共働き主婦のお料理ノート-ハンバーグ きのこのデミグラスソース


こんばんは。


今日はみんな大好きハンバーグ。


しかも贅沢にデミグラスソースです。



共働き主婦のお料理ノート-ハンバーグ きのこのデミグラスソース



「今日は何食べたい?」


と聞いたら9割くらいの確立で「ハンバーグ!」って帰ってきます。


最近は年を重ねたせいか、


残りの1割は「あっさりしたもの」です。


昔は確実に10割の確立でした。


それはそれで、ちょっぴり寂しいです><




共働き主婦のお料理ノート-ハンバーグ きのこのデミグラスソース


今回のリクエストは実は夫のリクエストではないのです。

私がどうしてもハンバーグが食べたくなって作りました。



しかもデミグラスソースで。



「ハンバーグ食べたい!」


とアピールされた時は、


またハンバーグか...と


なってしまいますが、


自分が食べたいときは気合が違います。




共働き主婦のお料理ノート-付け合せ



それでも付け合せは毎度お馴染みの粉噴き芋とブロッコリー。


ソースと絡めて食べると美味しいですよね。



ハンバーグにはポテトが欠かせないのは私だけでしょうか?


みなさんはどんな付け合せにが好きですか?





AD

すき焼き ~夫の誕生日~

テーマ:


共働き主婦のお料理ノート-すき焼き



昨日は夫の誕生日。


おうちですき焼きをしてお祝いです^^


出雲に来てから毎年夫の誕生日はすき焼きです。



共働き主婦のお料理ノート-すき焼き


誕生日ということで、ちょっといいお肉です。


島根和牛の肩ロース。



共働き主婦のお料理ノート-すき焼き


お野菜もたっぷり準備しました。


ではではお肉を焼きますよ。



共働き主婦のお料理ノート-すき焼き


鍋を熱して、ネギをしっかり焼きます。



共働き主婦のお料理ノート-すき焼き


ネギが柔らかく焼けたところで、


牛脂を伸ばし、お肉を広げて焼きます。



共働き主婦のお料理ノート-すき焼き


お砂糖、醤油、お酒をかけ、味をつけます。




共働き主婦のお料理ノート-すき焼き


生卵につけていただきま~す。


最初の1枚目がたまらなく美味しいんです。


とろけます。



共働き主婦のお料理ノート-すき焼き



お肉を楽しんだところで、昆布出汁を加えてお野菜を煮込みます。



お肉の旨みでお野菜も美味しいね。



美味しいものを食べると幸せな気分になります。




しめにうどんすき...


と思ってましたが、二人ともお腹いっぱい。



最後にお肉を食べてご馳走様をしました。



次にすき焼きを食べるのはいつだろう?


来年の夫の誕生日かな?


年に1回の贅沢です。


AD

あさりと大根のうどん

テーマ:


共働き主婦のお料理ノート-あさりうどん



さむ~くなって来ましたね。



簡単あさりうどんです。


昆布出汁にあさりを入れ火にかけます。


あさりの殻が開いたら、お酒、みりん、醤油で味をつけます。


大根を入れ、


ゆでたうどん、水菜を加えて出来上がり。



共働き主婦のお料理ノート-あさりうどん


体が温まりますよ。


あさりはもちろん、大根もおいしいです。



共働き主婦のお料理ノート-あさりうどん



忙しい日のお夕飯にぴったりの楽チンご飯です。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


岡山に行って来ました。


応援してくれた方、ありがとうございます。

結果は中国5県対抗戦で、鳥取に1勝。あとは負けです。

まだまだ練習してがんばりま~す。


AD

ナポリタン

テーマ:


共働き主婦のお料理ノート-ナポリタン



週末のランチです。



「お昼はナポリタンにしようかな♪」


って思っていた日の朝、たまたまテレビでナポリタン特集をやっていて


「もうこれは食べるしかない!」と決意しました^^





具はにんにく、玉ねぎ、ピーマン、ウィンナー。


味付けはケチャップだけです。


それでも夫は安っぽさが足りないと言います。


今度はウスターソースをちょこっと入れてみようかな。




共働き主婦のお料理ノート-ナポリタン



テニスの前のランチなので、カロリーを気にせず、


粉チーズもたっぷりかけて


もりもり食べますよ^^




実は明後日の水曜日に中国地方の県対抗の団体戦が岡山であります。


何故か代表になれてしまったので、会社を休んで出場して来ます。


頑張るぞ~♪




共働き主婦のお料理ノート-鯛と白菜のコチュジャン煮



先日のお夕飯です。


オレンジページで白菜と鯖をコチュジャンで煮たのを見て、真似してみました。


作り方は本をちらっと見ただけなので適当です。


鍋にごま油を入れ、にんにく1片をつぶしたもの、鷹の爪を入れます。


上から白菜を入れます。


冷蔵庫にある白菜が少なかったので、玉ねぎや韮なの適当に野菜を追加しました。


その上にお魚をのせ、お酒を少し振り入れます。


あとは水1カップ、醤油大さじ1と1/2、コチュジャン大さじ1/2を加え、


蓋をして蒸し煮します。



共働き主婦のお料理ノート-鯛と白菜のコチュジャン煮



キムチと鯖が合うって聞いたことがあるので



以前キムチ鍋に鯖を入れたら、


鯖のこってり脂とキムチがいまいち口に合いませんでした。



なのでタラや鯛で作りたいと思っていたので今回は鯛で作ってみました。


キムチ鍋よりもあっさりしていて美味しいです。


(キムチ鍋はキムチ鍋でもちろん大好きです。)


今度はアサリも入れて、作ってみようと思います。



共働き主婦のお料理ノート-おじや



鯛から美味しい出汁が出てたので、汁を捨てるのはもったいない...


ということで昆布出汁を加え、醤油、コチュジャンで味をつけて


おじやに。


夫も待ちきれません。



共働き主婦のお料理ノート-おじや



お腹いっぱい食べたはずなのに、


おじやにすると何故か入ってしまうんですよね。


鍋太りしないよう気をつけなくては...。