです。 凄い考えですね~。 彼にも娘が2人いるそうですが、公立にはいかないんでしょうね?関係ないんでしょう。 ・CNN Host Chris Cuomo Blames "Intolerant" Father for 12-Year-Old Girl Not Wanting to See a Penis in the Locker Room 02/24/2017 ZERO CENSORSHIP ・‘Worst tweet of the year’? Perpetually spinning Chris Cuomo sends heads to desks (again) February 23, 2017 twichy     米政府、会見から主要メディア締め出し トランプ氏批判のCNNなどと言って怒っていますが、CNNも少しは反省して悔い改めた方がいいと思います。 いつTVつけてもアンチトランプって異常でしょう?事故や事件の報道は休憩時間に片手間にやってるみたいですし・・・   CNNはフォロワー数までFAKEという報道もあります。(半分以上が偽物) 朝日の「押し紙」みたいなものでしょうかね?   メディアにご用心!    

      35
      3
      テーマ:
    • スウェーデン:治安はトランプ氏の言う通り/米国:移民雇用が蔓延/独:毎日2~4件のテロ関連情報

      気になったニュースをいくつか紹介します。詳しくはリンク先へ!   「トランプ大統領のスウェーデンへの言及は正しい」と現地の警官や、スウェーデン第2の政党の政治家が言っています。 大統領の発言の2日後(月曜に)にもストックホルム郊外Rinkebyで警官が襲われています。 これは氷山の一角だと言います。 (頻繁に起こる車両放火と、バスから降りる住民たち) ここは10人中9人の住民が移民です。街は犯罪集団が支配していて、毎晩車が燃やされます。 若者は堂々と駅の入り口でヘロインや薬物取引をしています。盗品が広場で売られています。 救急通報があっても防弾車の警察の護衛が来るまで出動しません、危険すぎて出来ないのです。ある靴屋は店先でたむろしている集団がふらりと店に入ってきては高価な靴を勝手に履いて出ていくと言っていますが、警察には届けません。言えば店に火を付けられるからです。 'Trump was RIGHT!' Inside the Stockholm suburbs where cars are torched, drugs sold openly and fire engines must be bulletproof 24 February 2017 Dailymail     何が怖いかというと、犯罪が当たり前の集団が国内に住み着くことなのです。 ナンミンウォッチさまが「9人のイラク人難民申請者家族の価値観」という記事を書かれていますが、加害者9人が親族で、被害者を自宅に連れ込むことに加害者側の女性親族が協力していることが、私たちの価値観と根本的に相容れないところです。 非イスラム教徒の女性は集団レイプされてもいい存在だと、イスラム教徒の女性が思い男性親族に協力しているのです。 移民が集住すると、犯罪者が街を支配し警察が無力になる。 いい教訓です。     スターバックスが、難民を向こう5年間で1万人雇用すると宣言してから、ブランド認知度が急降下しました。 難民雇用で今の従業員は解雇になるのでしょうか?なんか変ですね。     マクドナルドが、オハイオでアメリカ人70人の会計・経理専門職を、H-1Bビザ移民に置き換えていました。 H-1Bビザはシリコンバレーだけでなく、普通の企業の会計・経理にまで派遣されるようになっていたのです。 アメリカ人を雇わず移民を雇うことで、企業は人件費削減を進めているのです。 McDonalds Replaces 70 American Accounting Staff With Foreign H1-Bs 09/19/2016 ZERO CENSORSHIP   英米人は英語が母語なのでグローバル社会では有利です。 日本企業が例えば外資に買われてトップが外国人となり社内言語が英語になると、アメリカで移民に職を奪われても日本に来て職を得られるかもしれません。 その時に、日本人ホワイトカラーは移民に追い出されてどこに行くのでしょうか? グローバル化は労働者だけでなく専門職にとっても日本人には不利です。 そういう社会になると、英語が出来ないだけで低賃金になってしまいます。 途上国がそうです。英語ができなければ会社(外資)のボスや幹部とも話せませんから。     ドイツの治安情報機関(BfV)代表の Hans-Georg Maassen氏は、国内でのイスラム過激派が関わる事案の急激な増加をうけて、「以前とは違う状況下で生活していることを認識しなくてはいけない」と述べました。 イスラム過激派が2013年には約100人だったのが、今は約1600人います。 テロ計画に関する信頼できる情報を毎日2~4件受けているということです。 German intelligence agency notes dramatic increase in Islamic extremism 02/24/2017 ZERO CENSORSHIP       上記、国は違いますが問題の原因は移民にあります。グローバル化が連れてきました。 移民はうまくいっていた制度を破壊します。 安倍内閣には問題点が多々ありますが、まずは強引に推し進める「移民とは呼ばない」移民拡大を阻止しなくてはいけないと思います。 他の問題を解決しても、移民を入れれば何もかもが台無しになります。      

      52
      9
      テーマ:
  • 23 Feb
    • 移民推進に邪魔な支援者を消しながら肥え太る安倍総理。韓国の侮日用日と日本の侮米用米が似て見える。

      題名のテーマ2つについて、思ったことあれこれ・・・。   <移民推進に邪魔な「支援者」を消しながら肥え太る安倍総理>   「森友学園」のこと、これ明らかにおかしいですが、これで安倍総理が困ることはないと思います。 それどころか、「日本の心」「田母神氏」などを潰して肥え太ったように、安倍総理には有利に働くのではないかと思っています。   安倍総理はTPPを諦めていませんし、欧州とも似たような協定を結ぶ意欲満々です。 「絵にかいたようなあっせん利得罪」の甘利さんはお咎めなし、ドリル小渕さんもお咎めなし、 有田ヨシフや蓮舫など悪臭プンプンでも、移民政策で安倍総理と同じ考えの人は元気です。 結果を見てください。 今誰が生き残っていて誰が社会的に抹殺されたのか。   森友学園の塚本幼稚園はヘイト問題で叩かれました。 国有地疑惑も、森友学園が叩かれるだけです。 とばっちりを受けて公務員関係者が何らかの咎めを受けることはあるかもしれません。   安倍総理はどうでしょうか? ・「保守の守護神」である安倍総理は、森友学園の教育方針に共鳴していた。 ・学園は、総理の名を勝手に利用し、土地取引や学校認可を受けやすくした。 ・昭恵夫人は、善意から名誉校長になっただけで、実務には関与していない。 最後にみんなの記憶に残るのは 安倍総理夫妻は愛国者である 森友学園・右翼・愛国教育 は悪である   いったい何度この手の猿芝居を見せられているのでしょうか?   中国・朝鮮人をどんどん日本に移民させている安倍総理にとって、それを邪魔しそうなこの学園を、学園に恨まれず、国民から保守と思われながら潰す絶好の機会です。   安倍総理のグローバル化路線は、欧米での後退の兆しを前に、日本人が気づく前に、反対の声が出る前にやってしまおうと必死です。メディアも協力してくれています。 グローバル化には必ず移民が伴います。 外国人で溢れ返る日本にすること、それが彼の喫緊の課題です。   安倍政治は移民以外まともな政策だという人がいますが、移民流入は、何もかもを台無しにする破壊力を持っているので、これだけでダメなのです。 移民を入れれば、愛国は禁止されます。日本側が移民に配慮するからです。 その配慮が、そのうち移民には当然と思われます。 その成れの果てが、欧州やアメリカでの移民による元の社会の破壊です。   安倍政権の下ユネスコでお墨付きをもらった南京大虐殺や、安倍総理が日韓基本条約を卓袱台返しして韓国の嘘に賠償金を払った慰安婦問題は単独で考えてはいけません。   中韓以外の移民にも日本国内外で利用されて、私たちは移民を排斥できない状況に追い込まれるかもしれません、ドイツのように。 単なるうっぷん晴らしの移民暴徒が、さも正義感面して、日本は悪だから日本人をやっつけたと言い出すかもしれません。今中韓がやっているように、です。   日本のこの件とは違いますが、アメリカ国内での次の記事も興味深いと思いました。参考になります。 マイロ攻撃に見た右翼保守とアルト・ライトの亀裂(苺畑よりさま)       <韓国の侮日用日と日本の侮米用米が似て見える>   韓国が日本を憎み、嫌がらせばかりして、そのくせストーカーのように付きまとい、何かと金をせびり、日本に押し寄せ、浸食しつつあることを普通の日本人は蛇蝎のごとく嫌っています。   韓国側から見ると、「良心的な朝日新聞」や「朝鮮人の息のかかったNHK」が、日本人世論を代表していると思っているのでしょうか、日本人をいくら侮辱しても構わないという気持ちがあるようです。 今この時期に、日本人観光客250万人誘致目指す=韓国観光公社(聯合ニュース 1/23(月) ) 韓国観光公社 大阪で平昌五輪PRイベント開催(朝鮮日報 2017/02/14)、という厚顔無恥ぶりが怖いくらいです。通貨スワップにしても、用日に何のためらいもありません。   さて、私たち日本人はどうかというと、FAKE NEWSで有名なCNNやニューヨークタイムズなどからの垂れ流し日本メディアを信じるせいか、「トランプは大バカ者」ということを平気で言う人がいるようです。 日本人がCNNなどメインストリームメディアを「良心的なメディア」と思い込んでいるところと、韓国人が朝日新聞を「良心的」と思い込んでいることは似ていませんか?   そのくせ、「尖閣は安保適用だ」と以前と同じことしか言ってもらえなくても大喜び、米軍に頼り切っているのです。これは用米ということです。 韓国人の用日思想に似ていますよね?   自分たちを客観的に見てください。 さすが兄弟だと言われちゃうかもしれませんよ。     アメリカについては、いま既存の体制を見直しているので、しばらく揺れがあると思います。 一挙手一投足に対応しないで、いずれ、アメリカが東アジアから去っていくことを前提に、自主防衛ができるようにしていかなくてはいけないのです。   反日外国人や第三世界の外国人で溢れ返る日本を目指している場合でしょうか?    

      38
      2
      テーマ:
  • 21 Feb
    • トランプ大統領の発言は勘違いで嘘ともいえない。スウェーデンでは日々の移民犯罪をテロとは呼ばない。

      元祖FAKENEWSがトランプ氏の早とちりを偽ニュースと言って喜んでいますが、「昨日の事件」が「昨日のTVドキュメンタリー」だったことは、メインストリームメディアの悪辣さとは質が違います。 <トランプ氏>偽ニュース発信? 「スウェーデンでテロ」 毎日新聞 2/20(月)   言葉遊びをやめて、「昨日」ではありませんが、一週間前に起きたようなことを知らなくてはいけません。 SWEDEN'S 'NO-GO ZONE' CRISIS: Three police officers injured after being ATTACKED by thugs  Feb 12, 2017 EXPRESS ストックホルム郊外のRinkebyで夜11頃通常パトロール中だった警察官が20~30人の集団に囲まれて、殴る蹴る、ビンの投げつけなどの暴行を受けて、3人が怪我をして病院に運ばれました。     私は、トランプ大統領の勘違いより、毎日新聞のこの部分が気になりました。 スウェーデンは多数の難民を受け入れているものの、 ここ数年テロは起きていない。   日常的な小さなテロ攻撃に慣れ親しんで、自国の惨状が当たり前になってしまったのです。 政府の隠蔽と言論弾圧で子羊のようになってしまい、諦めが定着したのかもしれません。 (テロの定義や、日頃の大手メディアのテロ報道が偏向されていることはこちらの記事でご確認ください)   トランプ大統領が見たとされるFOXニュースのTucker Carlsonショーの番組が紹介されています。(http://www.express.co.uk/news/world/768980/Sweden-cover-up-migrant-rape-violent-crime) 内容は・・・ スウェーデンの現状を収めたフィルムを作ったジャーナリストAmi Horowitzが番組内で、移民の暴力は手を付けられない状況となっているのに、論議することすらポリティカル・コレクトネスにのせいで出来ません。 銃犯罪やレイプが増えていても、政府が“か弱い”移民難民の犯罪を隠すため、スウェーデン人は事実を知らされていません。 スウェーデンは人道主義のスーパーパワーだと自負していて、もっと国境を開けてもっと移民が欲しいと言っています スウェーデンは昨年16万人の難民申請者を受けいれて、たった500人しか働いていません。どうやって移民は生活しているのかと聞かれると、Ami Horowitzは笑いながら「気前のよい住宅手当、教育、現金支給を受けて、NO GO ZONEになっていっています。」と答えていて、こういう話しをTucker Carlson(左)が信じられないという顔で聞いています。     スウェーデンは、警官の8割が辞職を考えていて、毎日3人が辞表を提出して、55地区もの警官が入れないNO GO ZONE(国が統治できない領土)があるのです。   欧州の中で、人口比率で最も多くIS戦闘員を抱えている国の一つであるスウェーデンは、ISに参加して帰ってきたムスリムにはご褒美をあげて再生活をスタートさせる自治体もあります。政府がクリスマスの電飾を禁止したのも、理由がおかしいのでムスリムの心情に配慮したと見られています。   国家が今までの国をリセットして、移民難民の住処として開放すると宣言しています。 国の歴史、先祖の偉業、言葉、文化、全部を移民に歩み寄るよう求めています。 最近では、「新しい標準スウェーデン語」といって、移民が疎外感を抱かないように、彼らの言語訛りをスウェーデン語に取り込むことを始めました。   また、ただでさえ高額な税金を、移民のために上げる必要があるかもしれません。 (社会保障費と税金を合わせた「国民負担率」スウェーデン58・9% 日本43・4% 参照) スウェーデンでは、移民の半分が職を得るのに平均で9年間かかっていることが国の報告書でわかりました。女性の移民は更に酷いということです。 スウェーデンという国は、全員が働いて高額な税金を納めることで機能しているので、不労者(実体は移民)が増えるとシステムは維持できないのです。 (今でも給付を減らしたり、民間医療保険に入る人が増えているなど壊れつつあります) 国会議員らからも、移民が労働市場に参加することと犯罪と戦うことの声があがっていて、あるシンクタンク(British think-tank Demos found)は、国民がスウェーデン文化の消滅を恐れて、移民賛成から反対に変わってきていると分析しているようです。     苺畑よりさまも、スウェーデン警察官の内情告発について記事を書かれています。 スエーデン、移民による犯罪実情を告発した警察官、ヘイトクライムで捜査対象に   実は私も同じ感想を持ちました。 “スウェーデンが完全に占領下にある”ということです。 祖国を取り戻そうと一般国民が立ち上がった時に、 治安当局が政府に背いて国民を弾圧しなくなったならば、 内戦となって何かが変わるのではないかと思います。 (メディアが事実を淡々と報道すれば、もっと上手く軌道修正していくことが出来るのですが・・・)   スウェーデン内閣は自身を “first feminist government in the world”だと宣言しましたが、 イランに行った時にはこんな感じでした。   (Walk of shame: Sweden’s “first feminist government” don hijabs in Iran UN WATCH)   “郷に入っては郷に従う ”なのでしょうが、自分たちの国はそれを求めていません。 スウェーデンに住むイスラム教徒は、“郷に入っては郷に従え”とは思わず、 “やっぱり、イスラムが世界で一番偉いんだ”と思ったことでしょう。   “グローバリストは自分が無くなり、ナショナリストには自分がある” まさに移民を入れた欧州が味わっていることの縮図に見えるのは気のせいでしょうか。   内閣24人の閣僚中、12人が女性ですが、男女平等と言いながら、公務員という恵まれた楽な仕事に女性が多くいる(公務セクター7割以上が女性。そのため住民当たりの公務員数が日本よりずっと多い)のも、多文化主義、ジェンダーフリー原理主義国の特徴です。 ジェンダーフリーは、弱者の女性を男性の犠牲の上に平等化するため、事実上の女尊男卑だと思います。 (机上の空論社会)   また、イスラム教徒の男性が、イスラムの国でも、非イスラムの欧州でも好き勝手にしていることを見ると、 結局、男性が主導権を握る民族が、男尊女卑の国でも女尊男卑の国でも強いことがわかります。 (力がものを言う社会)   悲しいですが、非常時には、「力がものを言う社会」の方が勝ちます。 テロは人を服従させ、そのテロを止めさせるのも最終的には武力が投入されます。 「机上の空論社会」と「力がものを言う社会」、どちらも極端なのですが、片方の行き過ぎが、バランスをとるようにもう片方の行き過ぎをもたらしているような気がします。   もちろん男女平等の権利があることは当然です。 しかし、 個人差があるので完全に男女の職場や役割を分けることはないのですが、両者の自然の違いを無視して、何でも同数、何でも一緒というのは、それも一種の過激派です。   わざわざ頼りない女性を軍隊の最高指揮官にするとか、移民を自国民より優遇するとか、不自然なことをやり過ぎると、必ず社会にはひずみ、軋轢が生じます。 どんなに言論弾圧しても人心が付いていきません。 そして、それは国家の弱体化につながるのです。   グローバリストや多文化主義者たちが望んでいることを思い出してください。 国家の消滅と人々の奴隷化です。   これに抵抗しているからこそ、トランプ大統領は徹底的に攻撃され続けているのです。     追記: こういう記事がありました。ご参考まで! トランプ「スウェーデン」発言騒動 不正確な引用はメディアの信頼揺るがす 楊井人文  | 日本報道検証機構代表・弁護士 2/21(火) 17:01   日本のメディアが「 」(引用符)をつけて人の発言を引用している形をとりながら、記者が発言の趣旨を解釈・忖度し、さざまざな手を加えてしまうことが、ほぼ常態化している~ ニュースをありのまま正確に伝えるという原点に立ち戻るべき~   という趣旨のことが書いてあります。 今回もトランプ大統領の発言を勝手に捻じ曲げたということのようです。      

      44
      3
      テーマ:
  • 19 Feb
    • サウジアラビアがテロを懸念してパキスタン人4万人を強制送還。メディアは無視、どこからも非難無し!

      パキスタンでは、今月13日にタリバン系のテロで14人が死亡、16日にはIS系のテロで88人が死亡、パキスタンはアフガニスタンとの国境を閉鎖して、テロリスト100以上人を殺害、多数を拘束しています。 今回も、パキスタンは、アフガニスタンからテロが入り込んでいると見ています。   パキスタンはアフガニスタン人のテロを懸念し既に3百万人に退去勧告を出しています。   そのパキスタン人は、テロを恐れる(テロ思想輸出国)サウジアラビアから強制送還されています。   :-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:- Saudi Arabia Deports 40,000 Muslim Pakistanis, Citing Terrorism Concerns Without Criticism. 02/17/2017 ZERO CENSORSHIP   4か月間で、パキスタン労働移民4万人が強制送還されました。 Saudi Gazetteが先週報じたところでは、多くのパキスタン人が、麻薬取引、窃盗、偽造、暴行などで拘束され、ほかにも滞在及び就労許可期限切れで強制送還されました。 政府当局の話では、移民たちのなかに、IS(サウジでは「ダーイシュ」と呼ぶ)と関連がある者がいるので、恐れているということです。 Shoura Council(諮問評議会)議長のAbdullah Al-Sadoun氏は、パキスタン人がサウジアラビア国内で働く時には、事前によく調べるよう呼びかけています。 サウジアラビアは、ワッハーブ派のジハド戦士イデオロギーの癌を西側のモスクやイスラムセンターに輸出し続けながら、自国王政の安定と主権を脅かすものとしてテロリストを取り除いています。 2012年から2015年の間に24万3千人のパキスタン人が強制送還されました。 :-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-   サウジアラビアは「イスラムフォビア」と言って批判されているでしょうか? パキスタンは「アフガノフォビア」と言って批判されているでしょうか?   メディアはトランプ大統領のことしか教えてくれませんが、 イスラムテロの怖さを知るイスラムの国々が、自国を守るために、外国人規制をしているのです。   日本には関係ない?そんなことはないのです。 戸締りが出来ていないところが狙われるのは自然の流れです。 追い出されたアフガニスタン人やパキスタン人は日本に来てしまうかもしれません。 今まで遠い外国で起きたことが、どう関係してきたのかちょっと見てみたいと思います。     今、ネパール人やバングラデシュ人が日本に大勢来ています。 技能実習生以外でも、難民申請で就労が認められるのでネパール人やバングラデシュ人が押し寄せてきています。   彼らの一部は、カタールのサッカーワールドカップスタジアム建設を避けて日本に流れてきているのではないかと私は思っています。 なぜかというと、この建設現場は劣悪で、1200人以上の労働者が過酷な労働のために既に死亡しており、全工事完了までに約4000人が死亡するだろうと言われているからです。 (2022年のカタールW杯に向けて、カンボジア人労働者3万人超を派遣決定※1)   もちろんバングラデシュ人やネパール人も大量に死んでいます。 ネパール大使館側は、「ネパールの労働者らも毎年、200人ほど亡くなっている」と明らかにした。 (カタールW杯競技場工事現場で年間数百人が死亡  October. 30, 2013 東亜日報)   カタールは労働者不足から、貧しい国カンボジアに10万人の労働者を要請したところ、3万3千人で折り合いがつき、カンボジア人3万3千人がカタールの死の現場で働くことになっています。(※1) カンボジア人はほとんどが仏教徒ですから、イスラムテロの心配もありません。 よく考えたものだと思います。   グローバリストたちは、通常ビジネスだけでなく、世界中でスポーツなどのイベントを定期的に開催させ、一番劣悪な条件で働く労働者を連れてきて働かせて儲けます。 オリンピックやワールドカップは、彼らに利用されていると私は思っていて、最近嫌いです。 (あれから半年。リオデジャネイロ・オリンピック会場の荒廃っぷりが凄い) (イタリア:トリノ五輪のレガシー、選手村を不法入国後に不法占拠しているアフリカ偽装難民が暴動!)     中東で、メイドも酷い目に遭っているのは以前からよく知られたことでしたが、それ以外にも、財政的、テロ不安などから外国人を制限する動きが出てきています。   2016年1月にはサウジアラビアに派遣されていたフィリピン人メイドが種々の事情で縮小するため、そのはけ口を日本に求めてきていたことがわかっています。 (中東情勢悪化で、帰国したフィリピン人海外就労者の日本派遣を大統領府が検討 )   以前から外国人メイドを入れたがっていた日本政府は、その後、特区を活用してフィリピン人メイドを入国させることを決めてしまいました。 (家事代行特区 始動へ 外国人活用、ダスキンなど3社認定 2016/7/26 1:05日本経済新聞)     アメリカが、インド人が7割を占めると言われているH-1Bビザを法改正しそうですが、これでインド人などの“高度人材”移民が影響を受けると言われています。(参照過去記事) 彼らを今、「1年で永住権」と言って呼び込んでいるのが安倍総理です。     ではなく、しっかり見てください。 外国で起きたことが、日本に影響をあたえていることを知って、私たちはどうするべきか、真剣に考えないといけないと思います。 今やっていることは、外国からいらないと言われた外国人を日本が嬉々として迎えているということです。   どうして外国人がいらないのかというと、どの国も、自分の国を守るために外国人を追い出しているからです。 (※国によっては自国内に仕事がない、又は、不必要な人材のため、自国民を海外へ追い出すことを支援・奨励している)   では、どうして外国人が必要だったのかというと、その時だけこき使うためです。   先進国は清潔で福祉があり居心地が良いので、住み着きたくなる外国人が出てきます。 そこに、人権屋利権が絡み、先進国は追い返せなくなり、その後居座られて大変な負担を背負います。   一方、イスラム圏など非難されないか無視する国は、ちゃんと追い返しているのです。 (シンガポールは外国人管理が徹底していて西側尺度では人権侵害国です)   すでにグローバリズムは「後戻りできない」形で是正へと向かっています。 それにも関わらず、我が国がグローバル化路線を突き進んだ場合、 日本は世界のゴミ捨て場になるでしょう。 何しろ、主要先進国が次々に移民制限をかける反対側で、 「移民さん、ようこそ!」 などとやっている以上、そうならざるを得ないのです。 安倍政権は早急に外国移民受入政策を転換しなければなりません。 (三橋氏ブログ)   自然災害が多く、山林が多いため住めるところが2~3割しかない国土で、 食料もエネルギーも自給できず、国内で貧困層を拡大させている現状で、 海に囲まれ独自の文化や民族を形成して均一性の高い、日本人が暮らしやすい日本が、 「世界の不用人材回収国」 としてカオスの世界に引き摺り込まれようとしています。   人材派遣業が乱立して儲かる時代はおかしいと思います。 ピンハネ業は後世に何の資産も残しません。技術力向上にも生産性向上にもマイナスです。   不健全なサイクルに乗せられようとしていると感じます。    

      36
      4
      テーマ:
  • 17 Feb
    • 政府とメディア双方が国民を騙しているのが日本と欧州、メディアだけになったのがアメリカ。

      2か所訂正しています。 (ノルトライン・ヴェストファーリア州が人口と移民数最大であることと、1月の性犯罪140は、件数ではなく容疑者数です。)  相変わらずトランプ大統領叩きに勤しむ日本のメディアは、性懲りもなくこんな記事を出しています。 <トランプ大統領>会見で独演会 一貫性欠く持論まくし立て(毎日新聞) 毎日新聞の感想を述べてどうするんですか? 大統領が何をしゃべったのかを報道するだけでいいのです。 だからでしょうね、トランプ大統領叩きの急先鋒CNNは、大統領から改名してもらいました。  'VERY fake news' 今までは単にfake newsだったんですけどね・・・おめでとうCNN! でも、会見場でこう言われてまわりの記者たちも、CNNの記者自身も笑っていました。     すでにグローバリズムは「後戻りできない」形で是正へと向かっています。 それにも関わらず、我が国がグローバル化路線を突き進んだ場合、 日本は世界のゴミ捨て場になるでしょう。 何しろ、主要先進国が次々に移民制限をかける反対側で、 「移民さん、ようこそ!」 などとやっている以上、そうならざるを得ないのです。 安倍政権は早急に外国移民受入政策を転換しなければなりません。 (三橋氏ブログ)   このような現状をどうして日本人が自覚できないのか。 それはメディアと政府が 'VERY fake news'を私たちに見せるからです。 気づき始めた人も増えたのですが、 でも、TVや新聞を絶対的に信用している日本人がた~くさんいるのです!   この手の悪事では日本の先を進むドイツで、実際にどういう手口が使われているのか、今回はそれについて書かれた記事を紹介したいと思います。 (前回記事で犯人のパキスタン人の顔写真が隠されていましたが、それもこの一環です。) 政府とメディアが一緒になって次のようなことをしています。 外国人犯罪統計は実態と大きく乖離 事件の矮小化 事件隠蔽又は発表の遅延 犯人画像隠蔽又は削除 犯人像を曖昧にして国民にわかりにくくする   それでは記事の紹介です。 Germany's Migrant Rape Crisis: January 2017 Tolerating a "rape culture" to sustain a politically correct stance on mass migration by Soeren Kern February 13, 2017   ドイツ連邦刑事局(BKA)が、移民が関与した性犯罪の数字を出しています。 2013年 599件2件/1日 2014年 949件3件/1日 2015年 1683件5件/1日 2016年(1~9月まで) 2790件10件/1日   この統計には次のような特徴があります。 実際の数字は少なくともこの2~3倍、公式数字には事件の10%しか記されていない(刑事警察協会代表 André Schulz氏)というように、かなり実数より低めの数字となっているようです。 BKAの犯罪統計には、解決済みのものしかカウントしません。そしてだいたい半分はその年には未解決です。 BKAの犯罪統計には、ドイツで最も人口の多い州で移民数が最も多いノルトライン・ヴェストファーリア州と、、第2の都市であるハンブルグのデータは含まれていません。(訂正済) (まるで特定外国人を外国人犯罪から外している日本と似ていますね)   また、統計だけでなく、ポリティカル・コレクトネスによって、移民犯罪が目立ちにくいように故意に操作されています。 警察は、メディアに対して容疑者の写真を削除するように要請しています。 メディア編集者あてられた手紙にはこう書かれています。 防犯カメラ画像を掲載するための法的根拠はなくなっています。今後の報道や既存の報道記事からの削除や変更に際しては、このことを念頭に置くよう強く要請します。   実体を知らされていない国民は、移民難民犯罪の蔓延を知らないまま生活をしています。   最近の例を一つ挙げてみます。 1月7日のある事件、ハンブルグ警察が目撃情報を募ったものと、地元紙 Bildを比べてください。   ハンブルグ警察 Hamburg-St. Georgeで強盗、目撃者求む!   昨夜公園で、28歳の人が強盗に遭って襲われました。 怪我をした人は、Lohmühlen公園から助けを求める声を聞きました。 彼女が助けようとして公園に行ったところ、何人かの男たちに襲撃され地面に倒され意識を失いました。 意識を取り戻した被害者は救援要請しました。 強盗に遭ったのは明らかでした。性犯罪の痕跡もあったことから、犯罪捜査庁が更なる調査を引き継ぎました。   目撃者、又は犯人に関する情報をお持ちの方は警察に連絡してください。 ☎○○〇 怪我をした人からの聴取はまだできていません。捜査は継続しています。 これ以上の情報は今現在ありません。   Bild紙 看護師に性的暴行 恥ずべき犯罪   夜間、1人の女性が、助けを呼ぶ声でLohmühlen公園におびき出されました。 そこでは数人の男たちが待ち伏せしていました。 彼らは彼女を気絶するまで殴りつけ、性的暴行を働いたのです。   夜9時45分頃でした。28歳の女性が自分の車に乗ろうとしていました。 情報によると、彼女はAsklepios-Klinik St. Georg看護師だと言われています。 彼女は駐車場に自分の車を駐車していました。   近くの公園から叫び声を聞いた彼女は、すぐにそちらに駆け付けました。 彼女は5人のアフリカ黒人(20~30歳)に襲撃されました。 大男(180cm以上)は緑色の服を着ていて、両頬にニキビがあったということです。 その後彼女は気絶しました。   意識を取り戻した彼女は、緊急ダイアル112に通報しました。消防士が衣服を引き裂かれた彼女を発見しました。 襲撃者たちはドイツ語を話さなかったということです。   襲撃者たちは彼女から物も盗んでいます。 目撃者は警察に連絡してください。☎○○○   警察の方は、強盗ついでに性犯罪、 Bild紙は、性犯罪ついでに強盗、犯人像もわかりますし、日頃の行動を見透かされたような怖さと、善意を踏みにじる卑劣さもよくわかります。   こういう事件を矮小化する方法のほか、事件の公表を遅延させるケースも多々あります。 事件が起きて迅速に画像を公開しないケースとして、1月に警察が画像を公開したケースを3つ見てみます。   ドレスデン警察が今年1月2日に公開した合成画像の事件は、2016年8月31日に起きたものです。     デュイスブルク警察が今年1月12日に公開した画像の事件は、2016年10月7日に起きたものです。   エッセン警察が今年1月17日に公開した画像の事件は、2016年8月12日に起きたものです。 この犯人の顔写真が見えないのは、公開翌日の1月18日に逮捕されたため、警察の要請通り、犯人の顔写真を見られなくしたものです。     2017年1月にドイツで発生したとされる性犯罪(記事内)を表にしてみました。     わかっているだけで140人もいます。(訂正済) 日本でこれだけの外国人性犯罪が1か月の間に起きたらどうなるのか? それにしても、犯人の描写がいろいろあって、でも移民難民だろうというのはわかりますね。   最後にもう一度書いておきます。   日本でも政府とメディアが私たちに'VERY fake news'を見せています。   外国人犯罪統計は実態と大きく乖離 事件の矮小化 事件隠蔽又は発表の遅延 犯人画像隠蔽又は削除 犯人像を曖昧にして国民にわかりにくくする (日本の場合は通名報道で、まるで日本人が犯人のように内外に吹聴するメディアもあります)   何より、 どうしてドイツを真似てこれから移民を入れようとしているのに、ドイツで何が起きているのか、私でもわかるような現状を伝えないで、「外国人いらっしゃい」政策に国とメディアが一体となって突き進んでいるのでしょうか?   移民を入れた諸外国の取り返しのつかない災禍や弊害を隠すこと、 外国人の失踪、留学ビザの実態、ビザ政策による国保詐欺、書類偽造をほぼ無視して、 「移民ようこそ」、いつの間にか勝手に決まっている「外国人観光客の数値目標」をみんなで目指そうと呼びかけるメディア、 こういう姿をトランプ大統領は'VERY fake news'と呼んだのです。 なるほど、日本のメディアが必死でトランプ叩きに興じるわけですね。        

      29
      5
      テーマ:
  • 16 Feb
    • 独:難民収容所で6歳の少女に性犯罪→怒った父親が犯人に襲い掛かり警官が射殺→犯人は執行猶予刑

      前回記事でもオバマさんのDACAが、一般市民の犠牲と引き換えに犯罪者を守っていることを書きました。 多文化共生やグローバリズムに侵された国では、悪人が一番国家から保護されるようです。   今回はドイツです。 ---------------------------------------------------------------------------- ベルリンMoabit地区にある難民収容センターで、27歳のパキスタン人Tayyab Mが、同施設にいる6歳の少女に性的な攻撃を加えました。   目撃者シリア難民の Eyhabさん( 18際)はこう言っています。 Tayyabは少女の隣に座って、自分の携帯電話の音楽を聞かせていました。でも2人は知り合いではないので、私たちには変に見えました。そして、彼は少女と一緒にいなくなってしまいました。 その後、物置の後ろにいるところを見つけたのですが、少女はほとんど裸で、Tayyabが少女の上に覆いかぶさっていました。僕はすぐに彼を押しのけて、警備員を呼びました、警備員はすぐに警察を呼びました。 Tayyabが引き立てられていくときに、少女の父親は彼に向って突進していきました。   父親は警官が手錠をかけて犯人を連行するときに、ナイフを手に「生かしておかない!」と言って犯人目がけて突進したということです。 度重なる制止を無視したために、何人かの警官が父親に向けて発砲しました。 警察の発表では死因は心臓への被弾ということです。   Ahmed Hさん(30歳)は、こう言っています。 銃弾は少なくとも3発聞こえました。彼は病院で亡くなりました。 妻と、3人の子供を残して・・・3歳と6歳と10歳です。   父親はイラク人でHusam al-Sさん(32歳)、ここで4か月間家族と暮らしていたそうです。   ベルリン警察組合代表のBodo Pfalzgrafさんは警官の発砲について擁護しています。 義憤にかられた犯人への集団リンチから守らなくてはいけませんでした。また警官らの命も脅かされていました。   犯人Tayyabは法廷でこう述べています。 私はそれをした。自然にしたことだ。計画的ではない。 セックスの相手が大人か子供かは自分にとってどうでもいいことだった。自分の欲求を満たしただけだ。 Tayyab   この裁判で判事は、“温情ある”20ヶ月の執行猶予付き判決を出しました。 少女が被害に遭っていた時間はとても短いものであり、こういう短時間の犯行には執行猶予がつくのが普通だと判事は述べています。   この裁判の判決を聞いて被害者の母親Zamanさんは泣き崩れ、法廷で叫びました。 なんで?犯人は2度とこういうことが出来ないように収監すべきです。 あの日彼は私の人生を壊したのです。   犯人のパキスタン人Tayyabは、2015年に“政治難民”としてドイツにやって来ました。 この有罪判決を受けて、彼はベルリンの難民収容所からドイツの別の都市への登録解除を申請しました。 ドイツが犯人をパキスタンに強制送還するつもりかどうか不明です。 'How can this be?!' Mum's heartbreak as migrant, who assaulted girl, 6, gets soft sentence Feb 15, 2017 EXPRESS   -----------------------------------------------------------------------------   ここでも、一番悪い奴が守られています。 顔写真も隠してもらっています。(このあたりのことは別に書きます) 西欧社会が糾弾する独裁政治ですが、政治は住む人に合わせて形態が出来上がります。 そこにふさわしい指導者がリーダーになっています。 この犯人が政府から迫害されている政治難民ですか? お国でも同じことしていたんじゃないでしょうか?集団リンチを避けて逃げてきたとか!   多文化主義は、犯罪者を呼び込む魔法の言葉です。 犯罪も個性、なくていい命なんかない!こういう思想が社会を壊すのです。   私は、娘が性犯罪の被害に遭い、復讐しようとした夫が警官に殺されたこの母親が哀れで仕方ありません。     このドイツのことをこう考えてみました。  :-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:- ある集落にAさんとBさん(=ドイツ)の家があったとします。   Aさんの家は玄関も厳重に締まっていて、規則も厳しいです。 勝手に家に入って冷蔵庫から食べ物を盗んだCは手を切られてしまいました。 「目には目を歯には歯を」が家訓です。   Bさんの家は、玄関はいつも開けっ放しで、気前がよくて優しい人ばかりです。 「罪を憎んで人を憎まず」 「多文化共生は絶対善」 「壁ではなく橋を」これが家訓です。   そこでCはBさんの家に行くことにしました。 手ぶらで行っても温かくもてなしてくれました。過去のことも聞きません。寛大でした。   CはBさんの娘をレイプしました。怒って殴りかかった父親のBさんは殺してしまいました。 でも、Bさんの家ではCを追い出すことはありません。 今も残ったBさんの家族が必死に稼いでCの生活の面倒を見ています。 :-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-   Bさんが家族だからこの話は異常に見えます。 国でもそうですが、仲間意識があればBさんの家のようにはなりません。   ではどうすればBさんの家が平穏でいられるでしょうか?   ・Bさんの家に仲間意識の無い者たちばかりを集める ・Bさんの家に住む場合は“考えること”は封印する   これだけでいいのです。 Bさんの家は誰かによって進むべき道を指示されます。 人間らしい感情を持つ人はそこでは生きていけません。 「思考禁止!絶対服従!」 これがBさんの家での新しい家訓となり平穏が訪れます。      

      34
      4
      テーマ:
  • 15 Feb
    • 米:不法移民摘発!大統領「犯罪者に絞っている」メディア「飲酒運転等軽微な者がいる」←何か変!

      本題に行く前に、前回記事の中に出てきたフランスでの警官による黒人への性的暴行事件って、ちょっとニュアンスが違うみたいです。   CCTVや目撃証言から「警棒でお尻を水平に叩いたらズボンが自然にずり落ちた」 告発された警官の弁護士は「伸縮する警棒による事故」 警察当局は「レイプとするには証拠が十分でない」 アルジャジーラ/INDEPENDENT/THE NEW OBSERVER(アルジャジーラまでもが伝えていることに注目) このような中、判事が告発したようです。 いつものようにメディアがレイプと煽り暴動を引き起こした模様です。   ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━   アメリカで、当たり前のことをしてニュースになっています。 不法移民680人以上逮捕=強制送還の公約実行―米大統領(YAHOOニュース)   トランプ大統領が選挙期間中からの公約通り、先週、全米で不法移民の一斉摘発を実施。   米国土安全保障省は13日、移民税関捜査局(ICE)が、680人以上を逮捕したと発表。   不法移民は1100万人超いるが、「札付きの犯罪者を送還している。(大統領)」というように、摘発対象は麻薬や犯罪組織関係に絞っていると強調。 ケリー国土安保長官も声明で、逮捕者のうち約75%には犯罪歴があると指摘。 ただ、米メディアによると、逮捕者の中には飲酒運転で検挙された人や、犯罪歴の全くない人も含まれる。   ワシントン・ポスト紙は「(不法移民の)人々はパニックに陥り、本当に怖がっている」とするジョージア州の弁護士の証言を伝えた。   移民の権利擁護を訴える市民団体からは「不法移民であれば誰でも逮捕される可能性がある」などと懸念する声。 オバマ政権では、不法移民であっても悪質な犯罪のおそれなど特段の事情がある場合を除き、強制送還を猶予する政策をとっていた。(NHK)     オバマさんが法を曲げていたので、不法移民が合法だと思い込んでしまったのでしょうが、   日本の場合 不法入国は犯罪です。不法滞在も犯罪です。 だから、不法移民というだけでりっぱな犯罪者です。 (日本の場合、特別法犯違反の内入管法違反が7割を占めます)   「(不法移民の)人々はパニックに陥り、本当に怖がっている」 「不法移民であれば誰でも逮捕される可能性がある」 当たり前だろう!   私がもし、不法入国者だったら・・・、もし不法滞在者だったら・・・怯えますよ、そりゃあ。 見つかって強制送還なら大喜びです。途上国の留置所なんかにぶち込まれたら大変です。   「それを、軽犯罪ならいいじゃないか?アメリカにいさせろ!」 「不法滞在だけならいいじゃないか?アメリカにいさせろ!」 どういう神経しているのでしょうか? こういう社会にしてしまったのはアメリカの罪でしょうね。   オバマ前大統領は、子供時代にアメリカに来た不法移民を救う政策を発表しています。 Deferred Action for Childhood Arrivals(DACA) 7つの条件の当てはまる人は、2年間強制送還させず就労許可ももらえるかもしれないというものです。 条件には、2012年6月15日時点で31歳未満、16歳の誕生日前にアメリカ入国、2007年6月15日から今まで米国内に居住、重罪や3つ以上の軽犯罪での有罪判決がないなどがあります。   これは不法移民たちをさぞ勇気づけたことだと思います。 「国籍や国境に拘る時代は過ぎ去りました。(by安倍総理)」の時代到来か!とね。   しかし、現状に不満を抱く多くの国民がトランプ氏の移民強制送還を支持して、彼が大統領になったのです。   オバマさんのせいでどういうことになっていたのか、 3つの記事(ZERO CENSORSHIPから)を紹介します。   4年間に、少なくとも121人が、強制送還されなかった有罪判決を受けた移民に殺されました。 連邦移民局は毎年、殺人を含む有罪判決を受けた移民を釈放していました。 理由は、連邦最高裁が不定期の拘置を禁じたことや、移民の母国が強制送還される自国民の受け入れを拒絶したからです。 US: Hundreds of immigrants convicted and not deported committed more crimes02/08/2017     メキシコ国籍の女が不正投票の罪で、8年間の服役と5千㌦の罰金を言い渡されました。 犯罪者Rosa Ortega   ローザ・オルテガは、テキサス州タラント郡で選挙登録をしようとしたところ、市民権を持っていないことを認めて拒絶されました。しかし、彼女はその時に、ダラス郡ではずっと投票してきたと話しました。ダラスの選挙事務員は、彼女は市民だと言ったので投票させたと述べています。   彼女の叔父フェリペ・オルテガは、「彼女の4人の子供はどうなるんだ?公平じゃない。」と言いました。   彼女の弁護士は、「彼女は学習障害があり、市民権と適法移民の違いがわからなかったのだ。」と弁護しましたが、陪審員は信じませんでした。 弁護士は「彼女は刑期が終えたらメキシコへ送還されるだろう、子供たちはメキシコで育てるのか?難しいだろう。」と述べています。 Illegal Rosa Ortega Sentenced To 8 Years In Prison For Voter Fraud In Texas 02/10/2017   トランプ大統領が言っていましたよね。不正投票があると、全部クリントンに投票されたと、投票所の管理員もいい加減ですね。 「国籍や国境に拘る時代が過ぎ去る」と、こういう太々しい者たちが跋扈するようになります。   何が4人の子供たちだ? すぐに哀れぶって。 外国人は送還されそうになるとすぐに子供を持ち出します。 日本でもそうです。腹黒な哀れぶったインド人、被害者ぶった図々しいタイ人など・・・。 不法だからこそ貧乏でも子供を保険代わりに産んで、いざという時に同情を買うとするのです。 途上国の物乞いも、子供連れたり乳飲み子抱えてやって来ます。同じです。     その子供ですが、1年前こんな事件がありました。 3歳の女の子が、押し入れの中で、ゴミ袋に入れられ、ダクトテープで縛られ、傷や水ぶくれに覆われ、排泄物にまみれた状態で発見されました。 Francisco Rios-Covarrubias(30歳)が、誘拐、軽度の性行為、重度の児童虐待、性的人身売買の罪で起訴されました。 少女の母親Mayra Solis(21歳)も逮捕されています。 逮捕された2人   リオス・コバルビオスは、少女に他の男性との性行為をさせようと家に入れたところ、その男性が異変に気付き通報して、逮捕されました。保釈は拒否されました。 彼は、オバマ大統領のDeferred Action for Childhood Arrivalsのおかげで、アメリカに滞在していたいわば不法移民でした。 Illegal Francisco Rios-Covarrubias Who Was Arrested for Child Sex-Abuse Was Protected By Obama's Migrant Amnesty 01/22/2016 こちらにも詳しく出ています。     不法移民はそれ自体が犯罪です。 犯罪者に優しいということは、その場所が、その国が犯罪者の巣窟になっていくことです。   オバマ前大統領は、 犯罪者の笑顔と引き換えに何を得たのでしょうか?     :-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:- 参考までに 以前ナンミンウォッチさまが、違法を合法に変えようとする活動のことを書いていました。 日本でも言葉狩りや、PC言葉がすでにあります。異常ですね。  「用語の闘い」:不法状態を「ノーマライズ」する絶え間ない努力 オレタチは「イリーガル」じゃない!        

      37
      4
      テーマ:
  • 14 Feb
    • フランスからの教訓:移民難民流入=車両放火やアラー・アクバルが当たり前になること。

      戦争の災禍、治安悪化から逃れてきたのではないのです。 災禍と治安悪化を作り出す張本人達が大挙してやって来たのです。   崩壊国家から逃れてきたのではないのです。 次なる崩壊国家を作りに来ただけなのです。     パリで黒人たちがデモという名の暴動騒ぎを起こしています。 パメラ・ゲラー   警棒で黒人男性に性的暴行、市民が警察に抗議デモ 仏(AFP) 被害を受けた男性の証言が正しいのであれば、この警官たちの行為は犯罪です。 しかし、この警官を裁いてもどうにもならないのです。   今回の暴動はでは、5つの地域がNO GO ZONEとなってしまい、車両放火、火炎瓶、鉄球が飛び交うなど被害額は相当なものとなりそうです。 また、例のごとく「アラー・アクバル」が聞こえてきます。(30秒間)   フランスは長い間移民難民を入れてきたので様々な事件やテロに見舞われています。 最近どういうことが起きていたのか、少し見てみたいと思います。     :-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:- 2016年10月19日~21日にかけて フランスで警官が3夜連続デモ、相次ぐ警官への暴力に抗議(AFP) 警官がデモをしているのです。(もちろん車両放火もアラー・アクバルもありませんよ)   移民が多く暮らす都市郊外地域のパトロール中や、政府に対する抗議デモの最中に警官が襲撃を受ける事件が相次いでおり、警官らは怒りの声を上げている。今月8日にはパリ郊外で、警官(28)が火炎瓶を投げつけられて重度のやけどを負い、現在も意識不明の重体となっている。(AFP記事から) 命の危険を冒して野蛮人侵略者の相手をしているのです。 警官がムスリムに刺されても「精神疾患」で処理、警察をおびき寄せて攻撃するために車両放火をする、また記事にもあるように、警官を車に閉じ込めて火炎瓶を投げ入れるなど残虐な仕打ちに耐えてきたのです。     :-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:- フランスでは、昨年の教会関連施設への攻撃が949件で、2008年と比べて245%増、 2015年と比べても17.4%増となっています。 France: Anti-Christian Attacks Rise 245 PERCENT February 10, 2017 パメラ・ゲラー   モスクの前にベーコンがあるだけで懲役刑を食らう中(英国)、どうしてこういうことが許され、そして増加しているのでしょうか。 移民難民、特にイスラム教徒がいなければ起きない事件です。     :-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:- African Violence Chases Away Paris Tourists JANUARY 19, 2017 THE NEW OBWERVER (アフリカ人の暴力がパリから観光客を追い払う) フランスで中国旅行協会会長をしているJean-François Zhou氏にフランス紙がインタビューしています。 内容は・・・ 2015年にパリを訪れた中国人観光客が220万人だったのに対し、2016年は160万人に大幅減少しました。 日本人も39%減、韓国人も27%減です。(見た目が似ている3ヶ国ということらしい) 中国人、日本人、韓国人旅行者はパリやマルセイユで犯罪者の標的になっていると不安に感じています。   大量のアフリカ人、ほとんどが偽装難民と不法移民ですが、彼らが大量にパリに流入して土産物売りなどに成りすまし、ひったくりなどを観光客相手に行っています。 ベルサイユ宮殿やエッフェル塔付近、ハイシーズンは特に酷いです。 抵抗して重傷を負った80歳の老人を見たこともありますし、女性は押し倒されてバッグを奪われています。 被害届のない日はないくらいです。 SNSで情報が拡散されて敬遠されてしまったようです。   25年住んでいますが、治安悪化を感じます。以前はイタリアが酷かったですが今はフランスです。パリは犯罪急増ナンバーワンです。 今私たちのお客さんはロシアへ行きます。観光はあまりないですが、少なくとも安全ですから。   こうなったのは警察が司法にサポートされていないからです。 犯罪者は数時間で釈放、又は驚くほどの軽い量刑です。   コンコルド広場近くのチュイルリー宮殿まわりで最近撮影された動画があります。 警察がアフリカ人たちの犯罪行為を止めようとしたところ、アフリカ人が警官を取り囲んで殴りつけているところです。 こういうレベルの暴力が、今パリが直面している課題なのです。(抜粋)   動画(30秒間)をご覧ください。警官が何人もいるのにアフリカ人を止められません。       :-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:- パリで韓国人観光客のバス襲撃、旅券など奪われる(朝鮮日報) フランス・パリで11日午後10時ごろ(現地時間)、韓国人観光客を乗せたバスが黒人とみられる男らに襲撃され、パスポートや貴重品などを奪われるという事件が発生した。最近パリ近郊では黒人による暴動が相次いでおり、今回の事件もこれらの暴動と関係があるとの可能性も指摘されている。   男らはバスに乗り込むと、ガイドが保管していた観光客のユーロスター(高速鉄道)の乗車券と韓国人ガイドのパスポートなどを奪った。男らは車内でツアー客を脅迫し、頭を殴るなど暴力を振るったという。     :-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:- 最後に、スウェーデンの現役警官が移民犯ばかり扱っているとFBに投稿したことで、現在調査対象となっていることをお伝えしておきます。 Swedish police officer causes controversy with Facebook post 8 February 2017 THE LOCAL 犯罪容疑者の名前は、Ali Mohamad, Mahmod, Mohammed, Mohammed, Ali、また同じ、また同じ、また同じ、Christoffer…あれ、ほんとかな?スウェーデン名は薬物絡みで時たま出てくるんだ。 Mohammed, Mahmod Ali、また何度も繰り返す・・・ 犯罪者を多く出す国は、イラク、トルコ、シリア、アフガニスタン、ソマリア、国籍不明などとも書いています。ポリティカル・コレクトネスに反するが気にしないと述べています。   それに対して、Stefan Löfven首相は、「移民関連の犯罪に警察のリソース(人員など)が100%割かれているとは思わない、間違いだ」と反論しています。   スウェーデン関係では、移民受け入れで賞を受賞した学校→その後カオスと化したことをナンミンウォッチさまが記事にされています。 こういうことにも当然警察は駆り出されるでしょう。     フランスに戻りますが、 最初の警官の黒人への暴行疑惑は、こういう中で起きたものです。   違法者を政府とメディアが保護し、警察の手足を縛り、犯罪者に自由を与える、 善悪が逆さまの世界になっているのが多文化共生・グローバル社会です。   元からいた住民は侵略され、権利を奪われ、資産を奪われ、居場所を奪われ、 我慢の限界が来て抗議すると、メディアから制裁を受け、政府に弾圧されます。   私たちは植民地に元からいた住民と似たような状況に置かれつつあるようです。        

      34
      3
      テーマ:
  • 13 Feb
    • メディアは本当にテロを報道しているのか?BBCの反論記事を検証してみた。

      表題の結論を言うと、 報道しないか、多文化共生主義を否定しないよう加工して報道している、ということです。  トランプ大統領が、メディアがテロを報道していないというのは、単に報道していないものから、扱いが異常に小さいもの、犯人像を隠しているものまで含んでいると思います。 “危険なものを危険じゃないよ”というために日夜電波を利用していると言えます。 テロというのは、人々を恐怖に陥れる事件のことです。 外務省のHPにはこう書いてあります。 テロに国際法上の定義はありませんが、一般的には、「特定の主義主張に基づいて、国家などにその受け入れを強要したり、社会に恐怖を与える目的で殺傷・破壊行為(ハイジャック、誘拐、爆発物の設置など)を行ったりすること」を指します。 言い換えれば、「テロ」とはとても広範囲で多岐にわたる行為を含むものであり、その形態には実にさまざまなものがあります。 例えば、「9.11」に代表されるイスラム過激派によるテロ行為のほかにも、イスラエル・パレスチナ問題に見られる中東和平の文脈のなかで繰り返されるテロ、民族間の対立に起因するテロ、さらには一国内での過激思想勢力が引き起こすテロなども、広く「テロ」の範ちゅうに含まれます。この意味で、テロ対策は「9.11」が起きるはるか以前から、国際社会にとってとても大きな課題の1つでした。   BBCがこういう記事を出しています。 トランプ氏、マスコミは「テロを報道したがらない」と 本当にそうだろうか 2017年02月9日   リストに載った78件について、BBCは報道している、していないのは12件だけだと反論している記事です。 私はその中から3件について検証してみました。   ○ 2015年2月 コペンハーゲン ・何があったのか ―― デンマークの首都で襲撃事件2件が相次ぎ、2人が死亡し5人が負傷した。犯人も後に射殺された。 ・BBCは伝えたか ―― はい。実行犯捜索の様子を手厚く生中継した。当時の記事はこちら。 BBCは、デンマーク当局者の話として「犯人はフランスのシャルリエブド襲撃事件に触発されたかもしれない、当局がしばらくマークしていた人物、現在シリアやイラクに渡航歴があるか調査中」としか犯人像を紹介しませんでした。 警察が公表した犯人の画像を掲載せず、被害者の顔写真だけを掲載しています。   一報INDEPENDENT紙はどうかというと まず見出しから【犯罪組織と繋がる22歳の容疑者】と出ています。 (BBCの見出しは【2つの襲撃後警察が容疑者射殺】です。) 容疑者は、デンマーク生まれで5つの暴力犯罪を含む犯罪歴のある、地元メディアによると、Omar Abdel Hamid El-Husseinだということを書いていて、あちらの名前だとすぐわかります。 そして、こちらは被害者の顔写真ではなくて、警察が公表した防犯ビデオの犯人写真を掲載しています。   1つの記事の中にできるだけ事実を詰め込まないと、受け手は多角的な考えを持つことが出来ません。知る事実が多いほど、そこから移民制度、外国人の退去命令など、社会の在り方を政治的に変えようとする動きも出てくるでしょう。 BBCの報道は、そういう自衛手段を奪っています。 BBCを信じて余計なことは考えるな!ということで、まるで新興宗教の教祖です。   ○ 2016年9月 シドニー ・何があったのか ―― 郊外の公園で22歳の男が、犬を連れて通りかかった59歳男性をめった刺しにした後、警官も刺そうとした。男は、ISに触発されていたと警察はみている。 ・BBCは伝えたか ―― はい。 BBCは、まず見出しが【ISに刺激されたオーストラリア人がテロ容疑で告発される】です。 内容は上記概要通りで、当局は、過激派に刺激されたと信じているが、過激派との繋がりがないため新たなタイプのテロだ、と述べていることを伝えています。   JIHADWATCHは、BBCの報道に加えて、この22歳は財産上の犯罪で有罪犯判決を受けたことがあり、最近は“奇行”で警察に知られていたと述べています。 また、警察の副本部長の話として、警察をおびき出して襲撃するために通り魔をした可能性を示唆しています。 そして、目撃者が犯人はアラビア語で叫びながら被害者をめった刺しにしていたとの証言を報じています。 ※オーストラリアはアラビア語(アラー・アクバルでしょう?)で叫ぶと情報が伏せられる傾向があるようです。(参考記事) BBCは他の記事でも「アラー・アクバルと叫んだ」を「宗教的なスローガンを叫んだ」とPC用語で表現しています。 BBCがオーストラリア人と報道していますが、正確には犯人がイスラム教徒であることと、移民の可能性があることがこちらの記事からは窺えます。   BBCの報道では、警察が犯人は「過激派に刺激されていたとみている」となっていますが、その根拠がわかりません。JIHAD WATCHを見て初めてイスラム過激思想の人物らしいとわかります。 私たちが自分で判断できるような客観的な事実を淡々と伝えることがメディアの使命だと思います。   ○ 2016年10月 ハンブルク ・何があったのか ―― 16歳少年が刺殺され、後にISが犯行声明を出した。 ・BBCは伝えたか ―― いいえ。ドイツの英語メディアの記事はこちら。 The TelegraphとFREE WEST MEDIAはこう伝えています。 2016年10月土曜日(29日)、16歳の少年がハンブルグのAlster河岸で15歳の少女と一緒にいたところ、23~25歳くらいの南国風※の顔立ちの男に背後から何度も刺されて死亡、一緒にいた15歳の少女は落とされた後泳いで岸にたどり着き警察に通報しました。 (※南国風・・・中東、アラブ系の外国人によく使われる表現) この事件はIS(イスラム国)が、「イラクとシリアでISを攻撃する連合国側の市民を標的にしろという呼びかけに呼応したテロ」だと犯行声明を出しました。 ドイツは、ISへの空爆には燃料補給と偵察飛行で参加しています。 ハンブルグの犯人は捕まっていません。   (さらに記事内では最近のテロ事件を紹介しています) 同日午後にはフランクフルトの駅でも刃物で切り付ける騒ぎがあり4人が負傷しています。 9/18にはイラク人難民申請者が西ベルリンで警官の首を刺して射殺されていて、 2月にはモロッコ人少女に警官が首を刺されています。7月にはアフガニスタン人が電車内で斧を振り回し乗客を負傷させて射殺されています。 9/24にはアンスバッハの音楽祭でシリア人が自爆テロで負傷者を出し、ロイトリンゲン市ではシリア難民の男が女性1人を刃物で殺害しています。 2日前の22日には、ミュンヘンの商業地区で男が銃を乱射し、9人が死亡し、男も自殺(CNN)という具合に、テロ事件がドイツで頻発しています。   どれもこれもとんでもない事件なのですが、とりわけハンブルグの少年少女が狙われた事件は、多文化共生主義者にとって嫌な事件だと思います。 現場での捜査の写真です。   通り魔的犯行とはいえ、標的を選んだと思われます。 多文化主義に最も洗脳されやすい(=多文化主義を背負って立つお得意様年齢層)少年少女が、多分恋人同士でしょうか、外国人イスラム教徒にこういう殺され方をしたのです。 犯人は逃走中ということですから、「南国風」20代の男(多くの偽装難民が当てはまる)に疑いの目を向けなくてはいけません。 事件が連日立て続けですし、BBCがあまり伝えたくなかったのでしょう。     BBCの反論を見て思ったこと   大手メディアは、ISなど“著名な”イスラム過激派関与がはっきりしているものは喜んで報道する傾向があるようです。(悪いのはISだと言えるからです。実行犯が一番悪いんですけどね。)   イスラムは“平和の宗教”らしいので、過激派でもない一般の普通のイスラム教徒が行った犯行はなるべく見破られないように隠し、当局と二人三脚で「ISに刺激されたものと思われる」とか「精神疾患」とか一生懸命庇って、私たちに身近な恐怖を悟らせないように努力しています。   まとめ BBCは、過激派イスラム教徒と、他のイスラム教徒の完全な分離を社会に認知させようと努力しているようです。 「BBCはテロ報道をきちんとしている!」これには違和感が相当あります。     BBCはこういうことも偏りなく報道しているのでしょうか? 例えば・・・ 2016年にイングランドとウェールズ内で、レイプ、死の脅迫、児童虐待で逮捕されたシリア人が900人近くいたこと。 SYRIA CRIME WAVE Hundreds of Syrians in UK arrested over string of offences including rape and child abuse   英国内に住むムスリムが、シリアに住むイスラム過激派テロリストの甥に現金や物資を運ぶために、援助物資輸送を利用していた疑いで裁判中であること。 UK: Muslims used Syria aid convoys to transport items for jihad terrorists BBCは報じていますが、「暴力的なアサド大統領に対して人道支援をしている甥をテロに関与とは思わなかった」との証言を引用しています。(嘘だと思いますけどね)   英国の福祉金がテロの軍資金に使われていたこと。(裁判で本人も認めている) UK Taxpayers Funded Brussels Bombers ベルギー国籍を持つアラブ人ムスリム2人が英国バーミンガムに移り住み、すぐに完全失業者として失業保険(福祉金)を受給し始めました。そしてうち1人はその後シリアへIS戦闘員として出国、しかしその後も支給は続いていました。それらの貯めたお金は、ベルギー連続テロ事件の犯人に手渡されていました。 BBCはこの事件の報道をしていますが、福祉金が使われていること、IS参加中にも支給が継続されていたことには触れていません。     メディアには何でも包み隠さず報道してもらいたいです。 たくさんの現象から考え判断するのはメディアではありません。 私たち自身で判断します。        

      35
      2
      テーマ:
  • 12 Feb
    • 安倍昭恵さんとは最低限の付き合いにするようにホワイトハウスに指示されているんじゃないの?

      産経新聞も時々変な記事書きますよね。   メラニア夫人、昭恵夫人に同行せず 「特別な伝統を破った」 昭恵夫人が午前にワシントンで聴覚障害者のための大学などを訪問した際には、(メラニア夫人が)姿を見せなかった。ファーストレディーは外国首脳の配偶者に随行するのが慣例となっており、米メディアは「伝統を破った」と指摘した。 この記事のコメント欄、たぶん工作員がやったんだろうなと思いました。 昭恵夫人が冷遇されたと思い、怒ってるんですね~。       そして、今日のNIFTYでこういう記事。 昭恵夫人、メラニア夫人と交流=関係構築に一役 日系人ゆかりの「モリカミ博物館」の日本庭園を訪れ、約1時間散策した。 肩を並べて歩き始めた当初は会話もなく、ぎこちない様子の二人だったが、徐々に打ち解けた様子に。庭園内の池に立ち寄った際には、共に歓声を上げながら朱色のコイなどにえさを与え、メラニア夫人が「ビューティフル」と声を上げる場面もあった。  話も弾まないでしょう。 コイのエサやりくらいしか共有できるところもないでしょうしね。   安倍昭恵さんは旦那さん同様、バリバリの極左です。 だからトランプ大統領のことは嫌いでしょう。   昭恵夫人「トランプさんで良かったでしょうか」後に釈明(朝日デジタル) 12月21日に京都大学で高校生に特別講義をした際、聴講生から「米大統領選のように楽しめる選挙ができないか」と質疑で問われ、「米国の楽しい選挙でトランプさんが選ばれちゃって良かったんでしょうかね」と発言。 講義後、発言について「マスコミが入っていると知らず、うかつでした」と釈明しています。   それから、過去にも沖縄に行ったり、韓国をやたらと持ち上げたりして、好き勝手やっています。 安倍昭恵氏の無防備発言「大麻を取り戻す」「ハワイは聖地」(ポストセブン)では、次のような発言も報じられています。   「『日本を取り戻す』ことは『大麻を取り戻す』ことだと思っています」   「あそこは聖地なんですよ。ハワイのあそこを攻撃した日本は悪いかもしれないけど。本土からやってきて、あそこを乗っ取っちゃった人達もいるわけで。そもそものハワイに戻してあげましょうよって感覚になりました。自然の神様がそっちを望んでいるんじゃないかなって」   米国の大統領夫人には専門のスタッフがついて発言が管理される。しかし、昭恵夫人にはそうしたスタッフも縛りもなく、・・・ とあるように、メラニア夫人を昭恵夫人と同じような感覚で見るのは当てはまらないと思います。   そしてにわかに浮上している国有地売却騒動。(詳しくはこちら)   大阪の国有地8,870㎡、不動産鑑定士価格が9億53百万円、 それを安倍昭恵さんが名誉校長の森友学園に1億34百万円で売却。 8億19百万円はゴミ撤去費用だということなのです。   近畿財務局は、当該土地の隣に所在する国有地9,492㎡を公園用地として豊中市に対して10倍以上の単価で売却した実績があるそうです。     このようなことは、当然ホワイトハウスで承知済みですから、この●呆には要注意となっていると思います。   大手メディアを見過ぎてトランプ大統領夫妻を馬鹿にしている日本人が多いですが、とんでもないことです。   最近のメディアの酷さはこちらの記事でもよくわかります。 米国でこんなに支持されていた「入国禁止」大統領令(JBPRESS)   アメリカの入国制限大統領令に対して、ロイターが賛成49%、反対41%と報じました。   直後の2月初め、今度は米国の大手世論調査機関ラスムセン社が世論調査の結果を公表しました。 それによると賛成57%、反対32%であり、賛成派が大差で多かったのです。 (ラスムセン社は、大統領選キャンペーン中もトランプ氏の支持率を他の世論調査機関よりも正確に伝えてきた実績がある。)   更に他の機関でも調査を実施、そこでも賛成55%、反対38%となりました。   大手メディア、もちろん日本メディアも、一番少ない賛成49%をちょっと伝えただけで、後は知らんぷりです。   とにかくどの調査でも、アメリカ人たちの多数派はトランプ氏の大統領令に賛成なのです。     メインストリームメディアに踊らされて、右往左往するのは止めましょう!      

      45
      1
      テーマ:
  • 11 Feb
    • 偽装難民、失踪技能実習生、偽造書類で各種不正も黙認「外国人で溢れかえる日本を目指す」安倍総理!

      気分が悪くなるようなニュースを見てしまいました。 2016年の難民申請は44%増の1万0901人で過去最多、認定は28人(2017年2月9日 ロイター)   2016年に日本で難民認定を申請した外国人は1万0901人と過去最多を更新。 難民申請者の国籍は、インドネシア1829人、ネパール1451人、フィリピン1412人、トルコ1143人、ベトナム1072人など。 認定者の国籍は、アフガニスタン7人、エチオピア4人、エリトリア3人、バングラデシュ2人など。 日本の難民認定数は、他の先進国と比べ、極端に少ない。 欧州連合(EU)の統計局ユーロスタットによると、 州では昨年1─6月に49万5000件以上の難民申請を処理し、約29万3000人が認定された。 もっと難民入れろ!という記事です。   移民・難民・外国人問題というブログでもこの問題を解説してくれています。     難民認定厳格化のスウェーデン、10代アフガン移民の自殺相次ぐ(2017年02月09日 AFP)   スウェーデン移民庁は昨年12月の報告書でアフガニスタンの治安評価を見直し、国全体としては「暴力行為が増えている」としつつ、一部地域については「危険度は低い」との判断を示した。これにより、スウェーデン当局はアフガニスタン出身者の難民申請を却下し国外退去を命じやすくなった。 移民庁の報道官は、18歳未満の難民申請が却下された場合、アフガニスタンに家族や知人など保護者となる人物がいなければ強制送還はしないとAFPに語った。(調べる手段がないですから嘘つかれておしまいでしょう) 難民申請却下するな!という記事です。     UNHCR日本事務所が「日本の難民認定手続き」を紹介しています。   難民の基準を満たさず却下されても、「法務省からは難民の地位の他に、人道配慮による在留特別許可を付与されることがあります。」とあるように、何の取柄もなく難民認定もされない不法入国者が大きな顔をして日本滞在を許されるケースがあると宣伝しています。 こんなことしているから、噂を聞いてどんどん集まってくるんです。    だいたい難民申請が多い、インドネシア、ネパール、フィリピン、トルコ、ベトナムは迫害なんてないじゃないですか? 日本にまでくる理由はただただ、他国の締め付けが厳しくなってきた中、抜け道だらけの入管法と、移民歓迎の安倍政権に鼓舞されて、金儲けかたかりで来るだけです。 日本国内に支援団体と日本行のルートが存在することも大きな要因です。   戦争もしていない国から追われて他国へ逃げなくてはいけない人間で思いつくのは・・・ 犯罪者か徴兵逃れでしょう。(アフリカでその理由が多いのを以前読んだことがあります。) さっさと申請却下して送還すべきです。   そして、認定されたアフガニスタン7人、エチオピア4人、エリトリア3人ですが、数は問題ではありません。 この国籍で難民としてパスする、これが問題なのです。蟻の一穴になるのです。 情報が広まり、こういう国籍の人間が押し寄せます。(ナンミンウォッチさま参照) 世界中でみんな嫌なんです、こんなのが来るのは。だからだんだん厳しくなっています。 そこへ日本が受け入れたという情報が入ればどんなことになるか? 彼らも母国内に避難場所がないわけではありません。日本に来る理由もありません。   大勢の日本人が東日本大震災や熊本地震で国外にまで難民として出ましたか? でも日本が最貧国であれば、これ幸いと出た人がいるかもしれません。そういうことです。   それから、日本を利用しようとする外国人を定住させてはいけない理由がわかりますか? 日本が好きで「郷に入っては郷に従え」という外国人なら問題ないのです。   故国を捨てる外国人でないと永住や定住者として受け入れてはいけないのです。 ある本を読んでいたらこういうことが書かれていました。 ご存知のように、中国人の一部は東南アジアに何世紀にもわたって移り住んできました。 現存する人ですが、その人の三代前は中国人でしたが、父母は子供たちに中国の話は一切しなかったそうです。その人は現在もその国の国民として国のために働いています。   私たちがどうしてストーカー韓国から逃れられないかわかりますか? 日本を利用しようとする外国人を移民させてしまったからです。 朝鮮人難民・移民を受け入れてしまったからです。 政財官、メディア、法曹界、教育界に浸透し内部から「朝鮮を大事にしろ!」とやるからです。 こういう移民は受入国を移民の母国と関連付けるために、受入国が干渉を受けます。   アパホテルへの中国人抗議と同様、ロンドンでシリアへの軍事介入に抗議してムスリム千人がアラーアクバルを叫んだり、ドイツでトルコのエルドアン大統領支持の数万人規模のデモが発生したり、アメリカで今起きているように不法移民が新たな不法移民のために歓迎デモをすることになるのです。(アメリカの場合は不法移民で稼ぐグローバリストたちも加勢しています)   アフガンを入れたら・・・、アフリカ人を入れたら・・・、イスラムを入れたら・・・、 朝鮮人で散々な目に遭っていることと同じことが繰り返されます。 余計なこと、関係ないことに巻き込まれて大迷惑・大損害を蒙るのです。 もちろん国は疲弊、社会は崩壊して欧州みたいになります。   中東・アフリカ・イスラムなどは、見た目が似ていて歴史的にも知っている朝鮮人どころではありません。 もっと暴力的に日本が壊されます。彼らの数を増やすことは厳禁です。 彼らは勝手に大量繁殖します。 (アフガニスタン:4.843 エチオピア4.395 エリトリア4.284 2014年世界の合計特殊出生率ランキング)   それから、イスラムの場合特に問題となるのが宗教と一体化された政治社会体制です。 オーストリアの科学アカデミーが、「難民の4割が、宗教は国家の法より上位にある。」と考えている調査結果を公表しました。 これは国家統合庁からの依頼で行ったもので難民900人(内訳はシリア人43%、アフガニスタン人37%、イラク人20%、男性が8割で、半数以上が18~30歳)です。  「韓国の国是は反日であり、憲法の上に立ちます。(三橋氏ブログより)」同様、 イスラムの法律(シャリア)も国家の法律の上に立ちます。   アフガニスタン、エリトリア、エチオピア人が、偽装難民となってどういうことをしているのか、 現在受入国からどう扱われているのか、今まで散々書いてきましたが本記事最後にいくつか列記しておきます。 欧州では過去(現在も)の事件ですが、日本が安倍政権の外国人で溢れかえる日本を目指すなら、これらは日本の未来の事件です。 (拙ブログの特徴から日本でも大きく取り上げられた事件は省いていることがありますし、これらは氷山の一角です。)       参考:今まで取り上げた事件など アフガニスタン人、エリトリア人、エチオピア人関連     アフガニスタン人 スウェーデンのウプサラで、女性を強姦しFBでライブ配信した3人の男の内2人がアフガニスタン人、もう一人も移民でした。 (スウェーデン:女性を強姦しFBでライブ配信した男はアフガニスタン人。これは移民問題!)   スウェーデンのウプサラで少年を暴行し、1時間にわたってレイプしたのは5人のアフガニスタン人少年です。(参照記事は上と同じ)   ほとんどがアフガニスタン人で3千人もいるブルガリアの難民キャンプ、病気の蔓延を恐れて検疫したところ、怒った難民2000人が、タイヤに火をつけ、マットレスや家具を燃やし、売店や今週オープン予定だった建物を含む複数の建物に損害を与えました。 (難民各地で大暴れ中。次期国連総長:欧州は難民をもっと受け入れろ!ノルウェー首相:移民は統合しろ!)   オーストリアで、19歳のアフガニスタン人難民が、精神分析医が他の患者の世話をしている部屋に突入し、精神分析医を掴み、のどを切り裂いて首を刎ねると脅しました。 (オーストリア近況:公的補助金が投入されるイスラム系幼稚園ではサンタは悪魔と教える。etc.)   同じくオーストリアで、2人の大人と10人の子供たち(夫婦とその子供たちと近所の子供たちがハロウィンで散策していたようです)が、公園でアフガニスタンの15歳と17歳の難民に襲撃されました。 (参照記事は上と同じ)   アフガンイスラム戦士の父親からして不法だらけのたかりでありながら、不法入国を図るその息子を取材して涙し謝るBBC報道 (英国:BBCが難民神話をあの手この手で偏向報道! ガーディアンは子供難民写真で堂々と読者を愚弄!)   快くアフガニスタン難民を受け入れていたパキスタンが一転、アフガノフォビアからアフガニスタン人300万人を自国から退去させています。 (パキスタン政府が3百万人のアフガン難民の退去勧告。UNHCRとともに母国帰還事業をスピードアップ)   ドイツ、ケルンに住むお花畑兄妹が、26歳のアフガニスタン人難民に、自宅の空き部屋を提供、予定通り妹がレイプされました。 (日本の数歩先を歩く狂気のリベラル欧州人たち、それを目標とするもっと狂気な安倍総理と応援者たち)   ドイツのショッピングモールでアフガン難民申請者2人が少女3人の後をつけ、彼女たちの写真を撮って30人ほどの仲間にネットで回覧、そしてみんなで少女3人を取り囲んで痴漢をするという事件がありました。 (難民が軽犯罪不起訴特権を持つドイツ キールでまたも集団性犯罪が発生!場所はショッピングモール!)   72歳のオーストリア人をレイプした17歳のアフガニスタン人に20ヶ月の禁固刑が言い渡されました。 オーストリアの法律では犯罪難民は強制送還となっていますが、EUの人権法で、難民申請者は生命の危険があるかもしれない出身国へは送還してはいけないとなっているため、送還されない見込みです。 (凶悪すぎるアフリカ・中東移民&欧米リベラル政府&お花畑移民大好き人間の合作、強姦殺人事件。)   ドイツの難民センターで働いた女性(元お花畑)の証言です。 「担当した9割は不快な難民だった。」「すぐにアパート、高級車、よい仕事を寄こせと要求し、断ると大声で威嚇する。」「シリア人やアフガニスタン人は要求が通らないならハンガーストライキをしてやると言い、あるアラブ人は首を刎ねてやると脅す。」「強制退去になると失踪する(別名で別の施設に行くことがよくある)」 女性蔑視が酷く、女性は性的な獲物として見ているという意味の発言や体験も語っています。 (移民大好きドイツ女性が難民センターで働いた経験を話す。 「悪」で「強者」の可哀想な?難民たち。)   ドイツでアフガニスタン人17歳にレイプされ川に投げ込まれて殺された女子医大生は、EU高官の令嬢だったという事件。 (アフガン難民申請者によるレイプ殺人被害者女子学生は難民ボランティアをするEU高官の令嬢だった!)   オーストリアの難民収容所で、聖書を読んでいた50代の女性がアフガニスタン人に刺されました。 (Afghan Refugee Stabs Austrian Woman After He Sees Her Reading Bible)    エリトリア人 偽装難民としてスイスに行った彼らは、毎日平均で50人が出国して母国へ里帰りしています。 5人に4人は、スイス人の税金にたかり生活保護で生計を立てており、母国の家族に送金したり自分で運んだりしています。(入国制限大統領令:ドバイ首長国は支持!・・・)   ポルトガルで高齢女性ホームレスを残虐レイプした犯人は、多文化主義者が呼び込んだエリトリア人偽装難民。(ポルトガル:ホームレスの高齢女性が難民保護施設に住む難民に残虐レイプされる。)   イタリアでマフィアを駆逐し、中国人を襲うアフリカギャングの主要構成員の一つはエリトリア人偽装難民。 (伊:増える難民。難民反対デモの村。アフリカギャング歓迎の市長。中国人も恐れるアフリカ・中東系。)   ドイツで、墓参りに来ていた79歳の女性をレイプしたのは40歳のエリトリア人偽装難民。 (ドイツ近況:多様性重視で自国文化喪失、無い文化に統合されることはないとばかりに侵略されるドイツ)   スウェーデンで、娘を持つ難民好きの母親が年齢詐称のエリトリア人偽装難民をホームステイさせて、娘が性犯罪被害に遭っています。 (スウェーデン人よ!この国は難民の避難場所だ。移民様に原住民も歩み寄れ!国家はリセットだ!by政府)   イスラエルがエリトリア人を含むアフリカ難民を祖国に送還したと非難する記事がアルジャジーラに掲載されました。イスラエルを真似するべきでしょう。 「アフリカ人難民を母国へ送還することは、イスラエル人の幸福、そして将来に渡ってユダヤ人の民主国家であり続けるためには必要不可欠な目標である/ネタニヤフ首相」 (まわりが敵だらけの日本と立場が似ているイスラエルの厳しい難民、移民政策)     エチオピア人 モザンビークが国際移住機構と連携してエチオピア人の送還事業を始めました。 お金を渡して帰ってもらう事業です。 難民申請なんて偽装です。受け入れずに送り返しましょう。 (「移民」「難民」という言葉ではなく、「不法越境者」又は「侵略者」が実態を正しく反映する言葉。)          

      46
      5
      テーマ:
  • 09 Feb
    • FAKE NEWS CNNの慰安婦像報道とは? 視野の狭い安倍総理の日韓合意では予想された現実。

      最初に言っておきたいのは、安倍総理が大使館前の慰安婦像撤去の期限も決めず、日本だけが謝り10億円も払う約束をして、日韓政府だけが今後この件で揉めない(これすら危うい)という、日頃から(周回遅れの)グローバリスト・リーダーを自任する安倍総理としたことが、「井の中の蛙大海を知らず」を地で行く愚行をしてくれたおかげで、こういう事態が続いているということです。   中国・朝鮮人は世界中にいて、慰安婦自体がドイツのナチスのように日本封じ込めに利用される道具なのに、今の韓国政府だけを封じ込めれば解決するという浅はかな日本政府は、謝り、金を払い、この件でどんな濡れ衣を着せられようが反論もせずです。 こんな政治家で支持率が高いのは世界広しといえども日本だけではないかと思います。   まずはサンフランシスコでの不快な事案。 米サンフランシスコで今月6日、慰安婦像の記念碑に関する最終投票が市議会で行われ、碑文の内容が承認された。像の設置は2015年に市議会で決議され、2017年9月の設置が予定されている。(Livedoor NEWS)   市内のチャイナタウンにある公園に設置される 第2次世界大戦中の慰安婦被害者を悼むもので、米国内の主要都市では初めて設置される マー(馬兆光)市議会議員が設置の決議案を作成 エド・リー(李孟賢)市長などの支援も受け、2016年に慰安婦像設置が市政府事業として承認された 姉妹都市大阪市の吉村洋文市長が慎重な対応を求める書簡を送るなどの対応をとったが、「慰安婦の碑文は事実に基づく」とサンフランシスコ市が返信してきた(産経WEST)   次はCNNの報道です。(緑の部分はCNN以外からです) Why this statue of a young girl caused a diplomatic incident  February 8, 2017   まずは2011年にソウルの日本大使館前に慰安婦像が建てられて、日本政府が抗議したこと、最近の釜山での慰安婦像設置で日本が大使召還、通貨スワップや高レベルでの協議停止としたことを紹介しています。   韓国の彫刻家キム・ウンソン、キム・ソギョン夫妻へのインタビューがあります。 1992年から続けている日本大使館前の水曜集会1000回を記念して記念碑を建てるつもりだったが、日本政府が反対した。 これが芸術家としての私たちを傷つけた。記念碑計画は平和の像設置に置き換えられた。 日本政府が大騒ぎしなければ、そのまま小さな記念碑だっただろう。 (日本政府が騒いだために)今では韓国だけでなく6カ国の外国にまで像がたくさん建っている。 この夫婦はこれでキャラクタービジネスをしており、1体340万円、これまでに50体作り1億7千万円相当の収入を得ているようです。小型版は1体300ドルほどだそうです。 (慰安婦像製作で意外な収入に 制作をつづける韓国人夫妻が明かす Livedoor NEWS)    CNNはこう書いています。   研究者たちの推定では、第二次世界大戦中日本軍によって、朝鮮、中国、台湾、インドネシアで最大20万人の女性と少女が強制的に性奴隷にされたと見ています。 東アジアでの日本支配下で強制売春が最初に提案されたのは1932年で、“南京レイプ”後の1937年に再開されました。 南京レイプ( "Rape of Nanjing")は、1週間に渡る大量殺戮、レイプ、略奪騒動で推定30万人が亡くなったものです。 日本は規模や中国人の死者数に異議を唱えています。 「理論的根拠は、・・・制度化され管理された売春サービスは、軍が入った地域のレイプ報告を減少させるだろう」と、国連報告書(クマラスワミ報告書)にあります。 結局この報告書が伝えるように、日本軍は彼らの売春宿に入れるため女性を騙し、威圧し強制的にリクルートし始めたのです。 「多くの女性被害者たちが、強制連行される時に、それを防ごうとして家族が暴力を振るわれ、中には親の前で兵士にレイプされるということもあったと述べています。」  この国連報告書は真実もあるかもしれませんが、「嘘も百回繰り返せば真実になる」みたいな気がしました。全部見ていませんがこんなものがありました。   Chong Ok Sun(チョン7・オクスン)の証言 朝鮮北部豊山郡ファバル村出身 1920年12月28日生まれ   13歳の時に畑で働く両親の昼食を用意するために村の井戸に行きました。 そこで日本の守備兵にさらわれて警察に連れていかれ数人の警官達にレイプされました。 両親は私がどこに行ったのか知りません。私が叫ぶと靴下を口に押し込みました。私が泣くと警察署長は私を殴りました。そのせいで左目が失明しました。   10日後、恵山市の日本陸軍の駐屯地に連れていかれると、同じような少女が400人集められていて、5000人の兵士に性奴隷として仕えるように言われました。1日最高で40人です。 毎回抗議するたびに殴られたり口にぼろきれを突っ込まれたりしました。ある時は服従するまでマッチ棒を局部にあてられて、血がにじみ出ました。   なぜ1日40人も相手にしなければいけないのかと抗議した一人の少女は、日本人のヤマモト中隊長の命令により剣で打たれました。 私たちが見ているところで、彼らは彼女を裸にして手足を縛り釘の出た板の上で転がし、釘が彼女の肉と血で覆われるまで続けました。最後は彼女の頭部を切断しました。 もう一人の日本人、ヤマモトは「お前たち全部を殺すのは犬を殺すより簡単だ」と言いました。そして「朝鮮の女の子は食べ物がないと言って泣いているから、人間の肉(その少女の死体)を煮て彼女たちに食べさせろ。」と言いました。   1人の少女がレイプされ過ぎて性病になり50人の兵士が感染したので、これ以上感染を広めないように、「殺菌消毒」と言って彼女の局部に熱い鉄の棒を突っ込みました。   こんなこともありました。私たちのうち40人をトラックに乗せて遠くに連れていきました。そこには水と蛇で満たされたプールがありました。兵士たちは何人かの少女たちを打ち、そのプールに放り込んでから土をかけて生き埋めにしました。 その駐屯地にいた半分以上の少女が殺されたと思います。私は2回脱走を試みましたが失敗して数日後に連れ戻されました。酷い拷問を受けました。頭を何度も殴られて今でも傷が残っています。彼らは私の唇、胸、腹、体に入れ墨をしました。私は気絶しました。   気づいた時には山腹にいました。多分死体として捨てられたのだと思います。3人いましたが私を含めて2人だけ生き残りました。山中に住んでいた50歳の男性が見つけてくれて食べ物と着るものをくれました。朝鮮へ帰る手助けもしてくれました。 日本人の為に性奴隷として5年間働き、傷つき口もきけず子供を産めない体で朝鮮に帰ってきました。18歳になっていました。   なぜこんなものを書いたのかというと、CNNの記事からこの国連報告書がリンクされていて簡単に読めるからです。(※クマラスワミ報告は「女性のためのアジア平和国民基金」から日本語訳が出ていますが、上記証言の「蛇の部分」は省略されていました。転載禁止となっているので私の訳です。)   慰安婦証言が戦後なかなか出なかった理由はいろいろ言われていますが、彼女たちの証言を裏付けるものがないなかで、その真偽を検証できる人が死に絶えていき、反論する人がいなくなってから出てきたことだけは指摘したいと思います。   CNNは他に14歳の時に売春を始めた女性の証言などをビデオで流しています。 そのうちの1人はこんな感じです。   「14歳でさらわれました。1人が足を掴みもう一人が腕をつかんでトラックの後ろに放り込みました。」 「彼らは銃や剣で脅しました。」 「逃げられないように足を切られました。」 「天皇陛下にここへきて跪いてもらいたい。」 などと言っています。   またCNNのリポーター Alexandra Fieldは、「20万人の性奴隷」や「ほとんどが朝鮮人」など、朝鮮側の報道だけでこの番組を作っており、日本側の反論や主張は無視して、彼らの一方的な主張を事実のごとく報道しています。 Alexandra Field   安倍総理が日韓合意で再度お詫びして軍の責任を認めたと言っておりますので、国連の報告書などを読んでこの証人ビデオを見た人なら、先ほど紹介したような(荒唐無稽な)証言から韓国人が怒るのも当然だなと思う作りになっています。   バカバカしいのですが、慰安婦像について詳細な解説がありましたので、それも載せておきます。 :-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:     左上から時計回りで解説します。   <少女> 日本人(第二次大戦中)に強制的、組織的に性的虐待を受けていた人たちを象徴   <髪> 短く切った髪を通して、少女たちが意思に反して家族や友人との絆を断ち切られたことを表現   <顔> 扱いに怒っているが、恐れず、この問題解決への意欲を持った人の顔を表現   <鳥> 鳥は平和と自由と解放を象徴。空に還った被害者たちとまだ地上に残っている者たちを繋ぐ   <握りこぶし> 固く握りしめた拳は、日本の戦争犯罪にもう黙っていないし真実を伝えたいという意思を表現   <かかと(足)> 踵が地面についていない。これは「ふしだらな女」「売春婦」と見なされて社会から冷遇される被害者たちの不安定な生活を表現   <影> 像が少女なのに影は老女である。それは被害者がこれまでずっと苦しまなくてはいけなかった困難を象徴   <空の椅子> 「もし私だったら?」「もし私の家族だったら?」「もし妹だったら?」というよう、にここに座って被害者の身になって考えることが出来る   :-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:   前出の彫刻家キム・ウンソンはこう言っています。 「この少女像のどの部分が日本を傷つけるんですか? 平和と女性の権利がメッセージなんですよ。」   彼は、この像が外交問題に発展するとは予想していなかったと言います。 「日本政府が韓国の土地に韓国人が像を建てることに干渉するなんて前代未聞です。」   釜山に像を建てた団体は、「日本の植民地支配と戦争犯罪に対する公式な謝罪と法的な賠償の要求、そして2015年の日韓合意破棄のために像を建てた」と言っています。   CNN記事からの引用終わり     在外公館の前に建てることがダメなのであって、その他の場所なら韓国中に建ててもいいわけです。それを理解していないか、とぼけているのでしょう。   戦争時のこの手のことで70年経っていまだに言われ続け、金をむしり取られているのは異常です。 慰安婦制度はあったのですが、いかにも自分たちがやりそうなことを証言していますよね。   それにしても安倍政権は取り返しのつかない大失敗をしました。 日韓基本条約を自ら破棄し、日韓合意を高らかに謳い、本当に大馬鹿野郎です。 公館前の売春婦像を期限を切って撤去させるように要求するだけでよかったんです。 韓国が放置したら、品位を汚す場所で仕事できないとして大使館を閉めて出てくればよかったのです。 もう手遅れですけどね。   これに関係なく、そもそも、売春婦は気の毒だとも思います。 でもここまでやるとどうでしょうか?像についても後からとってつけた解説みたいですね。 一つ言えることは、国ごと丸ごと大ウソつきの詐欺師、韓国とは絶対に付き合いたくないということです。   そして、忘れてはならないのが、CNNが彼らを応援していることです。 常識ある人間がきちんと取材すれば、噴飯ものということがわかるはずです。   トランプ大統領やマリーヌ・ル・ペン氏、シリア問題、ウクライナ問題で、 CNNが批判しているところを見たら、ぜひこの慰安婦報道を思い出してください。 こういうことを拡声器で一日中がなり立てているのがCNN等のメインストリームメディアです。      

      38
      1
      テーマ:
  • 08 Feb
    • 敵は官邸にあり!外務省や法務省を攻撃しても効果なし。不良外国人を攻撃しても効果なし。

      トランプ大統領の入国制限について、いまだに頓珍漢な批判を繰り広げるメディアとそれに同調する人たちがいます。 7ヶ国はテロリストの管理が出来ない国だから選ばれたのであり、自国民の管理ができない国が信用されないのは当たり前です。 日本もビザ免除等で優遇するときには国単位で行います。   煽るメディアの目的は、「国籍や国境に拘る時代は過ぎ去りました」(=安倍総理の理想社会でもある)を守ることです。 だから、日本に何の関係もないのにNHKがトランプ氏のこの政策を批判し続けるのです。   そして、この政策に反対する理論的な説明が出来ないため、お涙ちょうだい物語を放映したり、(自分たち仲間内だけで)権威ある欧米のメインストリームメディアを持ち出したりして、“世界の目”に弱い日本人を反トランプに誘導しているのです。   彼らは、トランプ氏に論理的に対抗できないと、バカにするという方法を何度もとっています。 これは反グローバリズムの動きすべてに発動されます。 例えば、フランスのマリーヌ・ル・ペン氏の大統領選選挙公約に対し、FT(フィナンシャルタイムズ)紙は、「こうした政策の下でフランスが繁栄できると考えるのは失笑もの」 と、例によりグローバリズムからナショナリズムに対する「嘲笑的表現」で評価しています。(三橋氏ブログより)   調子に乗り過ぎて、最近ロシアのプーチン大統領を「人殺し」とFOXニュースが言ってしまいました。ロシアはそれに対して謝罪要求をしています。   この辺が日本とは違いますね。日本なら下を向いてペーパー見ながら「遺憾」でしょうか。   NHKやTBSの師匠格であるCNNが酷い慰安婦報道をしました。 日本はCNNに記事の撤回と謝罪をさせるべきなのですが、安倍総理の日韓合意が足枷となり、たぶん抗議はしないでしょう。 CNNに抗議する考えがあるかを問われた菅氏は、一昨年の慰安婦問題に関する日韓合意に言及し、「合意を誠実に実施していくことが極めて大事だ」と述べるにとどめた。(産経)   どんな記事か見ましたか? ちょっと長いので、この内容は次回記事で紹介します。   さて、もう一つの大反日国、中国ですが、 最近アパホテルへ中国共産党の官製デモがあり、そのことでカウンターデモを非難する声があります。 例えばこういう記事。 「アパホテル問題」はスルーするに限る 中国の「公共外交」に踊らず、日本の魅力を示せ 日経ビジネス   「中国が行儀の良いデモをしたのに、カウンター側が野次を飛ばし下品に見えるように世界に発信された、かえって中国が立派に見える」というような意味のことを書いています。 全体的になるほどと思わせるような書き方なのですが、騙されてはいけません。 こうやって今までも自制させられてきました。   この記事は誰を利するのか? 安倍政権の“中国人ようこそ政策”を利するのです。 また、観光業界や在日中国人を利するのです。   相手に怒っていることを見せることは大事です。 世界の目はどうでもいいです。日本のことなどたいして関心はありません。 まず中国人に「日本人を舐めるな」と、その意思表示が最も大事なのです。 黙っていれば彼らはつけあがります。 河川敷占領や、勝手に田畑を作る、魚を捕る、これと同じなのです。怒られるまでやります。   世界の目というのはCNNやBBCという工作機関のことでしょうが、彼らはすでに多くの人たちから見放され始めています。 ダボス会議で中国が資本主義陣営のリーダーのように振る舞って、そのことだけでグローバリズム陣営が腐敗しているとわかりますが、メインストリームメディアが大好きなグローバリズムはイスラムや中国に都合がいい思想です。   テロに怯えてイスラムを褒め、 金と力に怯えて中国にゴマをすり、 言論弾圧のためにポリティカル・コレクトネスを使用する「世界」に 気を遣うのは止めましょう。   日本政府は移民政策を邁進させるために、反対者を権力で押さえつけようとしています。 ヘイトスピーチ対策法は、まさにポリティカル・コレクトネスを法制化したものです。 最近メディアが伝えたところでは、同法で許されないとした「不当な差別的言動」の具体例を、要望があった23都道府県の約70自治体に提示したそうです。 東京新聞を見ると、 「○○人は日本を敵視している」などのように、差別的な主張の根拠を示す文言があったとしても、排斥の意図が明確であれば該当すると明示 これは、法務省の文章を見ていないのでわかりませんが、意図的に保守派を委縮させる目的でメディアが何かを抜かして書いている可能性もあります。     ちなみに法律はこうなっています。 本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律 (定義) 第二条 この法律において「本邦外出身者に対する不当な差別的言動」とは、専ら本邦の域外にある国若しくは地域の出身である者又はその子孫であって適法に居住するもの(以下この条において「本邦外出身者」という。)に対する差別的意識を助長し又は誘発する目的で公然とその生命、身体、自由、名誉又は財産に危害を加える旨を告知するなど、本邦の域外にある国又は地域の出身であることを理由として、本邦外出身者を地域社会から排除することを煽動する不当な差別的言動をいう。   政府は主にデモを警戒しているのだと思いますが、それなら外国人を無視して、地方や政府の行政機関に対して有権者として、政策批判をすればいいのです。   デモの対象は外国人ではなくて、いつも安倍政権、これならば民主主義制度の中での政策への意見表明で、出来るはずです。     もし、あなたを相手がハンマーで殴ったら、あなたは「相手の手」がやったと思いますか? もし、あなたに相手が石を蹴飛ばしたら、あなたは「相手の足」がやったと思いますか? 違いますよね、相手がやったのです。正確に言うと相手の頭脳が命令してやったのです。   外務省や法務省は手や足です。 みんな安倍首相の了承のもとで動いているのです。   不良外国人というのはその手が持つハンマーです。その足が蹴った石です。 ハンマーや石は手や足が無ければ動かず何もできません。   苦情を言う正しい相手は安倍政権なのです。        

      39
      1
      テーマ:
  • 06 Feb
    • 1%の既得権を脅かす中間層を弱体化させるには多数の貧困層の面倒を見させて共倒れさせること

      昨年11月にF1の2016年最終戦がアブダビでありました。 簡単に説明すると、コンストラクターと呼ばれるチームと、ドライバー個人がポイントを得点して争います。 コンストラクターは所属する選手(2~3人いるその合計)の順位でポイントがもらえます。   昨年はオーストラリアから始まって最後のアブダビまで21のチャンピオンシップがあり、コンストラクター部門ではメルセデスがぶっちぎりのトップでした。 ところが個人部門では、20戦目のブラジル大会後でロスベルグが367点、ハミルトンが355点で、最終のアブダビまで年間王者が決まらない状況にありました。 2人ともメルセデス所属のドライバーです。   個人では1位から10位までポイント(P)がもらえ、1位25P、2位18P、3位15P、4位12Pです。   レース終盤の様子はこんな感じです。(F1gate.comより) 結局このままの順位でフィニッシュ   この時点でのポイント ハミルトンは355P ロスベルグは367P   このままゴールだと ハミルトンは355+25=380 ロスベルグは367+18=385   もし、ロスベルグが4位になると ハミルトンは355+25=380 ロスベルグは367+12=379 逆転してハミルトンが年間王者になれるのです!   そこで、ハミルトンがとった戦術は ロスベルグを3位4位に追い付かせて彼らとバトルをしてもらうことでした。 ハミルトンはスピードを落として3位4位がロスベルグに追い付くように走りました。   実際にはメルセデスからハミルトンに対してスピードを上げるように指示が何度もありましたが彼は無視しました。(この件はのちにメルセデスが不問としていますし、ドライバー部門のタイトル争いという性質上、戦術的には問題ないという考えが大勢です。) メルセデスはコンストラクターとして、1位2位に所属ドライバーがいるだけでいいわけです。 変にバトルに持ち込まれてクラッシュしたりしては元も子もありません。     ここまではF1の話ですが、私はこの構図を思い出して閃きました!   1%(10%でもいいですが)に迫ってきて、自分たちを批判する層、賃金をあげろとか、福利厚生を何とかしろとか、うるさくなってきたこの層を疲弊させる方法はないかと。   そうだ!彼らに襲わせよう!   難民や人権条約を国際的に締結させ入国を拒否できない制度を作り   内外人平等と先進国の福祉を向上させることで外国人を養わせる土台を作り   国境や国籍に拘る普通の国民を「レイシスト」と定義して徹底的に弾圧   あとは貧困国の民衆を扇動して内戦を発生させ放置するだけ(扇動不要の崩壊国家も多数あり)   イスラムは破壊力が抜群なので特に大事に扱うこと 少々のテロは見せしめにちょうどいい   トラネコ日記さまより     (間違えました。バイオハザードでした。)   (ギリシャとマケドニア間の国境フェンスを壊す“難民” CNN)こっちの方が上より怖いかも   (欧州侵入後:オランダの難民施設での日常の一コマ(40秒間) mailonline)     私たちは世界中の貧困層、それも最初からたかる気満々のとんでもない輩を永遠に養う運命にあるのです。   F1レースにはゴールがあります。   私たちのゴールは何でしょう? 以前記事にしたグリーンランド入植者の最期が似ているかもしれません。 地球上に全員分が先進国民と同じ暮らしをする資源がありません。   1%は、ただひたすら自分たちへの被害が来る日を1日でも先に延ばしているだけです。   先に延ばす方法が、私たち先進国の中間層に世界中の貧困層の面倒を見させて、圧倒的に多い世界の貧困層の崩壊を先延ばしすることです。   私たち中間層が彼らの襲撃で疲弊しきってみんなが滅んだところがゴールです。   以前の記事から少し長いですが、その部分を再掲しておきます。 ご存知の方は読み飛ばしてください。   :-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-: <途中から抜粋>   今日は「文明崩壊」の中から、当時のグリーンランド社会の様子がわかる部分を抜き出してみたいと思います。 「究極の自由」(規則は一応あります)社会を見てみてください。   <グリーンランドで暮らす司教の典型的な一週間> エイーナル・ソッカソンのサーガから   14人の友人と狩りに出かけたシグルド・ニャールソンは、浜辺に打ち上げられた船と、船に満載された貴重な積み荷を見つけた。近くにある小屋の中では餓死した乗組員と船長アルンビョルンの遺体が腐臭を放っていた。シグルドは死者の霊を弔うため、遺体をガルザルの大聖堂に運んで埋葬し、船を司教アルナルドに寄贈した。船の積み荷については、自分が拾得者なので所有権があると言い、友人たちと山分けすることにした。   その経緯を聞きつけたアルンビョルンの甥オズールが、死んだ乗組員の身内と共にガルザルにやってきた。一団は、船の積み荷の相続権を主張するが、司教は、グリーンランドの法律では拾得者に所有権が認められていること、さらに、積み荷と船は死んだ乗組員たちのものだったのだから、鎮魂のミサを行う教会に所有権があると答え、オズールたちが今になって所有権を主張するのは卑しいことだと諭す。そこでオズールは、グリーンランドの住民集会に提訴した。集会にはオズールとその仲間、アルナルド司教とその友人エイーナル・ソッカソン、そのふたりの仲間が大勢出席した。法廷ではオズールが敗れた。オズールは判決に納得せず、面目を失った腹いせに、(アルナルド司教の所有物となっていた)くだんの船の舷側の厚板を残らず叩き切り、壊してしまった。司教は激怒して、オズールには死がふさわしいと断じた。 (※木材が地元で入手できないため貴重。北アメリカ(ヴィンランド)への進出は木材を求める意味もありました)   司教が教会で休日のミサを執り行っているとき、礼拝に出ていたオズールは、司教の仕打ちがいかに理不尽かを嘆いて、司教の使用人に愚痴をこぼした。そこでエイーナルが、ほかの参拝者の斧をひったくると、オズールを一撃で絶命させた。司教はエイーナルに「オズールの死の原因はおまえにあるのかね?」ときいた。エイーナルは「まさにそのとおり。わたしにあります。」と答えた。司教は「殺人は正しい行いではない。しかし、この件については、いわれなき殺人とは言いがたい」と述べた。司教はオズールを教会に埋葬したくなかったが、エイーナルは、それでは問題が大きくなりそうだと警告した。   事実、オズールの身内である屈強な大男シモンが、話し合いなどしている場合ではないと言い出して、友人のコルベイン・トーリョットソン、ケイテル・クラフソンなど、西入植地方出身の男を大勢集めた。そこへ、ソッキ・トーリソンという老人が、シモンとエイーナルの仲裁役を買って出た。エイーナルが、オズールを殺した償いとして、古代の甲冑一式を始めとする品物をいくつか差し出したところ、シモンはこれをがらくたとして一蹴する。コルベインが密かにエイーナルの背後に回り込んで、その背中に斧を叩きつけると同時に、エイーナルがシモンの頭に斧を振り下ろした。シモンもエイーナルも絶命して倒れ、エイーナルは死の間際に、「こうなるのはわかっていた」と口にした。エイーナルの乳兄弟トールドがコルベインに躍りかかったが、コルベインは相手の喉に斧をふるって即死させた。   エイーナルの仲間とコルベインの仲間が闘い始めた。ステイングリムという男がみなを制したが、双方ともに怒り狂っていたので、何人かがステイングリムを刀剣で突き刺した。コルベインの側では、シモンと並び、クラルク、トーリル、ヴィガットが死んだ。エイーナルの側では、エイーナルを始め、ビョルン、トーラリン、トールド、トールフィン、止めに入ったステイングリムが死んだ。そして、大勢が重傷を負った。分別のあるホールという農夫によって和解の会合が開かれ、エイーナル側の死者が多かったことを理由に、コルベイン側が償いを命じられる。それでも、エイーナル側は判決に大いに不満を抱いていた。コルベインはノルウェーに向かう航海に出た。その船には、ノルウェーの王ハーラル・イレに献上するためのホッキョクグマが一頭載せられていた。コルベインは、ノルウェーでもまだ身の不遇を嘆いていた。ノルウェー王ハーラルは、コルベインの話をでたらめだと考えて、ホッキョクグマに対する下賜金を払わなかった。そこでコルベインはノルウェー王に襲い掛かって負傷させ、デンマークへ逃げたが、その途上で溺死した。これで、この物語は終わる。    なんとも凄い世界なのですが、このグリーンランドの植民地の最期は、究極の飢餓に見舞われ、船を作る材料もなく、閉ざされた大陸で、餓死から免れようと、貧しい者たちがわずかに残った裕福な家を襲い、結局全員が死に絶えたということだったようです。 最初に高緯度にある西入植地が全滅、しばらくして東入植地が全滅したのです。   現在欧州を貧しい移民が襲っていますが、それを彷彿とさせる最期なのです。 自由社会の末路・・・ 歴史は繰り返すということでしょうか。   <再掲終わり> :-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:   1%がなりふり構わず本気で私たちを潰そうとしています。 2つのブログ記事を紹介しますが、トランプ大統領が潰されたら終わりだと思いました。   アメリカでの言論の自由がなくなってきていることを「苺畑より」さまが書かれています。 ブルーステイトブルース、命がけなサンフランシスコの保守家たち   オバマ大統領が、トランプ大統領を困らせるために様々な嫌がらせを仕掛けていました。 こういう報道を大手メディアは一言も報道しません。(脱ガラパゴス海外ニュースななめ読みさま) 文中の日本人(日本イグアナと呼ばれています)への感想と、お花畑さんの「規模が大きすぎて、手が付けられない」という絶望感は私も同感です。     ハミルトンを変な例に使ってごめんなさい! ハミルトンもロスベルグ(引退した)も応援しています!(贔屓の選手は別ですけど)    

      38
      2
      テーマ:
  • 03 Feb
    • 安全保障研究修士で元海軍将校を「米国NSCが安全保障の素人を採用」と紹介する悪意あるNHK!

      スティーブ・バノン氏を単なるレイシストでNSCには向かないと言ったNHKに反論したいと思います。(前回記事でこれを書くことに触れています。)   だいたい他国のことを長々とやらなくていいのです。 他国のことをやるなら、日本のためになるように、アメリカの「アメリカファースト」と日本の「外国人ファースト」を比べるとか、安倍総理の政策の終点がユーロビア(ヨーロッパのアラビア化)だとか、もっとまじめに番組を作るべきです。 政府に守られながら強制的に受信料を取っていることから考えると、安倍政権の意向が反映しているのでしょう。     2月1日夜の番組で、散々トランプ氏をけなす内容を報道して、その後、丸顔の解説者が出てきてトランプ氏の側近主席戦略官スティーブ・バノン氏を見下した解説をしていました。 トランプ氏を政治歴がないとも言っていましたが、じゃあ二階幹事長やドン内田都議会議員みたいなのがNHKのお好みなんでしょうか? あんなのは嫌だと言ってアメリカ人に選ばれたのです。 もういい加減、国民の受信料で他国の大統領の悪口は止めましょう。見苦しいです。   こういうメディアに煽られて、勇気をもらった馬鹿者が実力行使に出ました。 スティーブ・バノン氏が率いるネットメディア「ブライトバート・ニュース」の編集幹部マイロ・ヤノポロス氏が講演することへの抗議だということですが、単なる暴徒じゃないですか? もうすっかり第三世界ですね。こうやって徐々に暴力が当たり前になっていきます。 木曜日に報道された反トランプ大統領派の「学生の抗議活動?」はこちら     メディアは暴力革命を待ち望んでいるのでしょう。 いままでもそうやってウクライナ、中東で社会を破壊してきましたからね。 史上最悪の爆弾魔オバマ前大統領を担いでいたわけです。 怖いですね~。戦争反対!   NHKの番組内で、その丸顔は、スティーブ・バノン氏がNSC(国家安全保障会議)の常任議員になったことをすごく批判していて、「事実より主張」(←これ最近の左巻きが好んで使う表現、自分のことなのにね)の白人至上主義者みたいなことを言っていました。 安全保障という重大なことに、このような素人を使っていい加減だと批判しているのです。   ちなみに日本はアメリカのNSCを真似て国家安全保障会議を作りましたが、議員は首相、防衛大臣など関係閣僚ですから、次のバノン氏の経歴を見れば、彼の方が安倍首相や稲田防衛相より専門家だということがわかるはずです。   スティーブ・バノン氏は:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:- バージニア工科大学(都市計画の学位取得)、 ジョージタウン大学(安全保障論を専攻して修士の学位を取得)、 ハーバード・ビジネス・スクール(経営学修士の学位(優等)を取得) と、かなりマルチな知識があります。   彼は1976年から1983年まで海軍の将校として勤務しています。 太平洋艦隊の駆逐艦に乗船して Surface Warfare Officerを務めていたことから優秀だということがわかります。 米国本土では、ペンタゴンの海軍作戦部長の特別補佐も務めています。 海軍退役後、ゴールドマンサックスのM&A担当部局で勤務、90年代にゴールドマンサックスの仲間数名とブティック型投資銀行(特にメディア専門)を立ち上げました。 並行して、環境セクターのプロジェクト、ハリウッド映画やメディア業界へ進出して、映画の製作やメディア会社の役員などを務めました。   2004年映画作成の中で、出版業のアンドルー・ブレイトバート氏に出会い、政治的な影響を受けていったようです。 「ブレイト・バート」設立メンバーでもあり、2012年ブレイト・バート氏が亡くなった後は、彼が率いるようになります。   そして大統領選挙中の昨年8月にトランプ氏の選挙対策本部長になり、その後はご存知のようにホワイトハウスで上級顧問と首席戦略官の役職を与えられています。 (Wikipedia) :-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:   NHKは自民党に守られているから一向に偏向ねつ造報道を止めません。 仲良し新華社、韓国KBSという超反日国に寄り添う報道だけでなく、世界のグローバリズム礼賛メディアと同様に、「事実ではなく主張」を報道し、日本を破滅に向かわせる工作機関です。それも日本人の受信料を強制的に掠め取ってやりたい放題です。 民営のCNNの方がまだましです。行動と結果と責任がセットだからです。   メディアは屑と呼ばれて怒っているようですが、私たちの声を取り上げたことは一度もありません。   トランプ大統領は「サイレント・マジョリティ」の代弁者なのです。 メディアに潰され、メディアに扇動された暴徒に怯え、声を拾ってもらえない弱者の代弁者なのです。 「アメリカでいま最も激しい差別を受けているのは黒人でも、ムスリムでも、LGBTでもない。 最もひどい差別を受けているのは「トランプ大統領支持者」だ」という主張を見ました。   差別をしているのは一般国民というより、日本同様メディアだと思います。   この世から消えた方がいいのが、既得権益に守られたメディアだと私も思います。    

      35
      3
      テーマ:
    • エアフォースワンに乗せてもらって国を売る。それを誇りに死出の旅路に向かう大衆。((+_+))

      本当にこんなに日本人の多くが騙されやすくて、 自分の首を絞めている人間を慕っているのか? 御用メディアと自民党のネット工作が効いているのか? 両方がオーケストラを奏でているのか? もう知らないよ!勝手に滅びろ!という感じです。   NHKがやたらと自国第一のトランプ大統領や側近を根拠なく貶め、馬鹿にして攻撃しています。(次回書きます) 安倍総理はトランプ氏の理念を全く理解もせず尊敬もせず「アメリカファースト」だけ賛同しています。 安倍総理を個人的に厚遇するだけで、もれなく日本の国益が付いてくるのですから、 日本はバカでさぞやりやすいことでしょう。 ホワイトハウスから高笑いが聞こえるようです。   その愚かさは難民問題にも出ています。 これは世界にアピールする狙いでやったことです。 「世界」というのは、「グローバリズム礼賛の偏ったメディアが作り上げた世界」です。 こういうことをすると褒められる世界なんですよ。     新しい仲間も付け加えておきましょう。国連の事務総長アントニオ・グテレスです。 正真正銘の「精神疾患」か、「国境廃止原理主義者」です。 (国連難民高等弁務官時代のアントニオ・グテレス)   ----------------------------------------------------------------------- 彼の最近(昨年11月)の発言をもう一度貼り付けておきます。(参照過去記事) 政治家は有権者(の声)を無視するべきです。 ヨーロッパ諸国は自国の国境を管理する権利がない、そして世界で最も貧しい人々の洪水を受けいれなければいけません。 移民の管理が国家主権の問題だという考えは非常に制限されます。 一方、実際に国際的な人間の動きを支配しているのは、密航業者と犯罪組織です。 移民は回避不能で、止まることはないということを認識しなければいけません。 そして彼は、事務総長に就任したら国連で優先することとして、ヨーロッパにもっと多くの難民を受け入れさせる目標に向けて、会議をそちらの方向に進めるつもりであると言っています。   「犯罪ネットワークと戦う唯一の方法は、合法移民を増やすことだ」、こう彼は示唆したことになります。(合法移民とする条件を広げる=増やすということです) New UN Boss Says Migration Unstoppable & Politicians Should Ignore Voters(11/24/2016 ZERO CENSORSHIP)   ------------------------------------------------------------------------ 狂気と恐怖を感じます。日本はこういう狂人たちとそれを持ち上げるメディアに批判されたくないから決めたのです。 (この点中国、南北朝鮮は立派です。フィリピンも。他人の目は気にしません。)   シリア難民を留学生としてヨルダンやレバノンから連れてきて、留学生本人だけでなく、その家族まるごと生活費の面倒を見ることで300人も定住を計画しています。 (シリア難民、300人規模で受け入れへ 政府、定住に道)   彼らの人柄がいいとか悪いとかではないんです。 (子供でもよく被害事件をでっち上げていますから人柄は悪いでしょうけど)   数の問題ではないのです。彼らは必ず増えます。増えたらシャリアやジハドを始めます。 蟻の一穴になるから反対なのです。(難民資格ならもう日本人とほぼ同様の権利を得ます)   イスラム教徒は平行社会を作るので、イスラム圏で受け入れるべきなのです。   イスラム教徒は(口でなんと言おうと)他宗教を見下します。   特に中東の人は(口でなんと言おうと)アジア人を蔑視します。   それを一時避難ではなく日本に定住!!!。 内戦終了後、母国に帰りシリアの再建に当たるべきです。   イスラム教徒の国費留学生なら、頭もそれなりで日本で必ずイスラムの権利擁護・拡大の組織を作る中核になるでしょう。 日本に不満を持てばテロリストにもなります。(高学歴テロリストはたくさんいます。) 不満を言い出したら、テロが怖くて言いなりになっていきます。 欧州で、アメリカで、カナダで、そういう事例を散々見せつけられて、バカじゃないでしょうか?   前回中国人移民反対のブログ記事をアップしましたが、どちらかを選ばなくてはいけないなら、絶対に中国人を選びます。 とんでもないものをおびき寄せてしまったと思いますよ。安倍総理の見栄の為だけに。   まだ若い方、お子さんがいる方、本当に何も考えず、このままでいいのでしょうか? こういうことを決めている人達は、日本人に仲間意識はありません。 外国のカウンターパート(外国のエリート)と仲間意識を共有しています。   安倍総理は政権延命のためだけに動いているのです。(「国家戦略特区」bloさまに激しく同意) 外務省などは、自分が外で良い顔したいだけなんです。   日本人は批判されて反論するよりも批判されない方を選ぶ傾向があります。 これは外務省など対外交渉でも同じで、アメリカからそれしか許されていない捕鯨や象牙だけは批判をうけても変に頑張り、保守層が留飲を下げることに一役買っているのです。   「保守で安倍政権支持者」というのは、捕鯨や象牙くらいでしか鬱憤を晴らせない状況なのですが、それを理解しているのでしょうか? まぁ現実を直視するのは辛いですけどね・・・ 今のままでは自殺願望の野蛮人にしか見えませんよ。 それに、売国安倍総理が好きな分左翼よりおバカさんかも…。      

      33
      4
      テーマ:
  • 02 Feb
    • 外国人には日本のやり方は通用しない。”見ザル政治と聞かザル政府、考えザル行政書士のザル入国”

      私もどうしてこういうことに政府が無対策なのか憤りを覚えます。 まるで、「少しの間目を瞑っていてあげるから、さっさといつもの手で日本に潜り込んじゃえば?」と日本政府がお膳立てしているような感じです。   最後のところに 「そのしわ寄せは、最も危機意識のない、外国人問題に油断した国に押し寄せます。」とありますがその通りです。 フィリピンで麻薬犯罪者への厳しい措置が取られたため、フィリピン滞在の日本人の悪人どもはミャンマーやカンボジアという厳しくない国へ逃れているという情報があります。 世界中が移民に厳しくなってきているときに門戸を大きく開ける安倍政権の愚か振りには眩暈がします。   この記事のような中国人問題は根っこのところなので最重要です。   最近では河川敷での中国人振りが報道されていました。 国有地の河川敷を占拠し畑を作っている中国人たち 日本や世界や宇宙の動向   中国人たちが自国の環境をどう破壊してしまったかを知っているはずなのに、彼らが母国でやったことと同じことを日本でさせて、日本を人が住めない環境になることを傍観しています。(参照記事) 目に見えるゴミ出しすらまともにできない第三世界出身の外国人が多い中、たぶん台所の排水口に平気で油を流す外国人は日本国内に多数いると思います。 トイレまわり(床も)を水浸しにする東南アジア人も多いのではないかと推察します。彼らの国の上流以外はそうだからです。   市場ではそのままの肉や魚を手でべたべた触り、そのままお金を触ったり、他の商品を触ったり、他人の肩に触れたりと、きれい好きな私には耐えられない光景が繰り広げられています。あちらこちらに細菌がうじゃうじゃという感じです。 お札を数えると咳き込むのはそのせいかとも思います。   彼らを勝手に日本の自然豊かな観光地で徘徊させないよう、ガイド付きに限定した方がいいと思います。水が綺麗なところなど何されるかわからないですよ。唾、痰、排尿、ごみ投棄、薬品投棄なんでも普通にするんですから。 プラスチックが自然に分解されないことをまず知りません。 目の前からなくなったものについてその先を考える習慣もありません。 「お客様は神様」の自分は捨てる人、あとは掃除人が拾うかもしれない、そんな感じです。   中国やベトナムというのは、陸地が続いていればどんどん侵食していく民族です。 もちろん海からも、川からも、どんどん船に乗って侵略していきます。 朝鮮半島の38度線みたいなのは普通あまりないので、警備が無ければ勝手に越えます。   彼らの歴史は常に危機があり、その分強欲で、今とれるものは何でも取ってしまおうという精神で生きています。 勝手に他人の土地(他国でもOK ) で田畑の耕作を始めたり、魚を取りに行ったり、管理されている貯水槽を利用して勝手に何かを養殖したり、とにかく咎められるまで何でもします。 咎められても人がいなくなればまたやります。人が常駐するか頑丈な防御壁を作って初めて排除できます。(日本の行政は人員と資金(=リソース)に限りがあり、悪者ほど人権が尊重されるために彼らに必ず負けるのです。 (羨ましいですね。「犯罪者は人間ではない」 フィリピン法相、人権団体に反論)   よく中国などで強制立ち退きの報道があり、人権問題のように扱いますが、当局が悪いだけでなく、不法占拠を立ち退かせているというのも結構あると思います。 中国政府のような強制執行でないと、中国人など外国人の不法占拠は解決しないのです。   また彼らは、野生動物を守る法律もなく(あっても知らず)鳥でもなんでも勝手にとって食べます。 (※日本では勝手に野生動物を捕獲することは法律で禁じられています。)   日本人は冬シベリアからくる白鳥など渡り鳥をみて、かわいいと思ったり、頑張って遠くから来たねと思ったり、自然の偉大さを感じたりするのですが、中国人が多数になると、それらの鳥も冬のご馳走になりかねないのです。 私たちの見ている前で堂々と殺戮を始めることもあるかもしれません。特に貧困層が入り込むとこういうことが起きます、野良犬や野良猫を専門に捕獲して食べる流通ルートも構築されてしまいます。(日本政府は、管理、殺処分や里親探しの行政負担が軽減することから、見てみぬふりをする(している)可能性があります。)   野良犬どころか、中国では明らかに人が飼っているペットでも盗んで市場に持って行ったり自分で食べたりということが日常茶飯事なのです。日本でも実は彼らが多く住む地域で犬の盗難が多発しているようです。 (参照記事1 参照記事2) 犬食を文化という人がいますが、私はそういう地域に住んでみて、やはりそれはその国でも軽蔑されていると感じました。 ある程度以上の人たちは、「そういう野蛮人と自分たちを一緒にしないでくれ」と言います。 彼らも、貧困からくる食文化だと見ています。 だから、貧困地域にすむ民族が野蛮人としてどうしても見下されることがあるのです。   ロンドンでムスリムが増えたために犬に関するこういう事件が報告されています。 71歳のがんで盲目の男性が盲導犬とバスに乗ったところ、イスラム教徒の母親と子供が外国語で出ていけと叫び暴れ、男性がバスから降りるように言われた。(参照記事) 盲導犬を連れた人が、ムスリムタクシードライバーから「イスラムの教えに反する」として乗車拒否された。(参照記事)   こうやって社会が侵略者仕様に変えられていくのです。   そして、こういう報道もありました。 外国客の入園料未収で減給 新宿御苑「言葉話せず怒鳴られた。怖かった」   何から何まで日本的ですね。 公園は日本人の税金で出来たもので管理もそうですから、本当は観光客だけから入場料を取ればいいのですが、見分けられないから全員からとるしかないでしょう。 外国人だけが入場料を取られるところが途上国にはありますし、外国人だけが高い料金の場合もあります。   そして 「おもてなし」「お客様は神様です」これは外国人には無用です! 入管に始まり、各地のセキュリティチェック、各種入場券売り場、みんな威張っていていいのです。 彼らはそこを通してもらわないと行きたいところに行けないわけですから、第三世界ではそういうところは威張っています。   不審者は通さないくらいの毅然とした態度で職務に当たってもらいたいと思います。   そして気が付いたと思いますが、今後こういう職場には英語と中国語ができるような中国人が入れ替わってくるかもしれません。   治安がよくて穏やかな社会なら、肉体労働ではないので高齢者にとっていい職場なのです。 しかし、外国人を呼び込んだために言語能力が要求され、治安悪化で若い人が求められるようになると、高齢者は雇われなくなっていきます。 治安の悪い国(日本に来るほとんどの外国人の母国)の警備員はみんな若いです。   政府は「警備」に外国人を雇うことを検討しています。 (サービス分野で外国人受け入れ 政府、特区で検討 )※サービス分野とは警備や宿泊   年金支給開始年齢は引き上げられる可能性も大きいです。   こうやって公園の入場券売りや、警備という高齢者でもできた仕事が、外国人の若者に奪われていくことになるでしょう。   この弊害に気づき方向転換して元に戻そうとしているのがアメリカ、 これから猛スピードで突き進んでいくのが日本です。        

      36
      3
      テーマ:
    • アラブ首長国連邦外相:米国の入国制限令は「主権国家の決定、宗教を標的にしたものではない」

      昨日の記事に後日統合します。(この記事自体は削除するかもしれません)   TV見ていたら、テロップが流れてきて知りました。 チャンネルニュースアジアからの報道です。   前回記事で、ア首連の構成国ドバイ首長国の高官が、トランプ氏の入国制限令を支持していると書きました。 ドバイは首長がア首連の首相ですから、ア首連の考えと言えるのですが、正式なア首連の声明が無かったので、正確にはドバイ首長国の考えとして紹介しました。   しかし、やはりア首連も公の場で同様の考えを話しました。   :-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:   水曜日(2月1日)にアブダビで開かれたロシアのラブロフ外相との共同記者会見で、アラブ首長国連邦の外務大臣Sheikh Abdullah bin Zayed氏は次のように述べました。 イスラム教徒が多数派を占める7ヶ国からの入国禁止措置は、アメリカ合衆国のための自主決定であり、特定の宗教を標的にしたものではない。 シリア内にセーフゾーンを設けるアイデアは、一時的な人道目的で国際社会の後押しがあるなら歓迎すると思うが、先にアメリカから詳細を聞いておきたい。 UAE says Trump travel ban an internal US affair  01 Feb 2017 chnannel news aia (アラブ首長国連邦:入国禁止令はアメリカの国内問題)   :-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-: ※アラブ首長国連邦=ア首連=UAE(United Arab Emirates)    

      20
      2
      テーマ:

最新の記事

一覧を見る

AD

プロフィール

ナスタチウム

性別:
女性
お住まいの地域:
海外
自己紹介:
まわりに流されないタイプです。 応援しても信じても「信者」にはなりません。 「信者」になったその...

続きを見る >

読者になる

私がどういう風にグローバル化や移民について感じているかは以下の記事でわかります。ぺこり

各勢力が独自に動いているのに、そのベクトルを結集させるとたまたま破滅に向いてしまう

最近のコメント

このブログはコメントを受け付けておりません。

カレンダー

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。