人気ランキングバナー
↑↑↑
このブログを支持される方はこちらをクリックしてください。


平成22年2月5日(金)東京検察審査会に対して、民主党幹事長小沢一郎の政治資金規正法違反容疑での起訴を見送った東京地検特捜部の判断を不服として、不起訴処分の是非を問う申し立てを行いました。この申し立ては2月5日付で検察審査会事務局に受理され、来週明けに受理通知が届くそうです。

小沢一郎の不起訴処分が決定した2月4日、行動する保守運動参加各団体は宇都宮犯罪支那人射殺事件の控訴審(主催:主権回復を目指す会)、偽装結婚・不法残留者の取り締まりを法務省に求める抗議活動(主催:NPO外国人犯罪追放運動)、支那人へのビザなし渡航を求める観光庁への申し入れ(主催:日本の自存自衛を考える会)と午前中から連続で霞ヶ関での活動を行っていました。

観光庁への申し入れが終わった後、日比谷公園内のレストランで休憩を取り、そこで「小沢一郎が不起訴になりそうなので、不起訴になった場合は検察審査会へ不起訴不当の審査申し立てを行おう」という話になりました。このあたりの地理に詳しい方ならお分かりかと思いますが、日比谷公園を出てすぐのところに法務省・検察庁・東京地裁(裁判所の建物の中に検察審査会があります)が並んでいます。休憩時間を少し長めに取って16:20まで待っていましたが、一向に小沢一郎の起訴に関するニュースが流れてきません。17:00を過ぎると官公庁側が閉まってしまうため、やむを得ずいったんレストランから退出し検察審査会事務局へ向かいました。

検察審査会事務局では、審査申し立ての手続きについて説明を受けました。本来であれば告訴・告発人でなければ審査の申し立てはできないのですが、小沢一郎は国会議員という立場であり、なおかつ被疑事実も「政治資金規正法違反」という公金に関わる問題であるため、全国民が被害者という立場で申し立てを行うことができることを確認しました。(ただし、検察審査会側の判断によっては申し立てを却下する場合もあるとのことでした。)

これを受けて、5日の朝一で検察庁特捜部に連絡を入れて申立書の被疑者特定について話を伺ったところ、不起訴処分の正式な日付は2月4日であること、事件番号などについては記載しなくても小沢一郎という名前で事件特定は可能であることを教えていただきました。申立書の不起訴処分年月日と被疑者欄さえ記載していれば、事件番号(平成○年検第○号)、不起訴処分した検察官についてはこの件に関して特に記載する必要はないとのことでした。

以上の説明を受けて書式を整え、本日13時過ぎに東京検察審査会事務局を訪れて申立書を提出し、その場で正式に受理されました。

不起訴決定後、極力早く審査申し立てを行いたかったため、今回の申し立ては桜井一人だけで行いました。小沢一郎という巨悪を眠らせてはいけないこともありますが、外国人参政権実現のために誰よりも積極的なこの民主党大物政治家の動きを止めなければならないからです。一連の小沢ショックとも呼べる政局の中で、外国人参政権問題は一時期に比べてかなり下火になってきた感があります。しかし、同問題の中心にいる政治家が不起訴になったことで、またぞろ外国人参政権法案の国会上程を目指した動きが加速する可能性があるのです。

突進する野獣に小石を投げる程度に過ぎないかも知れませんが、今できる範囲の精一杯として検察審査会への申し立てを速攻で行いました。こちらも気を緩めることなく外国人参政権法案、そして人権擁護法案をめぐる動きを注視し、必要と判断したときは果断速攻で行動を起こしていきたいと思います。

参考までに1.検察審査会への申立書、2.被疑事実・不起訴を不当とする理由(審査会へ提出した書面)を以下に紹介いたします。


Doronpaの独り言 Doronpaの独り言
1.検察審査会への申立書 2.被疑事実・不起訴を不当とする理由


----------------------

<動画案内>

2・3自民党本部前抗議活動の様子を収録した動画が、主権回復を目指す会の撮影班によりアップされましたのでご紹介いたします。

<ニコニコ動画版>

(1/5)腐りきった偽装保守・自民党を糾弾する!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9596536
(2/5)腐りきった偽装保守・自民党を糾弾する!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9596621
(3/5)腐りきった偽装保守・自民党を糾弾する!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9596683
(4/5)腐りきった偽装保守・自民党を糾弾する!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9596715
(5/5)腐りきった偽装保守・自民党を糾弾する!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9596777


<YouTube版>

(1/5)腐りきった偽装保守・自民党を糾弾する!
http://www.youtube.com/watch?v=oZ8SU_3MSs8
(2/5)腐りきった偽装保守・自民党を糾弾する!
http://www.youtube.com/watch?v=P-RvV-UDExk
(3/5)腐りきった偽装保守・自民党を糾弾する!
http://www.youtube.com/watch?v=vuolvqBaIDk
(4/5)腐りきった偽装保守・自民党を糾弾する!
http://www.youtube.com/watch?v=lI1CMJ7kGO0
(5/5)腐りきった偽装保守・自民党を糾弾する!
http://www.youtube.com/watch?v=8RPKy1Ffvt0
再生リスト
http://www.youtube.com/view_play_list?p=C946E6D54D163232


<PeeVee.TV版>

(1/5)腐りきった偽装保守・自民党を糾弾する!
http://peevee.tv/v?6bqva9
(2/5)腐りきった偽装保守・自民党を糾弾する!
http://peevee.tv/v?6bqxe7
(3/5)腐りきった偽装保守・自民党を糾弾する!
http://peevee.tv/v?6br0ce
(4/5)腐りきった偽装保守・自民党を糾弾する!
http://peevee.tv/v?6br11e
(5/5)腐りきった偽装保守・自民党を糾弾する!
http://peevee.tv/v?6br285



----------------------

在特会定期放送 『 Saturday Night Special 』 のお知らせ

在特会 Saturday Night Special 第9回/
2月6日 20:00~放送予定
http://live.nicovideo.jp/gate/lv10532373

在日特権を許さない市民の会は、全国各地の在特会関連ニュースや街頭活動の告知を中心にメインパーソナリティが番組進行を行う新しいコンテンツを発信することを決定しました。新コンテンツはニコニコ生放送を使い、毎週土曜日19時から30分~60分間の枠で放送を行います。番組ではリアルタイムの双方向性を生かして、視聴者の皆さまからのご意見も募集していきます。毎週土曜日19時からは 『 在特会 Saturday Night Special 』 をご覧ください。

<放送第8回の見どころ>
藤井&アラレちゃん スペシャルで福岡からお届けします
※今回は開始時間が20:00からですのでご注意下さい。


----------------------

2・7 外国人参政権反対&重国籍お断り☆

朝敵小沢と反日議員にお仕置きパレード♪


外国人参政権と重国籍などに対して反対の声を上げ、それらを推進している公明党、共産党、社民党の売国議員にお仕置きしましょう。外国人参政権法案を推進する韓国民団・シナ中国共産党と、年々増加している在日シナ人・朝鮮人による凶悪犯罪に怒りの声を上げましょう。

【日時】
平成22年2月7日(日)
13:00集合 13:30出発 15:00解散予定

【集合場所】
柏木公園 新宿区西新宿7-14
地図は こちら をクリックしてください。

【コース】
柏木公園 → 靖国通り → 歩道橋下 → 工学院大前 → 甲州街道 → 新宿駅南口 → 明治通り → 伊勢丹前 → 職安通り(朝鮮人の巣窟)→大久保公園(解散)

※コースは諸事情によって変更される場合もあります。
※新宿区の公園貸与規定により、集合・解散場所での集会は行いません。


【その他】
雨天決行。日章旗、旭日旗、Z旗、プラカード、幟、撮影歓迎。
当日は撮影が入りますので、顔を移されたくない方はサングラスなどを持参してください。
着物の女性大歓迎。
主催の指示に従える紳士かつ職安通りで頼りになる男性大歓迎。
新宿駅周辺の人々にどん引きされない服装とマナーを心がけてください。

【主催】
日本女性の会 そよ風

【協賛】
せと弘幸Blog『日本よ何処へ』/外国人参政権に反対する会・東京/在日特権を許さない市民の会/日本の自尊自衛を取り戻す会/日本を護る市民の会

【連絡】
高山あずさ
090-7283-3958


----------------------

2・13 寒さに負けるな!桜井誠と札幌街宣祭だ! 【北海道支部】

在特会桜井誠会長を札幌にお招きして、外国人参政権を推し進める不逞の輩に渇を入れます。

<第一部 抗議街宣>

反日の巣窟 民主党&北海道新聞へ猛抗議!

【日時】
平成22年2月13日 15:00~16:30
1.民主党北海道本部(15:00~15:45)
2.北海道新聞(15:45~16:30)への抗議街宣

【場所】
1.民主党北海道 札幌市中央区大通西5丁目(南大通り側)
2.北海道新聞 札幌市中央区大通西3丁目(北大通り側)

【生中継】
ニコニコ生放送にて15:00から中継予定
中継先URL未定
※緊急の場合、下記スティッカムに生放送を切り替えます。
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai



<第二部 街頭演説>

降りそそぐ雪も何のその!
北海道の熱き弁士たちによる演説会


【日時】
平成22年2月13日 19:00~20:00
※ 『第10回 Saturday Night Special』 は北海道からお届けします。真・保守有志の会北海道さまの演説会(18:00~20:00)にお邪魔して桜井会長にも演説して頂きます。

【場所】
札幌市中央区南三条西3丁目(狸小路3丁目)

【生中継】
ニコニコ生放送にて19:00から中継予定
中継先URL未定
※緊急の場合、下記スティッカムに生放送を切り替えます。
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai


【その他】
恐らく普通に寒いので、防寒対策は万全にお願いします。
当日は撮影が入りますので撮されたくない方は各自対応お願いします。


<第三部 懇親会>

【日時】
平成22年2月13日 20:30~22:00
桜井会長を囲んでの懇親会です。これからの活動を熱く語ろう!

【場所】
申し込みをされた方へ会場場所と懇親会費を直接お知らせ致します。
2月9日頃を締め切り目安として下さい。

【問い合わせ】
北海道支部メールアドレス
zaitokuhokkaidou@gmail.com

藤田正論北海道支部長(090-9437-1937)
seiron@a.email.ne.jp



----------------------

2・14 外国人参政権断固反対!真冬に桜井誠とデモ行進!【北海道支部】

在特会桜井誠会長を札幌にお招きして、外国人参政権断固反対のデモ行進を行います。心ある同士の皆様是非ご参集下さい!

<第一部 抗議街宣>

民団の横暴!参政権強要に日本国民は断固NOを突きつけよう

外国人参政権を求める不逞鮮人を日本から叩き出せ!
反日組織民団の内政干渉を許さないぞ!

【日時】
平成22年2月14日(日) 13:00~13:30
韓国民団への抗議街宣(街宣車無し)

【場所】
札幌市中央区南9条西3丁目

【生中継】
ニコニコ生放送にて13:00から中継予定
中継先URL未定
※緊急の場合、下記スティッカムに生放送を切り替えます。
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai



<第二部 デモ行進>

北海道真冬のデモ行進!
心は熱く 外国人参政権断固反対 in 札幌


【日時】
平成22年2月14日(日)13:30~15:00

【場所】
札幌市内
コース・解散場所は現在調整中

【生中継】
ニコニコ生放送にて13:30から中継予定
中継先URL未定
※緊急の場合、下記スティッカムに生放送を切り替えます。
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai

【その他】
恐らく普通に寒いので、防寒対策は万全にお願いします。
当日は撮影が入りますので撮されたくない方は各自対応お願いします。

【主催】
在日特権を許さない市民の会 北海道支部

【問い合わせ】
北海道支部メールアドレス
zaitokuhokkaidou@gmail.com

藤田正論北海道支部長(090-9437-1937)
seiron@a.email.ne.jp


----------------------


2・13 在特会大阪支部講演会 「入管特例法と中国の人権問題」

在特会の目標である「入管特例法」とは何か!? 何が問題なのか?
これが無くなれば在日韓国・朝鮮人がどうなるのか?

去年の勧進橋児童公園の取り組み以降、にわかにメディアでも「在特会」が取り上げられるようになりました。そこで、是非多くの人に当会が究極の目標に掲げている入管特例法の廃止とは何かを知って頂きたく講演会を企画しました。特別講演(第二部)として中曽千鶴子氏による「中国の人権問題」を予定しております。

【日時】
平成22年2月13日(土)

18:30~19:30 第一部「入管特例法」
15分休憩
19:45~20:45 第二部「中国の人権問題」

【場所】
大淀コミュニティーセンター 第一会議室
大阪市北区本庄東3-8-2
地下鉄堺筋線・谷町線「天神橋六丁目」11号出口北へ8分

【生中継】
ニコニコ生放送にて18:30より中継予定
中継先URL未定
※緊急の場合、下記スティッカムに生放送を切り替えます。
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai

【その他】
参加費は500円です。会場の定員は45名ですが、「日本シルクロード科学倶楽部」さんが15名の枠を取られてますので、30名様の定員となります。定員を越えますと、せっかくお越しいただいても入場できない場合がありますので、参加希望者は大阪支部宛に申し込みのメールを送ってください。定員になり次第締め切らせて貰います。メールには、「氏名」(ハンドルネーム可)「人数」「連絡先」を記載して下さい。

【主催】
在日特権を許さない市民の会 大阪支部

【申し込み・問い合わせ】
在特会大阪支部 問い合わせメール
zaitokuosaka@gmail.com


----------------------

<在特会第二次全国支部再編のお知らせ>

会員数もいよいよ8000名に迫る中で在特会はその規模の拡大にともない、各地域の諸問題により細かく対応するため支部再編を進めています。第一次再編では関東地区、中部地区、関西地区、九州地区のそれぞれで支部の増設が決まり、全国15支部体制を編成しました。今回の第二次再編はまだ支部が設置されていない東北地区、四国地区を中心に各地の在特会会員から積極的に地方支部の運営に携われる方を募集します。また、すでに支部設置済みの都道府県下においても運営を募集していますので是非ご応募ください。

支部運営の仕事は基幹支部と連携しての活動、各地域会員の連帯を図る、各地域での情報収集、何らかの行政問題などがあれば在特会支部名にて申し入れを行うなどの作業になります。基幹支部がすでに設置されている地区(北海道地区、関東地区、中部地区、関西地区、九州地区)ではそれぞれの担当基幹支部が、各支部の運営をサポートします。また、基幹支部が設置されていない地区では、在特会本部の地方支部調整担当副会長(八木康洋副会長、桜ゆみこ副会長)が支部運営の皆さまをサポートしますので、安心して各支部運営へご参加ください。


■支部運営応募方法■

諸注意を確認し必要事項を記入の上、下記応募先メールアドレスへ送付ください。

<募集期間>
平成22年1月27日(水)~平成22年2月6日(土)

<応募資格>
・在特会会員であること
・メール会員でも応募可(後日「会員」へステータスを変更します)

<その他>
・応募メールが届き次第、受領メールを返信します
・受領メールは正式登用の決定ではありません
・登用に向けた手続きなどの正式な返信メールは平成22年2月7日以降に発送します

<必要事項>
・メールタイトル「支部運営応募」
・会員番号(A0000001など正確に記入すること)
・会員ステータス(会員またはメール会員)
・氏名
・性別
・メールアドレス
・在住している都道府県名(例:宮城県など)
・応募に際しての一言があれば

<応募先メールアドレス>
zaitokuoubo@gmail.com



---------------------

<在特会からのお知らせ>

在特会は皆さまからの温かいご支援の下で運営されています。これまでも多くの方の善意によって様々な活動を展開して参りましたが、継続的な各地での活動に加えて来年の通常国会上程が予想されている外国人参政権法案に伴う訴訟費用(弁護士費用など)、Xデーに向けた準備費用、平成22年8月22日の日韓併合100周年国民大集会(日比谷公会堂)の準備費用など、現在以上に活動に伴う出費が大きくなることが予想されています。
少しでも在特会への支援の輪が広がりますように、これまでゆうちょ銀行への振り込みのみでした寄付の取り扱いに加えまして、
クレジットカード決済を追加導入することになりました。VISAまたはMasterCardのロゴが付いているカードであれば、どなた様でも簡単に500円からの寄付をウェブ上の操作で行うことができます。ぜひご利用ください。

在特会へのご寄付に関しては >> こちら << をクリックしてください。


--------------------

<書籍案内>

Doronpaの独り言
反日韓国人撃退マニュアル
』(晋遊舎ブラック新書、720円+税)
※平成21年9月12日、増刷決定!


韓国問題の基本として過去の歴史問題から現在の日韓関係まで、押さえておくべき論点を全四章二八項目240ページの読み応えのある内容に仕上げました。『嫌韓流実践ハンドブック 反日妄言撃退マニュアル 』と同じく韓国人の妄言に対して日本側の反論という分かりやすい討論形式にしていますので、初めてこの問題に触れる方でも多岐にわたる論点が理解しやすくなっています。

前著では触れられていなかった福祉給付金問題や朝鮮学校助成金問題、京都ウトロ地区問題など平成21年現在の最新情報を織り交ぜながら内容を大幅に一新して、より深く韓国問題を知りたい方にも満足していただける内容に仕上がったと思います。


ブログ読者の皆さまにはぜひ拙著『
反日韓国人撃退マニュアル 』をご購読下さいますようお願い致します。

※著名タイトルをクリックするとアマゾンの販売サイトに移ります。



--------------------

<在特会からのお願い>

在日特権を許さない市民の会では登録会員1万人を当面の目標として活動しています。(2月05日現在、登録会員8038名)
強制連行や強制労働といった誤った歴史観についてその是正を求め、在日問題を私たちの世代で解決するために一人でも多くの方に在特会への入会をお願いしています。公式サイト(http://www.zaitokukai.com/ )では、在日問題をわかりやすく解説したザイ子ちゃんシリーズや動画・音声コンテンツなど各種コンテンツをご用意しています。また、会員登録をされますと各種フォーラムや毎週一回配信されるメルマガ「在特会定期便」、会員のみ視聴できる動画・音声コンテンツなど会員特典のコンテンツもご利用いただけます。在日問題についてより深く知りたい考えたいと思われる方は、まずは公式サイトをご訪問ください。皆さまの積極的なご参加を心よりお待ちしております。

AD

コメント(137)