NEW !
テーマ:



ご縁あって、演出・出演をさせて頂き今年で6回目のフジロック。!
毎回テーマに沿って演者を決めてショウを作るのですが、
今年は「レビュー!」ということで渾身の人選でした。

宝塚、劇団四季、テーマパーク、ショーパブ、インストラクター。
私がリーダーをさせて頂くのも申し訳ないほどに素晴らしい方々に集まって頂けました。

そして全12曲30分のレビューショウ。
レビューレビューといいながら、レビューとはなんぞやという感じでしたが、
私なりのレビューを考えました。
その結果、オムニバスショウのようではなく、過去最高に30分間全曲の流れがバッチリハマったものが出来上がりました。



今回得たもの感じたものは大変多かったです。
バーレスクを初めて10年。
バーレスクはダンスじゃない!と、極力ダンスをしない。と思っていたところもありましたが、
踊れるダンサーってやっぱりかっこよい。
ダンスをやってきたのは私の個性の一つでもあるので、
それをバーレスクショウに入れるのも「私のショー」であるのだなと思うようになりました。

まぁ、海外でもダンサーによるバーレスクは非常に非常に増えてきたので
これも一つの時代だなと思いますね。


話は戻り、
毎回フジロックでは大きな達成感を得るものの、
数を重ねる慣れからか、終わった直後のテンションブチ上がり度は年々減っているのですよ。
つまらなかったとか失敗したとかいうことではなく
至極冷静に思い返すのですよね。

そして結局どうだったかは客席から見ないと分からないなぁ、というところに落ち着くのですが、
今回は翌日には映像を見ることが出来、
胸が詰まる想いと涙で、最高の達成感を得ることが出来ました。



昨年暮れのDJチームとの打ち合わせから
今回に対する期待感、挑戦感は高かったのですが、
本番1週間前のゲネ終わりで、レビューを見て育ったDJ豊島さんから
「長年の夢が叶いました。」という言葉を頂き、最高の気分でした。


私ひとりでは出来なかったレビューショウ。
大先輩の花蓮さんは、私のやりたいものを一番に尊重してくれながら随所で助け舟を出してくれました。
バーレスク仲間でもあるMariaちゃんは、持ち前のプロ意識でとてもやりやすい環境を作ってくれました。
お初のYuriちゃんりんりんちゃんわかちゃんは存分に私の作るものを楽しんでくれ、ごはるちゃんも安定のパフォーマンスを見せてくれました。
このダンサー陣に加わるのはかなりのプレッシャーだったようですが、今回の大成功になくてはならなかったベストアクトを成功させたジルベール。

本当に大感謝です。


いつも素敵な機会を与えてくれるJVC FORCE TYOの皆様、ありがとうございました!!




さぁ、本番が終わった時点で再演を決めているのは初!!
スペシャルMCにオナンさんをお迎えし!!
最高に特別な夜をお届けいたします!!

是非観に来てね!!


★2016年11月6日(日)
「The Cabaret Cats' Revue with JVC FORCE TYO
The Revival of FUJI ROCK FESTIVAL'16」

@麻布十番club Ivy
http://ivy.jpn.com/sp/

open 18:00 / start 19:00 / close 22:00

【出演】The Cabaret Cats' Revue
【DJ】JVC FORCE TYO

【MC】オナン・スペルマーメイド

※その他詳細後日










フジロックの3日間。
どれを思い出しても楽しかったですが、
本番前の夜にみんなで乾杯出来たこと、
そのあとアダルトチーム(花蓮さんMariaちゃんジルベール私)でしこたま飲んだことも
ぴか一の思い出です☆

6回目にして激酔い&気持ち悪いで本番を迎えました。笑

しかしながらすっかり夜の住人。
酔いながらもきっちり踊るスキルは六本木で得ていたのでした。



おしまい







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
私ごときの多忙さよりもはるかに大変なひとは、世の中に はたまた身の回りにもわんさかいることを重々分かっているし常に忘れないようにしてますが…、
The Wonderful Paradeが終わってから昨日まではまぢで鬼畜な日々だった。。

リアル「くっそーーーー!!」を呟きながら作業し続けました。


リハが続くとか、稽古場に行きさえすれば良いってのは気合いでなんとかなるけど、
生みの苦しみってのは本当に辛い…。

そして縫い物したいのに削る睡眠時間がないってゆう恐怖感はおそろしや。


今年からは一つ一つをじっくりやることをモットーに色々整えてきたはずであるので、
今一度時間を上手く使えるようにしなければいけないと身に染みたのでありました。

と同時に、寝まくって夜が明けた今朝は
妙な生まれ変わり感と充足感に満たされたのであった。!





金曜のBLACK ROSE延長営業により、そのままペイデフェのファッションショーに行き全身金・黒塗り塗り。



りむちゃんのオーダーにより、中性的なボディの方・ペイデフェの世界観に合う方をってなことで

まず頭に浮かんだのが私と同じく黒色すみれが好き且つ「壊れたジュークボックス」の異名を持つMarie Hornちゃん、

りむちゃんからは完全に「風と木の詩」から名前をとったファンタジーの住人だと思われていたジルベールドモッコス、

作り出すもの表現するものが全て繊細なokkさん、
なのでした☆

あと一人どうしよう~と頭を抱えていたら、鏡役にドはまりな雲平さんとゆう素晴らしいりむちゃんの閃きにより、素敵な家具陣が完成しました。!
私も超絶久しぶりだったのでとても嬉しかったです◎

ショーのあとは顔面だけふきふきしたものの、ただの汚く汚れた人達と化して銀座の銭湯へ。
お日様の光りが注ぐ銀座に、これほど不似合いな人たちはいなかったでしょうに。。

お湯をかけるとするする塗料は取れるのですが、なんせ落ちた塗料のくずが洗い場に広がってゆくもので、Marieちゃんとふたり全裸で床掃除をしながら身体を流す様はなかなか情けなかったです。はい。


スッキリさっぱりして
そのままさいたまスーパーアリーナへ~!


とにかく寝ないことを目標に!
こっくりこっくりしたものの、スーパー見やすい席だったのでむっちゃ快適でした。
照明とか映像の使い方がとってもかっこよかった!
行けて良かったーーー!!
ひろぽんさんありがとう!
イエモンを堪能しつつも、エンターテイメントとゆうことについて色々考えていた3時間でした。

ライブ後のお酒も進むところでしたが、
そこそこに切り上げて深夜に向かう渋谷へ~。



そろそろ睡魔と疲労感がMaxに。

バグースでシャワーをしてメイクしながら行きたくない病が出てくる。


しかし悩んでいる時間もないものでそそくさと久しぶりのR loungeへ。
お邪魔するのは初めての「THE GATE」でしたが、フェティッシュイベントで顔馴染みの方たちに会えて元気出てきた!

ショーが始まると沢山名前を呼んでもらえて嬉し感激。
すっかり私の得意技となった全身タイツ×ファスナー演目の一つをやらせていただいたのですが、大変喜んで頂き光栄でした。

顔は隠すのにほぼ真っ裸、てな人たちが集うような空間て、妙に落ち着く。
人々が自分のフェチ心に正直にいる姿って、見ているの好きなのねー。



名残惜しいけれど心を鬼にして会場を後にし、またバグースへ(*_*)

またシャワーを浴びて2時間程寝て。
入り時間はまだ先だけど始発で浅草へ……。

何故ならばもう少しビーズ刺繍をしたかったから!



中華街で一目惚れして大量買いしていたお気に入りのタッセルや、高円寺でこれまた衣装素材にピッタリだと買っておいたものを使って作り出した衣装だったので、
納得できるまで完成に近づけたかったっ。

朝の浅草のロイホって
おじいちゃんが多くてね。
なかなかカオスな光景をみれた3時間でした。(*_*)


さてそして遂に音彩!

もー大好き浅草HUB。
そしてびっくり感動するくらいにレモンサワーが美味しかった。

心地よい音楽に始まり、鳴り響くは秀子ちゃんの透き通るような歌声。
秀子ちゃん自身のオーラもやっぱり素敵ですね!
大変お酒が進む。
コラボしたステラも、愛くるしさを存分に発揮して客席をくるくる舞ってました☆


で、この色々を締めくくる最後は
with video brother!



いやーーーーーーー
かっこいいね!!!
私の中のFULLSWING愛を揺るがすくらいのかっこよさです。

たっぷり3曲コラボ。
今回はなんせなんせ踊る場所がなかったので、お客様に沢山協力していただきましたが、
いつか広い場所でやりたいなぁ。
だって踊りたい曲なんだもの。

バーレスク始めたころは、
とにかく“ダンス”をしないように心がけていたけど、
最近はそれも自分を形成していることのひとつであると思えるようになってきたので、
たまに踊りたくなるのです。


お気に入りとなった衣装もお披露目出来て、
本当に楽しかったです。



飲み過ぎ感と
達成感と
疲労感と
尋常じゃない睡魔で

朦朧としながらすき家で鰻を食べ帰宅。


長時間寝続けるのは滅多に出来ないのですが、
寝ました、12時間。

一度も起きずにそんなに寝るのは大変稀です。



頑張りました。!


常々応援してくれた方々、ありがとうございました。

この長い日記を最後まで読んで下さったあなた、ありがとうございました。


今日の午前中は気分転換に天使なんかじゃない全8巻を一気に読み号泣し、
めぞん一刻を流しながらお掃除してご飯を食べ。

そしてまた仕事に復活するのでありました。


明日からはひとまずフジロックに向けて猛進致します!



Thank you!































AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご来場して下さった沢山のお客様、
来れずとも応援のメッセージをくれた皆様、
本当にありがとうございました!

いやあ
楽しかったです。勉強になりました。


最近だと自分が中心となって動くことも多かったので、
今回は自分のポジションを存分に楽しみ、役割を十分に果たすということを全う出来たのが
非常に良かったです。

そして出来上がった作品が「おしゃれだった!」と言ってもらえたのがとっても嬉しかった~。
「闇の演劇」が生み出す、ファンタジーだけではない少し奇妙で不思議な雰囲気が大好きなので、嬉しい。
エドワードゴーリーや宇野亜喜良氏のイラスト、
清水真理さんやFREAK CIRCUSのお人形とかが浮いて動いたら超絶素敵だなーなんて思っていました。



千秋楽、最後の公演を終えロビーに行くと
そねまんパパが満面の笑みで「いやぁ面白かった!!」と言って握手をしてくれた時には、
長い緊張感がやっとひと段落した安堵感もありつつ、涙腺崩壊でした。

加えて、これが今回で終わりではないことへのワクワク感!
来年頭の神戸公演をはじめ、他の地方、海外、東京での再演!も楽しみにしています。
この素晴らしい最高のメンバーで旅を出来るかと思うと幸せ~!!!

パスカルのいるフランスにももちろん行きたいけれど、
個人的にはアメリカにいる沢山のバーレスカー達にも見て欲しいっ。
夢が広がります。


ふー。




今回の現場で自分が得た一番大きなものは「演出力」でした。
自分のショウは勿論、他の人の振付や大きなショウを考えることもある中で
この刺激を存分に活かしたい!

そして、アリガトーさん・カヨさんの存分に発揮される役者力、
ヤノミさんの圧倒的な声の魅力、は嫉妬する程に美しく素晴らしくて、
自分がやるべきことを改めて考えることが出来ました。
曖昧ではなくて、もっと確かなものを身につけなきゃいけないなー。トホホ



がんばるぞ!





頂きもの、アップして頂いた写真から…


マルモトさん、ジルベール、カヨさん、はなびさん、アリガトーさん


ヤノミさん (セクシーさんはお客様^^)

けんのすけくんも映っている写真が見当たらなかった…

オフィシャルの素敵な写真もそのうちきっと上がってくると思うのでお楽しみに。!





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。