2014年7月24日~25日。

群馬県高山村 パース大学にて 


「子供の無限の脳力を引き出す!集中合宿」


納めさせて頂きました。


東京神奈川より 7名

群馬より 9名

大人 3名

のご参加。


花火あり、マクラ投げ⇒マクラ戦争あり、でしたが・・・


神奈川県川崎市より参加した小6の女の子、


「一番面白かったのは、

 学校では教えてくれない

脳や素粒子の勉強でした。」


高学年になるにつれ、深い瞳

真剣に聞いてくれて ワークも実践。


初日の夕方は 『あこがれの周波数』


細胞から発振しているフォトンの周波数。


「あ、あの人ステキ~!

 あんな人になりた~い!!!」


と あこがれを感じること・・・。


それは、


【あこがれの人が発振している周波数】



【わたしが発振している周波数】


とが同じだから


【共鳴】し、 【あこがれる】。


つまり。

『その あこがれの人に 

  なれるんですよ~!!』


その人と同じ行動、同じ考え方、

  同じ習慣をすればいい。


ということで、ワーク。


『自分のあこがれの人 3人。

 その人のどういうところにあこがれるか

  書いてみてください♪』


子供たちにもとてもいい気づきがありました。


ステキなノートです↓





コメント(2)