• 28 Feb
    • 月末の追い込み

      月曜日にオフィス移転をしたライフマイルのオフィスへ。心機一転、みんないい顔してます!応援しています(^-^)

      1
      テーマ:
    • 情報の達人

      情報の達人。http://www.president.co.jp/pre/20070319/index.htmlこの号は、使えます。オススメです。■読書は幅広く。経営・社会科学・人文科学・科学技術幅広く読むことで、アイデアの幅も広がる。■情報は、自分なりに加工して初めて価値を生むもの。大前研一さんのインタビューから。情報を持っているだけでは意味がなく「要するにこういうこと」と考えることに価値があるというものです。オススメの情報収集源もあり、かなり実践的です。来年就職される内定者にも、ビジネスマンにも使えると思います。情報収集を強化したい方はぜひ。

      2
      テーマ:
  • 26 Feb
    • 思考の幅を広げる

      昨日はあした会議 の準備ということで食事をとってから打ち合わせ。 日曜の夜にミーティングというのは新鮮です。 o(^▽^)o場所を移して会議を始めましたが、こういうときに大事なのは最初にどれだけ思考の幅を広げておけるかだと思います。ひとつのアイデアについていい悪いを議論するのではなく、とにかく出す。絞るのはあとからいくらでもできますしね。一方で。そうはいっても、こういう議論の時に困ることがあります。自分のアイデアから、逃れられないのです。他のアイデアを考えようとしても、ついつい自分のアイデアに結び付けようとしてしまう。プレジデントの「なぜ社長の言葉は 社員の心に響かないのか」という記事の中でも「知識がわれわれを「呪縛」するのである。」と書いてあって、ドキっとしてしまいました。 この呪縛から逃れる方法はあるのでしょうか?いずれにせよ今週末が決戦。呪縛を解き放つ方法を考え出したいと思います。 (*^ー^)ノ

      2
      テーマ:
  • 24 Feb
    • 歌舞伎を観ました

      歌舞伎を観ました!両親とともに、銀座の歌舞伎座へ。歌舞伎座の前は大盛り上がりです。すごい。予想以上です。反対側の道から。すごい風格ですね。観たのは「二月大歌舞伎 仮名手本忠臣蔵」。感想は、、、所作がこまかく、指先にまでプロを感じる。コトバのやり取りで、笑える場面もたくさんある。着物がすばらしく美しい。イヤホンガイドは絶対に借りるべき。面白さが格段に広がる。鑑賞しながらおおおー!すごい!!!こんなにたくさんの人がからんでいるのかー。などなど、ため息混じりに思ってました。素直に、面白い! о(ж>▽<)y ☆ただ4時間もあるので、ちょっとばかりコックリコックリしたのとお尻が少し痛かったです (^▽^;)歌舞伎座は近代になったときに、日本の芸能を世界に伝えるために建てられて、歌舞伎自体も変化していたようです。wikipediaより。歌舞伎、はまりそうです。 ヾ(@^▽^@)ノ

      1
      テーマ:
  • 23 Feb
    • 日本の強さ

      日本の強さのルーツ。先日の日本能率協会のワークショップでアドバイザーだった早稲田大学院の寺本教授とお話したときに、日本のベンチャーは日本の強さをもっと活かしてもいいかもね、という話がありました。「まずは何をすればいいですか?本ですか?」との私の質問に対して「まずは下町を見てみたら?」とのアドバイス。湯島神田日本橋谷中根津千駄木などに、自分の足で行ってみることをオススメされました。何を感じることができるのだろう???確かに、ゆっくり回ったことはありません。近々、行ってみたいと思います。日本の強さを体感する小旅行、楽しいかも。

      1
      テーマ:
  • 22 Feb
    • 集合天才

      集合天才。たとえ凡人でも、専門力を束ねれば、一人の天才に勝てる。そういう概念です。wikipediaでも書かれていました。昨日は、集合天才を感じた場が何度もありました。日本能率協会の人材開発ワークショップ。昨日が約半年のグループワークを終え、各チームからの最終プレゼンでした。このグループワークは、最高でした。大企業からベンチャー企業まで、いろんな価値観をもった人事部門の方々との議論は、視野を広げてくれました。たくさんの良いつっこみを受け、「ああ、そこは考えてなかった」「実行するにはここがキモだ」などと気づけたことに価値があります。そして、渋谷ではたらく常務をリーダーにあした会議の打ち合わせ。このあと、大量にポストイットに書かれたアイデアが出ました。一人で先に考えてもなかなか出てこなかったのですが、複数人でやるとアイデアが出る。普通の人でも、天才に勝てる「集合天才」。いいコトバです。 o(^▽^)oただし、チームに頼るのではなく一人一人が必死に出すということが大事ですよね。 当事者にならないと、意味がない。最近つくづく、そう感じます。その「当事者」の心理を痛烈に感じられる、すごい記事を見つけました。ある経営者のアメブロです。そしてここ最近、本当に自分自身、気をつけて我を忘れないようにしていないとだめだという事に気がついた。いい気になってはいけない。NOと言ってくれる人がいかに大切であるか、間違いを指摘してくれる人がどれだけ大切か、そしてそれを素直に聞く自分でいることがいかに大事か気がついた。私が衝撃を受けたその記事は、こちらから。

      2
      テーマ:
  • 21 Feb
    • 有言実行

      昨日は伊勢丹時代の先輩に紹介していただき、パワフルブレーンズの西山社長とお食事する機会がありました。「Free Bas.」というバスケットボールのフリーペーパーを発行されています。バスケットボールは日本でサッカーや野球よりも人口が多いそうですね。スゴイ。西山社長は大学の先輩に当たる方で、アメリカンフットボール部の幹部をされていたとのこと。コンサルティングの会社に入社し子会社設立と同時に取締役になり、東証に上場させて、そして独立。経営のトップとして、ものすごい経験をつまれています。こういう会社を作りたい、と宣言しながらひとつひとつ実行されている姿は本当にかっこいいです。有言実行は難しい。しかし、有言実行でのメリットは「逃げない状態を自分で作ることができる」ということ。よりレベルの高い仕事のチャンスが増える、ということでしょうか。私も有言実行を増やします o(^▽^)o新宿のルミネエスト(旧マイシティ)のレストランフロアはすごいですね。昨日のお店は信州そばを中心とした和食のお店ですが雰囲気がとてもよくて食事も楽しいです。伊勢丹の先輩は、ともに人事。私を採用してくれた先輩と、私が1年目の時にいろいろ面倒を見てくれた先輩です。本当に久しぶりで、時間はあっという間に過ぎました。視野をひろげる場づくり。さらに広げます。

      2
      テーマ:
  • 20 Feb
    • 経営者の著書

      経営者が書く本というのは面白いですよね。「あー、そういうことを感じるんだ」と素直に感じることが多いです。学びが多く、理論やノウハウだけの本よりも圧倒的に参考になります。テイストはまったく異なりますが、2冊経営者の本を読みました。藁のハンドル ¥780 Amazon.co.jp グロービスのディレクターの方からのオススメ本です。アメリカの自動車王、ヘンリー・フォードが著者です。今ではフォードも少し苦しそうですが、それでもこの産業を作り上げたフォード氏は偉大です。部品の標準化最低賃金の引き上げなどなど、さまざまな観点で当時の企業では考えていなかったことを実行されたんだろうなーと思いました。「真の教育は心を仕事に向けさせるもの」受け取り方によっては過激にも思えるかもしれませんが、仕事でより成長を感じられるようにする支援することは人事としても大事だと思っています。もう1冊。「美の知力」―自分をみがく5つの力/岸 紅子 ¥1,365 Amazon.co.jp 人事本部の女性メンバー が人事で行っているオススメ本の共有会「読書レビュー」でオススメしてくれたもの。経営者でもある岸紅子さんが創業当時に苦労して健康を損なってからいかに美を大切にすることが仕事にプラスになるかの考えをまとめたものです。「見た目は公共物」というコトバ。これも見方によっては過激かもしれませんが、経験から語られていることが大事です。外見にも言及されていますが、内側からも輝くことの大事さを語られています。面白い経営者の本、これからも探したいと思います。 (o^-')b

      2
      テーマ:
  • 19 Feb
    • 働きがいのある会社!

      強烈に、うれしいことが!!!2/19号の日経ビジネス で発表された、日本で初めてのランキング。「働きがいのある会社」ランキングです。(公式サイトはこちら )ランキングが高い会社「だけ」が発表されることは聞いていました。参加資格は、・創業3年以上・従業員500人以上。そして今回の発表。そうです!サイバーエージェントが、上位企業20社のひとつとしてランクインしたのです!!!素直に、うれしいです!!!!おそらく、発表された20社の中ではもっとも若い会社なのではないでしょうか。(今、10期目です)この調査の舵取りを進めてくれた人事本部のリーダー「シチサンさん」 とも、速報で喜びを分かち合いました。振り返ってみると、当社にはいろんな制度があります。・2駅ルール(家賃補助)・どこでもルール(家賃補助)・休んでファイブ(休暇)・休んで一ヶ月(休暇)・部活動支援制度・セルサポ(管理職向け研修支援)・社員総会(半年に1度、全社員が集まる)・懇親会費支援・ジギョつく(新規事業プランコンテスト)・キャリチャレ(社内異動公募制度・FA制度)・CAバンヅケ制度(優秀人材抜擢制度)・バージョンアップ委員会(社員活性化会議)・エルカフェ(女性活性化活動)・あした会議(経営幹部による新規事業発案合宿)・合宿主義(各事業部はよく合宿に行きます)・「サイ・バー」(WEBの社内報)当社のホームページ で、画像なども交えてご説明しています。たくさんありますが、大事なのはコミュニケーション接点だと思います。経営陣と現場のメンバーがいろんな切り口でコミュニケーションできる。これが、活性化への基盤となると思っています。そして私たちには、まだまだやれることがあると思っています。アメリカの1位はグーグル。ヤフーも44位に入っています。世界1位を目指して、がんばります! o(^▽^)o

      2
      テーマ:
  • 18 Feb
    • 夢の扉

      夢の扉。熱い思いを持った各業界の方が、それぞれの「My Goal」にむかってがんばっている姿を描いている番組です。(ホームページはこちら ) 宮沢りえさんのナレーターもステキです。この番組では最後に、必ずその夢を追い求めて努力されている方が「My Goal」を自筆で書き記すのですが、それが熱いです。自分で夢を書き記すこと。単なる夢物語ではなく、コトバに落とすこと。これが実現性を高めるはず。もちろん、失敗するかもしれません。だから、目標を宣言することはとても勇気がいることだと思います。目標を宣言できる人は、素直にカッコイイと思います。日曜日夜、毎週楽しみにしている番組です。宮沢りえさんのナレーターも、とてもステキです!私にも、夢があります。世界一人が見えて、世界一人が活きる会社をつくる。世界で一番一人ひとりが自分らしく、輝く会社を作りたい。絶対に成し遂げたいMy Goalです。せっかくの人生、世界レベルの仕事をするぞぉ!ということで、引き続き目指したいと思います。 (*^ー^)ノ

      2
      テーマ:
  • 16 Feb
    • 「あした会議」祭り!

      あした会議。昨年から社長の藤田の発案で実施している、サイバーエージェント幹部で行う新規事業発案のための合宿です。昨日も役員とのミーティングをしたのですが相当面白いことになってきました。「超本気モード」で取り組んでもらうシカケです。役員もメンバーも、昨日は特にブログの更新スピードがものすごく早いです (^▽^;)どうぞご覧ください。■全体の考え方やルールはこちら。藤田のブログ より。藤田は、一回戦で創業メンバーの日高 と対戦です!■記念すべき第一試合は??中山 と高村 との対戦が初戦!ブログ上で火花を散らしています。私は、中山チームです!!別名、「チーム前のめり」といいます。ロビンさん (広告代理店部門営業責任者)とOヤギさん (ドロップシッピング事業 立ち上げ中!)が一緒。ロビンさんもOヤギさんも私も、対戦相手の高村とはインターネット広告代理店部門でずっと一緒に仕事をしていたので、勝ち方を知ってる(はず)。がんばるぞ!■他の役員も、気合入れてブログ更新中です。渡辺 「あした会議」http://ameblo.jp/chidoriashi/entry-10025801050.html 西條 「仁義なき戦い」http://ameblo.jp/saijo/entry-10025827670.html ■参加者も気合入れてます。経営副本部長 「気合ブログ」http://ameblo.jp/montecristono2/entry-10025795395.html 成り上がりさん 「勝負。」http://ameblo.jp/hiroyuki/entry-10025776138.htmladplayn http://ameblo.jp/adplayin/entry-10025793164.html サイバーエージェントの「あした」につながる事業を生み出せるように、私もがんばります♪♪♪おまけです。人事のみんなにお礼です。ある人事メンバーと新しいこの会議の準備で力を借りましたが、その一方で今日から役員合宿ということでたくさんの人事メンバーに役員合宿の資料作成に力を借りました。パワーのかかるお願いだったのに、笑顔でやってくれたみんなには本当に感謝してます。人事のみんな、ありがとう!

      3
      テーマ:
  • 15 Feb
    • 人生は選択の連続

      昨日はバレンタインデーでしたね。いろいろなドラマがあったことと思います。 (*^ー^)ノ仕事でもプライベートでも、人生は選択の連続。小さくても大きくても、たくさんの選択をしていますよね。ただしたくさんあるようで、ほうっておくと、どんどん少なくなってくるように感じます。知らないうちに守りに入ったりしてしまいがちですもんね。自分の成長を目指して、そのために必要な挑戦を続けたいですね。私もがんばります。さて。余談です。「人生の選択肢つながり」ということで・・・先日、営業時代にお世話になった方とお食事しました。そのときです。「デキタンさん、これ知ってる???」 「えええーーー!なんで持ってるんですか?あのCMのカードじゃないですか!」このカード、売ってるとは知らなかった・・・。調べてみたら、ちゃんと売ってました!どーすんの!?オレ カード ¥1,200 Amazon.co.jp もちろん、即座に購入済です♪この写真のTさんは、私がインターネット広告営業1年目だったときからお世話になっている方です。うれしかったのは、「デキタンさんは戦友だよ」というお言葉。営業と発注主という立場だけではなく、ともに新しいものに挑戦し、喜びや苦労を共有させていただきました。そういう方に、「戦友」といっていただけるのは本当に本当にうれしいです!!「どーすんの!?オレ カード」を活用するかどうかはともあれ、引き続き人生の選択を楽しみたいと思います!

      2
      テーマ:
  • 14 Feb
    • アメーバスタジオ

      本日、原宿にアメブロ放送局がオープンします!!その名も「アメーバスタジオ」。有名人ブロガーによって作られる番組を撮影するスタジオです。本日オープンとのことで、リ○・ディ○○ さんもゲストでくる?とのこと。(私はリア・ディゾンさんだと信じています)当社の藤田も参加するとのことです。アメブロの個人のページもリニューアルしましたが、さらなるサービス拡充のために私も使っていきます。 (;´▽`A``

      テーマ:
  • 09 Feb
    • 営業部門の局長

      今日は私が営業時代に一緒に仕事をしたメンバー3人と食事。新卒で入ったり、中途で入ったり。でも共通しているのはみんなイチ営業として、ゼロからはじめた、ということ。そして今は3人とも10人以上のメンバーからなる「局長」と呼ばれるポジションです。Iさん と Hさん 。 (隣のNさん がひとり写ってません (^▽^;))新入社員のこと、今の部門のこと、これからのこと。いろいろ話しました。感じたこと。とにかく視野が広がっているし、視点が高い。「経験」が人を育てているのでしょう。メンバーと喜んだり、激しく議論したり。一緒に仕事をした仲間として、これからも一緒に仕事できるのが楽しみです。

      テーマ:
  • 08 Feb
    • 無印良品の改革

      「生産性は8倍に。」8倍!!!??? ( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚そりゃ、思わず手にとりますよね! (*゜▽゜ノノ゛☆無印良品の「改革」―なぜ無印良品は蘇ったのか/渡辺 米英 いろんな仕掛けを打って効果を生み出している無印良品の話です。読んでみると、結構シンプルです。3人で訪問していたところを2人にするとか、1日1件で店舗チェックしていたのを項目を絞って2件いけるようにするとか。こうやってやめる仕事も決めているようです。しかし、すごいと思ったのはシンプルな施策を、たくさん行っていること。変化を生むには、こういうことが大事なのかもしれませんね。参考にします。

      1
      テーマ:
  • 07 Feb
    • 会議でホワイトボードを活用する

      ミーティングの進め方の話です。最近勉強会や研修などで進行役などを務めることが多いのですが、そのときに思うのがホワイトボードを活用すると、議論が効果的に進められるということ。みんなで考えをポストイットに書いてはったり、議論の展開を整理したり。視点が一緒になることが一番のポイントですね。いろんなメリットがあります。さて、こんな本がありました。ファシリテーション・グラフィック―議論を「見える化」する技法/堀 公俊 ホワイトボードやポストイットの使い方、議論をどうまとめていくかなどが図解で説明されています。見ていただくとわかるのですが、すばらしいほど美しいです。美しすぎてすべてはできませんが、ヒントがいくつかありました。ポストイットではサインペンを使おうという説明などは書いたアイデアを貼り付けたときにボールペンなどでは見えにくいので サインペンのほうがよいというものでした。こういうすぐにでも真似できる方法がいくつかあったので収穫アリ という感じですね。会議の進め方を工夫したいなー、という方はゼヒ。ちなみに昨日は、人事本部で「チーム内コミュニケーション」に関するミーティング を行いました。そのときの1シーンです。 1時間ちょっとですが、非常に有意義な場でした。会議で、視点をあわせる工夫をしてみるといろんな良い効果があると思います。

      1
      テーマ:
    • WEB2.0のキーワード

      WEB2.0のキーワード。たくさんありますよね。最近のネット業界は急速にスピードが上がっている気がします。ネット関連のキーワードだけでも、大量に生まれている感覚があるのです。(みなさんはどう感じますか?)そこで業界のキーワードを整理する意味でもWEB2.0j関連の書籍をいくつか書店で探してみました。 超図解 Web2.0がわかる!100のキーワード/ユニゾン この本はサービスの視点からも技術の視点からも、わかりやすく・見やすくキーワードを説明してくれています。マッシュアップとか、タグとか。ウィキペディアとか、オライリーなどこれは知っておいたほうがいいという有名なサービスや著名人も紹介されています。なかなか便利な本でした。 2月22日開講予定の渋谷で学ぶネット広告 では、大量にこういうサービスに触れていただきトレンドを自分の体で体感していただきます!

      テーマ:
  • 06 Feb
    • エンジニアの顔が見える

      サイバーエージェントではたらく人は、一体どんな人たちなんですか?よく学生のみなさんから受ける質問です。なかなか、その会社に興味があっても顔が見えずイメージできないですよね。私も就職活動の時はそう思っていました。多くは人事のメンバーとしか接点がなく、そのイメージだけで会社を判断せざるを得ない。特に新卒採用では、市場の成長余力や権限の大きさなどのほかに「人を見て判断する」ことはとても大事だと思います。逆に「人を見ないでに判断する」のはこれから仕事をするのがどんな人たちなのかイメージできないまま入社するということなのでリスクが高まるかもしれません。ということで。サイバーエージェントのエンジニアメンバーの顔が見えるサイトを作ってみました!それがアメーバ エンジニアチャンネルです!  当社の新卒採用リーダーも先日ブログに書いていましたが、 新卒採用に向けて新しいサイトをオープンしたのです。詳細はこちらです!http://recruit.cyberagent.co.jp/fresh/engineer_channel.php顔写真だけでなく、いろんなシーンの画像があるので、学生のみなさんにイメージしやすくなっているといいなーと思います。

      テーマ:
  • 05 Feb
    • 会計のトリセツ

      この週末はグロービスのアカウンティングの講座へ。テーマは仕訳とキャッシュフローについてだったのですが、2点発見。(1)仕訳の原理はシンプル。でも、「仕訳をすること」自体を認識していないと会計で間違えることになり、経営は立ち行かなくなる。仕訳の作業自体は、勉強中です。まだまだ体にしみこませないといけないなと実感しました。(2)キャッシュフローで「次の一手」の候補が見つかる。営業キャッシュフローがマイナスのときにどのように企業が工面しているかなど、実際のキャッシュフロー計算書を見ながら、その次の一手を読むことができるものだとわかった。キャッシュがないので、新株を発行するとか、第三者割り当て増資をするとか。説明を受けて「なるほどね」と思っていたことが、自分で読むことができたのは素直に感動。数字がダメな人用 会計のトリセツ [取扱説明書]/望月 実予習では、この本も参考になりました。会計のデータから「先を読める」ことをゴールに、引き続きがんばります。

      1
      テーマ:
  • 04 Feb
    • 典型的な日本人の英語力?

      典型的な日本人の英語力??下記はそれぞれ、30点満点。 Reading 25 Listening 11 Speaking 11 Writing 18リスニングとスピーキングがボロボロだ。。。 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。これって日本人らしい弱点ですよね。ですよね・・・・と、自分を慰めてます。上記は、TOEFLのスコア。どうせ勉強するならスピーキングもやったほうがいいなということでTOEICよりもTOEFLに先に挑戦していますが、壁が高いですね。ク、クヤシィ!!! グローバルで戦えるように、もうちょっとあがいてみようっと。

      1
      テーマ:

プロフィール

デキタン

性別:
男性
誕生日:
1974年10月1日5時頃
血液型:
A型

読者になる

AD

月別

一覧を見る

■プロフィールはこちら
https://sites.google.com/site/soyama1001/

■著作

サイバーエージェント流 自己成長する意思表明の仕方 ― 「キャリアのワナ」を抜け出すための6カ条/曽山 哲人(2010年7月16日)




アマゾンにて「ビジネスライフ」1位!(2010年8月24日)

<プレジデントロイターでの連載>
サイバーエージェント流 自己成長する意思表明の仕方

<この本を紹介してくれた方>
グロービス田久保さん渋谷ではたらく社長(藤田晋氏)、ネットトレンド研究室須田氏

サイバーエージェント流 成長するしかけ/曽山 哲人(2010年2月)




アマゾンにて「IT」カテゴリ1位!(2010年8月25日)

<この本を紹介してくれた方>
渋谷ではたらく社長(藤田晋氏)ネットトレンド研究室須田氏、、フィールワークス前川さんドリコム内藤さん百式管理人田口元さん


■資格
TOEIC 825点(2007年10月)

■高校 神奈川県立市ヶ尾高校
ダンス甲子園全国大会第3位(日本テレビ「元気が出るテレビ」@よみうりランド。チーム名は「DorD」。動画はこちら

■大学 上智大学文学部英文学科
体育会男子ラクロス部 主将
学生ラクロス連盟 広報委員長
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。