コミトレ北海道とゆかいな仲間たち

コミトレ北海道で開催している各種講座のご案内や
コミトレ北海道のゆかいな仲間たちが、
日々の生活の中で発見したこと、気づいたことなどを
シェアしています。


テーマ:

パラダイムシフトコミュニケ-ションを学ぶようになって

得たことの一つに 「言葉にすること」があります。

 

頭の中で、「こうなんだ」と思っていてもキャラ

言葉に出してみて、誰かに聞いてもらった時に

「あら、何か違う」と感じることがあります。

それは、相手の話を聞いていても同じです。キャラ

 

先日、仲間たちと秋に開催する会議について打合せをしていて

その会議で何を創り出していきたいのかという話になった時に

Aさんが話されたことが

何かピンとこないなと感じて

「自分には伝わってこない」ことをお伝えして、

再度、話してもらうことを何度か繰り替えしました。

そして、ある時、Aさんが話されていることが

すっと伝わってくると感じました。男性

それは、感覚的なことなのですが、

なにか、Aさん自身を感じるというか

明らかに今まで話していたAさんとは違うな~

Aさんのあり方がシフトした瞬間を

ご一緒させて頂けたなと感じています。

 

Aさん、自身も

「それまで、頭の中に白いもやがかかった感じで話していたけど、

急に目の前が開かれて、

自分の言葉がストンと腑に落ちる感じがした」とキャラ

そして、「あぁ、言葉にすることって、大事だわびっくりした」と

話されていました。

 

本当に、「言葉することって大事だなびっくりしたと私も思いました。

 

以前、私は

相手にどう思われるかな~とか

他の人の話を遮らないようにとタイミングをみていたり

自分のことを話すことが不得意でした。

 

で、いざ話してみると

自分で話していることが、自分でも何か、違うなと感じたり

相手に伝わっていないことがよくありました。

 

でも、この2~3年、

自分の思っていることを言葉にできるようになってきました。

それは、パラダイムシフトコミュニケ-ション

共にトレ-ニングしてる仲間たちが

私の話を「いいでも・悪い」でも「合ってる・間違ってる」でもなく

ただ聴いてくれるので、まずは、自分にあることを

あるまま話すことができるようになったと思っています。

 

そうすると、自分が思っていることと、話していることが

一致してくるようになり、話していて、清々しいです。男性

 

言葉にすることは、自分で自分を掴める

大切なことだなと思うとともに

ただ聴いてくれる仲間がいるからこそ

自分を持ち出し続けることができると思っています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

コミトレ北海道さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。