2017年06月15日(木) 08時55分23秒

タイミング

テーマ:思ったこと!

職員を育成する事とは何か?と改めて考えてみました。

 

業務的なことを指導する事

 

 

気づくように促す事

 

 

自信が持てるようにする事

 

 

など其々の考え方によって違ってきます。

 

 

いずれにしても言える事は、

 

育成する方だけでなく、育成される方の受け取り方も大事であって

相互に気持ちが入っている事だと思います。

 

育成する、教える方に必要な事は

 

相手の状況を見る事や、必要な時に必要な指導をしていく事だと感じます。

 

難しい事だと痛感します

 

 

相手の状況を把握する事は100%完璧に行う事は無理です。

 

 

少しでも確立をあげていく為の工夫が大事だと思います。

 

 

工夫の方法は様々ですが、

 

こういった時に禅の言葉は勉強になります。

 

『啐啄同時』そったくどうじ

 

 

啐→卵の中から今生まれようとしている雛が卵の中から殻を破ろうとしている時

 

啄→親鳥が卵の外からくちばしで卵の殻をつつく事

 

同時→中から出ようとする雛と、手助けする親鳥のタイミングが合うこと

 

一方だけが殻を破ろうとするのではなく、

 

相互に殻から出るという目的を持つ事が大事であると実感します。

 

教える側は変化のタイミングを見極める努力が必要だと思います。

 

 

ありがとうございます。


image

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

辻川泰史さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース