↓eigasukiの読書忘備録↓

http://ameblo.jp/eigasuki2/


Google




Web を検索
ブログ内を検索




50%OFF!
















2015年12月31日

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー(1984年):WOWOW録画

テーマ:BS/CS/Amazon(再鑑賞)
うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー

WOWOWの“劇場版「うる星やつら」全6作品一挙放送!”でエアチェックした「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」を鑑賞…この作品は過去にも当ブログでレビューを取り上げたことがあるので、今回はテーマを“再鑑賞”という括りにしてあります。「オンリー・ユー」のノーカト版騒動同様、ソフト化に際し、しばし取り沙汰されるオリジナル画角問題。本当は4:3で作画されてるけど、劇場上映がビスタサイズだったから、ほとんどのソフトもビスタで収録されているというヤツです。残念ながら、WOWOWの放送もDVDやブルーレイ同様、ビスタでした。

個人的に、この件に関しては…「オンリ・ユー」のノーカット版かどうかって話より気にならない部分である。っていうか、「オンリー・ユー」のLDにも、確かスタンダードで作画されてるけど、監督の演出意図でビスタで収録してありますって書いてあったような…ノーカットかどうかは、たくさん議論されてるのに、「オンリー・ユー」に関しては画角を指摘している人が少ない気がする。そうなんだよ、作画はスタンダードだけど、ビスタを意図してレイアウトされてるっていうんだから、そこまで目くじら立てんでもいいじゃないかと…オイラは思うんだけど…。

あたるやラムが通う、友引高校は、学園祭開始前夜ということで最後の追い込みに入っていた。もちろんあたるたちも準備に追われ、徹夜作業が続き、もうクタクタだったのだが、明日になれば学園祭初日が迎えられるというのを励みに頑張っていた。そして翌日…昨夜同様、あたるたちはまだ学園祭の準備を続けていた。実は、文化祭前日という同じ1日を何度も繰り返していたのだが…誰も気づいていないようだ。ようやくその事実に気づいた、温泉マークやさくらが行動を起こし、生徒を校内から追い出して、帰宅させたことから、さらなる異変がおきて…。

そうそう、音声もDVD以降で採用されているのと同じ5.1ch版でのオンエアでした…「オンリー・ユー」に比べるとだいぶ発色がよく、鮮度も感じる画質。ただし、温泉マークがサクラさんに“浦島太郎”の話をするあたりのフィルム傷の目立ちなどは相変わらず。同じようなレビューが、Amazonのブルーレイのレビューにも載っていたので、やっぱり今回のオンエアの素材は、ブルーレイ版と同じマスター素材を使ってるのかも知れませんね(あくまで個人レベルの推測ですのであてにしないで)。今まで見てたLDやDVDと比べると、さすがにストレスは少ない。

この作品に関しては、オイラも過去に色々と書きたいことは書いたし(初めて見たのは小4で、ルパン三世の映画と三本立てだったとか)、他でも嫌というほど語られてるので、今さらどうのこうの言わなくてもいい気がする…タイトルでググって、Wikipediaにざっと目を通すだけでも色々なトリビア知識を身につけられますし。やっぱり何度見ても面白い、この一言。確か、この作品が劇場公開後、テレビ放送されたのって、やっぱり年末の夕方(特別編成)じゃなかったかな?それをVHSに録画して繰り返し見たんだよ…この時季に見直すというのも案外意味がある。


監督:押井守
出演:平野文 古川登志夫 神谷明 島津冴子 鷲尾真知子 田中真弓 千葉繁  永井一郎 藤岡琢也


【DVD&Blu-rayソフトの購入】
DVD うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー
劇場版うる星やつら Blu-ray BOX (初回限定生産版)







人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!









AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

勝手に映画紹介!?さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。