東京文化1
やぎりん美穂子さん
恵子さんの歌
クミコさんのお花と
クミコさんの花
クミコさんが贈って下さったお花
東京文化会館合唱4
マミーコーラス・ボナ、コールブーケのみなさんと
福島のみなさん
福島からきて下さったみなさん
石渡智子
朗読の石渡智子さん
大前恵子
歌の大前恵子さん
木星漫画
木星音楽団
木星音楽団の楽器たち

おかげさまで、8月24日の
木星音楽団 東京文化会館公演が
無事に終了しました。

主催者の東京労音のスタッフの方々は
ボクらのコンサートのときはいつも
驚いてくれてます。

「コンサートを楽しむ気持ちが満々の
質の高いお客さんを、これだけ
集められるのは、すごいね!」と。

この言葉の陰には
普段の東京文化会館のお客様は
批評家もどきの方々が多い傾向にあり、
心からコンサートを楽しむ気持ちの
お客様が少ない・・・という
意味があるようです。
「クラシック音楽の殿堂」ですから
いつもはそういうお客様が来られるのも
仕方のないことです。

だから、木星音楽団は
(おそらく、いちよ・たかこ・やぎりんトリオも)
楽しむために来て下さる
良いお客様に恵まれているのです。
みなさん、
本当にありがとうございます。

公演の二日後、一枚の葉書が届きました。

「本日のコンサートは、
素晴らしい演奏に感動し、友人たちも
とても喜んでいました。
最初に《アメイジング・グレイス》での
各楽器のコラボが絶妙で、なぜか
涙が溢れて、胸が熱くなりました。
そして、素敵な朗読、
大前恵子さんの歌、
各楽器の解説と演奏。
プログラムの内容が豊かで
一曲一曲心に染みこんで
心洗われるようなひとときを
過ごさせていただきました。
本日は本当にありがとうございました。
次回も、楽しみに!!」

お礼を申し上げるのはボクらのほうですが、
アンケートにも
お客様の感謝の言葉がいつも
絶えません。

お互いに感謝の気持ちをいだいている
関係というのは、なんと、
ありがたく、そして
美しいものなんでしょうか。
このブログの読者のみなさんも
本当にありがとうございます。

ほかでは決して聴けない音、歌。
そして心に届く内容豊かなコンサート。
あっという間の2時間をめざして
これからも精進いたいます。

みなさんの温かい応援に
心から感謝申し上げます。


クローバーこのブログを訪ねて下さった方々が
幸運に恵まれますように、祈っています虹ドキドキ


★木星音楽団 東京文化会館公演動画(2013年)
http://youtu.be/GQAou2lVXok


ドキドキケルトの音と美しい日本語
9.25チラシ
歌+アイリッシュ・ハープ+ダルシマー+ケーナ
異文化融合コンサート
民族楽器と歌による美しい音色と言葉の世界

2016年
9月25日(日)
午後2:00開演(4:00終演)
足立区中央本町4−12−5
わたなべ音楽堂
(ベルネザール)50席
●前売料金(全自由席)
¥2000 (当日:¥2500)
●お申込み(電話/メール)
080−5379−4929 やぎりん
yagirin88@gmail.com


ドキドキ金亜軍+やぎりん+いちよ♪
十三夜コンサート(陰暦九月十三日)
真ん丸でない、満月の二日前の月を
愛でる日本のまつり。栗名月、豆名月。

juusannya
2016年
10月13日(木)
午後2:00開演(4:00終演)
東京オペラシティ3階
近江楽堂(おうみがくどう)
【定員120人】
京王新線初台駅下車すぐ。
●カトリックの礼拝堂を模した
素晴らしい音響のホール。

●前売料金(自由席)
一般¥3500 学生¥1000
一般当日¥4000/学生当日¥1500
●お申込み(主催)
地球音楽工房(やぎりんオフィス)
【電話】080-5379-4929
【FAX】(03)6759-3297
【E-mail】yagirin88@gmail.com
ゴールド音スタジオ(金亜軍オフィス)
【E-mail】info@youkin.com

予定曲
♪荒城の月〜揚琴独奏のための〜
♪在那遥遠的地方(正調 草原情歌)
中国青海民歌
♪揚琴伝来の旅 金亜軍・作曲
♪海は故郷(大海啊故郷)王立平・作曲
♪蘇州夜曲
♪月の沙漠
♪広い河の岸辺 The Water Is Wide
スコットランド民謡/八木倫明 訳詩
♪思い出のサリーガーデン
アイルランド民謡/やぎりん訳詩
♪よろこびのうた
メキシコ民謡/谷川越二、枝元一代 作詩
♪コンドルは飛んで行く
♪童神 ほか


◉12月の3公演については、ブログの読者の
お客様がお申し込みの場合には特別な
サービスがあります。


ドキドキいのちと平和の詩(うた)
いちよ・きよ・やぎりんバンド♪千葉公演

12.3美浜チラシ
2016年
12月3日(土)
午後7:00開演(9:00終演)
千葉市美浜文化ホール
音楽ホール【定員150人】
●音響抜群のコンサート専用ホール。
京葉線検見川浜駅徒歩7分。
●公演開催協力券(全指定席)
一般¥3500 学生¥1000
●お申込み
やぎりん
【電話】080−5379−4929
【FAX】(03)6759−3297
【E-mail】yagirin88@gmail.com



ドキドキいちよ・たかこ・やぎりんトリオ♪川越公演
ゲスト・チェロ:古谷真未

12.10川越チラシ
2016年
12月10日(土)
午後2:00開演(4:00終演)
ウェスタ川越 リハーサル室
川越駅西口、徒歩5分

●前売料金(全自由席)
一般¥3800 学生¥1000
(当日:一般¥4200/学生¥1500)
●お申込み:やぎりん
【電話】080−5379−4929
【FAX】(03)6759−3297
【E-mail】yagirin88@gmail.com



ドキドキいちよ・たかこ・やぎりんトリオ♪+のぶりん
ゲスト・チェロ:古谷真未
東京公演

12.14近江チラシ
2016年
12月14日(水)
◎昼の部
午後2:00開演(4:15終演)
★夜の部
午後6:00開演(8:15終演)
東京オペラシティ3階
近江楽堂(おうみがくどう)
【定員120人】
京王新線初台駅下車すぐ。
●カトリックの礼拝堂を模した
素晴らしい音響のホール。
●前売料金(自由席)
一般¥4000 学生¥1000
一般当日¥4500/学生当日¥1500
●お申込み:やぎりん
【電話】080−5379−4929
【FAX】(03)6759−3297
【E-mail】yagirin88@gmail.com



エッセイ『広い河の岸辺』
大変好評で、販売中ですドキドキ


クローバー必然と偶然が時を得て生み出した、
大いなる奇跡!
この歌は今後50年、
100年と歌い継がれて
日本の歴史に残るでしょう。
湯川れい子

本の表紙
ドキドキやぎりんBOOK『広い河の岸辺』
(主婦と生活社)発売しました!!¥1000+消費税

楽譜表紙
ドキドキやぎりん監修の合唱譜が発売(全音楽譜出版社)。
小川類・編曲
☆女声三部/二部
★☆混声三部/二部

《広い河の岸辺》(スコットランド民謡)
《思い出のサリーガーデン》(アイルランド民謡)

2曲セット。
定価¥1200(+消費税)


ドキドキ日本は「創造的に普通でない国」をめざそう♪
http://amba.to/1KhP8nJ


完成した絵本表紙
ドキドキ葉祥明さんの絵本(文:八木倫明)
『ひろいかわのきしべ』(国土社)
発売しました!!


絵本『ひろいかわのきしべ』推薦文の
帯付きは初版のみです。
クミコさんと湯川れい子さんの言葉が
載っています。

ドキドキクミコさん
いま世界にあってほしいと思うものが
この絵本の中にあります。それは
暗い空をてらす、希望の光です。

ドキドキ湯川れい子さん
この歌は、これからの時代に愛され、
その時代を踏み越えて、
未来に継承されていくと信じています。


クミコジャケ写
合唱のスコアもついた
《広い河の岸辺》CD
You Tubeには載っていない合唱バージョンが
このCDには収録されています。
女声合唱団「青い鳥」が素晴らしい演奏をしています。

★台湾に広がる《広い河の岸辺》
http://amba.to/1z1p6NO


★《広い河の岸辺》の本質
『小さな死』からの出発。
http://amba.to/1oBdnE3


★地球人が渡るべき河のこと
http://amba.to/1t0E3O6

***********************

「なにも知らない。なにもできない。
なにもない。
なのに、なにかを求めている。
自分の微力は、よく承知している。
とるに足りない才能についても自覚している。

でも、せっかく生まれて来たのだから
感動したい。共鳴したい。
おなじ心のひとに会いたい。

それがせめて
みじかい生命の軌跡の中で
ぼくらが望むものではないか。

ところであなたは・・・。


★『詩とメルヘン』サンリオ刊
1982年4月号 編集後記 やなせたかし
◎やなさたかしさんの限りない優しさ
**********************

★音楽、落語、ラジオ、読書。想像力が抗認知症?
http://amba.to/1osUvYd

★エーリッヒ・フロムの愛の論理と音楽
AD