March 23, 2017

肌のキメとハリを自分作るスキンケア法

テーマ:若い肌を保つスキンケア法
✿コラーゲンを育てる 潤肌石鹸の入荷状況のお知らせ✿

大変お待たせいたしましたぺこり

 

潤肌石鹸の入荷日が確定しました。

明日、

3月24日(金)入荷いたします。

 

毎回、お待たせをしてしまっておりますが、

 

3年以上、25種類以上のハーブを漬け込んで

抽出した成分を

生きたまましっかり成分を閉じ込める

特別な製法で

 

コラーゲンを育てる石鹸として職人さんが
一つ一つ作っております。

 

石鹸で使っている油も酸化させない

コールドプロセス製法の数少ない石鹸です。

 

毛穴が小さくなる、くすみがなくなる、

吸い付くようなしっとり感が出てくる

というお声を頂くようになりました。

 

大量生産ができないので毎回、ご予約いただく分のみで
完売させて頂いておりまして、

入荷して2日ほどで完売をさせて頂いております。

 

ご予約頂けましたら、確実に在庫を確保させて頂けますスマイル

 

ご要望の方は、お早めにこちらをご覧くださいね♥akn♥

http://cspring-official.com/uruhada/

 

✿ブログでは伝えきれない、キレイを作り続けるあなただけのセルフケアを
伝授する個人カウンセリング詳細はこちらから✿

 

こんにちは、藤田千春ですしあわせ

 

来て頂いてありがとうございますぺこり

 

さて、前回

寝不足や疲れている時に肌荒れをさせないための

セルフケアをお話ししました。

 

寝不足じゃなくても、意識することで

日々日々、自分の肌のいい状態を

作ってあげられる、

 

地味ですが、意識するだけで

肌は全く違ってくる、

やったもん勝ちなケアです。

 

今回はこちらの記事をご覧頂いてから

進んで頂ければと思います。

 

寝不足でも、肌荒れさせない簡単セルフケア

http://ameblo.jp/cspring/entry-12257000976.html

 

前回のお話で、

大事な補足があったのですが、

 

肌の状態は眠りの質で大きな差が生まれます。

 

それというのは、

寝ている間は身体の休息の時間で、

内臓を休めたり、

 

日中に、ダメージを受けた細胞を修復する

成長ホルモンが分泌される時間でもあるからです。

 

なので、

 

その修復がなされないと

ダメージは深くなり、それが続くと

老化や病気につながるので、

 

しっかりと、日々のダメージを

リカバリーしてあげることで、

 

肌の若さを保ったり、

いい状態を保つことが出来てきます。

 

スキンケアを意識する前に

眠りの質を良くすることで肌が変わります。

 

睡眠は当たり前のこと過ぎて

あまり意識されないことが多い部分ですが、

肌作りはこちらが土台になります。

 

 

何度が話していますが、

 

寝る前のスマホ、パソコン、テレビなど

ブルーライトの影響で、

 

細胞のダメージを修復してくれる

大切な成長ホルモンの分泌が阻害されます。

 

寝る前最低でも

1時間はスマホ、パソコン、テレビを見ない事

※ベストは3時間ですが、

 

これだけで、格段に眠りの質が上がりますし、

反対に、寝室にスマホを持ち込んで見たりすると

格段に眠りの質が落ちます。

 

説明は長くなるので省きますが

携帯の目覚ましも、

人の身体にいい影響がありません。

 

なので、私は携帯は寝室に持ち込まないで

隣の部屋においてます。

 

そして、

 

寝る時に常夜灯を付けたまま寝たり、

小さな明かりなどが常についている

 

ということも、著しく

「メラトニン」の分泌を減らします。

 

メラトニンは

寝ている間に、

体の中の酸化による損傷を抑えて、

 

活性酸素を消去する酵素の働きを

高める作用ある、

見た目の若さを支える大事なホルモンです。

 

それが、小さな明かりで

せっかくの、活性酸素を除去する働きが、

されない事になってしまいます。

 

また、奈良県立医科大学の研究グループが

夜間、豆電球をつけて寝ることで

肥満・脂質異常になるリスクが上がる

 

ということを発表しています。

 

不自然な光によって生体リズムが崩れる

という内容でした。

 

とても大事なことだと思います。

 

ですので、

寝室は真っ暗にして寝るだけでも

アンチエイジングになります。

 

寝不足の時ならなおさらです。

 

うちは息子くんも常夜灯を付けずに

寝てますが、小学校生活1日休んだだけで

とても健康です。

 

精勤賞頂きましたniko

 

前回の記事と上記の補足で

睡眠の質を上げて

 

肌に栄養を届けて、ダメージを修復することを

意識してあげたら、

 

スキンケアで肌のキメとハリを作ります。

 

肌作りに朝のスキンケアはとっても大事です。

 

 

朝のスキンケアで、

私は洗顔フォームや石鹸などで

洗顔はしません。

 

夜はメイクしていないので

洗うとしても、

 

浄水した水ですすぐだけです。

 

洗顔の習慣は肌の若さを左右する

とても大事な習慣です。

 

肌の若さを左右する角質層を

守るか、壊すかは洗顔の仕方や

 

洗顔で何を使うかで、

肌の若さは変わってきます。

 

肌を守るクレンジングの仕方などは

こちらをご覧ください。

 

老けない肌を作る洗顔法

http://ameblo.jp/cspring/entry-11807582804.html

 

 

寝不足時や、肌が不調な時、

時間がある朝、私は朝のスキンケアで

 

オイルパックをします。

 

オイルはパックは

肌の血行を良くさせて、くすみをなくす効果や

 

肌のツヤを通る効果や、

 

化粧品の浸透を良くさせるので、

乾燥している時に肌をプリプリに

仕上げる効果があって

 

とても気に入っています。

 

オイルは色々な種類のものがありますが

 

私が選ぶのは、とにかく

 

肌に乗せても酸化しないもの、

 

そして

紫外線の影響を受けないものです。

 

なので、オイルパックで私は

 

エクストラヴァージンココナッツオイル

ホホバオイル

 

を使ってます。

 

エクストラヴァージンココナッツオイルは

今の季節はまだ固形になってますね

 

これをたっぷりスプーン一杯くらい顔の載せて

馴染ませます。

 

ホホバオイルの場合は手の平に

500円玉くらいの量をだします。

 

ホホバオイルを使う時は

私は精油を入れたものを使います。

 

精油をブレンドしたものは

美容液にもなって、

 

肌をじっくり育てていくアイテムなので

お気に入りです。

リラックス効果もあります。

 

レシピはこちらに紹介しています↓

 

 

やり方は

 

1・オイルはぐいぐいしないで、

手の平でオイルを馴染ませてから

顔全体にそっと抑えるように載せます。

 

※顔へのふれ方

 

肌は摩擦はストレスになるので、

ぐいぐい摩擦で化粧品を塗るなどすると

活性酸素が発生します。

 

そっと抑えるように載せたり

力が入らない中指や薬指を使って抑える

などして、肌に触れるだけでも

肌は変わります。

 

2・オイルをまんべんなく伸ばしたら

そっと肌に蒸しタオルを当てます。

 

私は浄水した水で絞ったタオルを

サランラップに包んでレンジでチンして作ってます。

 

※顔や肌に当てるタオルなども

合成界面活性剤配合の洗剤で洗濯をしていると

角質を溶かしてしまうので、

 

何で洗濯をしているのか

見直すのもスキンケアの一環です。

 

こちらに、お勧めの洗剤載せてます。

「これを変えると肌も変わる。絶対に避けたい成分」

http://ameblo.jp/cspring/entry-12121363063.html

 

                                        

3・3分ほど程経ったて、タオルが冷めたら

タオルを取って、顔に残ったオイルは、

ティッシュでそっと押さえるなどします。

 

多少残っていても、

ブースター(あと塗る化粧水などの浸透を高める)的な

役割をするので大丈夫です。

 

オイルパックの後にさらに、

コットンパックをしてあげると

肌のキメが整います。

 

私は化粧水は手作りのものを使っていますので

物凄くたくさん、ばしゃばしゃ使います。

 

この化粧水は角質を育てて

肌の常在菌も育てるので、とってもしっかり

潤います。

 

レシピはこちらです↓

セラミドは自分で増やせる インナードライ撃退スキンケア

http://ameblo.jp/cspring/entry-12059925633.html

 

コットンパックはコットンにヒタヒタに

化粧水を浸して、顔全体に貼り付けて

3分したらはがすか

 

サランラップをして10分ほど置いてから

はがします。

 

※何もしないで、3分以上置くと

コットンに肌の水分を持っていかれてしまうので

 

3分以上コットンパックをする場合は

水分が蒸発しないように

顔の上半分、顔の下半分サランラップをして

鼻だけあけます。

 

ここまでで、肌のキメが整って

プリプリしてきます照れ

 

この工程の後は

美容液やクリーム、日焼け止めなどを

つけてメイクをします。

 

私は愛用のコーンスターチを

ファンデーション代わりにしてますが

 

乾燥する場合は

化粧品用の葛粉を使ってます。

 

この二つは毛穴落ちがなくて

キメを整えて見せてくれるので

愛用してますハート

 

こんな感じで、朝のスキンケアを

してあげると

 

肌のキメとハリを日々日々

作れます。

 

一昨日の新幹線の中

この日もオイルパックとコーンスターチ大活躍でした元気

暑くて顔赤いですてへ

 

オイルパックは私は週1~2

くらいやってます。

 

スキンケアの事は大好きなので

細かく話すとまだまだありますが

 

肌を作る大事な朝のスキンケアをお話ししました。

 

前回のケアと共に行うと

寝不足の時でも、いい状態の肌を作れますし、

 

寝名不足じゃなくても、

自分の肌をいい状態に持っていけるケアだなぁと

今回実感しました。

 

日々日々、自分を大切にケアしてあげて

自分の肌を守って育ててあげましょう

 

今回も最後までお付き合い頂きまして

ありがとうございます♥akn♥

 

このブログはリンクフリー

Facebookでのシェアやリブログフリーです。

ご自由にお使いくださいスマイル

 

藤田千春(^-^)

 

はな。毛穴縮小、透明感UP、コラーゲンを育てる潤肌石鹸​の詳細はこちらからはな。

http://cspring-official.com/uruhada/

 

はな。ブログでは書けない、あなただけのキレイを自分で作る
セルフケアを学び身につける
藤田千春の個人カウンセリングの詳細はこちらから
はな。

http://cspring-official.com/counseling

 

応援よろしくお願いいたしますぺこり

にほんブログ村 美容ブログへ 
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

Facebookやってます facebook

お友達申請して頂くと、とても喜びますデレデレ

https://www.facebook.com/cspring0223

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

整形しないでたるみを解消!藤田千春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿