英国アンティークス・オフィシャルブログ

英国の美しいもの、景色、すばらしい人々、そしてアンティークについて英国在住の鈴木みあが、今の英国の楽しい情報をお伝えしております。


テーマ:

ケータイ 携帯向により見やすいモバイル版はコチラです。 ケータイ


バラ*:....:*・゚バラ゚・*:....:*・゚バラ*:....:*・゚バラ゚・*:....:*・゚バラ


ここのところずっと 英国のガーデンセンターをご紹介 しておりますが、

今日は急遽予定を変えた話題をお届けしたいと思います。


先日、この方 と不思議の国のアリスやハリー・ポッターでお馴染みで、大学の街オックスフォードで

お茶をしてまいりました。オックスフォードはロンドンから鉄道で約1時間の距離のところになります。



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ


お茶をした場所は、オックスフォード市の中心地にある


「マクドナルド・ランドルフ・ホテル(Macdonald Randolph Hotel )」

という老舗のホテルの「ザ・ドローウィング・ルーム」というところになります。



こちらのホテルは1863年から1866年にウィリアム・ウィルキンソンの設計により建てられました。

このホテルの目の前には、アシュモリアン博物館がありますが、元の名前をランドルフ・ギャラリーといい、

このホテルの名前はそこからとっています。


昔のランドルフホテルはこんな感じです。



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



当時の広告には「ファーストクラスのホテル‥‥アメリカ式のエレベーターと全館に電気を使用しています‥‥」

などと書かれています。ちょうど産業革命の時代ですので、こんなキャッチ・コピーが新鮮に聞こえたのでしょうね。



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



そしてこちらが今のランドルフ・ホテルです。いかがですか?100年以上たっても

街並みはほとんど変わっていませんよね?良きも悪しきも、これが英国らしさですね。



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



そしてホテルの中のラウンジ「ドローウィング・ルーム」はこんな感じです。


お待たせしました。私がお茶をしたのは この方 です!






ごめんなさい!


諸事情があり、お顔を出すのはNGだということで、こんな感じになってしまいましたが、

いつもエレガントで美しく、とても知的な方です。実はこの方とは、以前にもお茶をいただきました。



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



お茶をした後、軽いランチもいただきました。「ゴルゴンゾーラのラビオリ」です。もちもちとしてなかなかおいしい

ラビオリだったような気がいたしましたが、この方とお会いするといつもお茶やお料理よりも、お話に花が咲いて

ゆっくり味わうことができません汗



この方 は現在英国にお住まいですが、6月末に日本に本帰国されるとのことで、寂しくなってしまいます。

この方は、日本にお帰りになった後、紅茶教室も開かれるようですので、要チェックですよ。



久しぶりにオックスフォードについて書きました。オックスフォードと言えば、

オックスフォード独特のこんな優雅な遊びがありましたね。



明日はまた、ガーデンセンターの可愛らしい小物の話題に戻ります。 昨日の記事 をご覧になった

パパラッチ日記さん からこんな川柳をお寄せいただきましたのでご紹介させていただきます。


バラ*:....:*・゚バラ゚・*:....:*・゚バラ*:....:*・゚バラ゚・*:....:*・゚バラ

 
ファンシーな

小物
 
みとれ

ティータイム

バラ*:....:*・゚バラ゚・*:....:*・゚バラ*:....:*・゚バラ゚・*:....:*・゚バラ


パパラッチ日記さん いつもありがとうございます!


(関連記事)


数字 もっともオックスフォードらしいイベント ココ

数字 オックスフォード大学のセレモニー(1) ココ

数字 オックスフォード大学のセレモニー(2) ココ


あの~、すみません。今もまだランキングに参加しているんですが(笑)。

なんだか下のほうで、たらたらしてますね~。よろしければ応援のクリックをお願いいたします。

ダウン          ダウン         ダウン

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ


ロイヤル・アントワネット
今月より大人気のロイヤル・アントワネットを当店の定番商品

として取り揃えることにいたしました。日本で見かけることの

できないレアなアントワネットも取り揃えております。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

英国アンティークス・Miaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。