Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

★☆★記事一覧 1~200★☆
★☆★記事一覧201~299☆★
★☆記事一覧300~400☆★

★☆★記事一覧401~500★☆

★☆★記事一覧501~599 ★☆

★☆記事一覧600~    ☆★
 

☆★画像掲示板☆★
<=画像歓迎


姉妹サイト:

☆★ヤマボウシの笑いの泉☆★
 (ちょっと妖しい18禁


☆2009年山歩き記事一覧☆  (;´▽`A``  

347 2009年 私の楽しんだ ダイヤモンド・ヘッド・・・・・ best 10
 
☆2010年山行き記事一覧☆<1月~6月> <7月~12月>
 
394 2010年 私の楽しんだ 噴火・・・・・best 10 
 
番外:2011年 山歩き記事一覧

 467.私の楽しんだ月夜 ・・・・best 10 ★回想の山々★
 
523.2012年 私の登った山 ★回想の山々★

559.2013年 私の楽しんだ山 ★メモリアル10★  

★温  泉 三 昧 ★  →温泉


2015年ネット収入 51,267円 2014年ネット収入 52,166円 2013年ネット収入 68,921円 

2012年ネット収入 88,612円 2011年ネット収入107,490円 2010年ネット収入190,492円 

2009年ネット収入300,334円 2008年389,764円 2007年 402,234円

2006年ネット収入 98,291円  2005年ネット収入 40,471円 2004年ネット収入8,950円

実績23回
27,710円
136_50

実績62回
23,000円



実績79回

56,500円
マクロミルへ登録


697回申請

1,092,469円


このブログは残念ながらfirefoxでは一部の記事で見ることができません。

ブラウザはSleipnir、Internet Explorerでご覧下さい。
☆★☆★景観の写真は全てクリック拡大します。★☆★☆

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-24 23:22:09

628.2 町内作品展示会  その2 ★更新★

テーマ:つれづれのままに

どの作家さんも、小会議室を一人で一杯に展示できるほどの作品があります。その中から作品数を絞って出品させて頂きました。

木工細工(70代女性)

木彫りレリーフ(木工細工と同じ作者)

手作り絵本(60代女性)

仏像・美人画・仏画(82歳男性) 横にスクロール2枚=>

四天王は完成したばかりの新作、仏師でない人が千手観音を彫刻するのは希、大変根気のいる作業です。

千手観音を含めて左へ5体(不動明王の左隣まで)は製作者の家族の守り本尊で無病息災を祈って作成したとのこと。

仏像正面 横にスクロール 2枚=>

美人画は見ていてため息が漏れるほど美しく、仏像は荘厳です。

紙粘土人形(70代女性)

この大獅子の人形と上の仏像を展示したくてこの作品展を計画しました。

 

絵手紙(70代女性)

この方の寺院の掛け軸は素晴らしくてなんとか展示を計画しましたが、サイズが大きすぎて飾ることができませんでした。代わりにこの絵手紙を展示させていただきました。

この方の作品は県展で1位の常連です。

前の記事の善光寺のお朝事はかなり有名でいろんなところで紹介されています。

 

俳画(84歳女性)

左端の作品を頂きました。役得

色紙に書かれている俳句も流れるような草書で実に美しい。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-22 21:15:22

628.町内作品展示会

テーマ:つれづれのままに

9月19日は町内の敬老会でした。

かたくりは、来年まで任期2年公民館主事という役職を仰せつかり、町内の敬老会は主事主導ということで8月から健康講座の講演依頼やら、余興のお願いなど忙殺されていました。

それにとどめれば苦労は半分で済んだのですが、小心で心配性のくせに町内のいろいろな芸術家さんに出品を依頼して、町内作品展を開催しました。

大変でした~~~~。

 

でも・・・・

ここの町内の老人には凄い人達が多いのです。

 

こんな感じ 右下より切り絵(88歳)、木工彫刻(70代)、

右上上水墨画(70代女性)、油絵(80代男性)、水墨画(84歳女性)

左から水墨画(84歳女性)、油絵(80代男性)、水墨画&絵手紙(70代女性)

アップ

牛と少年の水墨画はこの展示会のために書き直し完成したのは展示会2日前!

草木絵(85歳女性)

この草木絵は花や草やツタを押し花にして絵にしたものです。すごくないですか?

因みに記念に出品者から一番下の作品を頂きました。役得~❤

 

美人画(82歳男性)

この作家さんは大変な才能の持ち主で、美人画、仏画、仏像を出品していただきました。

10年ほど前、この方が公民館長の時に2回作品展を開催しており、助言やら大変お世話になりました。額がないので美人画は出さないと言っていましたが拝み倒しました。(笑)

 

紙粘土人形(70代後半女性)

これ凄くないですか?支えなしに立っています。

与勇輝さん真っ青です。

夫人が人形を作成し、元テーラーのご主人が服を作成した合作。

 

今回10人の作家さんに出品をお願いしました。

驚きの作品はまだ続きます。

2016-09-15 00:34:14

627.二つの祖国

テーマ:つれづれのままに

ポットラジオで大竹紳士交友録「深沢真紀」のコメントを聞いて国籍法について考えさせられました。

 

民主党蓮舫議員が二重国籍を謝罪していますが、謝罪する必要はないと思います。

個人的には蓮舫議員は嫌いです。国会議事堂内でファッション雑誌撮影をしたりカメラを意識した服装が気に入らない。それとこれとは別。

 

日本の国籍法では民族主義を採用していますが、昭和59(1985)年12月までは父系主義で、日本人の母親と外国籍の父親の間に生まれた子供は日本国籍を持たないとのこと。

女性差別という国連の勧告を受けて母親が日本人でも日本国籍を持つことができるようになった。

 

蓮舫議員の場合、父親が台湾国籍で母親が日本人だったので、日本生まれの日本育ちにもかかわらず、当時日本国籍はが得られなかった。日本国籍を取得したのは国籍法改正後。17歳の時。

 

二重国籍の場合、日本では国籍の選択を推奨されているけれども罰則規定はない。また、国会議員は日本国籍を有する必要はあるが二重国籍が駄目という規定もない。一方の国籍を捨てるというのはつらいことだと思う。

 

また、この古い国籍法の弊害というのはいろいろあって、王貞治氏が台湾国籍というのも、父親が中華民国の国籍、母親が日本人だったため。もちろん日本に帰化することもできますが日本国籍の母を持ちながら日本国籍を得られないこと自体が問題。

王さんの国民栄誉賞授与の際にも、日本国籍でないということが一部で問題になったとのこと。

 

また、父親が日本人でも婚姻関係がなければ日本国籍が与えられない時代がありました。

 

日頃漠然とした男性優位の社会というのはなんとなく理解ができ、ある程度仕方がないことかもしれないとも思えますがこの国籍法は明らかにおかしいでしょうと思いました。

 

蓮舫氏が政権奪回を狙う国会議員であるという点では、二重国籍は少し考えさせられますが法的な事項で男女平等でないことがつい最近までまかり通っていたというのは大いに驚きました。

 

また、岡田元代表が蓮舫氏をかばうようにその多様性が民主党の強みと言ったのはあっぱれです。蓮舫議員からは「つまらない男」と言われたのに・・・です。彼を少しだけ見直しました。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。