【清水克衛の講演会のお知らせ】お知らせはこちら
【清水克衛への取材・講演依頼】依頼はこちらへ
【 読書のすすめの出張販売の依頼依頼はこちらへ

■成幸読書頒布会のご案内
すこしでも皆さまの人生とビジネスの両輪が
うまくいくようにとの想いから、協会顧問の清水克衛が、
毎月自ら選んだ本をお送りいたします。
本は1500円前後のものですが、
解説CDと解説書がツイちゃいます!
「成幸するための読書」をお楽しみいただけます。

詳しくはコチラをご覧ください。


$読書のすすめ 清水克衛の日々是好日-NWBポッドキャスト
*清水店長のNWB Podcast

$読書のすすめ 清水克衛の日々是好日-「読書のすすめ」ブログ

$読書のすすめ 清水克衛の日々是好日-ゆきさん


*うちのかみさんのお店です。どうぞよろしく。








*毎週金曜日の夜、ドクスメで清水店長と一緒に勉強しませんか*


*毎週月曜日更新 清水店長のなんでやねん!*


* 読書のすすめの新しいHP*
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-09 18:28:33

馬鹿で、馬鹿でない話?

テーマ:ブログ

「妙好人」という言葉をご存知でしょうか?

先日「逆のものさし講」「妙好人のことば」という本を

選定本にしましたが、この「妙好人」って日本が誇る実に

素晴らしい人たちのことを総称する言葉なんです。

 

「妙好人」とは、妙(変)なことをいったり行動したりすることが

好きな人のことです。というのはわたくしのかってな解釈です。(笑)

 

世俗的な意味は、浄土系の宗教の篤信者のことで、特に

字が書けなかったり読めなかったり、学を必要としない

片田舎に住むたとえ貧乏でも幸せを常に感じ生きている人たちのことです。

 

しかし、特に宗教に入っている入ってないなど関係なく、

すべての出来事を良き事と足らえる人のことと言っていいでしょう。

もっと言えば、普通の人?からみたら見事に逆モノ的発想を

する人たちです。

 

特に何かの修行をしたとか、教典をたくさん読んで研究して悟りを得る。

こういう過程を経て悟に至るのが普通だと思われている方がほとんどでしょう。

僕もそう思っておりました。しかし、妙好人はそういったこととは無関係に

信じる力を徹底的に信じ悟りと同じ境地にたってしまうのです。

斎藤一人さんがよく言われるように「困ったことは起こらない」や

「想像も出来ないほどオレはついている」など、

こう言った言葉を絶対的に信じる、これと同じなのでしょう。

でも、私たち現代人は中々そういったことを信じることが簡単に

出来なくなってしまっています。信じることのパワーをもう一度

取り戻すことが今の日本人にはとっても必要なことではないでしょうか。

 

人と人が疑いあう。これではあらたな物事を創造することなんて

できやしませんよね。

 

妙好人たちはすべてが普通と思われていることと逆です。

ある妙好人の男が、けつまずいて手が血まみれになりました。

それを見ていた人が「あら、たいへんひどい目にあって気の毒だね」

と、いわれてこの男は「なにをいっている。本当だったら腕が折れるところ

だったのにこれで済んだとはなんと有り難いことだ」と答えます。

 

またある男は自分の畑に見知らぬ男が馬をつれて侵入し、

かってに男の畑の野菜を食べさせていました。それを見た妙好人は

「そこの野菜はまだまだおいしくないから、それよりこっちの畑のモノを

食べさせてあげな」と言ってしまいます。これは嫌味でいっているわけでは

ありませんよ。

こういった人たちがかつての日本にはたくさんいたようです。

 

でもね、先日ドクスメにいつも集荷に来てくれている郵便局の

若いお兄さんが、バケツの水をひっくり返したような豪雨のとき、

ぼくが話しかけました。

「こんなひどい雨の中、集荷にきてくれて申し訳ないね」

というと、その彼、こう答えたのです。

「いえいえ、大変じゃありませんよ。ぼくだけに雨が降って

いるわけじゃありませんから」

 

これには驚きました。またドクスメの近所の定食屋さんに、

ものすごく暑い日に出前を頼んだとき、親父さんが届けてきてくれた時に

「こんな暑い日に出前なんて頼んじゃって申し訳ありません」と言ったら、

「商人が暑いの寒いのって言っちゃーいらねぇーよ」とのお応え。

 

ん~、かっこいい!!(笑)

 

日本にはまだまだ妙好人がいる!そう確信した出来事でした。

道徳や倫理の上位にある信仰心という信じる力をもっと磨きたいし、

妙好人のことをもっと身につけるために何かいい本ないかな~と

考えておりましたら、すっごいとびぬけの本を見つけることが出来ました。

 

その本の書いてあった一部をちょっとだけ下記にご紹介しましょう。

 

「昔むかし、妙好人のある夫婦が夜寝ていますと、急に嵐になってきました。

ひどく雨風が戸を叩く音で主人が目を覚ましました。
その時、ふと思い出した事は、御本山の建物であります。
御本山とは京都にある本願寺を指します。
もしこの嵐で御本堂でもいたむような事があっては大変だと思いました。
とても心配になって、側に寝ている妻を起こし、
「東風がこんなにひどくなって、西方にある御本山に万一にことが
あっては大変だから、何とか風を留めよう、お前も起きてくれぬか」。
妻も「ほんまにこれは大変なことになりました」
と言って、二人共起き上がりました。
主人は出来るだけ大きな風呂敷を探すように、妻に頼みました。
 
さて、二人はそれを抱えて、嵐の烈しい外に出ました。
二人は話し合って、すぐ裏の一番高い丘の上に登りました。
そうして夫婦で風呂敷の四隅をしっかり手で持って、御本山の方へ
それをあてて嵐を喰い止めようとしました。
寒い冷たい雨風も忘れ、ともすれば倒れそうな躰をやっと支え、
嵐の静まるまで立ちつくしたと云います。
名号を称えながら、
「これで少しでも風当たりが減れば有難いのう」、
「ほんまに」、
そう話し合って、家に戻った時にようやく夜が明けました。
 
この話が、いつとはなしにその界隈に広がりました。
評判は二手に分かれました。
一方の人々は
「何て馬鹿な奴どもだ、たかが風呂敷で大風が止まるものか、
考えてもみろここから京まで五十里もあろうが、ここが嵐でも、
京はそうとは限るまい。長い間雨風に打たれて風邪でも引いたらどうするのだ」。
こんな話に悪口を浴びせるのは、いとも易しいことです。
如何にも常識はずれの行いでありますから。
 
ところが一方では、とても感じ入る人々が出ました。
「有難い同行だ、吾々の信心はまだまだ足りない」、
つまり、何故だかとても説明が出来かねるのですが、
何かしらひどく心を打つものがあります。そうして、
この話は有名になって、後年その丘に碑が建つに至りました。
そうして今でもこの碑にお詣りをして手を合せる人が絶えないと申します。
 
それを嘲り罵った人々は、合理的に優れていても別に尊敬は受けませんでした。
これは馬鹿で、馬鹿でない話ではないでしょうか。」
 
いかがでしょう? この夫婦かっよくないですか?
この他にも妙好人についてものすごく書かれた奇跡の本はこちらです!
 
柳宗悦著
{4EC79D4E-A3B5-48F3-BADA-142CFB83E097}
現代は益々合理的になっていくことでしょう。
それはそれで便利でいい世の中なのかもしれませんが、
失われていくモノも確実にあるっていうことを忘れたくないですね。
 
仏教の世界には自力と他力という二つの道があります。
自力の道は頑張って頑張って悟る道です。それは知の世界です。
 
他力の道は、自分一人の力なんて無力なのだという
自覚の元、起こる出来事はすべて良くなるために起きることだと
信じきることです。これは情の世界です。
 
日本人は明治の時代から自力の道で突き進んできました。
しかし、そのために優秀な人や心優しい人などが、
うつ病になっったり、引きこもりになったり、もったいない現象が
起きているのだと思います。自分も信じ、他人も信じ、すべてを
信じきる他力の情の世界がいまとっても必要ではないのでしょうか。
 
こちらの本と合わせて読むとあっしのようにもの見方が
180度変わっちまいますぜ!
 
{9AB93FD0-1B60-46A5-AB83-89BA1F64858B}

 

著者の柳宗悦さんの写真です。素敵な本を残してくださって

手を合わせたい気分です。

 

「異時因果」と「同時因果」という言葉もこの本から知ることが出来ました。

「異時因果」というのは、自力の世界で、良いことだったり悪いことだったり、

その原因が、時間がある程度経ってから果という結果が現われます。

ゆえに、求める幸せが得られのに時間がかかるのです。

「同時因果」というのは、良いこと悪いことを思った瞬間に果という

結果が現われることをいうそうです。こちらは他力の世界の話で、

ゆえにいつも良いことに心掛け、いつでもどこでもなにが起きても

幸せな世界に住むことをいうのだそうです。

ならば、「同時因果」の世界の住民の方がよさそうですよね。

この本には、そのあたりのことも、これでもか!っていうくらい

教えてくれたいます。「情」という信じる世界をどうかぼくといっしょに、

この本で磨いていきませんか?

 

{848E0A6D-9402-4EDF-8B52-D8A302EFC6B3}

情ですよ情!(笑)

 

imageimage

今月のドクスメライブ

◆12月12日 16時半より 心学商売繁盛塾

(石田梅岩の思想を基とする本当の商売繁盛の秘訣を学ぶ)

 

◆12月14日 18時より 北海道 「本の話をしよう」

テーマは読書のすすめ 清水店長の「新・読書法」です。

「読書なんて必要ない」っていう人は数少ないはずです。

私もそういう方には出会ったことがありません。

まぁ、私の前でそんなこと言う方もいないでしょうけどね()

多くの方が「読まなきゃと思っているけど、読む時間がない」とか、

「今、何を読んだらいいのかわからない」「読みたい本がない」など、

読書に関してお悩みがあろうかと思います。

そこで今回は、書店「読書のすすめ」清水店長に来ていただき、

悩みの解決になるかはわかりませんが()新しい読書の方法をお話ししていただきます。

「今読むべき本」や「何のために読むか」など、

本を通して考えることを考える時間にしましょう。

そして、新しい読書法について考えてみましょう。

 

日 時/平成28年12月14日(水) 18時50分~20時30分

場 所/かでる2・7 「550会議室」 <札幌市中央区北2条西7丁目>

参加費/一般2,500円

読書普及協会員2,000円

逆のものさし講講成員 1,500円

定 員/40名

申込み/エイチエス斉藤和則 ksaito@hs-prj.jp

    電話/011-792-7130 FAX/011-613-3700

 

◆12月16日 19時より ドクスメ出版倶楽部

(本の世界の未来を語る学びの会)

 

◆12月17日 14時から16時 執行草舟氏激賞の書

「ドン・キホーテ見参!」読書会

(毎回好評の産経新聞文化部 桑原聡氏をお迎えして

いろいろな本の話や思想の話をする深化の会です。)

 

◆12月18日 逆のものさし講名古屋

(初めての方も是非お出で下さい。気づきのものさしが見つかるかも)

 

◆12月21日 18時より 平日逆のものさし講 初心者向き版

(逆のものさしとは?と気になっている方もご参加ください

参加お問い合わせはdokusume@gmail.com 担当:小川まで。

 

◆12月25日 11時より16時15分 「タイトルのない本の話」

 

◆12月26日 16時半より19時半 心学商売繁盛塾

 

◆12月28日 恒例読書のすすめの落語のすすめ

そして大晦日は毎年恒例の朝まで読書のすすめです!(笑)

夕方5時には店のシャッターを半分降ろして中でじっくりと

みんなでお話ししましょうぜ!

 

東京は一日講座です♪

【 東京 】 

~ テーマ:魂の燃焼へを深める!~

・日時 12月23日(金)大安

・時間 11時~13時

→ 詳しくは「肚をつくる読書会 東京」をご覧ください♪

 

 

肚をつくる読書会 東京の後は…

【12月  逆のものさし講 東京 勉強会
日時:12月23日(金・祝) 14:00~16:00
会場:しのざき文化プラザ 講義室

この日、岡根芳樹さんも参加予定!
一般の方もお気軽にご参加ください。

逆のものさし講のご参加・お問い合わせは

コチラまでご連絡お待ちしております♪

dokusume@gmail.com 担当:小川まで。

 

それとこれも毎年恒例の秘密の飲み会

1月2日。私と一緒に行かれる方はこっそりご連絡ください、(笑)

 
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-09 16:09:03

ようこそようこそ

テーマ:ブログ
お待たせしました!!!
本来なら来年に発売されるところですが、
サンマーク出版さんのご好意で
年内に読めるようになりました。
秘密ですよ。(笑)
さらに、12月28日ドクスメ落語会16時から18時にて
開催いたしますが、19時から喜多川さんのサイン会が
ドクスメで行われます。この機会に是非落語会から
ご参加ください。う~楽しみですね♪
 
{A087A6C7-6E96-4B45-9398-71E1CD8B6A5C}
 
{11940E28-69C8-4F63-8682-2466730C034E}

こちら「西郷ライン」も合わせて
読める幸せに感謝ですね〜!
 
{C3571887-091E-4A6E-9421-22EE4955AF9A}
 
{CA163461-CA0C-42ED-9019-389FEBDA7639}
 
{339F445F-639E-46BF-BB24-9E703714AA73}
 
{FD24696C-8DAB-4B74-BCFB-3B273826A47A}
 
{09E40054-F213-40A8-AEE3-04779B12D4AB}
 
{EFAD3514-6D91-4A5F-87A5-43278BCB714F}
 
{1C61B258-8991-46B3-8A02-28E6D724494A}
 
{3BE9B4F1-A9EE-45E6-8772-4A41EBC7D229}


あれ?(笑) 

 

今月のドクスメライブ

◆12月12日 16時半より 心学商売繁盛塾

(石田梅岩の思想を基とする本当の商売繁盛の秘訣を学ぶ)

 

◆12月14日 18時より 北海道 「本の話をしよう」

テーマは読書のすすめ 清水店長の「新・読書法」です。

「読書なんて必要ない」っていう人は数少ないはずです。

私もそういう方には出会ったことがありません。

まぁ、私の前でそんなこと言う方もいないでしょうけどね()

多くの方が「読まなきゃと思っているけど、読む時間がない」とか、

「今、何を読んだらいいのかわからない」「読みたい本がない」など、

読書に関してお悩みがあろうかと思います。

そこで今回は、書店「読書のすすめ」清水店長に来ていただき、

悩みの解決になるかはわかりませんが()新しい読書の方法をお話ししていただきます。

「今読むべき本」や「何のために読むか」など、

本を通して考えることを考える時間にしましょう。

そして、新しい読書法について考えてみましょう。

 

日 時/平成28年12月14日(水) 18時50分~20時30分

場 所/かでる2・7 「550会議室」 <札幌市中央区北2条西7丁目>

参加費/一般2,500円

読書普及協会員2,000円

逆のものさし講講成員 1,500円

定 員/40名

申込み/エイチエス斉藤和則 ksaito@hs-prj.jp

    電話/011-792-7130 FAX/011-613-3700

 

◆12月16日 19時より ドクスメ出版倶楽部

(本の世界の未来を語る学びの会)

 

◆12月17日 14時から16時 執行草舟氏激賞の書

「ドン・キホーテ見参!」読書会

(毎回好評の産経新聞文化部 桑原聡氏をお迎えして

いろいろな本の話や思想の話をする深化の会です。)

 

◆12月18日 逆のものさし講名古屋

(初めての方も是非お出で下さい。気づきのものさしが見つかるかも)

 

◆12月21日 18時より 平日逆のものさし講 初心者向き版

(逆のものさしとは?と気になっている方もご参加ください

参加お問い合わせはdokusume@gmail.com 担当:小川まで。

 

◆12月25日 11時より16時15分 「タイトルのない本の話」

 

◆12月26日 16時半より19時半 心学商売繁盛塾

 

◆12月28日 恒例読書のすすめの落語のすすめ

&19時から喜多川泰さんサイン会!

是非この機会に落語会からご参加ください。

 

◆そして大晦日は毎年恒例の朝まで読書のすすめです!(笑)

夕方5時には店のシャッターを半分降ろして中でじっくりと

みんなでお話ししましょうぜ!

 

◆23日は東京は一日講座です♪

【 東京 】 

~ テーマ:魂の燃焼へを深める!~

・日時 12月23日(金)大安

・時間 11時~13時

→ 詳しくは「肚をつくる読書会 東京」をご覧ください♪

 

 

肚をつくる読書会 東京の後は…

【12月  逆のものさし講 東京 勉強会
日時:12月23日(金・祝) 14:00~16:00
会場:しのざき文化プラザ 講義室

この日、岡根芳樹さんも参加予定!
一般の方もお気軽にご参加ください。

逆のものさし講のご参加・お問い合わせは

コチラまでご連絡お待ちしております♪

dokusume@gmail.com 担当:小川まで。

 

それとこれも毎年恒例の秘密の飲み会

1月2日。私と一緒に行かれる方はこっそりご連絡ください、(笑)

 

 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-08 17:16:28

温かく、質素な暮らしを好んだ無私無欲の精神

テーマ:ブログ

『首丘の人大西郷---平泉澄博士、最後の著書』

平泉澄著

 

平泉博士といえば【少年日本史】という本で

もうすでにご存知の方もいらっしゃるだろうと

思います。戦前の日本一の国学者として有名です。

そしてこちらの本、1986年に発売になって以来、

この世から姿を消していた名著が今年11月に

新装版としての復活です!なんとうれしいことでしょうか。

 

平泉博士85歳のおり、最後にこの西郷隆盛をしらせなければ

ならないという使命の元お書きになったという本なのです。

なぜ平泉博士はそこまでの執念でこの本をお書きになったのか。

その一つの理由が本書に載っています。

「明治の末までは、国民的英雄として、青少年敬慕の対象として、

人々は、幼年時代に桃太郎を夢み、少年時代に九郎判官義経に

あこがれ、そして青年時代に大西郷を敬慕した。明治の末に、

大学生に対して、理想の人物を問い合わせて投票を求めた時、

日本人としては大西郷が第一位であったと記憶する。しかし、現在は、

おそらくここにも異変が起こっているのであろう。受験準備に

明け暮れたり、マンガにふけったりしていては、義経や西郷に

親しむ機会は、ほとんど無いであろう。」

 

平泉博士は、大西郷にあこがれを持つ日本人が減って行くことに

危機感を大いに感じ、執筆が途中で中断になることを

覚悟の上でこの本を書く決意をされたんだそうです。

 

たしかに、ぼくも先日「西郷隆盛って誰なんですか?」

という大学生と出会いました。

西南戦争で亡くなった西郷さん。わずか140年で、

平泉博士が危惧したことがいま現実になっております。

30年前に書かれたこの本は、この日本から大西郷の意志、

そしてその重厚な魂をなくさんがために書かれた希望の書なのでしょう。

 

大西郷の豪快にして温かく、質素な暮らしを好んだ無私無欲の精神を

あらためて私たちは多くを感じ取らなきゃならない時代になっている、

そう思うのです。ここでこれを逃しちゃったらもう本当に終わりかもしれません。

 

NHKの大河ドラマで西郷さんが取り上げることが

決定したそうですね。聞くところによると、そのために

これから多くの「西郷本」が出版されるのだそうです。しかし、これも危うい。

きっと現代人の感覚に合わせた西郷隆盛が多く登場するのではないかと

思います。そうなったらかえって「首丘の人」であった西郷さんが

無くなってしまいそうですね。

 

「首丘の人」とは、「狐死首丘」という四字熟語からきていて、

「 「狐死して、丘に首す」と読む。狐は死ぬときにも、

なお自分の隠れ穴のあった丘の方に首を向けるという。

故郷を思う心情のたとえ。 」とあります。

 

昔を忘れず、恩を受けては必ず報謝するという情緒に

篤い人のこと。まさに西郷さんの重さはここにある!という

直覚をへて平泉博士はこの本の書名として使われたのでしょう。

 

大西郷の悲哀、情緒。そして日本を想う涙の結晶が、

平泉澄先生の未来の日本人に向けた意思がこの本には

詰まっているといっていいでしょう。

この二人の重い想いをあなたは受け取ってはくれるのでしょうか?

 

「ドクスメ西郷ライン」も含めて、西郷さんの意志を感じてみましょうよ。

「山田準著「西郷ライン」3冊セット!」これは特に読み逃せません。

 

image

 

今月のドクスメライブ

12月12日 16時半より 心学商売繁盛塾

12月14日 18時より 北海道 「本の話をしよう」

12月16日 19時より ドクスメ出版倶楽部

12月17日 14時から16時 執行草舟氏激賞の書

「ドン・キホーテ見参!」読書会

12月18日 逆のものさし講名古屋

12月21日 18時より 平日逆のものさし講 初心者向き版

(逆のものさしとは?と気になっている方もご参加ください)

12月25日 11時より16時15分 「タイトルのない本の話」

12月28日 恒例読書のすすめの落語のすすめ

そして大晦日は毎年恒例の朝まで読書のすすめです!(笑)

夕方5時には店のシャッターを半分降ろして中でじっくりと

みんなでお話ししましょうぜ!

 

東京は一日講座です♪

【 東京 】 

~ テーマ:魂の燃焼へを深める!~

・日時 12月23日(金)大安

・時間 11時~13時

→ 詳しくは「肚をつくる読書会 東京」をご覧ください♪

 

 

肚をつくる読書会 東京の後は…

【12月  逆のものさし講 東京 勉強会
日時:12月23日(金・祝) 14:00~16:00
会場:しのざき文化プラザ 講義室

この日、岡根芳樹さんも参加予定!
一般の方もお気軽にご参加ください。

逆のものさし講のご参加・お問い合わせは

コチラまでご連絡お待ちしております♪

dokusume@gmail.com 担当:小川さんまで。

 

それとこれも毎年恒例の秘密の飲み会

1月2日。私と一緒に行かれる方はこっそりご連絡ください、(笑)

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。