• 31 Dec
    • 忘年会

      昨日は忘年会が2件。 大学の友達がめでたく男児を出産したとのことで お祝いもかねて集まりました。 みんなで酒や食事を 持ち寄り飲むのはたのしいですね。 共通点が多いだけに、 近況も知りたくなるんだと思います。 もう1件は前職伊勢丹の仲間と。 こちらは硬派に(?) ・自分たちにできるエコの話とか ・グローバルで戦うための話とか ・自分たち自身がもっと挑戦しようとか の議論をしているうちに、 いつのまにかある1人が 「次はどこに引っ越すべきか」という ものすごいミクロな議論にまで展開しました (^▽^;) こんな感じですが、 楽しい忘年会でした。 今日はこれから横浜に向かいます。 今年は私も久しぶりに カウントダウンを実家で過ごす予定。 初詣がてら、 2008年の計画を 立てようと思っています!

      テーマ:
  • 30 Dec
    • おもてなしの源流

      最近京都のお茶など、 私はずいぶん「和」づいていますが それに関連した話題です。 おもてなしの源流 日本の伝統にサービスの本質を探る/リクルート ワークス編集部 ここ数年人事関連の研究会などで お世話になっている リクルートワークス研究所の五嶋さんと ライターの千葉さんにこの本をいただきました。 「おもてなし」という言葉を 氾濫していながら実際には ガッカリする体験をした・・・ というのはよくある話だと思います。 そこで旅館、茶道、着物など 「おもてなし」の第一人者の話を まとめた本がこれです。 普段触れない文化の第一人者の声は やはり重みがあって面白い!! ビジネス書としても、 文化に触れる書としてもオススメです。 一番印象的だったのは 建築家の内田繁さんの章。 内田繁さんの作品はこちら http://www.uchida-design.jp/portfolio/shosai/index.php?id=1159502345-169696&ca=6 この章の中で、考えさせられた箇所です。 若いころは、日本にないものに憧れる。 アメリカやヨーロッパなど、西欧文明の力は圧倒的に見える。 (中略) 海外のデザイナーやジャーナリストからたびたび 「ウチダのデザインするものには、日本的な要素がある」と指摘され、 そのたびに驚いた。 当時は「日本なんてクソ食らえ!」と思う 気持ちのほうが強かったからである。 今、自分がしている仕事は どれだけ日本的な要素があるのだろうか。 日本人の持つ良さを活かした制度や 環境をどのように作り上げることが できているのだろうか。 将来世界の市場に挑戦するときに、 日本を体現する何かを持っていたい。 そう思っています。 この年末から、世界視点で考える本と 日本を知る本を読んでみたいと思います!!

      1
      テーマ:
  • 29 Dec
    • SO905iとイーモバイル

      携帯の機種変更をしました! 以前のモトローラのモトレーザーも デザインは気に入ってましたが、 機能のバージョンアップを考えて 905が出たところで機種変更。 ソニーのSO905i。 http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/905i/so905i/index.html ジョグダイヤルの復活で、 強烈に機種変更を考えました。 ジョグダイヤルはやっぱり使いやすい!!! 復活はすごくうれしいです。 生活者の声を拾ってくれる ソニーがまた好きになりました。 アプリケーションもさくさく動きますし、 画面もきれいで見やすい。 ワンセグもついてるし、カメラもきれい。 久々の携帯でのヒット商品です。 そして、モバイルコンピュータ環境を 整えようと、イーモバイルを契約。 http://emobile.jp/products/hw/d02hw/index.html 速度は最大で7.2メガ! これは早いです。 イーモバイルはまだエリアを 拡大中ですが東京だけでなく 京都や大阪、神戸でも問題なく つながります。 モバイル、かなり快適♪ やはりこういうデジタルグッズは 大好きです。

      テーマ:
  • 26 Dec
    • 自分の言葉で語る

      先日、広告代理店部門の 統括メンバーとの勉強会を行いました。 メンバーの可能性を引き出すための 面談力の強化がテーマでした。 統括・局長だけで、 「面談力」の高い人の要素を議論。 メンバーから支持されている リーダーの名前も共有してみました。 さすがに参加者の中にも 支持されているメンバーがいたので、みなで拍手。 こういうのも結構うれしいものですよね。 照れ笑いばかりでしたが。  自分の言葉で語れる上司は、 評価が高いですね。 そのときのまとめに使ったホワイトボード。 統括、局長はメンバーとの間に マネージャーを挟むこともあり、 メンバーにメッセージが伝わらなかったり マネージャーも間で苦労したり。 組織の成長には、 コミュニケーションの矛盾が伴うもの。 この矛盾から逃げずに、 改善の活動をしつづけることが 大切だと思います。 そんな中でマネージャーと共有したこと。 メンバーとコミュニケーションをとりながら、 組織の成果を出し続けなければならない。 広告代理店部門でも、 人事でも同じことです。 成果だけで人間関係が悪ければ 永続的に成長する組織にするのは難しいし、 コミュニケーションだけの自己満足だけに ならないようにもしなくてはならない。 組織成果とコミュニケーション。 私も、これをセットで考えていこうと思います。

      1
      テーマ:
  • 25 Dec
    • 中村藤吉本店

      ブログネタ:クリスマス直前の3連休の予定は? 参加中 クリスマス3連休。 今年のクリスマスは、 比較的「和」な感じのクリスマスでした! 1日目はあんかけうどんを食べて、 2日目は鍋をいただいて、 3日目は京都でお茶。 その3日目、24日は 以前サイバーエージェントでともに 営業部門で働いた仲間が働く、 京都宇治の中村藤吉本店へ! 中村藤吉本店 http://www.tokichi.jp/index.php 宇治の駅前すぐに、中村藤吉本店はあります。 すごい門構え。 中にはカフェがあって、 抹茶ゼリーがすごくおいしかったです。 一度食べる価値あり!!! 抹茶もおいしいです。 今度京都駅のリニューアルで カフェを出すとのこと。 こちらも期待大ですね。 元サイバーのKさんに いろいろお茶のことを教えてもらいました。 昔は奥のつぼにお茶を入れて、 毒を盛られないようにそれぞれの家ごとに ひもの縛り方もことなっていたとのこと。 なるほど。 Kさんのブログはこちら。 宇治から世界へ http://ameblo.jp/kyotoasno1/ 勝海舟や伊達政宗直筆の書もあり、 歴史を感じました。 再度抹茶をいただいたりして 貴重な体験ができ、感謝感謝。 Kさんの婚約者とともに記念撮影。 横の子供がいい表情してますね。 (^▽^;) 和を感じるクリスマスというのもいいですね。 何か、癒される感じがあります。 おまけ: KさんがWEBマスターを務める、 中村藤吉本店のオンラインショッピングは こちらです!!! http://www.tokichi.jp/shop/

      2
      テーマ:
  • 23 Dec
    • 2ケタ成長企業の戦略

      今日はじっくり、 1冊の本を読んでみました。 ブレイクアウトストラテジー 2ケタ成長企業の戦略/シドニー・フィンケルシュタイン 私は本を読むときに 必ずペンをもって読むようにしています。 参考になるところは どんどん無造作に線を引いたり コメントを書いたりしています。 「サイバーでこれをやりたい」 「人事でもこうできないか」 などなど。 その上であとから探しやすいように ページの端を折るのですが、 この本はこれが多かった。 顧客を惹きつける、 「マグネット(磁石)カンパニー」に なるための「価格・品質・サポート」などの軸が 面白く、参考になりそうでした。 また、 自分自身が元々大切にしているけれども、 より大切にすべき観点だと思ったのが 「ソシオシステム(ソフト面)」と 「テクノシステム(ハード面)」をセットで考える ということ。 経営者はついつい「戦略」「計画」など ハード面のマネジメントばかりを 進めがちだが、これでは肝心の人が ついてこないという考え方です。 ハード面できちんと戦略をを立てつつも、 ソフト面でどう盛り上げ どう成果につなげるか。 これがとても大切だと思っています。 このソフト・ハードという考え方を もう少し噛み砕いて考えるための フレームワークもありました。 今度使ってみたいと思います。 最近、サイバーエージェント内で 成果を出している勉強会や パッケージがずいぶん増えてきました。 そしてこれを、いかにまとめて メンバーに共有するかを考えています。 少しでもシンプルに、 そして誰でも使えるようにする。 「フレームワーク」がよいのかわかりませんが、 試行錯誤していきたいと思います。

      1
      テーマ:
  • 22 Dec
    • クライアントからの指名

      先日、ある営業メンバーと話をしたときに うれしいことがありました。 1時期、取引がとまっていた広告主様から、 再度サイバーエージェントと 取引をしたいとのこと! その営業メンバーが評価されたのは 「誰よりも自分たちのことを知ってくれている」 という点だというからまたうれしいじゃないですか! 私の営業時代に 担当していたことがある広告主様だけに、 感慨もひとしおです。  自分たちの強みを活かして クライアントに最高の価値を提供する。 シンプルなようで、 難しいことですね。 人事でも会社のメンバーに対して 同じスタンスでがんばります!!!

      テーマ:
  • 21 Dec
    • 株主総会

      昨日、当社の第10期株主総会がありました。 私もわずかではありますが、 司会をさせていただきました。 すでに総会の動画も掲載されています。 事業報告会では 「サイバーエージェントのカルチャー」と題して 人事制度や育成の仕組みなどについて、 藤田よりプレゼンさせていただきました。 http://www.irwebcasting.com/071220/08/6eb27cbea0/main/index_hi.htm 役員と監査役以外では、 株主のみなさまと対面させていただくのは この司会のみ。 非常に貴重な環境だと思いました。 たくさんの質問をいただきましたが、 「日々がんばっている経営幹部と従業員の みなさんに感謝したい」 「長期的に成長すると期待をして 株を保有している」 などのご意見やご質問を聞くと、 本当に自分自身への引き締めにもなりますし モチベーションがさらにあがります。 これだけ期待されていることは、 本当にありがたいことです。 これからも21世紀を代表する会社創りに 貢献できるよう、日々がんばります!

      1
      テーマ:
  • 20 Dec
    • 内定者全員面談

      2008年に入社する、 内定者との全員面談が進んでいます。 人数にして現在予定が組まれているのが85名。 一人20分なので限度はあるものの、 ゼミやバイトなどの日々の生活や 最近はまっているものなど 今の学生の「今」を聞くことができて、 なかなか良いです。 (2009年の採用活動にも活かせるし ) 声や質問はさまざま。 「配属先はどのように決めるのか」 これが一番多いです。 →4月の研修で、各事業部からプレゼン。 職種と先輩を見て、希望を出してもらう。 需給のバランスはあるかもしれませんが、 できる限り希望を優先します。 ほかにもいろいろ報告してくれてます。 「今度異業種フットサル大会があるんです」 →優勝したとのこと!おめでとう! http://ameblo.jp/nujanat/entry-10060521342.html 「このサービス創って雑誌DIMEに取材されました」 →すごい! 「福袋総合案内板」 http://www.afz.jp/~fuku/ アメブロのメッセージを使って、 面談のフィードバックをくれる 内定者もいます (^▽^;) 他にも紹介したい内定者ばかり。 (全部紹介できずごめんなさい) 人事本部としてはひとりひとりが 思いっきり成長できるようにしたい! 環境づくり、がんばりMAX!

      1
      テーマ:
  • 19 Dec
    • SMAPの曲で好きなのは?

      ブログネタ:SMAPの曲で好きなのは? 参加中 SMAPの曲といえば、 わたしは「らいおんハート」が特にスキです。 2次会などで 結婚する二人に送る歌として みんなで歌うのが、特にオススメです。 2次会の幹事や司会をやるときに、 この曲をみんなで歌ったりする 場づくりなんかもしたことがあります。 歌詞が特にいいですよね。 「らいおんハート」 http://music.yahoo.co.jp/shop/p/53/22180/Y013393 いつか もし子供が生まれたら 世界で二番目にスキだと話そう いい!!!

      テーマ:
  • 18 Dec
    • 人事本部の役割

      今朝はバージョンアップ委員会。 人事本部にとって、とても助かる委員会です。 「渋谷ではたらく常務のアメブロ」でも紹介されています。 http://ameblo.jp/golfer/entry-10060802002.html メンバーにとって価値を生める、 経営と現場の橋渡し役となる 強い人事本部でありたい。 そんな風に思う中で、 この委員会にはいつも助けられています。 経営と現場の橋渡し役。 今日はこれを感じる ひとつのコメントがありました。 人事メンバー2名とのミーティング。 メンバーの健康バックアップをどのように しようかというテーマの議論をしていたところ、 今年の4月に新卒として入った人事メンバー Oさんから、非常によい提言がありました。 現場の新卒同期と話をしたのを踏まえた提言です。 「単純に制度を作るだけでなく、 現場の声を反映させた『環境』を作ってほしいと 言ってました」 私もできる限り面談やミーティングなどで 現場の声を拾うようにしていますが、 それでも拾いきれるわけではありません。 そういう中で、 このバージョンアップ委員会だったり こういうメンバーの声は、 とても貴重な声だと思っています。 Oさんの提言もあり、 どこにフォーカスをおくかが明確になりました。 こういう声が聞けたら、あとは 目の前の課題から、逃げないこと。 ひとつひとつの情報に逃げずに、 きちんと向き合って行動できるかどうかが 人事本部の強さの分かれ目になると思っています。 経営と現場の橋渡し役である 「コミュニケーション・エンジン」としての役割を さらに磨き続けたいと思います!

      1
      テーマ:
  • 17 Dec
    • ホームパーティ

      昨日はあるホームパーティに参加しました。 私は初参加でしたが、 この大人数でそろうのははじめてとのこと。 お子さんをつれたメンバーもいました。 子供はやっぱりかわいいですねぇ。 一方で私は目がコワいですね。 こんな顔してたのか。。。 子供はめっちゃ笑ってくれていましたが・・・ 参加した全員で。 一足早くメリークリスマス!!!

      テーマ:
  • 16 Dec
    • 新卒セミナー

      土曜日は神戸で新卒採用セミナー。 神戸での新卒セミナーでは たくさんの学生にお会いすることができました! 人事本部Yさん、Kさんと。 http://ameblo.jp/1103mayu/entry-10060555207.html Kさんもばっちりプレゼンしてくれてました。 ミニブースも午後になると学生のみなさんが 増えてきて、ブースも座席を増やす状況。 私の講演会にも、たくさんの学生が 集まってくれました。 学生の声の中でもとてもうれしかったのは、 「アメブロがサイバーエージェントの運営だと 知って驚いた」 という声がとても多かったこと。 サービス名がたくさんの方に 触れてもらっている実感を持ちました。 セミナー終了後にも 学生との交流会があり、 たくさんの質問に答えたり、 いろいろ学生の考えていることを 聞くことができました。 いよいよ新卒採用活動が 本格化してきます。 採用、がんばりMAX!!!

      3
      テーマ:
  • 14 Dec
    • エニアグラム

      大阪支社に来ています。内定者の全員面談の大阪版で今日は9人と話をさせてもらいました。そのあとやけに盛り上がっている社内ミーティングがあったので覗いてみると、エニアグラムの勉強会とのこと。数年前から私もエニアグラムを活用したリーダー勉強会をよくやっていましたが、大阪でもやってくれていて嬉しかったです。部署横断で同じタイプの人を集めてグループワークをしているとのこと。この盛り上がりも同じタイプが集まっていたためかもしれませんね('-'*)内定者もこの大阪支社の雰囲気がとてもいいと言ってました。仕掛人の西日本人事担当のKさんありがとう!

      テーマ:
  • 13 Dec
    • 【神戸】12/15(土)に新卒採用講演!

      当社も2009年4月入社の 新卒採用がスタートしています。 今年も、新卒採用には全力を尽くすつもりです! 合同企業説明会Deep。 http://www.deep2009.com/2009/kobe/index.html 「体感+体験」をテーマにしている採用イベントです。 神戸のこのイベントで、 学生のみなさん向けに 私からプレゼンをさせていただきます! 時間は17時から。 プレゼンの説明はこちらです。 http://www.deep2009.com/2009/kobe/presentation.html サイバーエージェントのビジネス どんな先輩の活躍事例があるか 社員に人気の福利厚生制度 などなど。 先ほど資料を完成させました。 すこしでもサイバーエージェントのことを 知っていただけるよう、私も精一杯がんばります。 すでに事前応募が始まっているとのことで ドキドキしていますが、たくさんの学生の みなさんにお会いできるのが本当に楽しみです。 当社のブースにも終日いる予定ですし、 プレゼンのあとのビッグ交流会にも 参加する予定です。 ぜひ、お越しくださいね! http://www.deep2009.com/2009/kobe/

      2
      テーマ:
  • 11 Dec
    • 日本を考える

      先日は、 三井物産の人材開発室の室長Tさんと 人材コンサルタントの河合さん と ご一緒する機会がありました。 河合さんの会社設立をきっかけに 集まったのですが、 お二人の話は私からすると すべてが新鮮でした。 ■組織で人の滞留はよくない。 優秀な人材から活躍してもらう舞台を 変えたほうがよい。 優秀な人の成長が止まってしまう。 ■上が伸びれば下も伸びる 逆に上が伸びないと 下が伸びる機会が減ってしまう。 などなど、仕事における話から いつのまにか「世界の中での日本人」 についての議論になりました。 私たちの世代ではなかなか こういう話をする機会がありませんが, T口さんも海外に出て初めて 日本のことをもっと知るべきだと思ったとの事。 お酒も入っていたので 間違いもあるかもしれませんが・・・。 (ご指摘ください) 倭人、アイヌには文字がなかったので 歴史が残っていないということ 日本語というのは 表意文字と表音文字でつくられた 非常に珍しい言語だということ 日本には世界が注目する 「物語」が多いということ 大化の改新はなぜおきたのか、 聖徳太子の17条憲法は どんな意味があるのか 薬師如来像の「薬」は目薬だったとか 俳句では「春夏秋冬」を使うと ストレートな季語だということで 昔は怒られたものだとか ドイツ・オーストリアは音楽が 発達して耳の文化といわれるが イタリアは美術が発達して目の文化と いわれるとか そして今の日本人の話に。 徳器(とくき)ある人と才器(さいき)ある人は違う。 幼児教育で勉強ばかりさせている 親を見るが、動物に触れさせたり 感情を動かすような教育をさせてあげたい 徳器は人徳ある人、 才器は才能や技量がある人。 ここ数年日本は才器「だけ」に注目するような 風潮があったが、徳器にも注目するような 風土になってきた、などの話題があがりました。 もちろん両方あるほうがいいので、 それを追求しようという話にも。 すっかり文明史や 哲学のような話になりましたが、 こういう刺激は勉強になります。 サイバーエージェントのメンバーも 徳器という言葉を意識するかどうかはともあれ、 活躍することがイコールで 周囲の人から尊敬される存在に なってもらえるような場づくりをしたい。 試行錯誤、しMAX!

      2
      テーマ:
  • 10 Dec
    • ディレクター育成

      当社のメディア部門を支える メディアのディレクターを多く抱える、 新規開発局。 メディア部門におけるディレクターの育成は メディアの成長にも業績拡大にも大きく 影響を与えるだけに、重要な経営課題です。 そんな中で、そのディレクター陣が 自主的に勉強会を開催しているとのことで 2回ほど参加しています。 私もヒューマンスキル、特に 会議の進行力(ファシリテーションスキル)の 勉強会を開催させてもらいました。 試行錯誤ではあるものの、 こういう試みの積み重ねは 必ず組織の力になります。 人材育成だけは、 すぐには真似できない。 そんな思考から、 組織の経験があとから大きく 企業業績の差になると思っています。 会社内でいろいろ行われている こういった試みを少しでも多く拾って、 他の事業部にも共有したいと思います。

      1
      テーマ:
  • 09 Dec
    • 体力測定

      今日はいつも行っているスポーツジム で、 体力測定をしてもらいました。 大体2ヶ月に一回くらい、 この検査をしてもらっています。 2004年冬にヘルニアの手術をしたあとから 通っていますが、体のバランスを整えていくために きちんとメニューを考えてくれるこのジムに いっています。 体の成分なども測定してもらいました。 なんと!!! 体脂肪率が、10.8%に落ちました! BMIも21。 これまでずっと12%くらいで、 これはこれで良かったのですが ずいぶん改善しました。 うれしかったのは体重が落ちたわけではなく、 筋肉量が増えたこと。 体重が67kgでほとんど変わりませんが 筋肉量 57kg → 59kg 脂肪量 9.4kg → 7.2kg と改善しました!! 基礎代謝は1686kcalで、平均よりもよいみたい。 wikipedia「基礎代謝」 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9F%BA%E7%A4%8E%E4%BB%A3%E8%AC%9D ムキムキよりも、健康。 健康は2007年のひとつのテーマだったので よかったあ。 でも でも結構足がつりやすかったり、 右と左でバランスが悪かったり。。。 あと最近スポーツらしいスポーツが できていないので、何かやろうかと考えています。 ダンス? スノボ? ゴルフ? サイクリング? ちょっといろいろ考えています。

      テーマ:
  • 08 Dec
    • 上智ラクロス部納会

      今日は私が大学時代に全力投球した、 上智大学ラクロス部の 現役選手の納会でした。 私が入ったときには30名程度の ラクロス部は、今では60名以上いるとのこと。 おそらく上智の体育会で最大規模だと思います。 現在、上智ラクロスは3部中の2部。 私が4年生で主将を務めた翌年、 コーチを手伝って1部に昇格。 それから上と下を行ったり来たりです。 なんとか、1部にあがりたい。 来年度の幹部から、その姿勢を聞くことができました。 なんとなくですが、 新年度の主将と話をしていると期待できそう! そんな話を、同期のOBとも話しました。 来年、上智ラクロスは設立20周年。 私も情熱をかけて仲間と戦った、 非常に貴重な部活です。 今の私はこのラクロス部なしには 考えられない。 それをバックアップするために、 OB会の運営をお手伝いすることになりました。 私の卒業の翌年、1部昇格したときに ヘッドコーチをしていただいた3つ上の ギ-さんにOBの幹事をしていただくことに。 OBにとっても、 現役にとっても、 自慢できる上智ラクロス部を創り上げる。 少しでも、お手伝いできればと思っています。 現役の新幹部と、 OB会の新事務局メンバーとで記念撮影。 現役のためにも、 OBの方々・現役のいろんな声を、 聞いていきたいと思います。 最強の上智ラクロスづくり、 少しでも手伝いたいと思います!!

      1
      テーマ:
  • 07 Dec
    • 世界で最も賞賛される人事

      世界レベルの人事を行う、 会社をつくりあげたい。 現場のメンバーに、 世界イチだといってもらいたい。 どうせやるなら仕事は大きいほうがいいし、 大きくしたほうが自分も面白いですしね。 以前から会社のメンバーに 推薦されていたこの本、 なかなか面白かったです。 世界で最も賞賛される人事/ヘイコンサルティンググループ GE ジョンソン&ジョンソン アメックス P&G フェデックス ネスレ これらの会社の人事体系や制度について、 その会社の方の話を元に書かれています。 なのでとてもわかりやすい。 ■BMWの「ディスカッション・ラウンド」 自分の部下についての評価を述べたあと、 隣接部署のマネージャーとディスカッションする ■GEのリーダーは「質問する力」がすぐれている 管理職のジョブローテーションが多く、 自分が知らない業務を担当することも多いが 質問する力を高めることでマネジメントするというもの ■ノキアの「サバティカル制度」 外部のビジネススクールや社会奉仕に 参加できる休職の制度 ■GEの2年で4つの課題を解決する「リーダーシップ・プログラム」 課題に向き合い、解決する。 それをスピーディに勢いをもって実行する ■上司評価を現場がするGEの「アシミレーション」 直属の部下と進行役(人事)で集まって、 そのリーダーについて ・知っていること ・知らなかったこと ・やってもらいたいこと ・やってもらいたくないこと ・知ってもらいたいこと を上げて、おわったらメンバーが席を外して 進行役とリーダーだけで相談し、 その後メンバーを集めてリーダーが回答をする というもの。 などなど。 「ほー、こういう制度もあるのか」 「これをサイバーで導入したら メンバーはどんな反応をするのだろうか」 などと非常に気づきの多い本でした。 ちょうど先日も、 ある大企業の人事の方と情報交換を させていただいたのですが、当社について このようなコメントをいただきました。 === お伺いいたしました組織活性の仕組みや 制度内容について、以下の点が大変参考になりました。 「挑戦(できる風土)と安心(な生活の確保)はセット」に しなければ社員の定着がはかれないということや、 人事本部は「コミュニケーション・エンジン」となり、 社員個々人の思いや可能性を表出する “場”(機会)を積極的に設ける役目がある とおっしゃられていたこと。 制度に関しては、会社と社員個人の利益が 一致するものでなければ安易につくらない、 という一貫した姿勢で取り組まれており、 ブログで拝見しておりました「社員からの 意見要望で迅速に決定」する補助や制度の 背景にある価値基準をお教えいただきました。 === せっかく人事という部門にいるので、 会社の成長と、 個人ひとりひとりの成長を 両方ともに実現したい! その役割を担いたいと考えています。 どっちかを犠牲にするとは、考えたくない。 それを実現できる制度づくりを 目指して、引き続きがんばります! ↑新しく当社の社長室メンバーがリリースした 「気分製作工房」です。 http://kibunseisaku.jp/topInput.do

      テーマ:

プロフィール

デキタン

性別:
男性
誕生日:
1974年10月1日5時頃
血液型:
A型

読者になる

AD

月別

一覧を見る

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

■プロフィールはこちら
https://sites.google.com/site/soyama1001/

■著作

サイバーエージェント流 自己成長する意思表明の仕方 ― 「キャリアのワナ」を抜け出すための6カ条/曽山 哲人(2010年7月16日)




アマゾンにて「ビジネスライフ」1位!(2010年8月24日)

<プレジデントロイターでの連載>
サイバーエージェント流 自己成長する意思表明の仕方

<この本を紹介してくれた方>
グロービス田久保さん渋谷ではたらく社長(藤田晋氏)、ネットトレンド研究室須田氏

サイバーエージェント流 成長するしかけ/曽山 哲人(2010年2月)




アマゾンにて「IT」カテゴリ1位!(2010年8月25日)

<この本を紹介してくれた方>
渋谷ではたらく社長(藤田晋氏)ネットトレンド研究室須田氏、、フィールワークス前川さんドリコム内藤さん百式管理人田口元さん


■資格
TOEIC 825点(2007年10月)

■高校 神奈川県立市ヶ尾高校
ダンス甲子園全国大会第3位(日本テレビ「元気が出るテレビ」@よみうりランド。チーム名は「DorD」。動画はこちら

■大学 上智大学文学部英文学科
体育会男子ラクロス部 主将
学生ラクロス連盟 広報委員長
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。