2015-12-08 23:24:43

『 年の暮れ今を忍んで春を待つ 』徒然交心sk0602

テーマ:平和の砦


★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 平和の砦 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★






haruwomatu








★ 平和の砦sk0602


――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――


年の暮れ今を忍んで春を待つ


――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――





 是人さん、
 丁寧な交心に感謝します。
 その上、何のステータスもない鄙隠り老仁の無知な呟きに、ご批判までくださって、恐縮してしまいます。

 ひとことでも、二言でも、呟かせてもらえるだけで、Happyです。
 嬉しくなって、きりもなく呟かせてもらいそうですので、二言三口で、うっちゃってください。



 倭人は「和を好む人」というのは、縄文人の心と文化に、人間の心の故郷を感じたいと念う老仁の夢想にすぎません。笑われてもあたりまえの自足の戯れです。笑って、ご寛容ください。


 雄略天皇のことも知りませんし、誰がその冷酷非道を見てきたのでしょうか、そのことも知りません。日本書紀も読んでいませんし、天武天皇なり、藤原さんの支配の戦略にしか思えませんので、支配される人々の心は、何にも分かりません。天武天皇の素性もまだ定説がないと聞いたことがあります。
 歴史の表舞台も、マスコミの表舞台も、時代の権力者とその補完体のような世論の「常識」という側面が強いのではないかと思います。




 虚弱で、世間の表街道を歩けない、落ち零れを小さく生きてきた老仁には、ただ恐ろしいばかりの世界でした。
 旅は好きでしたけれど、自然の中で、その不思議と美しさに驚きながら、うっとりしている時が、いちばん寛ぎ、心の和めるひとときでした。

 旅をしても、神社仏閣も城郭も見たいと思いませんでした。たまたまのおつき合いで、金色堂や鳳凰堂を見たことがありましたけれど、ただその贅沢さに恐怖していました。それを造り出した財源と労働力を思うと、暗澹たる思いがしました。
 先日、ある集いで、名古屋城趾を見学してきましたけれど、秀吉の野望のために、短期間で一大都市を建設し、大量の軍を送り込み、無駄死にさせた歴史に恐怖しました。明治維新も太平洋戦争も権力闘争に過ぎません。


 権力闘争というのは、一握りの人間の欲望充足に過ぎません。
 その欲望充足の最強の手段が強力な軍備拡張でしょう。
 世界は軍拡競争の戦略の中にはまり込んでしまっているように思います。軍需大国が戦争を仕掛け、武器の性能を競争し、優れた武器はよく売れる。軍需産業の武器市場が戦場なのでしょう。
 報復戦争の繰り返しは産軍マフィアの戦略なのでしょう・・・。




 もう国民は騙されないように、そして二度と戦争という過ちを繰り返さないような平和を願い、平和を創りだしていく想像力と知恵を持つようになってほしいと念がいます。

 政治家や官僚は、もう、日本国憲法さえ遵守しようとしないし、逆に、覇権主義戦争の仲間入りをして軍拡競争に勝ち抜くという戦争ゲームに耽りはじめたようです。武力による国際紛争の解決の道に突っ込んで、武器商人になって金儲けしたがっています。
 戦争しか国家の財源を確保する手段を持ち得ない政権とは、なんと、希望のない世界でしょう。
 日本国憲法は、武力によって国際紛争を解決する手段を永久に放棄して、国際社会の公正と信義に信頼して、平和の内に生存する権利を有すると宣言しました。
 <平和の内に生存する権利>を世界に向かっても宣言していることに感動し、その実現に向かいたいと念じます。




 人類の歴史は自然と共生し、命を大切にする、戦争のない、人権の尊重される世界を創造する道程でしょう。
 人類の科学も叡智も、もう、十分に、人類が自然と共生し、命の安全と平和を成就できる哲学と思想の土台を持っているのでしょう。
 ほんの一握りの覇権主義者がその人類の科学と叡智を悪用して、覇権戦争をし続けているのだとしか思えません。人間を尊重する良心を持ち得ず、人間を金儲けの手段としてしか考えない一部の支配者が政権を掌握してきた歴史があります。その支配を実現させるのが武力であり、戦争という人殺しです。
 日本国憲法はその戦争の歴史に終止符を打ち、<平和の内に生存する権利>を世界に向かっても宣言したのでした。
 そして、70年の平和を維持し、繁栄も創造してきたのでした。
 日本には、その実績があり、日本の歴史と文化の土台が揺るぎない能力と人間力を蓄積してきているのだと信じます。古代から連綿と継承されてきた文化と叡智の歴史が伝統として継承され、更に発展し、飛躍する根源的人間力解放の思想と叡智を内蔵していることを信じます。




 日本人が「好戦の民」だということをぼくは理解する事ができません。少なくとも、民の一人であるぼくは、争い事を好みませんし、人を差別する心を持たずに生きたいと念じています。まして戦争は恐怖だし、戦争で人殺しをしたくありませんし、人殺しをさせたくもありません。ただただ、どんな困難な状況にあっても、人間らしい心を喪わず、助け合い、支え合い、補い合って生きていこうと思います。戦争の真っ直中でも、たくさんの人々がそう生きてきました。そう生きようと念じれば、人間は、念じるように生きる力も持っています。貧しく、弱い人間たちは、そこでしか生きられませんでした。人間らしさを失わずに生きていきたいというのは、庶民の、とても、素朴な願いだと思います。ぼくも、また、弱い人間ですから、素朴に、人間らしく生きたいと願っている人々と一緒に生きていきたいと念じます。

 競争社会を生き抜いて自分の自由を獲得されてきた人たちには、同情の余地もない、怠け者の泣きごとにしか思われないでしょうけれど、ぼくは、そんな人たちの同情も求めませんし、施しも欲しがらないで、自分なりの人間らしさを喪わない生き方をしていきたいと念じています。
 鄙隠り老仁の呟きに過ぎません。
 人と比べず、人と争わず、人を軽んぜず、なお、自分の命を愛おしんで、生の喜びを味わえるような古人の生き方や知恵に学んで、そんな人にも巡り会って、喜びも悲しみも分かち合える友だちがひとりでも見つかれば、もうそれ以上のものはいりません。



 貴重なご批判をもらいながら、無知を晒して、幼稚な夢を見ているばかりで、その上、開き直ったように、呟きを押し売りしてしまいました。鄙隠り唐変木の老仁の戯けごとと、一笑して、無視していただけるとHappyです。


 ありがとうございます。




 年の暮れ今を忍んで春を待つ   仁


 光りがあれば今日もまた好し





★★★ 徒然交心sk0502『 縄文の血に和まんや去年今年 』 への交心です。  ★★★








 



★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★





★★★ 平和の砦sk0401『 手に花を心に希望を冬の月 』 へどうぞ!!!  ★★★
 



★★★ めぐり逢い良寛さんzm2503『 光れ光れ光の中を散る紅葉 』sm25 へどうぞ!!!  ★★★


 



★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

dosuru23さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。