1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2011-03-25 21:00:00

1日36円で英語リーディングが上がる方法とは?

テーマ:英語学習のコツ
こんばんは。Kです。


あなたはこんな不満を聞いたことはありますか?

「英語の勉強は高いから、私のお給料では無理!」
「残業があるから英語学校に通えない」
「難しい文法とか、もう忘れちゃった」

それら全部を解決してくれる教材があります。

まずその教材は、1日36円しかかかりません。
学校に行かないので、移動時間は0分交通費は0円です。
文法は解説してくれます。
高度な文法知識がなくても大丈夫です。


それでも「英語は難しいからできない」と思うかもしれません。
そこで私から、この教材のカンタンな使い方を説明します。


1.先に日本語訳文と、英単語の解説を日本語で読む。

この教材は英文と日本語訳文があります。
先に日本語で内容を把握して、次に英文を読みましょう。
これならカンタンですね。

この第1段階は、英語に慣れるのが目的です。
英語初心者がイキナリ英文を読み始めるのは大変です。

最初は難しいかもしれませんが、ゆっくり慣れていきましょう。
そのための第1段階です。


2.日本語訳文を読み、英文を読み、最後に単語や文法の解説を読む。

単語や文法を知らなくても、推測しながら読んでいくステップです。
最初に日本語訳文を読みます。
大体の内容を頭に入れ、次に英文を読みます。
内容は知っているので、英文はサラサラと読めます。

英文を読んだ後で、単語や文法の解説を読み、英文と照らし合わせます。
「あ~、この単語はこういう意味なのか」と納得できます。

第2段階をで、「英語が読めない」という苦手意識が消えています。
なぜって、実際に読んでますからね。


3.英単語と文法の解説を読みながら、英文を読む。次に日本語訳文を読む。

第3段階は、英文を読んで内容を理解していくステップです。
普通ならかなり難易度が高いです。
しかし第1段階で英語に慣れ、第2段階で苦手意識がなくなっているので、大変な思いをしないでも英文が読めます。


英語初心者は、大抵第3段階から始めてしまいます。
いきなり第3段階から始めると、大変すぎて挫折してしまいます。

スポーツの前は柔軟体操しますよね。
じっくりストレッチをしないと怪我します。
英語も同じです。

最初は特に頑張りすぎないのが上達のコツです。


1日36円の、毎週15万人以上に読まれてる、単語と文法の解説付きの教材に興味ありますか?
1年じっくり学ぶと、英語の苦手意識なんて吹っ飛びますよ!



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-03-21 21:00:00

絶叫する乗り物

テーマ:英単語の覚え方
$漫画で英語:初心者が英語好きになる勉強法-01_23_06_added

予想外の数字に、リナは絶叫すらしてません(笑)
あなたはこのイタズラやったことあります?
疑わない純真な子どもによく効きます(笑)


絶叫を意味する単語は主に2つです。
「shout」(シャウト)と「scream」(スクリーム)です。

She cannot even scream.
彼女は叫ぶことさえできない。

The number on the weight scale really scared her.
彼女は体重計の数字に驚いた。

He will shout for help.
彼は大声で助けを求めるだろう


最後の一文が意味不明ですね。
なぜ彼が助けを求めるのでしょうか。
その答えは...次回をお楽しみに(笑)



この記事を書いて始めて気づきましたが、今回はセリフがありませんね。
まあいいや(笑)


英語好きになる方法 まとめ記事 へのリンク



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-03-19 21:00:00

あなたの評価を高める方法

テーマ:英語をビジネスに役立てよう
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。