true-指輪交換

先日ご結婚式をされた花嫁さんは「大きくなったらパパのお嫁さんになるの」とよく言われていたそうです。
大きくなったらお父さんと結婚するのが夢だったのだとか、
父親冥利に尽きますよね。
花嫁さんはいつでもどこでもお父さんと一緒だったそうです。

そんなある日「結婚するときは大好きな男の人から指輪をもらえるんだって、絵本に書いてあったよ」
とお父様に言ったところ、
お父さんはガチャガチャでおもちゃの指輪を花嫁さんにプレゼントされたそうです。
「大きくなったら買ってもらいなさい」なんて言葉で終わらせないところがお父様がもてた理由でしょうね。

しかしお父様はその1年後に突然他界されました。
花嫁さんが小学校2年生の時です、大好きなお父様が突然にいなくなって、
何日も何日も泣き続けれたそうです。

そんな泣き疲れて眠った夜に、
夢にお父様が出てきて「お父さんも悲しくなっちゃうから泣かないの」
と言われたのだそうです、それ以来お父様のことを思って涙は我慢されたそうです。
お父様との楽しい日々を思いだして、涙をこらえたんだだとか。

お父様からもらった指輪はつらいときも楽しいときもその指輪を持っていたそうです。
涙が出そうになると、いつも指輪を見つめていたのだとか。
でも次第に笑顔になりたいときに見つめるようになったようです。

結婚式のこの日にも。

お仕度されている部屋で結婚指輪と並んで、
小さい頃から大切にされていた指輪もお仕度されている花嫁さんを見つめていました。

そして花嫁さんの横に立つ新郎さん、どことなくお父様に似ていらっしゃるんでしょうかね。
花嫁さんを見つめるお父様の遺影の写真を見てそう思いました。

お父様はきっとこの結婚式を見に来ていらっしゃるんだろうな、
と思い「何なら花嫁さんの横に立ってもらえば撮りますよ」なんて誰に向かってでもなく、
心の中で思ってみました。

すると、

まあそんなアンビリーバブルなショットは撮れませんでしたけどね('A`)
お父様のイスとお料理が用意されていたので、おいしいお食事でも召し上がりながら、
花嫁さんの笑顔を見つめられていたのでしょうね。

そして新郎さんから花嫁さんへ指輪をはめます。
「大好きな人からもらう指輪」とてもキラキラと輝いていました。
花嫁さんの瞳にもたくさんのキラキラが輝いていました。

そして披露宴のお開きの花嫁さんのお手紙は今まで女手一つで育ててくれたお母様への感謝の言葉と、
天国にいるお父様へのメッセージでした。

「小さい頃お父さんと結婚したいって言って困らせてしまってごめんね、
でもあのときは本当にお父さんと結婚したいって思っていたの、
お父さんのこと本当に本当に大好きだったから。

でもこれからは新郎○○さんと一緒に幸せな家庭を気付きます。
そしていつか子供が出来たら、男の子なら「お母さんと結婚したい」と言われるぐらい、
お父さんが私にしてくれたのあたたかい愛情で育てて行きます。
そんな姿を天国で見守っていてくださいね、お父さん」

花嫁さんの手にあるお手紙を読む手には、
結婚指輪とお父様からもらった指輪が左手の薬指に輝いていました。
新郎や会場内は涙で一杯でしたが、花嫁さんは涙は流されていませんでした。
お父様の言われたことを守られていたのでしょうね。

披露宴も感動の中お開きになり、
トリの撮影をとお二人のお仕度されているお部屋へご挨拶へうかがうと、
花嫁さんが号泣されていらっしゃいました。
やはり感極まって泣かれてしまったのですね、
と思ったら、あるお手紙を読まれて泣かれていました。

「○○へ
結婚おめでとう、この手紙を読んでいるって事はお父さんは近くにはいませんが、
天国から○○をお祝いしていました。

○○はお父さんと結婚するって言って聞かなかったよね、
父はその事が心配で心配でなりませんでした、
結婚したお相手にいらぬ心配をさせてしまわぬか、心配です。
でも小さい頃から優しい子だった○○だから、今ももっと優しくなっているんだろうね。
心配ないかな? ないよね?

お父さんは○○のことをこれからも天国から見守っています。
何かつらいことや悲しいことがあったら空に向かって話しかけてね。
あと楽しいことがあったときも、教えてね。
でもそのときはお父さんも悲しくなっちゃうからなるべく涙は見せないで。

今結婚をした○○へ おめでとう」

お父様が他界される直前に病院で書かれたものだそうです。
結婚式をした後に見せてあげて、とお母様へ手渡されたものだとか。
お母様も内緒で約20年間大事にされていたそうです。

花嫁さんは、泣かれていたのですがハンカチで涙を拭い、
結婚式場のガーデンへ出て空に向かって
「今日結婚をしました、とってもとっても幸せです、ありがとうお父さん」
と言われました。

お父さんのとびっきりの笑顔が空の奥で見えた気がしました。


*結婚式のスナップ写真撮影のご依頼や、
運営しているwebサイトのご紹介は下記から承っています、
今年の秋シーズンの9月、10月、11月も秋だけに若干空きがありますので、
良かったらお気軽にお問い合わせ下さいね('A`) こんなほんのり香ばしいダジャレにも撮影にも頑張ります。  
dapandan@gmail.com パンダ

パンダ携帯電話からお問い合わせいただく方の中にパソコンからのメールを受取拒否にされてる方がいらっしゃるので、該当される方はパソコンからのメールを受け取れる設定にして下さい
パンダツチノコを発見しない限りは('A`)、お問い合わせから5日以内にお返事をさせていただいています。 お返事が届かない場合は設定や迷惑メールフォルダをチラッと覗いてから再度お問い合わせ下さい。


いつもたくさんの応援をありがとうございマンモス('A`) にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ 
AD

コメント(44)