×××えんちの事情×××

×××言いがかりも×××言い訳も×××すべてそこには
×××事情があるから×××


テーマ:


先週の水曜日(6月13日)・・・

姉と妹の3人でちょっと足を伸ばして、羽を伸ばして

福井まで車を走らせ、スーパー銭湯に行ってきた。

福井新聞のおとな日に掲載されたことで、ここを知り

行ってみたいなぁ~と、ず~っと思っていた私なので・・・

もう朝からワクワク!




3人が一緒に行くとなると、それぞれのっぴきならない用事もあって

集合時間はあるような、ないような・・・^^;

結局、10時半を回ってからの出発となってしまう。

それで、高速をぶっ飛ばして行くことに・・・。高速代1450円はワリカン!

11時20分ごろ、極楽湯に到着する。ナビがあるのに、ちょっと迷った・・・。




閉店中のような佇まいだが、営業中である!



入り口の段差がちょっと嫌だっ!

今の時代・・・バリアフリーが常識でしょー!





中に入り、右手に並ぶ下駄箱に履物を片す。

この下駄箱・・・・100円必要。

後で帰ってくるコインロッカーだが、これってすごーく面倒くさいと思う。

どうせ返してくれるのなら、最初から100円取るなよ!・・・(´、`;)ブツブツ




タウン誌に極楽湯会員の入会金が無料になるチケットがあったので

それを使い、ただで会員カードを作ってもらう。通常は入会金100円必要!

会員になると入館料、食事、エステ等がちょびっとだけ安くなるようだ。

カードはすぐに発行してもらえたのだが、その手続きの間・・・

フロントの女の子の愛想のなさが鼻について、ちょっと不愉快。




左手にある発券機で、入館料を支払う。

通常会員価格は630円であるが、ここでもタウン誌のチケットを使う。

500円なりっ!

フロントに券をだし、リストバンドを受け取る。

館内のさまざまなサービスはこのリストバンドを使用。

お帰りの際、まとめて清算となる。

財布を出し入れしなくていいので、これは結構いいかも・・・。




奥へ進むと・・・



お食事処 がある。

結構広いし、メニューも多い。




その向かいには・・・



マッサージコーナー と、自販機が並び




さらに奥には・・・



うたた寝処 まであった。

ゆっくりまったり楽しめるように・・・そんな気配りが嬉しい。




つきあたりには・・・



ほぐし処 プチ受付カウンターがある。

マッソセラピー(整体)・リンパオイルトリートメント(エステ)

リフレクソロジー(足つぼ)・韓国式あかすり等・・・。





あかすりお試しコース15分2000円に、妙に惹かれた妹と私は

悩むことなく、やろう!と意気投合し、一緒に予約を済ませた。




さらにズズズーッと奥へ・・・



脱衣場 もきれいで、落ち着いた感じ。

しかし、ここのロッカーも100円が必要。

お帰りの際、100円は返ってくる・・・






まず、内湯ゾーン。

白湯・ジェットバス・シェイプアップバス・電気風呂。

ジェットは程よい圧力なので、たっぷり楽しみたいところ。

ただ・・・消毒がきついせいか、塩素系漂白剤のニオイで頭が痛い。




そして、露天ゾーン。

露天風呂は宝石風呂・桧風呂・岩風呂の3つがあって、ほかに

遠赤外線タワーサウナ・浴香蒸風呂・壺風呂・・・懐かしい五右衛門風呂・・・

水風呂・つぼ押し湯(寝湯)がある。

私はこのつぼ押し湯の気持ちよさにはまった。

サウナや長風呂で火照った体を、ちょっと涼ませたい時にとてもいい。









一応、宝石つぼ押しと書かれていたので、どこが宝石なんだろう?と

よーく見たら・・・水晶みたいな・・・へ~~~っ・・・みたいなっ!




ここで横になって、ちょっと目を閉じる。

風はとても爽やか。

木々のカサカサする音とか、チョロチョロ聞こえる水の音・・・

だんだん意識が薄れ、本当に深く寝入ってしまいそうな気持ちよさだ。

ただ時々走る電車の音に、ハッとして目が覚める。

あ・・・寝ちゃった・・・ちょっと起き上がって、隣を見る。

電車の音にも動じることなく、ガーガーといびきをかき

足も乳も超リラックスのごとく広げ、深い眠りに落ちているおばちゃん。

亭主が汗水流して働いているというのに、まったくいい気なもんだ・・・。









Σ( ̄ロ ̄|||)ハッ!?









私もだよっ!←にしおかすみこ風









あかすりは2度目の体験。

1度目は本場韓国でやってもらったのだが、あれから18年。

さぞ、垢だらけだろうな・・・と思いきや・・・思ったより出ない。

隣の妹をウォッチング。

ボロボロと垢がいっぱい・・・(゜ロ゜)うわっ!!

写生の下書きを、やっぱり気に入らないから全部消した・・・

そんな感じだった。自分で言うのもなんだが、例え方がナイスやろ!




あかすりスタッフの方が、イントネーションの悪い日本語で説明してくれた。

「お客さん、いつもボディソープ使ってない?あれダメねぇ~。」

私は石鹸より、ボディソープ派である。どーして分かるんだろう???

「ボディソープは脂取れないねぇ~。石鹸じゃないとダメねぇ~。」

隣の妹は石鹸派。

その違いか?!

私の体は脂が多いらしい・・・)))))))))))( ̄ー ̄;)

取れるのは垢よりも脂ばかりだったそう。

触ったらラードみたいな脂で、これが自分の体から?と思うと

思わずゾッとした。

お試しの15分では垢は取りきれないらしい。




そして・・・

妹はあかすりの気持ちよさと、面白いように取れる垢を見て

さらに50分の時間を延長していた。社長婦人は太っ腹である!

私はいろんなお風呂をゆっくり楽しみたいので

15分でも満足・・・っつか、時計を見たら25分経っていたよ・・・ラッキー♪




姉とともにサウナを行ったり来たりしながら

たっぷりと、この天然温泉を楽しんだ。




1時半を過ぎ、お腹も減ったし・・・

ランチ行こうと帰りを急いだ。

フロントにてリストバンドを返却し、清算をする。

で・・・やっぱり・・・忘れるんじゃないかなぁと思ったとおり

脱衣場のロッカーの戻ってきた100円を取り忘れたことに気付き

脱衣場まで猛ダッシュ!ε=ε=ε=ε=ε=ε=┏(*≧▽)┛<100円!100円!




約2時間ほどだったが、この世の極楽気分を味わった。




また行きたいな・・・。

みなさんも極楽・・・いかがですか?




こちらを参考にしてね→ 天然温泉 極楽湯

ここにも館内の写真があるよ→ 極楽湯とは?

あ!ここにも詳しく書いてあるやん・・・→ 極楽湯の利用方法




そして・・・ここもえんちが喜ぶツボなのです!

押してみてっ!


ありがとーっ!ヾ(゚∀゚)ノ゙





セレブな薔薇風呂


翌週、6月20日・・・。

露天宝石風呂にて、気分もゴージャスに

薔薇の花をいっぱい浮かべた・・・

セレブな薔薇風呂 の告知があったので

この日もここ極楽湯に足を運んだえんちです。

1人で再びの極楽気分・・・。

いい気なもんだょ・・・と、どこからか神の声が聞こえる。

気のせいだろう。・・・・・うん、気のせいだ!





福井新聞 おとな日 遊 <6月23日付け>


露天の国ニッポン!という特集で、極楽湯が紹介されていた。

7月7日~13日までの1週間、お客様大感謝祭として

入館料金が、なんと・・・大人オール390円!

えらい、半端な値段設定だと思ったけど・・・

えんち、気付いてしまいました。


(o・。・o)あっ!そっか。


Thank you! サンキュー! 39!・・・

それで390円なんだな。

どうせなら、39円にすればいいのに……(-。-) ボソッ
 






AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

えんちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。