2013年02月01日(金) 23時50分11秒

ガラスラン交換時期

テーマ:ランクル80
ランクル80のメンテナンスの定番中の定番はガラスラン交換
ガラスランを取り外した状態でガラスに手を添えながら上下させる
スピードを確認することでモーターの寿命を確認する
 
お客様からは運転席と助手席のガラスランを交換
後部座席は普段使用しないから大丈夫でしょうとのこと
まあでも念のために上下させてみようとガラスを下ろす
真ん中まで行く手前で嫌な予感
あわてて、上げようとスイッチを引くんだけどガラスはゆっくりとしか動かない
  
このまま上げると外れる
後部ガラスはレギュレーターにボルト止めではないから
動きが重いとスグに外れて落ちてしまう確率多し
手のひらで持ち上げながら上げてみた
  
これはやはり交換する方が間違いない
で、外したガラスランと今から取り付けるガラスランを比べて見た
  
四駆ショップdirtway      「日々のアルバム」-2013020101
 
  
とても同じガラスランには見えないゴムの隙間
普段上げ下げしないから余計に狭まる原因かも
   
冬だから動きが固いとも思うけれど
このゴムを比べたら寒さだけではなく、寿命だろうと考える
  
四駆ショップdirtway      「日々のアルバム」-2013020102
  
  
パワーウインドウの動きが遅いのは我慢できても
ガラスが落ちれば寒いのと雨が入る
そんなに高いものでも無いから延命などを考えずに素直に交換をオススメ
並べて見ると思ってた以上に差があったのでした
 
 
 
      
 

AD
同じテーマ 「ランクル80」 の記事

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード