妻の首を絞めて殺害したとして、警視庁八王子署は30日、殺人容疑で東京都八王子市犬目町の無職、前田真一容疑者(64)を逮捕した。前田容疑者は調べに対し、「1年ほど前に妻が座骨神経痛を患って寝たきりになり、1か月前ほど前から『痛みがひどいので殺してくれ』と言うようになった」と供述し、容疑を認めている。同署は犯行に至った詳しい経緯を調べる。

 同署の調べによると、前田容疑者は30日午後0時ごろ、自宅の布団で横になっていた妻の無職、文子さん(61)の首を手で締めて殺した疑いが持たれている。

 前田容疑者は妻と2人暮らし。犯行後、同市内に住む息子(31)に「お母さんを殺した」と連絡し、実家に戻った息子が119番通報した。

【関連記事】
結婚迫られ嫌気 睡眠薬入りスープ飲ませ絞殺 上司の男を再逮捕
前橋会社経営者殺害、新たに暴力団組長を逮捕
町職員、妻に絞殺される 奈良・香芝
変死の歯科医、首に傷…警視庁本格捜査 浴槽の水飲まず
最愛の妻を手をかけた夫の苦悩 「老老介護」の悲劇
iPadが上陸

首都圏で歯科展開の医療法人社団が破産(医療介護CBニュース)
<普天間問題>「ジュゴン絶滅する」…自然保護団体が反対(毎日新聞)
課徴金、過去最高の360億円=09年度の独禁法違反処理―公取委(時事通信)
柔道女子高生、技あり 明石・強盗未遂 男の携帯番号聞き出す(産経新聞)
連立解消を、閣外協力も×…社民沖縄県連(読売新聞)
AD