ようこそ、大渓水です。

このところ朝も昼も夜も、

ず~~~っと神棚作りに勤しんでます^^

国産檜製(一枚板)の神棚板



檜の板を磨けば磨くほど、

自身が研ぎ澄まされるような現象というか、

ある人曰く、私までピカピカ輝いてるそうですよ(笑)。


まぁ冗談はさておき、

今日は福岡市中央区長浜にある、

JTB九州本社へ訪問させて頂きました。

福岡市中央区長浜にあるJTB九州本社



新任された社長の命の元、

「神棚を大安吉日に設置せよ!」

と、製作の依頼を受けておりました。


設置場所は事前に下見を終えており、

社長室西側の書棚上がベストポジション。

JTB九州の社長室に神棚を設置しました


【関連記事】 神棚位置の無料相談を承ります


筑前国一之宮である筥崎宮から、

神職にお越しいただき祭壇が組まれた後、

米、酒、鯛、海産物、旬菜旬果などがお供えされます。

筥崎宮(筑前国一之宮)神職による神棚祀り



「社員より神様を信じています(笑)。」

とジョークを飛ばす社長さんでしたが、

写真掲載の可否について尋ねたところ、

「商売繁盛のために成るならいくらでも!」

と即答された社長はすごく格好良かったです。

JTB九州の古田社長と役員方

古田社長と役員の方々 株式会社JTB九州


みなさん旅行JTBがおススメですよ♪

昨年のハワイ旅行はJTBツアーでしたから、

もしかすると神様の御縁だったかも知れません(笑)。


作業もおかげさまで無事に終わり、

たぶん明日から社員さんが社長室へ足を運び、

事業繁栄のため神棚へお参りされるはずと思います。

三社屋根違い神棚+棚板+ご神鏡+長膳



古田社長はじめ役員の皆様方、

そして
国産神棚復活プロジェクトHPを見つけ、

「なんか良さそう!」と連絡下さった総務の樋口様、


大変貴重な御縁を賜り本当に有り難うございますm(_ _)m



しかもしかもこの後に、

宗教関連マーケティングを任される方と、

例の御神楽奉納について打ち合わせも済ませました。


【関連記事】
 伊勢神宮への参拝ツアーを行います


餅は餅屋、旅はJTB、

神宮のディープな話は大渓水にお任せください^^


これより企画進行に入りますので、

【大渓水と行く伊勢神宮ツアー presented by JTB】

についての詳細は次回メルマガにてお届けしますね。



 無料登録、大渓水のメルマガやってます




それじゃまたお会い致しましょう♪

いつもありがとうございます。




「自然の摂理をもっと多くの人に知ってほしいと思います。」
クリックよろしくお願いします!



   


コメント(4)