ランクル80、ランクル100を中心にチューニングやメンテナンスを行う会社を経営しながら社会を見て感じたままのブログです。

ジャンルにとらわれず、独自なB型人間の視点で思ったことを書いています。

       

ランクル80など車種別ブログはサイドバーのテーマ一覧からお選び下さい。

技術的なご質問は、ダートウエイHPより正式にお問い合わせお願い致します。

コメントには技術的な事や論点の外れたもの、関連の無い内容などは反映されません。

また当ブログはSNSではありません。軽い表現の文章、短文でのコメントや

発言に責任を持たない中途半端な意見なども反映されません。


地震など防災ネットワーク、防災活動の記録はコチラから



dirtway1  ← 四駆ショップダートウエイのHPはこちら


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年08月29日(月) 23時52分39秒

サビ削りと畑で効果がありそうな人の姿

テーマ:ランクル70

サビをベルトサンダーやリューターなどでサビを落とす場所はサビ止めを使うので

今までよりもサビには強くなるので可能な限り削り取っている

    

     

   

やはり溶接部が一番弱い場所となる

  

    

   

サビ止めは鉄に直接塗って効果があるので磨いた場所にしか塗れないので

付近を見ながら上手く削っていく

  

   

  

小さなサビ部も早めの処置で対応

  

     

  

削ったり塗装をしたりすれば作業服が何着あっても足りなくなる

ということで下回りの塗装には防塵服を聞いている

  

ガレージ内に気配を感じて仕方ない

始めはビックリするやらおかしいやらで大うけする

   

   

  

なかなボリュームのあるお姿

風が強かったのでスキーのジャンプでの空中姿勢修正時のような姿になる

まだボリューム満点のスタイル

  

  

  

さらに強い風が吹き

遠くへ飛んで行きそうな姿になる

  

  

  

すごくリアルに感じたこのスーツ

ガレージで一人にしておくと風で色んな姿に変わっていくので面白い

畑などに動く人形としておいておけば動物もビックリするかも知れない

存在感たっぷりのスーツでした

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月28日(日) 23時53分37秒

店内の照明をチェンジ

テーマ:ブログ

蛍光灯は途中で交換したけれど基本的に色合いは電球色で黄色系

オシャレでカッコイイと薦められてほぼ20年

もしかして小さな文字が見えにくいのは電球が暗いせい? と思うようになった

  

  

  

色々調べてパナのが良さそうだったのでクール色というHIDのような色をイメージして購入

傾きや照らす位置を記録しておこうと写真を撮った

PCで見た時に少しだけ色合いの違いに気がついた

右奥がパナのクール色

    

   

   

  

どこから見てもやはり色と灯りのエネルギーが違う

   

    

  

全部で10個あるのでこれだけ違うと素晴らしく明るくなった

文字も見やすくなりとにかく店内の雰囲気が変わったので満足

お客様は気がつかなくても仕事と生活の大半を過ごしている自分にとっては嬉しいもの

  

以前に母の部屋に入ったときに凄い暗くて

こんな照明の色だと老け込むのが早くなるよと

注意した時の色と一緒だったのだ

高齢者には目に優しい色が良いなんて心配しすぎのものかも知れない

体に支障が無い限り明るいエネルギーをあげたい

 

高齢になっても夢や希望が持てるハート作りには

自然に元気でいられる環境作りもサポートの一つ

母の部屋の電球はあれからどうなっているのだろう?と

気になってきたのでした

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月27日(土) 23時59分57秒

深夜のSOSから

テーマ:ランクル80

21時を過ぎた頃にお客様から電話が入る

キーを閉じ込めたとのこと

リモコンキーが付く今では滅多に無いトラブル

   

しかもACCに入っていてエアコンが付いているらしい?

確かめたらやはりエアコンパネルもインパネにもランプが付いているとのことで

ACCではなくIGNになっているようでバッテリーも消耗する

   

けっこう山の方なので会社から行くにも時間がかかるから

任意保険のロードサービスなら近くの提携工場があると考え聞いてみた

保険証券は持っているよね?と聞くと

あるけれどダッシュの中と言うことで連絡先も分からないらしい

家に置いておいていても役に立たないからいつも車に積んでいて下さいと言っている

キー閉じ込めは想定外だからこんな場合は保険会社さえも当社では分からない

スマホに保険証券を移した写メを保存しておくのがいい

事故やトラブル時の事を考えると色んなパターンで保管・保存をしておくのがベストだろう

  

結局強力なジャンプスターターを持ち工具を持って出かけた

ランクル80でも仕様により外から開けられる車と開けられない車がある

もちろんロードサービスやJAFなら端末機器ですぐに分かるのだろうけれど仕方ない

幸いにも開けられるタイプだったので工具を持って行った

   

雲は小さいのがあちこちあるけれど星が綺麗に見える

そんな場所で開ける作業を実施

まあまあの時間で無事に開いたのでほっと一息

元々バッテリーは弱かったと言うことでやはりキーを回してもカチカチしか言わない

ジャンプスターターで少しの補助をしてやればエンジン始動

  

キー閉じ込めの状況を聞くとやはり通常ではあり得ない行動だった

なんでそんなことをしたのと聞いても魔が差したようなものだろう

意識や記憶に深く残らない時間だったようだ

  

やはり出先でのトラブルを想定し損保の証券は車内に保管し家にはコピーを置く

ロードサービス欄の電話番号やら必要事項は電話帳に書き込み画像も写メしておく

考えられる手段でSOSを発信できる状況にしておきたい

スマホが無い時でも誰かに借りてもアクセス出来るように

データをWEBで保管しておくのも良さそう

JAFに入会するのも保険の一つだろう

      

台風の進む先が予測出来ず勢力も強いらしいので来週は危機意識を高めておきたい

道路で水没して立ち往生している車両をニュースで見る度に心が痛む

止めとけば良かったと悔やんでも仕方ないので走りながらではなくて止まって冷静に考えて

次の行動を起こしたい

  

それからいつもと違う行動を何気なくするのは避けるべき

SOSが無い事を祈ります

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月26日(金) 23時59分54秒

レストアしたいほどのサビ

テーマ:ランクル70

ここ最近サビ落しや防錆塗装の作業を行うランクルが続いていたけれど

ようやく最後の1台となったのだけどその1台に多くのサビがある

  

     

  

フロントショックやコイルスプリング車の奥側はなぜか凄く錆びやすい定番の場所

しかしここならほとんど削ることが可能

  

   

   

リアのクロスメンバーが錆びていてさてどうしようか考え中

ただここはメンバーの溶接を外して交換する事は可能だからあまり深刻では無い

  

    

  

このような場所は問題無く復活

  

   

  

しかしフロアのサビはサビキラーとかの処理の後で防錆コートを多く塗るしかない

サビを全部取るのは通常の仕事としては難しくレストアの域に入ってしまう

  

   

  

とりあえず作業としてはすでに進行中

可能な限りベストを尽くすしかなさそうです

 

 

    

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月25日(木) 23時56分08秒

GRJ76の下回り塗装 その3

テーマ:ランクル70

ボディ下のフロアはコーキングが乾い後で防錆アンダーコートを塗装

  

     

   

シャーシ系はウレタン塗装がしっかり乾いた後で同じく防錆アンダーコートを吹きつけ

  

   

  

   

  

デフなども塗装完了

   

   

   

フロアは全面塗装したので黒色に変わった

  

    

  

   

  

最終は明るい駐車場で塗り残しが無いか確認して仕上げて完了

新しい車はサビが少ないので妥協するラインは存在せず作業が可能

雪国では無いのでドアや外板の水が溜まりそうな内側部分への作業は無し

使用する場所に合わせての作業となります

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月24日(水) 23時58分16秒

とても珍しい形の雲が二つ

テーマ:

とっても珍しい雲が二つ同時に見えたのでガレージにいつもあるカメラで撮った

まず北の空には珍しいのを通り越えてなんとも言えない形をしていた

    

   

   

少しアップで見ると

  

    

  

さらにズームしてみた

   

   

  

同じ時刻に西の空を見ると

夕日が山に沈んだ後だと思うけれど湯気のようにクネクネッとしている

  

  

  

その上には雲があり沈んだ夕日で照らされて

なんとも表現しにくい空となっていた

  

  

  

カメラを構えていると散歩中の人も立ち止まり一緒に見てしまうほど

今夕の珍しい雲でした

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月23日(火) 23時40分00秒

GRJ76の下回り塗装 その2

テーマ:ランクル70

シャーシとホーシングは塩害コートのラスブロッカーをハケ塗り

ガンでのと塗装よりもしっかりと塗れているように見える

   

     

   

リアのデフ周辺も塩害コートで塗装済み

  

   

   

この上からウレタンブラックで塗装して溶剤にも溶けにくい強い塗装とする

   

    

  

シャーシ側のラテラルロッド取付部にも塗装

   

    

  

シャーシもウレタン塗装

  

    

  

もちろんシャーシは外側も内側も塗装をしている

  

    

   

最後の仕上げは塗装を守るアンダーコートのみとなる

      

   続く

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月22日(月) 23時53分50秒

リーフのピンが抜けない時の作業

テーマ:ランクル70

錆びると抜けないとある程度は覚悟はしていても今回は想像以上の凄さ

シャックル側は叩けばなんとか抜けるけれどピン側はほんの少しも動かないので

無駄な抵抗は止めて前後4箇所すべてを切断した

  

   

  

プレート側を切断するとブッシュが見えるのでドリルで穴を開けて抜けやすくする

  

   

  

こうして抜けたものはこちら

   

   

   

もちろんシャックルのピンにもサビはあるけれど叩けば抜ける

  

   

  

アンカーピン側のブッシュが入る部分が錆びでガタガタになっていて

新品のブッシュが入らないのでリューターで研磨

  

  

  

取れたカケラの中で大きなサビを並べるとこのようになっていた

  

   

  

単にピンのサビではなく、リーフ側のブッシュが入る部分のサビた部分が大きくなり

ゴムブッシュを強く圧迫してしまって中のピンが動かなくなっている

そんな風にも考えられるような状況

取れないのは普通にあるけれど4箇所とも想像以上のサビ

数年に一度しかない噛みつき具合でした

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月21日(日) 23時51分48秒

高知の海で味わう夕暮れ時

テーマ:土佐巡り

ランクル80を引き取りに高知へ

日没が早くなったみたいで19時頃なのにすっかり夕暮れ時な気分

  

   

  

海は西に向かって迷走する台風の影響なのか

うねりは高くないもののいつもより波が近くまで来ているように感じる

向こうの方は打ち付けられた波のしぶきで霞んでいる

  

  

 

海沿いのカツオが焼ける土佐タタキ道場には少し遅い時間

こんな時は高知道の南国SAで帰りに食事

意外にも問題無く美味しくいただけるタタキが出てくるので遅い時間はよく利用する

   

今日も出てきた普通にイケてるタタキ

  

  

  

カツオのタタキは高知県が推奨する地元自慢の料理

全国どこででも食べられるだろうけれど高知に来たらやはりタタキ

県外の人に何がある? 何が有名? 特産は? 美味しい物は? と聞かれても

地元徳島よりもお隣の高知県の方がすいすいと答えられる事が

すでに高知の魅力なんだろうと思うのでした

 

   

 

  

  

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月20日(土) 23時55分06秒

アジアンラリーゴール

テーマ:ブログ

ハイラックスREVOで参戦していたTEAM JAOS

T1Dクラス 4位  

総合(AUTO)5位でフィニッシュ

最終日にギアを上げてのゴール

   

ドライバーは昨年からJAOSの社員にパーツ開発&ドイライバーとして加わった能戸君

ナビゲーターはJAOS代表の赤星社長

 

例年ならマッディーな路面となる区間も雨が降らずにアベレージが高くなったとのこと

ジャングルや畑の中の道路が固かったということでホコリをたててハイスピードでの走行

暑い地域での開催に加えて雨も降らなければラリーを通して車も人もヒート気味

   

テクニックはもちろんふさわしい腕を持っていても

どのぐらいの力で全力走行をするかで完走できるか上位入賞できるかということもある

オリンピックの主な種目とは違い人間の限界よりも車の限界は高い

ただ無理をすると車も機械だから壊れてしまう

無理をしていなくてもラリー中に車への疲労が蓄積して壊れる

精一杯アクセル踏んで走るというよりも精一杯ベストなラリーを続けゴールしないといけない

  

ラリーとして色んな条件の中で完走して入賞した能戸選手とJAOSチームに拍手です

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。