にほんブログ村 環境ブログ 太陽光発電(パナソニック・サンヨー)へ

にほんブログ村 太陽光発電 ブログランキングへ

 

とあるメガソーラーの瞬間発電量をこっそり紹介します。
瞬時値ですが28.5MWです。
この日は台風一過の晴れ晴れでとても風が強く、モジュールが冷却され驚異的爆  笑な発電量でした。

ですが曇くもりも時折かかったので発電量の変動が激しく3MW台にさがったときもありました。

 

メガソーラーだからメガワット表示ですよね。当然発電実績もメガワットアワーが集計しやすいです。キロワットアワーだと晴れた日の実績は10万キロ台となります。低圧ソーラーとは段違いです。

このメガソーラーは来客用のモニター装置はありませんから、キュービクル盤内のデジタルメータかSCADAでしか見ることができません。

SCADA::Supervisory Control And Data Acquisition

 

WEBで紹介されたメガソーラーでメガワット表示されているのは見たことがありません。あったら教えてください。

 

 

 

AD

にほんブログ村 環境ブログ 太陽光発電(パナソニック・サンヨー)へ

にほんブログ村 太陽光発電 ブログランキングへ

 

19月の発電実績速報です。

季節外れの台風が2回も来たのでとても天候がわるく、10月シミュレーション割れしました。

トホホえーん

埼玉県G市の発電実績です。

 

 

AD

2017年9月実績

テーマ:

にほんブログ村 環境ブログ 太陽光発電(パナソニック・サンヨー)へ

にほんブログ村 太陽光発電 ブログランキングへ

 

9月の発電実績です。

今年の9月は昨年より天気が良かった晴れようです。

 

サイト 容量(kW) 2017年9月 2016年9月 前年比
川崎市諏訪 2.91 2.55kWh/kW・日 2.21kWh/kW・日 116%
川崎市元住吉 25.00 3.02kWh/kW・日 2.53kWh/kW・日 119%
川崎市明津 16.50 3.11kWh/kW・日 2.63kWh/kW・日 118%
山口市中央 6.12 2.96kWh/kW・日 2.69kWh/kW・日 110%
埼玉県G市 66.00 3.62kWh/kW・日 0.00kWh/kW・日 -

 

埼玉県G市の月別発電グラフです。ぎりぎりシミュレーション超えしています。

それにしても8月の発電は悪かった~えーん。6月が年間最高だなんてオッドアイ猫

 

AD

にほんブログ村 環境ブログ 太陽光発電(パナソニック・サンヨー)へ

にほんブログ村 太陽光発電 ブログランキングへ

 

本日夜半過ぎは台風の強風台風で、もしかして架台ごと飛ばされるんじゃないかと気が気でなかったおねがい

 

台風一過は例によって超快晴晴れ

発電グラフは釣り鐘状だったので架台は飛ばされないようだ。ひと安心ニコニコ

ネットワークカメラでも状況確認してますがアセアセ

なお、この時期のピークカットは20度架台のみ。10度架台はピークカットにならず。

 

にほんブログ村 環境ブログ 太陽光発電(パナソニック・サンヨー)へ

にほんブログ村 太陽光発電 ブログランキングへ

 

本日もメガソーラーのIVチェックをした。

(6インチ60セル多結晶265Wの22直列で開放電圧は37.8V×22直列=831V)

 

本日も昨日と同様に雲くもりが多い晴れ晴れで日射量の変化が激かった。

9時40分で日射量E(W/㎡)が1,000を超えた。なのでIscが9.4~9.9Aくらいになってるオッドアイ猫

開放電圧は777V。とてもデンジャラスだ注意

抵抗は10オーム程度のようだ。

にほんブログ村 環境ブログ 太陽光発電(パナソニック・サンヨー)へ

にほんブログ村 太陽光発電 ブログランキングへ

 

メガソーラーのIVチェックをする機会があったので試してみた。

ここは6インチ60セル多結晶265Wの22直列。

スペック上の開放電圧は37.8V×22直列=831Vになる。

 

測定時の天候は雲くもりが多い晴れ晴れで日射量の変化が激しかった。

このIVチェッカは5ストリングの重ね書きができるので、5ストリングのみ測定。

IVチェッカの測定ポイント数は120と少なめなので、測定時間は2秒もかからない。

住宅用だと開放電圧は200V台がせいぜいで、低圧プチソーラーでも400V程度、ここは最大760Vも出ているのでドキドキラブラブものであった。IVテスターは1000V仕様だが壊れなくてよかったーオッドアイ猫

 

測定結果を見れば、対象のモジュールは正常と思われる。

この発電所は設置後に一応すべてのストリングをIVチェックしている。ストリング数は5000を超えるので大変。当然ながら直流集電箱にはストリング監視機能がついている。

一つのストリングで8A流れている。ここの直流集電箱は最大22ストリングをまとめられるので8A×22ストリング=176Aも流れる計算。クワバラクワバラ滝汗

 

 

 

にほんブログ村 環境ブログ 太陽光発電(パナソニック・サンヨー)へ

にほんブログ村 太陽光発電 ブログランキングへ

 

7月31日は台風接近の影響なのか蒸し暑かったメラメラ

月日の経つのは早いもので、今日で7月が終わり、明日から8月。

 

発電モニタのSMA SunnyPortalにシステム出力係数(Perfomance Ratio)というのがあり、これがなんなのかよくわからなかったのだが、よくよく調べると最大値が1で、1に近いほど発電所の性能がよいらしい。

 

太陽光発電システムのO&Mメニューを調べていたら、PRという略号があり、これはなんでしょうと調べたら、システム出力係数ということで、興味がわいてきた次第。

 

日々の日射量の平均値とシステム出力係数は反比例の関係になっている。モジュールの熱ダレでシステム出力係数は落ち込むようだ。気温の低い冬はよい数字になるみたい。

 

にほんブログ村 環境ブログ 太陽光発電(パナソニック・サンヨー)へ

にほんブログ村 太陽光発電 ブログランキングへ

 

7月12日(水)の北関東は38℃の猛暑晴れでした。

モジュールは熱ダレしますね。朝は比較的気温が低いので、東向きは有利かなはてなマーク

ですが、朝から25℃を超えてるので、午前も熱ダレは少なからずありそうな。

 

 

7/12(水)午前快晴晴れ 午後時々曇り Max.38℃

 5.29kWh/kW(5.2~5.34)

参考:

7/8(土)終日ほぼ快晴晴れ Max.37℃

 5.85kWh/kW(5.6~6.0)

にほんブログ村 環境ブログ 太陽光発電(パナソニック・サンヨー)へ

にほんブログ村 太陽光発電 ブログランキングへ

 

札幌の株式会社CSSが無料で発電性能を自動診断するサービス「Yield Vision」を提供しており、早速活用しています。

関連記事はこちら
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1605/13/news055.html

 

翌日の10時30分頃に、daily report が送られてきます。

Cluster Controllerのlog dataをftp経由で落としてもらってますので、私の手間はありません。
私以外で使っている方はいないでしょうかはてなマーク どんな感じですか!?

にほんブログ村 環境ブログ 太陽光発電(パナソニック・サンヨー)へ

にほんブログ村 太陽光発電 ブログランキングへ

 

本日土曜日の関東地方は猛暑晴れでした。

ですが、モジュールが熱ダレ、グラフにはピークカットが出なくなり、釣り鐘状を描きました。

シリコン系モジュールの過積載率133%ごときでは猛暑でのピークカットは難しいようです。

 

カエル三相線間電圧のMaxは208V~211Vと低めでした。周辺住民の冷房需要があるのでしょう。

 

7/8(土)終日ほぼ快晴晴れ Max.37℃

 5.85kWh/kW(5.6~6.0)

 

参考:

6/17(土)午前快晴晴れ・午後晴れ晴れ Max.31℃

 6.42kWh/kW(6.0~6.6)