カラーの仕事をする方法・ビジネスに役立つ色の使い方 

カラー業界歴18年のカラーコンサルタントが、集客できるカラーリストになる方法、ビジネスで成果を出すためのカラーコーディネートの秘訣を教えます!

カラーコンサルティング&ビジネス対応のカラースクール

「In-Living-Color ~主宰 三浦まゆみ」 講座は、渋谷にて開催。

毎月、仕事に役立つ色の情報を郵送! ニュースレター 無料!

  『売り上げが上がる色のヒミツ』というテーマで情報配信中 
どなたでも登録OK! 詳しくは
こちら


3日間で似合う色診断のプロになる!
ーソナルカラープロ養成講座 2017年2月クラス開講決定!   
   *詳細はこちら

第一印象でモテる!仕事の依頼が来る!「似合う色」発見レッスン
  パーソナルカラー入門セミナー  全1回 1月14日、2月10日
  *詳細はこちら  


色彩検定3・2級・1級 合格講座 開催! 早割あり!  

  合格だけではない!3分話せばプロだと納得させるカラーアドバイス法もわかる!

  *3・2級講座     *1級講座

キンドル版電子書籍」販売中・紙で読めるPDFデータも配信中  
  『あなたらしいカラーリストになって独立する方法 』

  *A4サイズの原稿・24ページ・500円  詳しくはこちら


【 お問い合せ 】は、こちら から

カラーコンサルタントの三浦まゆみです。

11月30日、12月1日、2日の3日間で、
【 パーソナルカラープロ養成講座・3日間集中講座 】を開催しました。
 

f:id:in-living-color:20161204003329j:plain f:id:in-living-color:20161204012004j:plain


今回は、「他のスクールで学んだけれど、さらにまた学びたい!」という方も2名、
ご参加くださいました。(勉強熱心で素晴らしい!)

ですが、既にいろいろ学ばれているだけに質問がマニアック(笑)

①黄みの肌でもブルーベースの人はいるらしいですよね?

②私は日焼けするので、冬の時期と夏の時期と肌色が全然違うんです。
冬と夏に2回診断を受けるべきですか?


③自分の肌は黄色いと思ったのに、他スクールの先生にはピンク肌と言われました。
人による捉え方の違いをなくす方法ってありますか?


なかなか深い質問!初心者からは出ない質問ですよね~

私はこういうマニアックな質問に答えるのは好きですが(笑)

せっかくなので、カラーを学ぶ方の役に立つかもしれないので、
このブログでも答えを書いておきますね。

・・・・・・
 

①黄みの肌でもブルーベースの人はいるらしいですよね?

【解答】


はい、いらっしゃいます。

通常、パーソナルカラーはなじみの原理に基づいているので、
黄みの肌(オークル系の肌)の方は、イエローベースの黄みがかった色が似合う、
と紐づけがされています。

ただ、ときどき、黄みの肌の方が、黄みの強いイエローベースの色を当てると、
より顔が黄ばんで見えてしまい似合わない。

逆に、ブルーベースの色を当てた方がすっきり見える、というケースがあります。

こういう場合、肌が褐色(色が黒め、日に焼けやすい肌)の場合が多いです。

「パーソナルカラーのなじみの原理(肌、髪、眼の色素に似ている色が似合う)に
合わないのでなぜ?」と思うかもしれませんが、そういうケースが実際にあるので、
「例外的にあるものなんだ」と認識しておいた方がいいです。

「そんなはずはない」と目の前の見え方を否定して、
無理矢理イエローベースの診断に変えたりすると、
結果、診断を間違えることもあるので、注意が必要です。

色による顔色の変化というのは複雑なものなので、
いつも正当な法則通りに見えるとは限りません。

例外もある、ということを経験値で捉えておくことが大事です^^
 

f:id:in-living-color:20161204004439j:plain


②私は日焼けするので、冬の時期と夏の時期と肌色が全然違うんです。
冬と夏に2回診断を受けるべきですか?


【解答】

「お客様が本当に気になって仕方がない」とおっしゃる場合は、
2回受けてもらった方がよいと思います。
お客様のご要望に応えるのがコンサルタントですので^^

ただ、一般的には、日焼けをしたとしても、急にサマータイプがオータムタイプに変化するような、
真逆に診断が変わることはありません。

例えば、サマータイプで日に焼けていない状態だとパステルカラーが似合っていた人が、
日に焼けて褐色の肌になったとしたら、パステルカラーだと物足りなくなって、
より鮮やかな色が似合いやすくなった、といった、
同じタイプの色の中での変化は起こることもあります。

ピンク肌の人が日に焼ければ、赤っぽい褐色の肌になり。

オークル肌の人が日に焼ければ、黄色っぽい褐色の肌になります。

ピンク肌の人が日焼けしたら、急に黄色っぽい褐色の肌に変わってしまう、
ということはありません。

もし、黄みっぽく感じたとしたら、茶色になったのでそう見えているだけだと思います。

ですので、「基本的には日焼けしてもタイプは変わりません。

ただ、似合う色のトーン(色の調子、薄い色、濃い色、鮮やかな色など)は
変わることがあります。」とお伝えしておくとよいですね。
 

f:id:in-living-color:20161204005924j:plain

③自分の肌は黄色いと思ったのに、他スクールの先生にはピンク肌と言われました。
人による捉え方の違いをなくす方法ってありますか?


【解答】

こういった人による見解の相違が起こる原因は、
お互いに感覚で話してしまっているケースがよくあります。

要は、自分が思っている「黄色い肌」と、その先生が思っている「黄色い肌」とい
色自体の認識が異なっている場合です。

そもそも、想定している色が違うわけですから、食い違いが起こって当たり前です。

実際に見ている色は同じなのに、捉え方の違いで、
ある人はそれを黄みの肌と言い、ある人はそれをピンク肌と言うこともあるということです。

では、その誤差をなくすにはどうするか?

眼の感覚だけで話をせずに、肌色のカードを当ててチェックすると、
客観的に色を確認することができます。

私の授業では、日本色研事業株式会社の配色カード199シリーズで、
肌色のチェックをしています。

色彩検定の試験でも使う配色カード。そのFL(フレッシュ系)を使います。

上3枚がオークル肌、下3枚がピンク肌。
 

f:id:in-living-color:20161204011325j:plain

これを顔にあててみて、どちらが合うかを判断します。

人間の肌は、1色でべた塗りにはなっていず、必ずムラがあるので、
1色に絞らず、その方の肌に近い色を3色くらい選びます。

そうすると、オークル系とピンク系のどちらの傾向かがわかります。

あるいは、オークルかピンクかは中間で、
カラーカードが明るいものばかりだから、明るい(色白)肌、とか、
カラーカードが暗めなものばかりだから、暗い(褐色の)肌、ということが、
その方の肌の特徴となる場合もあります。

こんなふうに、肌色を見極めたいときには、
単純に見た目でオークルっぽい、ピンクっぽい、と判断せず、
ちゃんとカラーカードをあてて、確認してみることが必要です。

こうすることで、人による「黄み」「ピンクみ」の認識の違いをなくすことができます。

また、意外に「見た目で自分が感じているのと違ったりすることもある」ので
確認にもなりますので、こういったツールを使って検証するのはとても大事なことですね。

・・・・・

少人数で開催しているので、こんな細かな、でも確認しないと引っかかってしまう質問にも
随時お答えしながら、和気あいあいと講座を進めています。

今回、他スクールで受講された方が、2回目にこの講座を受講された理由の1つは。

「なんとなく似合う色がわかる、のではなく、その根拠をはっきり知りたい」

ということでした。

似合う色の根拠は、人間の持つ色素(肌、眼、髪の色や質感)なのですが、
そのチェックの仕方をしっかり教えています。

ドレーピング(似合う色診断用の布を当てること)をしないと似合う色はわからない
と言われていますが、本当にしっかり色素のチェックができ、
4タイプ(スプリング、サマー、オータム、ウインター)別の色素傾向が認識できれば、
顔を見ただけで、似合う色はだいたいわかるようになります。

というお話を体験&説明会でさせていただき、
その色素のチェック体験をしていただいた結果、
「ここで勉強したい!」と、お申し込みをいただきました。

ですので、色素の質問には、かなり丁寧にお答えしています。

なぜなら、似合う色診断の大事な要素の1つが「色素チェック」だからです^^

そんなパーソナルカラープロ養成講座ですが、
今回は、参加者さんの似合う色診断がプロの私でも難しかった!!その理由とは?

長くなってしまったので、今回の事例は、また次回のブログで書きますね。
ご興味のある方は、読んでみてください。

正確な似合う色診断をするためのヒントにもなると思います♪

 

第一印象でモテる人になる!仕事の依頼が来る!
【パーソナルカラー入門セミナー】のご案内はこちら


3日間でパーソナルカラーのプロになれる!お客様満足度120%になる「正確な診断力」と「的確な提案力」が身に付く!【パーソナルカラープロ養成講座】のご案内はこちら


 

f:id:in-living-color:20160530054321j:plain



応援クリックしていただけると喜びます♪




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

カラーコンサルタントの三浦まゆみです。

11月24日、26日と立て続けに、【カラーセンスアップ勉強会〜紫編〜】を開催しました(^-^)

In-Living-Colorのパートナー講師、谷口明美先生にご担当いただき、
紫を満喫する会になりました!
 

f:id:in-living-color:20161129064605j:plain

*下の集合写真で手に持っているのは、勉強会のおみやげの、
富良野のラベンダーの入浴剤!本物のお花でいい香り♡

そして、紫根染(しこんぞめ)という草木染のストールです。
担当してくださった明美先生の私物です♪
 

f:id:in-living-color:20161129064631j:plain f:id:in-living-color:20161129064649j:plain

*下の集合写真は、自分に似合う紫を持ってニッコリ(^^)
 

f:id:in-living-color:20161129065032j:plain

f:id:in-living-color:20161129065048j:plain

でも、紫って、実はけっこうマイナスイメージも強い色なんですよ。

なぜなら。

色の正体は光の波長なのですが、自然の光の中で、
単一の波長として紫は存在しないんです。

赤と青の光を混ぜてはじめてできる紫。

光が混ざっている分、複雑で不安定にも感じる。

そんなことから、紫が気になるときは、気持ちが不安定だとか、
心配ごとがあるとき、とか言われることもあります。

でも、私は色彩心理の本にある、この紫の話が好きです。

もし、あなたがすごく悩んでいたとしても。

道端に咲く、紫の花に目が行くなら、もう大丈夫。

紫を綺麗と感じるということは、あなたの心や体が快復してきている証拠。

もう大丈夫だよ、というサインです。
 

f:id:in-living-color:20161129065350j:plain


という、癒しの紫のメッセージの話。

このエピソードをあるセミナーで私が話したら。

参加者の方で、紫が気になるとおっしゃっていた方が、ぽろっと涙をこぼされたんです。

驚いて話をお聞きしたら、

「つい最近、とてもつらいことがあったんです。でも、今、紫が気になるってことは、、
私、もう大丈夫。元気になってもいいってことですね。」

って、その後、笑顔を見せてくれました(^-^)

色から元気をもらうって、ホントにある話なんですよ♪


今回の【カラーセンスアップ勉強会~紫編~】は、紫の色名、イメージの使い方。

日本の歴史と色の関係、食の紫、企業のカラー戦略など、
なんとも幅広い紫の話三昧の2時間でした。

紫1色に注目した勉強会って、きっと他にはないでしょうね!(マニアックすぎる!笑)

f:id:in-living-color:20161129065636j:plain

*日本の平安時代の重ねの色目のワークもしていただきました♪
 

f:id:in-living-color:20161129065720j:plain f:id:in-living-color:20161129065735j:plain


紫は、一般的に着ない人が多いので、赤や青に比べて注目度が低い色ですが、
今日、紫の会をご担当くださった谷口明美先生は、相当な紫好き!なので、
話してる間中、ずっと嬉しそうでした(笑)

明美先生、今回も楽しいお話を盛りだくさん!ありがとうございました♡
 

f:id:in-living-color:20161129065846j:plain

こちらは、皆さんの紫のファッションカラーコーディネート作品もバリエーションに富んでいて見せていただくのが楽しかったです!(ネタバレするのでかけませんが、あるテーマに合わせてつくっていただきました^^)

こちらはある女性をテーマに。
 

f:id:in-living-color:20161129074521j:plain

こちらはある男性と、ある男性のためのコーディネート。人が変わると、同じ紫でも配色が変わりますね!
 

f:id:in-living-color:20161129074713j:plain f:id:in-living-color:20161129074730j:plain

 

紫は、美意識を高めてくれる色。カラーのセンスを磨くにも一役かってくれそう。

ぜひ、今回の勉強会をきっかけに、さらに紫のコーディネートを楽しんでいただけたら嬉しいです^^
 

ご参加くださった皆さま、どうもありがとうございました♡

次回は来年、緑の会でお待ちしております!企画できたら、ご案内させていただきますねーo(^o^)o

★11月21日にも開催した、【カラーセンスアップ勉強会~紫編~】の報告ブログはこちら。紫の色名について、解説しています^^
 

 

f:id:in-living-color:20160530054321j:plain



応援クリックしていただけると喜びます♪




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

カラーコンサルタントの三浦まゆみです。

肌トラブルを治し美肌になると、似合う色の幅が広くなるってご存知ですか?

11月25日に、第一印象でモテる人になる!仕事の依頼が来る人になる!
【パーソナルカラー入門セミナー】を開催しました。

今回、ご参加いただいた、エステティシャンの川口ちさとさん。

写真を見てください。全く美肌アプリしてません。のに、この色白美肌です。
 

f:id:in-living-color:20161129055943j:plain f:id:in-living-color:20161129060247j:plain

f:id:in-living-color:20161129060218j:plain

ちょっとビックリ!!というか、相当、羨ましい(≧∀≦)

エステティシャンだから当たり前??

いや、実はちさとさん、数年前まで、ひどいニキビ肌だったんですって。

ですので、今はお肌を改善した結果、とお聞きして、、
私も諦めなくても今からイケる??と興味を持ってしまいました!


あ、すみません。本題からズレてしまいました!

実は、「似合う色の幅広さとお肌の美しさ」というのは関係があります。

私が今まで、数百名のパーソナルカラー診断をしてきた中には、
肌トラブルをかかえる方もいらっしゃいました。


●例えば、肌の赤みが強かったり、ニキビ肌だと、ドレープ(似合う色診断用の布)の色が
顔に反射して、より赤みが強調されたりします。

特に、鮮やかめの赤やピンク、オレンジなどは反射が起こりやすい。

なので、こういう方には、似合うブルー系やパープル系をオススメしてあげると、
顔の赤みが押さえられます。

 

f:id:in-living-color:20161129061509j:plain



●例えば、シミが多かったり、くすみがある肌の場合は、
どうしても鮮やかな色全般が、色浮きしてしまいがち。

肌となじまないだけではなく、シミやくすみが強調されてしまいます。

こういう方の場合は、あまりピカピカと鮮やかな色ではなく、
少し穏やかな色をオススメすると、シミやくすみが気にならなくなります。

もし鮮やかな色を着たい場合は、素材感がマットなもの、
風合いがソフトなものがよいです。

ツヤのあるエナメルよりも、バックスキンのような柔らかい皮素材を。

光るサテンよりも、しっとりとした光沢感のあるシルク素材を。

という感じです。

*左がエナメル素材、右がバックスキン素材。

同じ黒でも質感が違うと見え方が変わります。

バックスキンだと、黒の印象が柔らかくなるので、
シミやくすみのあるトラブル肌でもなじみやすくなります。
 

f:id:in-living-color:20161129061532j:plain

肌トラブルを気にしている方は意外に多いので、パーソナルカラーはメイクを落として
素肌で診断するだけに、お客様への気遣いが必要です。

単純に似合う色を診断するだけではなく、肌トラブルが目立たなくなる色を提案できると
お客様満足度が上がりますね。

そして、やはり美肌になると、やっぱり似合う色の幅が広い!!

今回のちさとさんも、通常の診断結果プラス、でもこちらの色も似合います!
という補足の部分が多くて!

「明るく華やかな色を好きなだけ着倒してください♡」とアドバイスしちゃいました^o^

実は、パーソナルカラー診断をきっかけに肌ケアに目覚める人も多いのです。

似合う色の幅を広げたい方は、ちさとさんのお肌の無料相談も活用してみてくださいね!

肌トラブル改善もできる!エステティシャン川口ちさとさんのブログはこちら




*自分のパーソナルカラーが知りたい!

*「似合う色はコレ!」と言われたけど、その理由を理論的に知りたい!

*似合う色も好きな色も両方上手に着こなしたい!

と、いう方は、パーソナルカラー入門セミナーにいらしてみてください(^-^)

あなたのモテ色をアドバイスさせていただきます♪

 

第一印象でモテる人になる!仕事の依頼が来る!
 【パーソナルカラー入門セミナー】のご案内はこちら


3日間でパーソナルカラーのプロになれる!
 お客様満足度120%になる「正確な診断力」と「的確な提案力」が身に付く!
 【パーソナルカラープロ養成講座】のご案内はこちら


 

f:id:in-living-color:20160530054321j:plain



応援クリックしていただけると喜びます♪




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
カラーコンサルタントの三浦まゆみです。

第一印象でモテる人になる!
似合う色も好きな色も2倍上手に使う秘訣を教えます!
【パーソナルカラー入門セミナー】
のご案内です。



第一印象であなたの魅力を120%伝え、
「もう一度会い
たい」、「仕事を依頼したい」
と思ってもらいたいビジネス
パーソンの方のためのセミナーです。

仕事でもプライベートでも、第一印象でモテる人になる!

あなたの魅力を似合う色と好きな色で引き出す内容です。


●あなたの魅力を最大限に引き出す「似合う色」に着替えれば、
 たった1分でモテる人になれます。

あなたは初対面の方と会うようなシーンはあまりないですか?

でも、お会いするのが2回目でも3回目でも、毎日会っている方でも、
あなたが色を変えれば、その変化はハッキリ
とわかります。

「なんか変わったね」

「更にオシャレになったね」

「最近
調子よさそうだね」

「自信があるって感じだよね」


なんて言葉がかけられたなら、大成功☆
そう、第一印象の
効果は初対面の1回だけではないのです。

それこそ、年齢とも関係なく、あなたはいつからでも変われるのです。
ただ色を着替えるだけで!


●過去、このセミナーに参加された方からは…

「着るもの
で見せたい自分を表現する方法がわかりました!」

「どう
してその色が似合うのかをしっかり説明していただけたり
使いにくい色の具体的な使い方を教えていただいたりし
たおかげで、
すぐにでも取り入れたくなりました!!」

いう喜びの声を多数いただいています。

 

 

 

 

カラーコンサルタント歴18年、
パーソナルカラーのプロ
の育成数も100名を超え、
現在も、同業のカラーリスト
さんを対象にスキルアップ講座も開催している
三浦まゆみ
が講師を務めます。


●このパーソナルカラー入門セミナーは、こんな方に最適です。

・第一印象で、信頼されたい、好印象を持たれたい、デキる人に見せたい

・洋服の色を変えればモテるなら、ぜひその技を知りたい

・いつも自分の好みで色を選んでいるけれど、
それが本当
に似合う色なのかプロに見てほしい

・好きな色と似合う色は違うと聞いているけれど、
好きな
色もうまく使う方法が知りたい

・自分の個性や魅力を客観的に聞いてみたい、
それを踏ま
えた洋服のコーディネートで、自分らしく他の人と差をつけたい

・自分のセンスにあまり自信がないので、これでいいのか裏付けがほしい

・毎日の色選び、買い物で迷うので、
こうすればOKとい
うルールを知って簡単に色を選びたい

・他で似合う色診断を受けたことがあるけれど、
今ひとつ
診断結果の根拠に納得できず、使いこなせないでいる

 

「初心者でも3時間で似合う色ってわかるんですか?」という
 質問をよくいただきますが、全くの色の知識がなく
ても大丈夫です。


・色の基本から学べるわかりやすいプリントテキストを使い、身
近な洋服やインテリアなどの具体例を挙げてお話し
ますので、
受講者の方はいつも「なるほど!」を連発され
ています^^

・グループレッスンなので、自分だけではなく、他の方と、
似合う色の根拠となる肌、眼、髪の色を見比べたり、
顔へ
の色うつりを比べることができ、自分の個性や似合う色がよく理解できます。

・似合う色診断用の布(ドレープ)28色の中から、
わか
りやすい色を選んで鏡の前でおひとりずつ顔うつりをチェックします。

実際に目の前で顔色の変化が見れるので、
モテ顔」になる色がすぐにわかります。

 

 

●セミナー受講後は、買い物で自分で色が選べるようになりますか?

・似合う色と似合わない色の見分け方を簡単に選べるカラーパレット
(紙製で似合う色が一覧で見れる、手のひらサ
イズのカラーシート)
をお付けしますので、お買い物の際
に持参してチェックできます。

・また、「カラーパレットがなくても、色を間違いなく選べる秘訣」も
お伝えしますので、楽しみにしていらして
ください。
 

●セミナー受講後には、こんなあなたになれます!

・外見の自分の魅力が客観的にわかるので、オンリーワンの自分に自信が持てます

・自分の個性・魅力をアピールできる色が、簡単に失敗なく選べるようになります

・モノトーン、紺、茶色、無難な色、ワンパターンの洋服選びから抜け出し、
自分らしくさまざまな色を冒険できま
す。
(色モノを着た方が運気が上がりますし、明るい印象
に見せることができます)

・自分らしく似合う色を着ていると、自然と対応にも余裕と自信が生まれ、
言葉も強く見た目のアピール度がアップ
するので、
信頼される、モテるようになる、つまりあなた
のファンが増えます

・今まで「好き」を基準に洋服を選んでいて、
もしかした
ら「マイナス印象の見た目」に見えてしまっていたかも?

その印象を即変えられます。
「最近違うね」と言われ、注
目されるようになります

・男性の場合、似合うワイシャツ、ネクタイ、スーツの組み合わせがわかるので、
特に「ここぞ!」というときの商
談で相手の心をつかめます。
もちろん、プライベートファ
ッションもセンスアップします。

・女性の場合、間違いなく5歳若返る色が見つかります。
年齢を重ねたからこその色の着こなし、大人女子の洗練された魅力を、
かわいくもキレイにも、シーンに合わせて演
出できるようになります。

 

●セミナーの詳細内容はこちらです。

・日程・時間 全1回3時間

★2015年日程

4月日程: 4月15日(水) 13時~16時 ※恵比寿   受付終了

                4月18日(土) 10時~13時 ※麻布十番 受付終了

5月日程: A日程: 5月10日(日) 10時~13時 ※麻布十番 受付終了

        B日程: 5月22日(金) 13時~16時 ※恵比寿 受付終了

7月日程: A日程:7月2日(木) 13時~16時 ※恵比寿 受付終了

        B日程:7月5日(日) 10時~13時 ※麻布十番 受付終了 

8月日程: A日程:8月1日(土) 10時~13時 ※麻布十番 受付終了 

        B日程:8月6日(木) 13時~16時 ※恵比寿 受付終了 

9月日程  9月3日(木) 13時~16時 ※恵比寿 受付終了!

10月日程   10月3日(土) 10時~13時 ※麻布十番 受付終了!

         10月20日(火) 13時~16時 ※渋谷 受付終了!

★2016年日程

3月12日(土) 10時~13時 渋谷 受付終了!

3月24日(木) 10時~13時 渋谷 
受付終了!

8月12日(金)10時~13時 渋谷 受付終了!

11月4日(金)10時~13時 渋谷 受付終了!

11月25日(金)10時~13時 渋谷 
受付終了!

★2017年日程

1月14日(土)10時~13時 渋谷 受付中!

2月10日(金)10時~13時 渋谷 受付中!


※お申込みの方に会場の詳細をご連絡いたします。 

※定員あり

  少人数で、しっかり診断いたします。
  マンツーマン診断とはまた違い、他の人との色素の違い、色の見え方の違いを
  確認できるので、自分のことがよくわかります。

  今まで受けた方からも「自分の個性を客観的に振り返るいい機会になった」と
  喜びの声をいただいています。


★特典★

・買い物に便利な手のひらサイズの似合う色のカラーパレットをプレゼント!




・受講料:12、000円(税込)

※ニーズマッチ交流会からのご紹介割引あり(詳細問い合わせください)

※インリビングカラーの他講座を受けた方へのリピート割引あり(詳細問い合わせください)

※事前入金となります。お申込みの方に詳細をご連絡いたします。


・カリキュラム:

・似合う色を使うとなぜ即効でモテる人になれるのか?

・2人に1人が好きな色と似合う色が違う…では、どちらを優先して使うのが正解?

・人から見られるあなたの外見の第一印象は?
~似合う色の根拠・あなただけの個性となる、肌・眼・髪の色と質感をチェック!~

・モテるカラーを見つける似合う色診断タイム
~鏡の前でおひとりずつ似合う色を診断します!~

・見せたい自分になるための洋服選びの秘訣
~ベーシックな色やアクセントカラーの選び方、アクセサリーやメガネの色選びまで~


●他のパーソナルカラーセミナーとはここが違います!!

・「好きな色が似合わなかったら、捨ててください」と言われたことがある、
とよく聞きます。

でも、「好きなものは好き!」それを我慢すること自体がストレス。
色を使うのが楽しくなくなっては、本末転倒で
す。

好きな色は、その方を癒し、やる気や勇気を与えてくれるものすごく大切な役割があります。
だから、好きな色はぜ
ひ捨てないで着てください。

なぜ好きな色が大事なのか?
その理由、そして好きな色と似合う色の上手な使い方まで教えます。


これは、7割以上のカラーリストが着目していないテーマですが、
ここまで理解・納得できると、日常の色選びの自
分基準がハッキリし、
成功する色が選べるようになります


 

・似合う色の根拠を、はっきりとお伝えします。

似合う色
は、カラーリストの好みやセンスで決めるものではありません。

決め手は「色素(肌・眼・髪の色と質感)」と「ドレープ(色の布)をあてたときの顔うつり変化」の2つです。

なぜこの色が似合うのか?色素と色の見え方でしっかり解説しますので、
今まで似合う色がよくわからなかった方も
納得して自信を持って色を使えるようになります。


セミナーに参加されると、今よりさらにカッコよく、キレイに、モテるあなたになりますので、
明日からのどう人か
らのお誘いを断るか、シミュレーションして、覚悟していらしてくださいね!



●最後に、三浦の詳しい実績はこちらです。


  


カラーコンサルタント 三浦まゆみ


*文部科学省後援AFT色 彩検定1級
*東京商工会議所主催カラーコーディネーター検定1級(第二分野商品色彩)

*NPO法人日本プロフェッショナルキャリアカウンセラー協会
プロフェッショナルキャリアカウンセラー、認定
キャリアコンサルタント

*アルページュホームヒーリング協会理事(アロマセラピスト育成)

カラー業界経験18年。前職のカラーコンサルティング会社で、
カラー検定、パーソナルカラー(似合う色)を教え
る講師として、
企業・団体・大学・専門学校など数多くの
講座を担当。
カラーのプロ育成数は100名を超える。

現在は、独立してカラースクール「In Living Color」主宰として
カラーコンサルティング、セミナ
ーなどを開催。

阪急百貨店イベント、大建工業株式会社・大手ガス会社の社員研修、
クリニックのインテリアカラープランニング、建物の外壁のカラープランニング、
ロゴマークカラー提案など、ファッション以外の分野での
カラーコーディネート経験も多数。

売り上げを上げる戦略的なカラー提案ができるカラーリスト育成にも力を入れ、
「パーソナルカラープロ養成講座」「仕事の依頼が来るカラーリスト養成講座」も
開催している。


 セミナーに参加ご希望の方は、下記のお申込みフォームに
必要事
項をご記入の上、お申し込みください。


折り返し、In-Living-Co
lor事務局よりご連絡させていただきます。

【お申込みフォーム】

あなたと楽しい色の時間をご一緒できるのを心待ちにしております!


「パーソナルカラー入門セミナー」のご報告と参加者の感想こちら


将来、パーソナルカラーの仕事がしたい、パーソナルカラーの資格が取りたい、
カラーリストとして活動しているけれど、診断に迷うことがある、お客様への提案力を磨きたい、
というご希望の方のご相談にもお答えしています。お気軽にお声かけくださいね。



 

応援クリックをしていただけると喜びます




人気ブログランキングへ




にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

カラーコンサルタントの三浦まゆみです。

11月21日は、たった2時間でカラーコーディネートの達人になれる!
「カラーセンスアップ勉強会~紫編~」を開催しました♡

こちらは、担当してくださった、In-Living-Colorパート―ナー講師の谷口明美先生です。

大の紫好きですので、今回の講師としてバッチリ(^^)
話している姿が嬉しそうですね~

 

f:id:in-living-color:20161122212726j:plain

f:id:in-living-color:20161122212714j:plain


あなたは、が好きですか?嫌いですか?

実は、紫って、けっこう好みが分かれる色です。

以前、専門学校で授業をしていたことがあるのですが、10代の学生には不評。
「そんなオバサンな色は嫌!!」とか言われました(-_-;)

まあ、かわいいピンクとか、クールな青、に比べたら、
「エレガント=おばさま」な印象を持つ世代には、ちょっと大人すぎる色なんでしょうね。

でも、この紫。日本の伝統色としては、とても大事な高貴な色。
昔は、位が高い人でないと、紫は着てはいけない色だったこともあるくらいです。

ですので、勉強会の中でもご紹介しますが、
日本の紫の色名って、けっこうたくさんあるんですよ(^^)

私が好きなのは、「二藍(ふたあい)」

二藍とは、藍の上に紅花を染め重ねたちょっと渋めの紫のことです。
 

f:id:in-living-color:20161123091313j:plain


昔は紅のことを「紅藍 くれない」と表記していて、
この「紅藍(赤)」と「藍(青)」の二色の藍で染めたという意味からこの色名が付きました。

この染色が行われるのは平安時代からで、若い人ほど紅を強めに、
歳を取るほど藍を強くするため、二藍は使用者の年齢によって各種ありました。

「源氏物語」では、主人公の光源氏が、息子の夕霧に対して、
「紅みの強い二藍では軽く見られる」と着物の色をたしなめる場面が出てきます。
親の愛情ですね^^

また、それだけ平安時代というのは、人の価値を見た目(着物の色やセンス)で

判断していたということです。

「日本の歴史、文化」「色」は切っても切れない関係なんです。


そして、好き嫌いが分かれる色ではありますが、
日本人は紫がお似合いの方はけっこう多いのです!

ですので、せっかくなら上手に着こなさなくてはもったいない!


ということで、今回は、隅から隅まで紫づくしのカリキュラム。内容はこちらです!

 

紫が嫌いな人も思わず使いたくなる!?
日本の色の歴史と切っても切れない「魅惑の紫」のトリセツ

 

f:id:in-living-color:20160922082810j:plain

*カリキュラム

●紫が好きな人、紫が嫌いな人の共通点とは?紫の深層心理に迫る!

●草木染・紫の本物の美しさが生み出す「困ったコト」とは?

●女性にオススメの若返りに効く紫の活用術

●このジャンルの商品パッケージには欠かせない!
 売り上げを上げる企業のパープルカラー戦略

●日本の配色美「紫」のイマドキの使い方

●好き嫌いが分かれる紫をセンス良く着こなす
  ファッションコーディネートの秘訣とは?
 

まだ、24日も26日も勉強会が続くので、あまり内容を書けないのですが、
最後のファッションコーディネート実習の結果をチラ見せいたします♪

「あるテーマ」に基づいて、紫のコーディネートを参加者の皆さまにしていただくのですが、
さまざまなコーディネートが生まれました☆


★こちらは、深みのある紫と淡い紫を配色して、グッと大人な印象に。
花柄のストールが華やかさを加えています。

花柄は多色使いですが、紫と合わせると品よくまとまりますね!
 

f:id:in-living-color:20161122214426j:plain


★こちらは、同じ紫でもピンクと配色しているので、
 エレガントさにかわいらしさがプラスされています。

 並べ方もふんわりとした形に工夫されているので、さらに優しさが強調されますね。
 多色のお花のアクセサリーが、いいアクセントになっています^^
 

f:id:in-living-color:20161122214439j:plain

「あるテーマ」に合わせた配色をしていただいているのですが!
こちらは勉強会にて発表しますので、ここでは内緒にしておきます~

でも、同じ紫でも組み合わせる色で雰囲気が変わりますよね。
その体感をしていただきたく、勉強会の中では実際にコーディネートをしていただきました。

世の中、パーソナルカラーのレッスンはあっても、
カラーコーディネート自体のレッスンは少ないので、皆さん、新鮮だったようです♪


【 参加者の感想 】をご紹介させていただきます!

●紫色に苦手意識があるので、参加しました。
 紫を使用したコーディネート提案や事例の紹介が勉強になりました。
 紫に対して、苦手意識が少し減ったような気がします。(カラーリスト 山本青朋さま)


●とにかく紫が好きなので、紫についてもっと知りたい、学びたい、と思って参加しました。

最初から最後まで、内容が盛りだくさんで時間があっという間でした。
ワークや色塗りやコーディネートもできて、とても楽しく充実した時間でした。
(カラーリスト 川島幸恵さま)

●パーソナルカラー診断で紫が似合う人への診断イメージが広がりました!

紫は好き嫌いが分かれる色なので、どちらの人にも楽しめる
色彩心理の話をいろいろと聞けたので、提案にアレンジが加えられそうだな、と思いました。
(カラーリスト 石塚瞳さま)

素敵なご感想、ありがとうございます♡

リピート参加率8割、そして、カラーリスト参加率もやけに高いこの勉強会。
どうやら、明美先生の、カラーの一歩突っ込んだ話のファンが多いようです☆

お顔出しOKの方々との集合写真を撮らせていただきました。いい笑顔!!

 

f:id:in-living-color:20161122212700j:plain


そして、ご担当いただいた谷口明美先生、最近お誕生日だったんです(^^)

今日のテーマの紫がすごくお似合いなので、
お祝いで、パープルの花束をプレゼントさせていただきました☆

改めまして、お誕生日おめでとうございます(^o^)/
 

f:id:in-living-color:20161122212815j:plain

f:id:in-living-color:20161122212917j:plain


そんなこんなで、「カラーが好き!」という方が集まっての【カラーセンスアップ勉強会】。
毎回、女子会のように盛り上がっております♡

たった2時間で、紫のコーディネートの達人になりたい方、
24日、26日にも開催しますので、ぜひご参加くださいね♪
 


【 カラーセンスアップ勉強会~紫編 】の詳しいご案内はこちらです!

勉強会でさらに紫の魅力を知って、あなたらしい紫のカラーコーディネートを楽しんでくださいね✨ 
 

 

f:id:in-living-color:20160530054321j:plain



応援クリックしていただけると喜びます♪




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

カラーコンサルタントの三浦まゆみです。

オンリーワンカラーリスト養成講座、初の2日間短期集中講座が楽しく終了しました☆
 

f:id:in-living-color:20161115130000j:plain

f:id:in-living-color:20161115130046j:plain


こんな感想をいただくことができました☆

「自宅に帰って、頂いた資料や自分のノートを見返しながら
オンリーワン講座に参加して良かったとしみじみ思いました!

まゆみ先生の培ったノウハウを出し惜しみなく、
また一人一人に合わせて沢山のアドバイスを頂き本当にありがとうございました!

1人で黙々と考えていても思いつかなかったような事が進んだり、
こうして横の繋がりまで出来たり、と嬉しいことだらけです!」

喜んでいただけて、本当によかったです♡

今までは、2週間に一度のペースで開催していた【オンリーワンカラーリスト養成講座】は、
「あなたの強みを引き出し、企業やカルチャースクールから仕事の依頼が来る
カラーリストになれる!がテーマ。

今回、アメリカ在住のカラーリストさんから、
「一時帰国した際に短期集中で学びたい!」というご要望をいただいての講座設定でした。

アメリカのディズニーのおみやげをいただきました♡
うちの息子が大喜びのカラフルポップコーン、色によって味が違います^^
 

f:id:in-living-color:20161115130214j:plain


アシスタント講師(オンリーワンの卒業生)からは、
「先生、この内容を2日間でやるなんて、スパルタですよ!!」と言われました(^-^;

確かに…いつもカラーのことを考えている方に、カラーの美しいコーディネートの話は全くなく。

自分の過去の実績を振り返るとか

お客様の声を分析するとか

お客様の心をつかむキャッチコピーを考えるとか

普段しないことばかりしますからね~~大変ですよね。
(企画が好きな私は相当楽しいですが^^)
 

f:id:in-living-color:20161115130446j:plain


でも、短期集中で、時間が区切られると、人間って予想以上の能力を発揮するんです。
ですので、これはこれで有効なやり方。

その証拠として、1日目の1分自己紹介と、
2日目の見直した1分自己紹介の差は歴然でしたからね(^^)

お客様に1分でプロだと思わせ、もっと話を聞いてみたいと思わせる自己紹介、
いい感じで仕上がりました♪

今回の卒業生は3名。

建築のプロ

ファッション&メイクのプロ

アメリカの多人種のパーソナルカラー診断ができるメソッドを持っているプロ。

それぞれの個性を活かして、ぜひさらなる飛躍をしていただきたいと思います!
引き続きサポートしますので、がんばってくださいね♪

お顔出しOKの方と集合写真~
 

f:id:in-living-color:20161115130306j:plain

f:id:in-living-color:20161115130322j:plain f:id:in-living-color:20161115130342j:plain


講座をサポートしてくださった明美先生、幸恵先生、どうもありがとうございました♡
またいいお仲間が増えましたね(^_-)-☆



オンリーワンカラーリスト養成講座にご興味を持たれた方は、下のバナーをクリック!!

 

f:id:in-living-color:20161106105601j:plain


 

f:id:in-living-color:20160530054321j:plain



応援クリックしていただけると喜びます♪




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



あなたの強みを引き出し、
企業やカルチャースクールから  仕事の依頼が来るカラーリストになれる!

【オンリーワンカラーリスト養成講座】 2日間短期集中講座

12月に開講!

〇企業やカルチャースクールでカラーの仕事がしたい

〇今とは別の商品・サービスをつくって、企業やカルチャースクールにPRしたい

〇企業やカルチャースクール、カラーコンサルティングの仕事をもっと紹介で増やしたい

こんな方に参加していただきたい講座です。

卒業生が、オンリーワンカラーリスト養成講座のノウハウを使って、
続々と、カルチャースクール、大学、企業でのお仕事を増やしています(^^)

その秘訣は、あなただけの強みを引き出し、
オンリーワンのカラーセミナーをつくること。

成功しているカラーリストは、みんなカラーセミナーを開催しています。


その理由とは?

続きは、こちらをご覧ください。(→はてなブログにリンクしています)


追伸

あなたがもし、マンツーマンでのカラーアドバイスをしたことしかなくても、
大勢の人の前で話せるかどうか自信がないという方も。

オンリーワンカラーリスト養成講座の卒業生さんの中には、
あなたと同じ不安を持っている方が何人もいました。

でも、早い人では、修了後1ヶ月後に初セミナーを開催。

そこから、パーソナルカラー診断のお客様を獲得。

さらに1年後には、全国規模の協会からセミナー依頼が飛び込む。

といったことが、たくさん起きています^^

その人が特別だったのではなく、無理なく前に進める階段を用意しています。

誰でもオンリーワンのカラーセミナーを開催できるノウハウです☆

あなただけの強みを引き出し、新たな可能性を見つける
チャレンジを全力で応援しています!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

カラーコンサルタントの三浦まゆみです。


建材メーカー、大建工業株式会社さんの会報誌に
インテリアカラーコラムを書かせていただいています。

2016年11月は「快適な住まいは色から~秋冬のカラーコーディネート~」
について書きましたので、ご覧ください。
 

f:id:in-living-color:20161110205629j:plain


コラムに書いた、フラワーアレンジのイメージはこんな感じです。
こんなお花を眺めながらほっこりとティータイムをしたい季節ですね♪

インテリアのカラーアドバイスをするときにも、ただブラウンとかベージュと言うのではなく
「チョコレート色」「紅茶色」「アンティークブラウン」「ノスタルジックピンク」
というような色名を使うと、秋冬のコーディネートのイメージが伝わります。

色名が持つイメージや連想を上手に使いこなせるとよいですね。
 

f:id:in-living-color:20161110210156j:plain f:id:in-living-color:20161110210117j:plain

f:id:in-living-color:20161110210130j:plain

そして、日本の色彩文化、平安時代の重ねの色目。

西洋では、1色についての探求はすごくされていましたが、
配色に名前を付けている文化は日本固有のもの。

そして、日本には四季があるので、季節に合わせた配色が決められていて、
春には春の重ねの色目を着る、という季節ごとのオシャレを楽しむのが
上流階級のセンスのよさの証でした。

ヨーロッパでは寒い外と遮断するために、がっしりした石造りの建物ですが、
日本は湿度が高いので、風通しをよくするために、木造で開放的な建物のつくり。

開け放った窓からの外の景色を眺め、四季の移ろい、
植物の色などを愛でる文化があります。

その四季の配色を、着物の配色としてコーディネートしているわけです。

こちらは、秋冬の季節に着る配色の一例。

●青紅葉(あおもみじ)

f:id:in-living-color:20161110210723j:plain

●落栗色

f:id:in-living-color:20161110210742j:plain

●椿

f:id:in-living-color:20161110210808j:plain


季節に合わせた日本の配色文化を、
インテリアやテーブルコーディネートに取り入れてみるのも素敵ですね!
 


★過去のインテリアカラーコラム記事はこちら

 

f:id:in-living-color:20160530054321j:plain



応援クリックしていただけると喜びます♪




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3日間で似合う色診断のプロになれる!
【パーソナルカラーリスト・プロ養成講座】


お客様が120%満足する
「正確な診断力」「的確な提案力」が身に付き、
もう迷いや不安なく、自信も持って活動できるようになります!

f:id:in-living-color:20160707052407j:plain


この「パーソナルカラーリスト・プロ養成講座」は

アパレル販売、ヘアメイク、ネイリスト、フラワーデザイナー、
婚活アドバイザー、ブライダルスタイリストなど

色が関わる専門職の方に最適な講座です。


講座は、色彩業界歴18年、プロのカラーリストを100名以上育成し、
お客様のリピート率79.7%以上の実績を出す
カラーコンサルタントの三浦まゆみが担当します。

f:id:in-living-color:20160425004151j:plain

こんな方のための講座です

 

色の初心者で、パーソナルカラーのプロになりたいと思っている方

 

今の仕事に、似合う色診断サービスを加えると、
 売り上げが上がる仕事の方

(アパレル販売、ヘアメイク、ネイリスト、フラワーデザイナー、
 婚活アドバイザー、ブライダルスタイリストなど)

 

「パーソナルカラー検定」の資格を取るために勉強中の方

 

「パーソナルカラー検定」の資格を取得したので、
 次は、似合う色診断を実際に行う方法を身に付けたいと思っている方

 

パーソナルカラー診断をするときに、迷いや不安なく、
 お客様の似合う色を自信を持って診断したい方

 

パーソナルカラー診断で、お客様のどんな質問にも答えられ、
 満足してもらえるような伝え方を身に付けたい方

 

いざパーソナルカラー診断を始めたものの、
 自分のやり方でよいのかどうか不安に思っている方


★特典★

【1】お客様満足度120%にする
   「パーソナルヒアリングシート」進呈(5,000円相当)

【2】パーソナルカラー診断
  「こんなときに困った!質問、トップ20」への回答シート
   (10,000円相当)

★お客様からのよくある質問編(下記の質問に回答しています)

①ウインタータイプ以外は黒が似合わないと思うのですが、
他のタイプが着たいときはどうアレンジしたらよいのでしょうか?

②ブルーベースの人はオレンジが似合いませんが、
私はとてもオレンジが好きなのでどう着こなしたらよいでしょうか?

③オータムタイプなので紫は似合わないと言われたのですが、
好きなので着たいのですが、どうしたらよいでしょうか?

④イエローベースですが、シルバーのアクセサリーを
たくさん持っています。どうしたらよいですか?

⑤ブルーベースですが、ゴールドのアクセサリーを
たくさん持っています。どうしたらよいですか?

⑥各タイプの人が似合う白の選び方を
素材やデザインなども含めて教えてください。

⑦各タイプの人が似合うベージュの選び方を
素材やデザインなども含めて教えてください。

⑧各タイプの人が似合うブラウンの選び方を
素材やデザインなども含めて教えてください。

⑨スプリングタイプですが、かわいい感じが嫌いで、
かっこいいイメージにしたいのですが、
どうコーディネートしたらよいですか?

⑩サマータイプですが、エレガント、ソフトではなく、
かっこいいイメージにしたいのですが、
どうコーディネートしたらよいですか?

⑪オータムタイプですが、サマータイプの色が好きなのですが、
どう取り入れたらよいでしょうか?

⑫ウインタータイプですが、派手な色に抵抗があります。
どう着こなせばいいのでしょうか?


★カラーリストからのよくある質問編(下記の質問に回答しています)

⑬スプリングタイプかサマータイプで迷う時、
ドレープのどの色を見て確認すればよいでしょうか?

⑭サマータイプかウインタータイプで迷う時、
ドレープのどの色を見て確認すればよいでしょうか?

⑮鮮やかさが似合う人の色の見え方には、
全体的に大きく捉えたときには、どんな傾向がありますか?

⑯穏やかさが似合う人の色の見え方にはどんな傾向がありますか?

⑰サマータイプには、大きく2パターンの似合う色の傾向が
違う人がいます。その違いは何ですか?

⑱ウインタータイプには、大きく2パターンの似合う色の傾向が
違う人がいます。その違いは何ですか?

⑲クライアントの似合う色のデータをストックする時、
何をまとめておけばよいですか?

⑳本当に迷った時は、どのようにチェックしていったらよいですか?



【3】
卒業生限定「似合う色診断が難しいモデルを招いての
   パーソナルカラー診断勉強会」
に参加可能
  (2ヶ月に1回開催)

f:id:in-living-color:20160708062458j:plain


【パーソナルカラーリストプロ養成講座】
 さらに詳しい情報は、 こちらからご覧ください。
 (はてなブログに飛びます)

 体験&説明会も開催中です!

 

 

f:id:in-living-color:20160530054321j:plain



応援クリックしていただけると喜びます♪





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

カラーコンサルタントの三浦まゆみです。

好印象プロデューサーの原田眞里さんのご紹介で、
結婚相談所ツヴァイさんの会員様向けに、
婚活を成功させるためのカラーセミナーを担当させていただきました(^^)

こちらの写真は、夏に打ち合わせに伺ったときのもの。
左がメイクセミナーを担当される鈴木礼子さん、中央が原田眞里さんです。
 

f:id:in-living-color:20161107082508j:plain


おふたりとは、ビジネスマッチングの交流会でご一緒しているご縁で、
今回、一緒にお仕事をさせていただくことになりました。

礼子さんは、私が主催するオンリーワンカラーリスト養成講座の卒業生さんでもあり、
いろいろとコラボしております♪


カラーのお仕事につながる「ビジネスマッチング交流会」の記事も書きましたので、
 ご興味がある方はこちらをお読みくださいね^^

私のブログは、カラーリスト養成講座の卒業生さんも多く読まれているので、
今回は、【婚活を成功させるカラーコーディネート】と、【婚活セミナーを盛り上げるポイント】
について書きました。

短いですが、ポイントを書いているので、読んでみてくださいね☆


【婚活を成功させるカラーコーディネート】

今回のツヴァイさんのセミナーのタイトルは、
「もう一度会いたいと思われる!あなたの似合う色診断」でした。
 

f:id:in-living-color:20161107084112j:plain

やはり会員さんが気になるのは、自分に似合う色。

デートのとき、プロフィール写真を撮るとき、どんな色を着ると自分が素敵に見えるのか?
知りたいですよね。

中には、ご自身の購入されたワンピースの写真やスカーフの写真をお持ちくださって、
具体的な色を相談される方も。熱心で素晴らしいです♡

今回のセミナーでは、似合う色の診断をメインに、
そして、色彩心理のお話もさせていただきました。

なぜ色彩心理の話もしたかというと、
例えば、似合う色診断の結果がウインター(鮮やかでクールな色)だったとして、
「似合う色ならOK」と思いこんで、初デートに真っ青なロイヤルブルーのワンピースを
着ていたら、どうでしょうか?

ロイヤルブルーってこんな感じの色です。
 

f:id:in-living-color:20161107085155j:plain

黒髪に黒い瞳、インパクトのあるウインタータイプの方には、
バッチリお似合いの色なのですが、ちょっと初デートにはインパクトが強すぎませんか?

会社のプレゼンで、人前に立ってビシッと!というときならベストですが、
デキる女に見えすぎて、婚活ではお相手の心のハードルがちょっぴり上がってしまいそうです。

初対面のお相手の心のハードルを下げるには、寒色系よりも暖色系にするか、
もっと淡いトーンを選ぶ方がよいですよね。

ですので、今回は、「もう一度会いたい!」と思っていただけるように、
その方を最も好印象に見せる「似合う色」に「色彩心理」も加え、
T.P.Oに合わせて上手に色を選べる秘訣をお話させていただきました(^^)


【婚活セミナーを盛り上げるポイント】


今回の参加者は7名。いつもは女性限定で開催するのですが、今回は男性も加わっての混合セミナーでした。(セミナー中は写真が撮れないので、今回はお見せできなくてすみません)

婚活セミナーを盛り上げるために、私はこの3つのポイントを意識して授業を行いました。

★POINT1 アイスブレイクをする

全員が初対面、緊張感たっぷりで始まりましたので、最初にしたのはアイスブレイク。

凍ったような空気を崩す、というのがアイスブレイクの役割。
今回は、参加者、全員の方と笑顔で握手をしていただきました(^^)

どうしても緊張していると、手が膝の上にのっている、なんとなく肩に力が入る、
という状態になってしまいませんか?

体が固まっていると、気持ちもほぐれないので、まずは体を動かしてもらうとGOOD。

ささいなことかもしれませんが、アイスブレイクって場の空気を和ませるのにすごく大事。
試してみてくださいね♪
 

f:id:in-living-color:20161107090752j:plain


★POINT2 ワークタイムを入れる

これは他のセミナーでも言えることですが、2時間ずっと講師の話を聞いていると
疲れてしまうし、ましてや、ちょっぴりシャイな方も多い婚活セミナーでは、
意識的に色のワークを組み込んでいます。

例えば、今回だったら、「今、気になる色は何色かを考えてもらう」
「各色を見たときに連想するもの、イメージ、形容詞を考えてもらう」
「パーソナルカラーのどのタイプの色が他の参加者さんに似合うのか予想してもらう」
などのワークを取り入れました。

ワークをすることで、より内容を深く吸収できますし、
考えたことを発表してもらうことで、いろいろな意見交換ができ、盛り上がります^^

ちなみに、今回は、今気になる色がオレンジだった方が7名中3名。
全員女性で、その日の洋服やバッグにもオレンジを取り入れていらっしゃいました。

オレンジは新しいスタートを応援する色。
人の輪に入って盛り上がりたい!楽しみたい!と思っているときの色。

楽しく婚活することを応援してくれるサポート色なのでバッチリですね♪
 

f:id:in-living-color:20161107091611j:plain


★POINT3 「講師 対 参加者」の図式を崩す

セミナーの場合、講師が話をして、参加者が答える、という
「講師 対 参加者」の図式になることがほとんどですが、
これを意識的に崩すことをしています。

例えば、「では、隣の方と話し合ってみてください」というように、
参加者同士にお題を投げてしまいます。

そうすると、また場の空気が変わります。

講師の支配下(笑)ではなくなりますので、
より自由にリラックスした雰囲気が出来上がり、授業がやりやすくなります。

人間って、リラックスしている状態の方が、知識の吸収度もアップするそうですよ♪


といった形で、セミナーを開催させていただきまして、このような感想をいただきました。

興味深いお話をたくさん聞けて、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
 会員さんとのタイプの選び合いも新鮮な視点で勉強になりました。
 どうもありがとうございました!

人数的にちょうどよかったです。あっという間の2時間でした。

とても楽しく、大変勉強になりました。
  機会があったらぜひパーソナルカラー診断をやっていただきたいです。
  (→ 今回、時間と人数の関係でセルフチェック診断でしたので、
   機会がありましたら、ぜひドレープ診断をさせていただきたいです^^)


とても熱心にメモなど取ってくださり、積極的に意見交換もしてくださり、
私もとても楽しい時間でした。参加してくださった皆さま、どうもありがとうございました!

ぜひ、似合う色と色彩心理を味方につけて、いいご縁をつかまえてくださいね♡


カラーリストの皆さま、婚活では、カラーコーディネートは絶対に大事!
ぜひ、洋服選びに迷う方に、いいアドバイスをしてあげてくださいね。

そして、似合う色をご提案することで、
自分にさらに自信を持てるようなアドバイスをしてあげられたらよいですね。
自信が持てると、さらに人は輝き、人を惹きつける人になりますものね(^_-)-☆

 

第一印象でモテる人になる!仕事の依頼が来る!
 【パーソナルカラー入門セミナー】のご案内はこちら



オンリーワンカラーリスト養成講座】では、
 「盛り上がるカラーセミナーの作り方」もレクチャーしております。
 ご興味ある方は、下のバナーをクリック♪
 

f:id:in-living-color:20161106105601j:plain

 

 

 

f:id:in-living-color:20160530054321j:plain



応援クリックしていただけると喜びます♪




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。