ACL喜んでるうちに明日は仙台戦

テーマ:

よかったですねー上海上港戦!

久々に最後の10分守れ守れで拳を固く握りしめました。

結局、聖真のアウェーゴールが貴く重い意味を持つことになったよねえ。

 

よくわからんPKでこの試合は1−2で負けたのがバカヤローな感じですが、

勝ち抜けたから許す〜。

やーもー負けた試合をこんなに見直すことがかつてあっただろうか、っていうくらい

悔しい7分の失点も

レオを起点に優磨おさめる、安西追い越してクロス、からのオサレすぎる42分の聖真の同点弾も

最後の必死の守りも

胸を熱くしながら観ました。

 

今日はエルゴラッソ買ってきて再び余韻に浸っているわけですが

いやレオシルバ5点はねんじゃね?(いつもはレオに辛い僕でさえそう思う)

メイン写真、シャッターチャンス逃してるよね?

とか文句つけながらもニヤニヤ。

上海上港との2戦は、本当によくやってくれたよね。

リーグ戦ではさっぱり見えなかった組織的な攻撃の片鱗も見えた。

守備は…相変わらず危ないところもあるけれども!(笑)

ああ、忘れちゃいかんのはこの2戦のスンテだよなあ。

特にこのアウェーレグでの、あのフッキのシュートをストップしたあれ!

あんなに左右に振られて、フッキにあんな近いところであんなに自由にシュートさせてしまって、それをバチコン弾いちゃうスンテ。神よ…。

逆に言うと、あのレベル(アジアトップレベル)のGKでないと脅かされないソガってすごいぞ(笑)。

 

さて、選手からも声が出ていたようですが、仙台戦が大事!中断前のラストゲーム、これで勝点3取って少しでも順位を上げておかないと、中断明けのモチベーションが変わってくるじゃん?選手的にもサポ的にも。遠征帰りだし、ちょっとホッとしているだろうし、危険な罠はいっぱいあるけど、とにかく勝たなければいけないのです。復帰した安部とかね、エルゴラでは5点ついてたけど(5ってことはないと思うけどね僕的には)、がんばりどころだよね。レギュラー陣が疲れてる中で、どう結果を出すか。山口あたりもうずうずしてそうだな。

 

代表には昌子、植田、三竿、大迫、岳が招集。最近の昌子のコンディションを見ていると危うい気もしたけど、呼ばれたね。まあしかし、明日だ明日!勝たねばチャチャ!