朝食会をやっていると話すをすると時々頂くこの質問。


質問! 「なんで朝食会始めたんですか?」


しーん。 「いやー。。。なんとなく思いついて。」


とは答えられませんねプレゼント


2009年の真冬のある夜に思いついたのは確かです。
ちょっと昔を振り返ってみます。


そもそも朝食会に初めて参加したのは2008年2月。これまた真冬のある日。
パートナーさんが仕事でつながりがあった社長さんから、朝食会を紹介されたそうです。
ちなみに朝弱いパートナーさんは一度も参加せず・・・


しーん。 「朝7時15分スタート?そんな朝早くから集まる奇特な人は少ないだろうな~」


そう。家を出る6時過ぎは真冬だと真っ暗。
朝活なのか夜活なのかわからないほどです。



六本木一丁目にある会社のセミナールームの扉をバンッと開けると・・・





朝型美人になるウーマン朝食会でハッピーライフを

(注:イメージ写真です)


ショック。 「ひぇええーーー。めっちゃ人いるーーー」


軽く30人ぐらいはいたでしょうか・・・顔
毎週さまざまな講師がやってきて朝1時間セミナーする形式の朝食会でした。
私が初めて行った時には、天皇家の直系で大手予備校の日本史でカリスマ講師の竹内睦泰氏が講師をされている会でした。


単純に楽しかった!
朝起きて普段と違うことをするってすごくいい音譜


それから毎週通うようになりましたが半年ほど過ぎてから朝食会がクローズされてしまいました。。
そうこうしてるうちに、すっかり早起きする理由も気力もなくなってしまったのでした。


続く・・・
→ なんで朝食会を始めたんですか?その2

コメント(2)