女医R~そんな女の独り言~3人息子☆子育て中

滋賀県草津市の、麗ビューティー皮フ科クリニック院長です。
7歳と4歳と1歳の息子のママンもやってます♡
女医Rの、美容・ファッション・恋愛・子育てetcについての戯言ブログです。


テーマ:

今日もバタバタで、ブログを書く時間がなくなり、もうこんな時間なので、予定記事です。(笑)


へとへと。


昨晩は寝ている間に、顔も蚊にいっぱい刺されるし。(笑) 関係ないか。w



今回は、アゴ下のたるみが気になるし、顔のたるみとアゴ下を含めて引っ張ってほしいということでスプリングスレッドを希望された患者様です。


2ヶ月の検診に来ていただけましたので、ご紹介します。


まず、ライティングの条件が違っているので、はじめにごめんなさいっ!!


次回の経過写真はビフォアのものと同じ条件で撮影します。


では症例です。


スプリングスレッドを片側4本ずつストレートに、外側の糸はアゴ下まで曲線を描きながら挿入しています。


アゴ下のたるみは横顔がわかりやすいかな、ということで横顔かがご紹介します。


術前

2ヶ月


光の当たり方は違うにしても、かなりアゴ下のたるみがすっきりしているのがわかると思います。

ななめ


術前


2ヶ月

正面


術前


2ヶ月


この方は、皮下組織が少ないタイプで、スプリングスレッドでしっかり上げようとすると糸の通り道が目立つタイプです。


術後しばらくは、その凹凸が目立ちましたが、あらかじめお伝えしていたので、ご理解いただき様子を見ていただけました。


もともと正面のたるみは大きく目立つタイプではありませんが、アゴ下のたるみには直後からご満足いただけました。


また長期の経過、ご紹介しますね。






ポチしていただけると元気が出ます。お願いします!!

  ↓↓ポチっとお願いします

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ
  ↓↓ポチっとお願いします


にほんブログ村

別ランキングにも参加しています、もしよければ応援クリックをお願いします。


麗ビューティー皮フ科クリニックのホームページはこちら になります。

オンラインショップはこちら になります。
いいね!した人  |  リブログ(0)