• 19 Jan
    • 原木しいたけを作ろう!@箕面ユイチル畑を開催します。

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・.skinContentsArea2,#contentsArea{ position:relative; width:980px; padding-top:70px; } .skinContentsArea2 #navi,#contentsArea #navi{ position:absolute; top:1px; left:4px; width:980px; font-size:14px !important; font-weight:bold; } #contentsArea #rightArea{ width:660px !important; } #wideContentsArea #header{ width:980px; } .profDetailWrap #navi,#ucsMainContent #navi{ display:none; } .skin-blogBodyInner{ margin-top:0; padding-top:80px; } .skin-blogSubA,.skin-blogSubB{ position:relative; } .skin-blogSubA #navi,.skin-blogSubB #navi{ position:absolute; top:-80px; width:1110px; font-weight:bold; font-weight:16px !important; } [amb-layout="columnA"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubA #navi{ left:5px; } [amb-layout="columnB"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubA #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnE"] .skin-blogSubA #navi{ right:5px; } [amb-layout="columnE"] .skin-blogSubB #navi{ left:-495px; } #navi ul li{ margin:0; padding:0; display:inline; width:16.6%; line-height:3.0; float:left; overflow:hidden; white-space:nowrap; } #navi ul li a{ margin:0px 6px 6px 0; display:block; text-align:center; text-decoration:none; background:#3b5998; color:#ffffff !important; border-radius:0px; box-shadow:2px 2px 2px #cccccc; } #navi ul li a:hover{ margin:1px 5px 5px 1px; box-shadow:1px 1px 1px #cccccc; }はじめての方メニューご予約質問アクセスガイアの水   ⅰ.新セッションmiroku tune 十八 ─ ヨアケ ─ についてⅱ.施術部位の説明と、施術の流れⅲ.ヨアケ?Q&Aコーナー; 随時更新ⅳ.miroku tune 十八 *お客様の感想*  今年に入り初のユイチル畑講座は、2/19(日) 詳細はコチラを御覧ください*  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    CHITOHITOはカラダの調整、「食・息・動・想」のワーク、指導、畑の教室を通じて平和な世界作りをしております。http://chitohito.jimdo.com/ユイチル畑、ユイチル企画のワークショップお知らせなどはこちら。ご縁をユイにお越しください*http://yuichiru.jimdo.com/ ブログランキングに参加しています。  イイネと思った方は是非ランクアップにご協力ください♪ いつもありがとうございます*   

      テーマ:
  • 18 Jan
    • プロフィール

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・.skinContentsArea2,#contentsArea{ position:relative; width:980px; padding-top:70px; } .skinContentsArea2 #navi,#contentsArea #navi{ position:absolute; top:1px; left:4px; width:980px; font-size:14px !important; font-weight:bold; } #contentsArea #rightArea{ width:660px !important; } #wideContentsArea #header{ width:980px; } .profDetailWrap #navi,#ucsMainContent #navi{ display:none; } .skin-blogBodyInner{ margin-top:0; padding-top:80px; } .skin-blogSubA,.skin-blogSubB{ position:relative; } .skin-blogSubA #navi,.skin-blogSubB #navi{ position:absolute; top:-80px; width:1110px; font-weight:bold; font-weight:16px !important; } [amb-layout="columnA"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubA #navi{ left:5px; } [amb-layout="columnB"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubA #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnE"] .skin-blogSubA #navi{ right:5px; } [amb-layout="columnE"] .skin-blogSubB #navi{ left:-495px; } #navi ul li{ margin:0; padding:0; display:inline; width:16.6%; line-height:3.0; float:left; overflow:hidden; white-space:nowrap; } #navi ul li a{ margin:0px 6px 6px 0; display:block; text-align:center; text-decoration:none; background:#3b5998; color:#ffffff !important; border-radius:0px; box-shadow:2px 2px 2px #cccccc; } #navi ul li a:hover{ margin:1px 5px 5px 1px; box-shadow:1px 1px 1px #cccccc; }はじめての方メニューご予約質問アクセスガイアの水   ⅰ.新セッションmiroku tune 十八 ─ ヨアケ ─ についてⅱ.施術部位の説明と、施術の流れⅲ.ヨアケ?Q&Aコーナー 随時更新ⅳ.miroku tune 十八 *お客様の感想*  プロフィール加藤ちひと ハイブリッドセラピー・セラピスト整體師、作家、暮らしのカラダ研究家健康”自由自在”アドバイザー 畑の小学校@箕面ユイチル畑 主催万能酵母”結”公認インストラクター 81年 北海道生まれ 東京育ち。中学から関西へ。その後転々とする。 健康関連の学問の研究者であった祖父の血を引き継いだのか、いつからか”隠れ健康オタク”になっていました。瞑想、マクロビオティックなど、色々な健康法を実践して体感。 昔から最も興味のあることは「本質」のこと。整體を学び、人のからだを助ける事を身につけてからも、 ・「みずから健康になる事が本当で、当たり前のこと」・「”命の働き”は生まれてから死ぬまで、完璧なもの」 ・「病や症状は、”命の働き”によるメッセージ」 ・「”健康”の本質はイキイキとして"自由な状態”」 ・「施術者が出来ることは、症状からのメッセージを読み、伝え、 氣づきを促し、”命の働き”による治癒を”助け、見届ける”こと」 という思いから、症状の根本的な原因と、解消方法そこからの人生への学び を日常生活に落とし込み更にワンステップ自由、”ありのままのワタシ”になれるようあの手この手で伝える事を大切にしています。 患者さんは、施術者に頼り、自分の健康を任せてしまう事もできますし、施術者は患者さんを依存させることもできます。 ですが、カラダからのメッセージは、人生の一大事。きちんと読み取って、受け止めて、今後は自分で使えるようになり、一つ成長することは、人としてのとても大きな喜びだと思います。それは見守る施術者としても、最も大きな喜びでまさに「施術者冥利」なことなのです。本当の意味で健康になりたいご自身に起こっている症状の伝える意味を知りたい自由自在に人生を楽しみたい と思われる方は、是非わたくしに、お手伝いをさせていただきたく 思います。 率直に自分の想いを書きましたが、肩こり腰痛などの症状から、ぜひお気軽にお越しください* 暮らしのカラダLab.CHITOHITO整體師 加藤 ちひと ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    CHITOHITOはカラダの調整、「食・息・動・想」のワーク、指導、畑の教室を通じて平和な世界作りをしております。http://chitohito.jimdo.com/ユイチル畑、ユイチル企画のワークショップお知らせなどはこちら。ご縁をユイにお越しください*http://yuichiru.jimdo.com/ ブログランキングに参加しています。  イイネと思った方は是非ランクアップにご協力ください♪ いつもありがとうございます*   

      テーマ:
    • みんな大好きな癌という病気の本質

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・.skinContentsArea2,#contentsArea{ position:relative; width:980px; padding-top:70px; } .skinContentsArea2 #navi,#contentsArea #navi{ position:absolute; top:1px; left:4px; width:980px; font-size:14px !important; font-weight:bold; } #contentsArea #rightArea{ width:660px !important; } #wideContentsArea #header{ width:980px; } .profDetailWrap #navi,#ucsMainContent #navi{ display:none; } .skin-blogBodyInner{ margin-top:0; padding-top:80px; } .skin-blogSubA,.skin-blogSubB{ position:relative; } .skin-blogSubA #navi,.skin-blogSubB #navi{ position:absolute; top:-80px; width:1110px; font-weight:bold; font-weight:16px !important; } [amb-layout="columnA"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubA #navi{ left:5px; } [amb-layout="columnB"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubA #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnE"] .skin-blogSubA #navi{ right:5px; } [amb-layout="columnE"] .skin-blogSubB #navi{ left:-495px; } #navi ul li{ margin:0; padding:0; display:inline; width:16.6%; line-height:3.0; float:left; overflow:hidden; white-space:nowrap; } #navi ul li a{ margin:0px 6px 6px 0; display:block; text-align:center; text-decoration:none; background:#3b5998; color:#ffffff !important; border-radius:0px; box-shadow:2px 2px 2px #cccccc; } #navi ul li a:hover{ margin:1px 5px 5px 1px; box-shadow:1px 1px 1px #cccccc; }はじめての方メニューご予約質問アクセスガイアの水   ⅰ.新セッションmiroku tune 十八 ─ ヨアケ ─ についてⅱ.施術部位の説明と、施術の流れⅲ.ヨアケ?Q&Aコーナー 随時更新ⅳ.miroku tune 十八 *お客様の感想*  癌になんてなりたい人は居ないと思うのだけど、癌が引き合いに出されすぎている事に苦言を呈したい。  癌に効果がある癌を治す癌を予防する 癌 というキャッチーなフレーズを使えば、健康意識の低い層の関心を引ける。それはあるかもしれません。それにしても、 癌をありがたがりすぎてはいないだろうか。癌を特別扱いしすぎてはいないだろうか。 マクロビなど自然療法をしている人でさえ、癌、癌…この世から癌を無くしたいのならば、癌から意識を外さないといけません。 「癌という現象」を叩く、引き合いに出す、話題にする。全て、その「現象」にエネルギーを与える行為。「癌が大好き!」と言っている事と変わりなしです。 ─我々の直面する重要な問題は その問題を作ったときと同じ考えのレベルで解決することはできない─アルバート・アインシュタイン 愛の反対は憎しみではなく、「無関心」「無関心」とはエネルギーを与えないこと。癌が完全に存在しない社会が存在するなら、そこに住む人たちは「癌のことなど知らない」はずです。 意識上にさえ「癌」が存在しない状態。 僕はそれを意図して、というわけではありませんが、全くと言っていいほど、癌の話題に触れることはありません。 近頃は、癌が「がん」とひらがな表記にされているようですが、コレにも意図を感じます。この病気の本質は何なのか?その答えが「癌」の文字にあるからです。 癌 の中に【口】の文字が3つ ×【山】! 山ほど食べ過ぎ!!口は災いの元 という諺のように文句、悪口、ネガティブな言葉(=想念、執着)が山と積もるそんな精神状態の時にもなるとも取れますね。 癌の原因について、精神や感情のエネルギーから、DNAに従わない異常細胞が作られるとか血液細胞が変異して出来るもので、その実は浄血装置として働いているなどの説があります。このどちらも僕は正しいと思っています。 僕が思う、癌の本質は『やりすぎ病』です。食べ すぎ我慢 しすぎ怒り すぎ考え すぎ心配 しすぎストレス ためすぎ偽り すぎ否定 しすぎ入れ込み すぎほかにも沢山の〜すぎ があると思います。限界を超えて、何かをやりすぎる。精神的にも肉体的にも柔軟さを欠いてきてしまい、いわゆる「ガンコ」になる。当然氣の循環は滞っていますし、血流も悪い。生きている心地よさがない、生きている喜びがない。カラダと心の感覚がない。自分が固くなっている事や、麻痺しているなんて、自分では案外氣づけないものです。 どこに癌が出来るかもその〜すぎ の種類によって異なります。患部により、「命からの最終通告」の意味が違う。─もうその生き方は限界が来ていますよ─ 【 ガン 】「ガ」ッとエネルギーが燃え上がり、燃え尽きる時、「ン」で反転。 〜しすぎを手放す、実際に生き方を変えることが「反転」です。ガンコなまま「反転」出来なければ、死が迎えに来る。 視点を変えれば、人生をやり直せる病氣。病人は優しく扱われますし、癌ともなると職場からも大事にされたりしますね。社会的にもやり直しも認めてくれやすい。実はとてもありがたいメッセージなんです。 癌の腫瘍は、血液の汚れが限界に達した時に、汚血によるショック死を防ぐという役割もあります。生命力が低いと、腫瘍が作れず、そのまま死んでしまう。「癌になれる」のも、命の力。 さすがはいのち。 感謝。感謝しかありません。感謝してさっさとお別れしてしまいましょう ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    CHITOHITOはカラダの調整、「食・息・動・想」のワーク、指導、畑の教室を通じて平和な世界作りをしております。http://chitohito.jimdo.com/ユイチル畑、ユイチル企画のワークショップお知らせなどはこちら。ご縁をユイにお越しください*http://yuichiru.jimdo.com/ ブログランキングに参加しています。  イイネと思った方は是非ランクアップにご協力ください♪ いつもありがとうございます* 

      テーマ:
  • 17 Jan
    • 肛門日光浴のススメ

      .skinContentsArea2,#contentsArea{ position:relative; width:980px; padding-top:70px; } .skinContentsArea2 #navi,#contentsArea #navi{ position:absolute; top:1px; left:4px; width:980px; font-size:14px !important; font-weight:bold; } #contentsArea #rightArea{ width:660px !important; } #wideContentsArea #header{ width:980px; } .profDetailWrap #navi,#ucsMainContent #navi{ display:none; } .skin-blogBodyInner{ margin-top:0; padding-top:80px; } .skin-blogSubA,.skin-blogSubB{ position:relative; } .skin-blogSubA #navi,.skin-blogSubB #navi{ position:absolute; top:-80px; width:1110px; font-weight:bold; font-weight:16px !important; } [amb-layout="columnA"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubA #navi{ left:5px; } [amb-layout="columnB"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubA #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnE"] .skin-blogSubA #navi{ right:5px; } [amb-layout="columnE"] .skin-blogSubB #navi{ left:-495px; } #navi ul li{ margin:0; padding:0; display:inline; width:16.6%; line-height:3.0; float:left; overflow:hidden; white-space:nowrap; } #navi ul li a{ margin:0px 6px 6px 0; display:block; text-align:center; text-decoration:none; background:#3b5998; color:#ffffff !important; border-radius:0px; box-shadow:2px 2px 2px #cccccc; } #navi ul li a:hover{ margin:1px 5px 5px 1px; box-shadow:1px 1px 1px #cccccc; }はじめての方メニューご予約質問アクセスガイアの水      肛門を日光に当てることがとても良いそうです。アフリカやインドでは行われているそう。 日本でも『いつも日陰にいる肛門にたまには日光を当ててあげないと可哀相だ』とアクションしている人がいる模様です。 肛門は大腸の出口。『大腸』と『太陽』この文字の類似に本質部分での関連をみます。 物質からエネルギーや水分(陰)を吸収する大腸は、とても陽性な臓器。 肛門は『心』と関連があり、脱腸、ぢなどは心臓の弱りからくる。なので『肛門日光浴』は『心』にもとても良いと言える。 たとえばお子さんの肛門付近に膿がたまるなど肛門付近の症状はてきめんのようです。太陽光線の殺菌力、免疫活性力にあやかれる。 じんわり体が温まります。冷え性にもよい。 ぢ、脱肛、血圧の不具合、不整脈など心臓関連の症状に効果を期待。末端冷え性や鬱にも良いでしょう。日の出とともに起き、よく太陽を浴びることで鬱は治ると言われます。ちなみに肛門を締める、ゆるめるの運動は心臓を強くしますので、上に書いた症状の有る方はオススメします… 肛門日光浴のやり方は、3〜5分ほど、日光に当てるだけ。 この長さの根拠は尻ません 知りませんが普段陽の目を見ない部位ゆえ刺激が強いのでしょう。長くやりすぎず、心地いい範囲で、カラダに聞きながら実践してみましょう。  イメージ画像 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    CHITOHITOはカラダの調整、「食・息・動・想」のワーク、指導、畑の教室を通じて平和な世界作りをしております。http://chitohito.jimdo.com/ユイチル畑、ユイチル企画のワークショップお知らせなどはこちら。ご縁をユイにお越しください*http://yuichiru.jimdo.com/ ブログランキングに参加しています。  イイネと思った方は是非ランクアップにご協力ください♪ いつもありがとうございます*

      3
      テーマ:
  • 13 Jan
    • ひとは初めから自由

      誰もが自由に全てを感じている 苦しみも 悲しみも 喜びも 愛しさも愛も 恋も ほのかな想いも 憎しみも やましさも いやらしさも狡さも 賢こさも 大きさも 小ささも 息苦しさも 狭さも 広さも 薄さも 厚さも繊細さも 荒々しさも 許し難さも 受け入れ難さも 許容も 受諾も 寛容も 拒絶も 迎合も 敏感も 鈍感も感情も 無感情も 残酷も 慈悲も暴力も 傷つくことも傷つけも 癒しも後悔も 肯定も 否定も 遊びも 慣れ合いも 卑屈も 高慢も貧しさも 富かさも 自然さも 不自然さも自由さも 不自由さも 誰もが自在に 全てを経験している自分という存在の奥底にあるイノチそのものが味わいたいと意図したモノコトすべてを。 在るものは 在る事を 許されている。 願わくば 誰もが 可能な限り 多くのモノコトを 味わいつくせますように。 「ワタシ」という存在まるごとで「ワタシ」が存在しうる 時間 空間 そのもので体験しうる全ての全て 誰も その存在は 大本が「自由」に根ざしている と言う事をそれは前提で平等だという事を それは 生まれるずっと前からコトバが生まれる以前からだと言う事を ワタシの奥底から 爪の先 髪の毛のひとひらまで ワタシのイノチを活かす呼吸 その空氣の 一粒一粒すみずみに至るまで 氣づきが生きわたりますように。    

      テーマ:
  • 11 Jan
    • ハイブリッド・セラピーという考え方

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・.skinContentsArea2,#contentsArea{ position:relative; width:980px; padding-top:70px; } .skinContentsArea2 #navi,#contentsArea #navi{ position:absolute; top:1px; left:4px; width:980px; font-size:14px !important; font-weight:bold; } #contentsArea #rightArea{ width:660px !important; } #wideContentsArea #header{ width:980px; } .profDetailWrap #navi,#ucsMainContent #navi{ display:none; } .skin-blogBodyInner{ margin-top:0; padding-top:80px; } .skin-blogSubA,.skin-blogSubB{ position:relative; } .skin-blogSubA #navi,.skin-blogSubB #navi{ position:absolute; top:-80px; width:1110px; font-weight:bold; font-weight:16px !important; } [amb-layout="columnA"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubA #navi{ left:5px; } [amb-layout="columnB"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubA #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnE"] .skin-blogSubA #navi{ right:5px; } [amb-layout="columnE"] .skin-blogSubB #navi{ left:-495px; } #navi ul li{ margin:0; padding:0; display:inline; width:16.6%; line-height:3.0; float:left; overflow:hidden; white-space:nowrap; } #navi ul li a{ margin:0px 6px 6px 0; display:block; text-align:center; text-decoration:none; background:#3b5998; color:#ffffff !important; border-radius:0px; box-shadow:2px 2px 2px #cccccc; } #navi ul li a:hover{ margin:1px 5px 5px 1px; box-shadow:1px 1px 1px #cccccc; }はじめての方メニューご予約質問アクセスガイアの水   ⅰ.新セッションmiroku tune 十八 ─ ヨアケ ─ についてⅱ.施術部位の説明と、施術の流れⅲ.ヨアケ?Q&Aコーナー 随時更新ⅳ.miroku tune 十八 *お客様の感想*  ・カラダを整える手技・エネルギーを整えるヒーリング/エネルギーワーク・そしてカウンセリング=言葉で理解して腑に落とす事・カラダを構成している物質、エネルギー=食に関するアドバイス  その要素全て取り入れたのが、ハイブリッド・セラピーmiroku tune 十八 ─ヨアケ─です。  肩凝り、腰痛、五十肩 傷みを取るのが整体傷ついた何か癒すのが、ヒーリング言葉で心へアプローチするのが、カウンセリングと、分かれている。分割です。 しかし、人は分割された部分だけで生きているのではありません。骨、筋肉、血管、リンパ、神経 名前が別ですが実際はそれぞれ繋がり合い絡み合って互いに助け合い影響し合って成立していて、あらゆる要素、様々なパーツが一つに統合されているものです。 カラダ、メンタル、エネルギー。全てリンクしています。一つの症状に、抑えつけられた感情(メンタル)や、本来の自分の軸からずれた行動(エネルギーの不和)が強く影響していたりします。 カラダは、それを知らせるメッセージとして、症状を表してくれます。それが病にしろ、肩凝りにしろ 同じです。 このハイブリッド・セラピーという概念を通じて、「人の命の全体性・統合性」という認識、考え方を当たり前の常識にしたい。 統合されて、命としてのバランスが良くなれば身体の症状が消えるだけでなく不思議にも、色々な事がうまくゆきだします。物事に対する感覚や、捉え方が変わり、思い込みや囚われが無くなってくるような変化すらあります。 やはり、「本当の健康は自由自在」という事のようです。 カラダの視点から物事を見つめていると、とても多くの学びがあります。学校でも、頭の良い学者さんでも、教えはてくれない教えることは出来ないような事がカラダと そこから伝わるエネルギーや、人の在りようを通して学べるんです。 すると、より広い視点で世界を感じる事ができ、人生はより可能性に満ちた、楽しいものになってきます。 そうしたものがmiroku tune 十八 ─ヨアケ─の施術を通じて広めてゆきたいことです─  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    CHITOHITOはカラダの調整、「食・息・動・想」のワーク、指導、畑の教室を通じて平和な世界作りをしております。http://chitohito.jimdo.com/ユイチル畑、ユイチル企画のワークショップお知らせなどはこちら。ご縁をユイにお越しください*http://yuichiru.jimdo.com/ ブログランキングに参加しています。  イイネと思った方は是非ランクアップにご協力ください♪ いつもありがとうございます*   

      2
      テーマ:
  • 10 Jan
    • 価値観や認識の違い

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・.skinContentsArea2,#contentsArea{ position:relative; width:980px; padding-top:70px; } .skinContentsArea2 #navi,#contentsArea #navi{ position:absolute; top:1px; left:4px; width:980px; font-size:14px !important; font-weight:bold; } #contentsArea #rightArea{ width:660px !important; } #wideContentsArea #header{ width:980px; } .profDetailWrap #navi,#ucsMainContent #navi{ display:none; } .skin-blogBodyInner{ margin-top:0; padding-top:80px; } .skin-blogSubA,.skin-blogSubB{ position:relative; } .skin-blogSubA #navi,.skin-blogSubB #navi{ position:absolute; top:-80px; width:1110px; font-weight:bold; font-weight:16px !important; } [amb-layout="columnA"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubA #navi{ left:5px; } [amb-layout="columnB"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubA #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnE"] .skin-blogSubA #navi{ right:5px; } [amb-layout="columnE"] .skin-blogSubB #navi{ left:-495px; } #navi ul li{ margin:0; padding:0; display:inline; width:16.6%; line-height:3.0; float:left; overflow:hidden; white-space:nowrap; } #navi ul li a{ margin:0px 6px 6px 0; display:block; text-align:center; text-decoration:none; background:#3b5998; color:#ffffff !important; border-radius:0px; box-shadow:2px 2px 2px #cccccc; } #navi ul li a:hover{ margin:1px 5px 5px 1px; box-shadow:1px 1px 1px #cccccc; }はじめての方メニューご予約質問アクセスガイアの水   ⅰ.新セッションmiroku tune 十八 ─ ヨアケ ─ についてⅱ.施術部位の説明と、施術の流れⅲ.ヨアケ?Q&Aコーナー 随時更新ⅳ.miroku tune 十八 *お客様の感想*  「世間一般」というか、いわゆる「常識的」と言われる認識として、「皆自分と同じように世界を認識している」という大いなる勘違いがあります。 その一律な工場生産物的な価値観のイメージは、実際は正しく無くテレビやマスコミが作り上げたトレンドをある一定の価値基準として資本主義経済を生きてきた弊害でもあるはずです。 ホメオパシー的な発想をすると、「見た目も味も、成分値も一律にされた工場生産物」を食べると言う事は、「一律」なエネルギーを自分に採用することです。工場生産の食べ物が主流になった時代から、「没個性」な人が増え、枠からはみ出す事を嫌う風潮になったのではないかと思います。でもその風潮はこの所崩壊しつつあるのは皆さん感じられているのでは。皆、自分を抑えつける事に我慢がならなくなってきている。 いくら外見を取り繕ったとしても、実際のところとして、感じ方、みえ方、聞こえ方、捉え方。すべて十人十色 千差万別です。 その差は驚くほど大きく、人により見えている色に差があるという事実に現れています。   色覚テスト 「色盲」という病気がありますが個性として捉えてしまえば病気でも何でもありません。おそらく聴こえている音もまったく違うのだと思います。 ここまで違うと、もう別の世界を生きている。同じ地球というレイヤーを共有しているだけで、その他の部分が全く違う! なのに「同じ価値観や感情を共有している」という思い込みがあるから、「なんでわからへんねん」「あいつアホちゃうか」という不和な感情が生まれてくるんです。そうすると人間関係がどんどん息苦しくなってくる。 しかし、現実的に ここまでの差があると言う事は他人の事は、別の星の宇宙人と接している というくらいに考えていたほうが良いと思います。 別の星の人や、外国の人に対して、自分だけのルールや価値観を押しつけてはいけませんね。きちんと伺いを立てる。僕はこう感じるのですが、あなたはどうなのでしょうか。敬意を持って、接する。そうすれば必ずお互いに学びがあります。見えている景色が全く違う同士なんですから。 そうする事で、自分の感じている事や、体験している世界にも敬意を持つ事が出来ると思うのです。 どうにも理解出来ない星の方に無理に合わせる事も出来ませんからねさっさと諦めるのがお互いに楽です(^^) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    CHITOHITOはカラダの調整、「食・息・動・想」のワーク、指導、畑の教室を通じて平和な世界作りをしております。http://chitohito.jimdo.com/ユイチル畑、ユイチル企画のワークショップお知らせなどはこちら。ご縁をユイにお越しください*http://yuichiru.jimdo.com/ ブログランキングに参加しています。  イイネと思った方は是非ランクアップにご協力ください♪ いつもありがとうございます*   

      2
      テーマ:
  • 09 Jan
    • 自分の世界のカミングアウト

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・.skinContentsArea2,#contentsArea{ position:relative; width:980px; padding-top:70px; } .skinContentsArea2 #navi,#contentsArea #navi{ position:absolute; top:1px; left:4px; width:980px; font-size:14px !important; font-weight:bold; } #contentsArea #rightArea{ width:660px !important; } #wideContentsArea #header{ width:980px; } .profDetailWrap #navi,#ucsMainContent #navi{ display:none; } .skin-blogBodyInner{ margin-top:0; padding-top:80px; } .skin-blogSubA,.skin-blogSubB{ position:relative; } .skin-blogSubA #navi,.skin-blogSubB #navi{ position:absolute; top:-80px; width:1110px; font-weight:bold; font-weight:16px !important; } [amb-layout="columnA"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubA #navi{ left:5px; } [amb-layout="columnB"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubA #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnE"] .skin-blogSubA #navi{ right:5px; } [amb-layout="columnE"] .skin-blogSubB #navi{ left:-495px; } #navi ul li{ margin:0; padding:0; display:inline; width:16.6%; line-height:3.0; float:left; overflow:hidden; white-space:nowrap; } #navi ul li a{ margin:0px 6px 6px 0; display:block; text-align:center; text-decoration:none; background:#3b5998; color:#ffffff !important; border-radius:0px; box-shadow:2px 2px 2px #cccccc; } #navi ul li a:hover{ margin:1px 5px 5px 1px; box-shadow:1px 1px 1px #cccccc; }はじめての方メニューご予約質問アクセスガイアの水   ⅰ.新セッションmiroku tune 十八 ─ ヨアケ ─ についてⅱ.施術部位の説明と、施術の流れⅲ.ヨアケ?Q&Aコーナー 随時更新ⅳ.miroku tune 十八 *お客様の感想*  新年も大分落ち着いてきた感がありますが、いかがお過ごしでしょうか。 色々な方のfbでの投稿を見ていると、今年は「自分の感じている事をカミングアウトする年」な感じがします。 このブログでは、色々と小難しい事を書いていまして勢いで書ききる物もあれば、ちょこちょこと校正を施してから出している記事もあります。 でも僕が書く文章というのは、「誰かの役に立たないと意味が無い」という思いがあるので、なんというか少し硬い物になっています。 誰にでも伝わりやすいように、感覚と論のバランスを自分なりに取って表現している。そうするとやっぱり少し難しい文章になってしまう。 自分をただ発散するような文章。これも人の役に立ちます。その文章と似た「バイブレーション」の状態にある人に響くから。抑圧されていたものを発散する助けになります。「役に立たない文章」なんて無いです。 高尚な文章、低俗な文章、色々あれど、どんな文章も「自分の思いを表に出す」「自分を表す」というのが根本です。それ以上でも、それ以下でもない。 あれこれと批判せず、自分が「好きだ」「美しい」「綺麗」「役に立つ」と思うものだけを選んでいればいいんです。 文章だけでなくて生き方もそう。ものでも、ひとでも、何でも同じです。 最初に今年がどんな年になりそうだと言いました。僕はここ十年ほど「自分が感じている世界を伝えたい」という思いを一貫してきたように思います。 ほんとは誰でもそうなのかもしれません。 自分が感じている事を本当に伝えられたら聞く人の中に、きっと良い何かが生まれる。悩み、苦しみ、怒り、悲しみ なんて無くなる。自分を肯定して、他者も愛して、生きながらにしてワクワクするような各々の楽園を創造して行ける。 他人を氣にする必要なんてない。自分の感じる事を全部肯定したらいい。自分が出会う出来事を全部肯定したらいい。そうしたら、「本当のわたし」を生きられるから。 ここまで書いてみて、僕が伝えたいのは「健康」「整体」では無かった事を確信しました。伝えたいのは、「本当のわたし」「あるがまま」そのことのようです。 僕自身が今までの人生で、それについて苦しんできたから。それを克服することが出来たから。 だから僕は伝えずにはおれません。お金を貰えるかどうかは関係ないです。 普段友人たちと話す中でもそういう意図を持った言葉が、勝手に出てきます。その場のバイブレーションを感じながら。 「本当のわたし」がやりたいんです。僕は「僕というマインド」では無く、もっと奥深くにある中心の部分に突き動かされているです。 愉しいですよ。なんというか、喜びそのものです。 でも、だれもそんな事があるはずです。自分で氣づいていないだけ それにムリくり論を当てはめてアタマで理解しているだけ。 常識という鉄の檻の中に、大人しくしているだけ。その檻は錆ついてもう蹴れば簡単に折れます。 伝わり辛い事を承知で自分から出てくるままに書いてみてます。 皆と愉しい世界を創造してゆきたい。「人の本当のシゴト」はそれだと思うのです。今までの「苦しい世界を創造する」のも愉しかったからでしょうがもうそれはトレンドではない。 ダサい。 しわ寄せや負荷で、誰か一人でも、「目が死んでいる組織」はもうダサい。全員が全員目がキラッキラして、生きて、活きて、活かし合っているそんな「場」を想い描いてつくりあげて行きたい。整体もmiroku tune 十八 ─ヨアケ─もやってゆきます。僕は一人でやっているので、決まりもフローもなにも無い。だからやってゆけるんですが。 伝えたい事を伝える為にやってゆきたいと思います。僕は整体師ではありませんでした。 今年はなんだか凄い年になりそうです。ご縁を楽しみにしています。  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    CHITOHITOはカラダの調整、「食・息・動・想」のワーク、指導、畑の教室を通じて平和な世界作りをしております。http://chitohito.jimdo.com/ユイチル畑、ユイチル企画のワークショップお知らせなどはこちら。ご縁をユイにお越しください*http://yuichiru.jimdo.com/ ブログランキングに参加しています。  イイネと思った方は是非ランクアップにご協力ください♪ いつもありがとうございます*   

      7
      テーマ:
  • 01 Jan
    • 新年のごあいさつ

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・.skinContentsArea2,#contentsArea{ position:relative; width:980px; padding-top:70px; } .skinContentsArea2 #navi,#contentsArea #navi{ position:absolute; top:1px; left:4px; width:980px; font-size:14px !important; font-weight:bold; } #contentsArea #rightArea{ width:660px !important; } #wideContentsArea #header{ width:980px; } .profDetailWrap #navi,#ucsMainContent #navi{ display:none; } .skin-blogBodyInner{ margin-top:0; padding-top:80px; } .skin-blogSubA,.skin-blogSubB{ position:relative; } .skin-blogSubA #navi,.skin-blogSubB #navi{ position:absolute; top:-80px; width:1110px; font-weight:bold; font-weight:16px !important; } [amb-layout="columnA"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubA #navi{ left:5px; } [amb-layout="columnB"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubA #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnE"] .skin-blogSubA #navi{ right:5px; } [amb-layout="columnE"] .skin-blogSubB #navi{ left:-495px; } #navi ul li{ margin:0; padding:0; display:inline; width:16.6%; line-height:3.0; float:left; overflow:hidden; white-space:nowrap; } #navi ul li a{ margin:0px 6px 6px 0; display:block; text-align:center; text-decoration:none; background:#3b5998; color:#ffffff !important; border-radius:0px; box-shadow:2px 2px 2px #cccccc; } #navi ul li a:hover{ margin:1px 5px 5px 1px; box-shadow:1px 1px 1px #cccccc; }はじめての方メニューご予約質問アクセスガイアの水   ⅰ.新セッションmiroku tune 十八 ─ ヨアケ ─ についてⅱ.施術部位の説明と、施術の流れⅲ.ヨアケQ&Aコーナー 随時更新ⅳ.miroku tune 十八 *お客様の感想*  新年、明けましておめでとうございます。 旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。今年も関わり合って下さることを よろしくお願い申し上げます。皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ それぞれに進む道がありそれぞれが体感している世界がある。それには上下も優劣も存在せずただ それぞれに異なる「味わい」があるだけ。 人と人との関わり合い、まじわりあいは各々の世界の味わいがブレンドされ、まるで様々な素材が調理されて一つの料理になっていくかのよう。 去年の暮れに氣づいたことをシェアします。 どんなに苦しく、厳しく、辛い状況に見える方でもその方の深層、「本質」の部分はそれを楽しんでいるのだと言う事。 なぜならば、誰もがその魂の核の部分に「ゼロ」を持っているから。「ゼロ」は傷付く事がありません。だからどんな状況にあっても、そこにはきっと、はかり知れぬ深い意図があります。 感謝を、そして 自らと、ひとへの敬意を忘れることなく。活きて、活かし合って参りましょう。今年もよろしくお願いいたします* ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・年明けのご予約は、1月半ばからを予定しております。↑の「ご予約」より希望日をご連絡下さい*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    CHITOHITOはカラダの調整、「食・息・動・想」のワーク、指導、畑の教室を通じて平和な世界作りをしております。http://chitohito.jimdo.com/ユイチル畑、ユイチル企画のワークショップお知らせなどはこちら。ご縁をユイにお越しください*http://yuichiru.jimdo.com/ ブログランキングに参加しています。  イイネと思った方は是非ランクアップにご協力ください♪ いつもありがとうございます*   

      2
      テーマ:
  • 31 Dec
    • 怪我と痛みの本質②

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・.skinContentsArea2,#contentsArea{ position:relative; width:980px; padding-top:70px; } .skinContentsArea2 #navi,#contentsArea #navi{ position:absolute; top:1px; left:4px; width:980px; font-size:14px !important; font-weight:bold; } #contentsArea #rightArea{ width:660px !important; } #wideContentsArea #header{ width:980px; } .profDetailWrap #navi,#ucsMainContent #navi{ display:none; } .skin-blogBodyInner{ margin-top:0; padding-top:80px; } .skin-blogSubA,.skin-blogSubB{ position:relative; } .skin-blogSubA #navi,.skin-blogSubB #navi{ position:absolute; top:-80px; width:1110px; font-weight:bold; font-weight:16px !important; } [amb-layout="columnA"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubA #navi{ left:5px; } [amb-layout="columnB"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubA #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnE"] .skin-blogSubA #navi{ right:5px; } [amb-layout="columnE"] .skin-blogSubB #navi{ left:-495px; } #navi ul li{ margin:0; padding:0; display:inline; width:16.6%; line-height:3.0; float:left; overflow:hidden; white-space:nowrap; } #navi ul li a{ margin:0px 6px 6px 0; display:block; text-align:center; text-decoration:none; background:#3b5998; color:#ffffff !important; border-radius:0px; box-shadow:2px 2px 2px #cccccc; } #navi ul li a:hover{ margin:1px 5px 5px 1px; box-shadow:1px 1px 1px #cccccc; }はじめての方メニューご予約質問アクセスガイアの水   ⅰ.新セッションmiroku tune 十八 ─ ヨアケ ─ についてⅱ.施術部位の説明と、施術の流れⅲ.ヨアケ−Q&Aコーナー 随時更新ⅳ.miroku tune 十八 *お客様の感想*  前回の記事の続きです 私たちは表層的意識である「顕在意識」の他「潜在意識領域」(無意識領域)をその根底に持っています。  顕在意識で認識できる部分はわずか5パーセントほどと言われており、残り95パーセントが、全ての出来事を決めています。私たちがカラダを動かしたり、言葉を発する時、実はその数分前にそのアクションは決定されているそうです。顕在意識の領域とは無意識領域の決定した結果をただ見せられているだけと言っても良いでしょう。 先ほどの記事でも述べたとおり、痛みとは、意識=エネルギーの流れを向けさせるための信号です。そして、私たちが経験する現実は潜在意識によって決定されています。怪我やトラブルに隠されたメッセージたとえば「家具の角に足の小指を打つ」そして悶絶する事がありますが甘い物、身体を冷やすもの、お酒を取り過ぎ、腎臓泌尿器系を痛めた時、その系統である足の小指の氣が抜けます。 すると、潜在意識は、そこを刺激して、意識を向け、氣を通すように仕向けるのです。 頭をぶつけるのは、氣がのぼせて、思考がぐるぐる回る、考えすぎている状態であったり、逆に氣が抜けてポケーとしている状態の時に。バランスが悪い状態を刺激して、バランスを取るように仕向けるのです。まさにショック療法ですね*顕在意識は怪我は嫌ですが、潜在意識としては怪我を求めている 訳ですから面白いです。 潜在意識からの働きかけという側面と、単に氣が抜けている、氣が過剰である場合に、その部分の知覚認識は薄くなるため、ぶつけやすい といった解釈もあります。…物事には浅い解釈と、深い解釈がありますね。ちひとくんの事故を材料にした解釈方法事故、人間関係のトラブルなどには潜在意識からの明確なメッセージも隠されています。例えば、今回僕が怪我をした右足は、「利き足」です。利き足は「行動」の象徴です。「行動の象徴がダメージを受け、歩けなくなった」これは「今取っている行動を見なおすこと」「暫く動かずに自分の動きを見なおす時間を取ること」と理解しました。 実際に自分が心から欲してはいない状況下での事故でしたので、「不自然さを感じる事を無理に我慢してやるな」=「自分の感覚にもっと忠実に従え」と言われたようでした。しかも我慢度がかなり高かった事、以前に「もう我慢してやりたくない事はしない」と決めたのに、再度繰り返した事で、大きな事故になったということです。…これが最後通告かもしれません。 こわいですね~ 笑 もうしません;;; このように、本来の自分からずれが大きくなってくると、潜在意識からの働きかけがあり、元のバランスを取り戻すように仕向けられます。それがあまりにも大きかったり、(我慢、ストレス、トラブル)氣の通りが悪すぎたりすると(冷え、凝り、こわばり) よりキビシイご指導を受ける事になってしまうのですね;;最悪は死 と言うことになります(((( ;゚Д゚)))※このブログに意識を向けてくれている方はそうはならないと思いますが* 怪我をするのは「 運が悪いから 」と云いました。分かりやすく言うと、「 運氣が悪い 」すなわち、「 氣のめぐりが悪い 」から 良くするために潜在意識が怪我をさせる。と言うのが結論です*健康になって、運氣を向上させましょう! 目に映る、経験する全ての事は深層意識からのメッセージそのように捉えて、より自由自在な人生を楽しみましょう*  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    CHITOHITOはカラダの調整、「食・息・動・想」のワーク、指導、畑の教室を通じて平和な世界作りをしております。http://chitohito.jimdo.com/ユイチル畑、ユイチル企画のワークショップお知らせなどはこちら。ご縁をユイにお越しください*http://yuichiru.jimdo.com/ ブログランキングに参加しています。  イイネと思った方は是非ランクアップにご協力ください♪ いつもありがとうございます*   

      1
      テーマ:
    • 怪我と痛みの本質

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・.skinContentsArea2,#contentsArea{ position:relative; width:980px; padding-top:70px; } .skinContentsArea2 #navi,#contentsArea #navi{ position:absolute; top:1px; left:4px; width:980px; font-size:14px !important; font-weight:bold; } #contentsArea #rightArea{ width:660px !important; } #wideContentsArea #header{ width:980px; } .profDetailWrap #navi,#ucsMainContent #navi{ display:none; } .skin-blogBodyInner{ margin-top:0; padding-top:80px; } .skin-blogSubA,.skin-blogSubB{ position:relative; } .skin-blogSubA #navi,.skin-blogSubB #navi{ position:absolute; top:-80px; width:1110px; font-weight:bold; font-weight:16px !important; } [amb-layout="columnA"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubA #navi{ left:5px; } [amb-layout="columnB"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubA #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnE"] .skin-blogSubA #navi{ right:5px; } [amb-layout="columnE"] .skin-blogSubB #navi{ left:-495px; } #navi ul li{ margin:0; padding:0; display:inline; width:16.6%; line-height:3.0; float:left; overflow:hidden; white-space:nowrap; } #navi ul li a{ margin:0px 6px 6px 0; display:block; text-align:center; text-decoration:none; background:#3b5998; color:#ffffff !important; border-radius:0px; box-shadow:2px 2px 2px #cccccc; } #navi ul li a:hover{ margin:1px 5px 5px 1px; box-shadow:1px 1px 1px #cccccc; }はじめての方メニューご予約質問アクセスガイアの水   ⅰ.新セッションmiroku tune 十八 ─ ヨアケ ─ についてⅱ.施術部位の説明と、施術の流れⅲ.ヨアケ−Q&Aコーナー 随時更新ⅳ.miroku tune 十八 *お客様の感想*  わたくし事ですが、この年の瀬に、やってしまいました。 右足の中足骨の上に、鉄の重い物が落下し、第二趾、第三趾の線状骨折。全治は四週間との診断でした。 あたる場所がもう少し上の指の関節部でも、下での足根骨でも、粉砕骨折は免れなかった。とても重い物であったので、中足骨でも普通であれば、パッキリ行ってたでしょう。当たった瞬間、素早く足を引っこめ、余波のダメージは避けましたが、足が「ぶにっ」とつぶれる感触がありました。柔らかい感触だったので、驚きながらも、「大丈夫」という安心感はありました。 第一中足骨 足の甲の骨ですね。 このちょうど真ん中あたりに当たりました。足の筋肉や腱が硬く、骨ががっちり固定されている場合(骨が硬い場合)確実に折れてしまいますが、僕は足首を良く回し、弾力を保つ事を日課にしていたので、腱が柔らかく、クッション性と弾力があったため、大きな怪我を免れたと思います。 内出血や、血管の損傷もありませんでした。日々の習慣と、カラダを柔軟に保つこころがけがの大切さが身に沁みます。  だれも痛い目になど逢いたくないのに人はなぜ怪我などをするのでしょう?この質問自体に「?」と思われる方ほとんどだと思いますが、怪我や痛い目を見る事には原因があるのです。痛みの本質とは?傷んでいるその部分に「意識を向けさせること」です。「エネルギーは意識に沿って流れる」エネルギー=氣=血 です痛みにより、意識を向けさせることで、血流を活発にし免疫反応を高め、治癒が促進されます。そうしたカラダの働き、自然治癒力です。 つまり、痛みがある と言うことは、現在治癒している最中 という事になります。もう治る見込みがないような怪我は、痛みは無くなり、しまいに感覚が無くなってしまいます。ですから、万年痛みに悩まされている方は、整体にかかるなどしてカラダを整え、生活を見なおして、 生命力を上げることで治ってゆく見込みがあるのです。 逆に、生命力が高く、氣が行きわたっている方は、怪我も軽症で済む事が多く、怪我をしても氣の循環が良いため、「痛みの感覚が少ない」=「痛みに強い」ということになります。氣が巡っていさえすれば、痛みによって意識を向けさせる必要が薄くなってきます。生命力が弱い 氣がめぐりが悪い方は、鈍った感覚のカラダから氣を集めなければならないため、痛みがより強くなります。怪我をする理由がちゃんとある?怪我を始めとした人生のトラブルは、単に運が悪いから起こる と思っていませんか?…その通りです。運が悪いからそのようなトラブルに見舞われるんです 笑それで終わっては元も子もありませんので、「 運 」という言葉の認識を深めてその理由を明確にしましょう。 少し長くなりますので、次の記事へ続きます*  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    CHITOHITOはカラダの調整、「食・息・動・想」のワーク、指導、畑の教室を通じて平和な世界作りをしております。http://chitohito.jimdo.com/ユイチル畑、ユイチル企画のワークショップお知らせなどはこちら。ご縁をユイにお越しください*http://yuichiru.jimdo.com/ ブログランキングに参加しています。  イイネと思った方は是非ランクアップにご協力ください♪ いつもありがとうございます*   

      テーマ:
  • 30 Dec
    • miroku tune 十八 ─ヨアケ─感想④ MEさん 30代女性

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・.skinContentsArea2,#contentsArea{ position:relative; width:980px; padding-top:70px; } .skinContentsArea2 #navi,#contentsArea #navi{ position:absolute; top:1px; left:4px; width:980px; font-size:14px !important; font-weight:bold; } #contentsArea #rightArea{ width:660px !important; } #wideContentsArea #header{ width:980px; } .profDetailWrap #navi,#ucsMainContent #navi{ display:none; } .skin-blogBodyInner{ margin-top:0; padding-top:80px; } .skin-blogSubA,.skin-blogSubB{ position:relative; } .skin-blogSubA #navi,.skin-blogSubB #navi{ position:absolute; top:-80px; width:1110px; font-weight:bold; font-weight:16px !important; } [amb-layout="columnA"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubA #navi{ left:5px; } [amb-layout="columnB"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubA #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnE"] .skin-blogSubA #navi{ right:5px; } [amb-layout="columnE"] .skin-blogSubB #navi{ left:-495px; } #navi ul li{ margin:0; padding:0; display:inline; width:16.6%; line-height:3.0; float:left; overflow:hidden; white-space:nowrap; } #navi ul li a{ margin:0px 6px 6px 0; display:block; text-align:center; text-decoration:none; background:#3b5998; color:#ffffff !important; border-radius:0px; box-shadow:2px 2px 2px #cccccc; } #navi ul li a:hover{ margin:1px 5px 5px 1px; box-shadow:1px 1px 1px #cccccc; }はじめての方メニューご予約質問アクセスガイアの水   ⅰ.新セッションmiroku tune 十八 ─ ヨアケ ─ についてⅱ.施術部位の説明と、施術の流れⅲ.ヨアケ−Q&Aコーナー 随時更新ⅳ.miroku tune 十八 *お客様の感想*  [施術前]★体疲れると背中と腰が張る子宮筋腫手術と帝王切開を2年続けて経験し、骨盤回りは気にかけている。★精神面やりたいこと、やろうとしていることをたくさん抱えてしまって、空回りしたり、疲れてしまうことがある。大切な人に、何かしたい、伝えたい、と思うものの、思ったように届かない。(キャッチボールを楽しみたいのに、強く投げすぎてしまう、というような感じ)[施術中]体幹が温もっていく感じ手当てされている部分は、そこの器官の存在感がくっきりとあり、輪郭を感じる。※毎回同じでした。[施術直後]ぼーっ思考が止まってる感じ(ごちゃごちゃ浮かばない)帰り道は背中と足が軽い※毎回同じでした。 心身ともに、自分の変化は、一回目が一番ありました。おなかがすく、風邪がひどくなって、頭が重く、眠い。背中、胃、肝臓あたり重い。 体調はそんなに良くないのに、気分は良い、と言う感じで、心地よく揺らいでいる感覚が数日間。そのせいか、焦ったりイライラが全くありませんでした。[3回の施術後]※3週間経過時★体疲れてもフラットに戻りやすくなった気がします。自分の不調のもと(肝臓)が分かり、整ったことで、体への信頼が増しました。このことは、精神的にもとても心地よいです。 ★人間関係と精神面 母の感情的な愚痴が減った氣がします。夫は前より感情表現が分かりやすくなった氣がする。いつも同席していた娘の変化は、正直よくわかりません。コミュニケーションがupしたように感じたりもしましたが、ただの成長のような。。。私の中で、彼女への問題というのがもともと特別なかったからかもしれません。 ほか、急に久しぶりの友達(会いたいと思っていた)が訪ねてきたり、思いがけない方(こちらも、来てほしいと思っていた)がお客様で来てくれたり、欲しいと思っていたご縁が出来たり、人間関係で嬉しいことが続きました。そのせいで3週間、私はバタバタしていましたが、焦ったりせず、幸福感、楽しめる感じに着地しています。行き詰まりそうなときに、見方を変えたり、気分と発想の転換ができ、頭と感情の切り替えがうまくできています。また、家族や友人が自分に向けれくれている、親愛のようなものを、感じやすくなった気がしています。 [推薦文]病気や、人間関係の苦しさ、答えのないモヤモヤ、そういうものは、自分さえも知らない体のどこかが、ちょっとしたズレや歪みや不調を起こしているサインなのかも、とあらためて思いました。 ちひとさんの施術は、心と体をリンクさせ、サイン出てるよと教えてくれるという感じでしょうか。的確な場所への手当ては安心感があり、自分の臓器や器官が輪郭をもったものとして感じられます。自分の輪郭を知り、心地よい状態を得ると、自分への愛情がムクムク湧きます。それは、とても幸福なことで、きっと周りにもその幸福が伝わっているんだろうな。人間関係がゆるやかになりました。自分の幸福が周りのやさしさや愛情を引き出し、それをまた自分が享受する。体と心だけでなく、日々の営みも、本来の姿を取り戻す、そんなミロクチューンーヨアケーでした。 [こんな人へ]・体の不調から、精神的にもつらい人 ・精神面の不調から、体の不調が出た人 ・充実してるはずなのに、モヤモヤ感がある人 ・特定の病気ではないのに、調子がよくない人(未病) 個人的には、ストレス性リウマチの友達におすすめしようかなーと思ってます。このかたのように、触れられると痛みがある症状の人にもとても良いと思います。 あくまで私の感覚的な意見ですが、もっと体の不調に効果があることを言っても良い気がします。体(エネルギーのバランスも含む)が整うことで、心や人との関係性も整った、という氣がしています。 後者を推しすぎると、受けに来るかたがスピリチュアルに片寄る気がしてもったいないなぁと。そういうものにあまり向き合いたくない人ほど、受けると良いのではないかと思います。モニターのときに話題に出ましたが、科学的なものと、スピリチュアルなものはどちらも大事で、実は互いに影響しあってると思います。ヨアケは、それをつなぐのにとても良いセラピーだと思います。 [ちひとコメント]miroku tune 十八 ─ヨアケ─は整体×ヒーリング(エネルギーワーク)の「ハイブリッドセラピー」です。物質的価値観とその構成元であるエネルギーの部分をリンクさせながら、バランスの良い施術をしてゆきます。 僕はスピリチュアルも理解しておりますし、俗な価値観も理解しています。パチンコも、山の中で誰とも話さず瞑想を10日間する事もしました。スピリチュアルが苦手な方も、その逆の立場の方も良く分かります。ジャンクフードも、七号正食もやりましたし、鬱も健康も体験しています。ですから、人間であれば、大体どんな方とでもその人の価値観を理解しバランスを取りながらやりとり出来ます。 実際にスピリチュアルな属性の方が多く振りむかれる内容なのだとも思いますが、「ハイブリッドセラピー」の概念の元、色々な方に受けて頂ければ良いなと思っています。皆さまぜひお力添えをお願いいたします。 ちなみに 実際の施術の際のお話はとても現実的な話を、まったく違う角度から斬り込んだお話をする事が多いです。 今回もカラダの変化と、周辺環境(人間関係)の変化が起こっていますね。人間関係とは「氣」の交流が本質です。「氣」の巡り=「運氣」です。ですから「運が良いヒト」には自分の心がけひとつで成る事ができるんです。【 関連記事 】「自分が変わると周りが変わる」現象について〝生命力”という価値観から観る人間模様。 実質的に、体調が悪い、臓器が弱っている、などの状態は、ざっくり言うと「氣のめぐりが悪い」「滞っている」と言えます。そういう状態ですと、物事が運びづらい。つまり「運が悪い」という事になります。 不健康な状態であるが、富を得ているという場合は、リスクと代償としての富を得ているのであり、これは運が良いとは言えません。いくら大きな富を得ようとも、心安らぐ事が無いのですから。 為すのならば、成功 ではなく〝成幸″を 話が発展しすぎましたね笑MEさんとても丁寧で詳細な感想、感謝いたします* ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    CHITOHITOはカラダの調整、「食・息・動・想」のワーク、指導、畑の教室を通じて平和な世界作りをしております。http://chitohito.jimdo.com/ユイチル畑、ユイチル企画のワークショップお知らせなどはこちら。ご縁をユイにお越しください*http://yuichiru.jimdo.com/ ブログランキングに参加しています。  イイネと思った方は是非ランクアップにご協力ください♪ いつもありがとうございます*   

      1
      テーマ:
    • 〝生命力”という価値観から観る人間模様。脾を強くする。

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・.skinContentsArea2,#contentsArea{ position:relative; width:980px; padding-top:70px; } .skinContentsArea2 #navi,#contentsArea #navi{ position:absolute; top:1px; left:4px; width:980px; font-size:14px !important; font-weight:bold; } #contentsArea #rightArea{ width:660px !important; } #wideContentsArea #header{ width:980px; } .profDetailWrap #navi,#ucsMainContent #navi{ display:none; } .skin-blogBodyInner{ margin-top:0; padding-top:80px; } .skin-blogSubA,.skin-blogSubB{ position:relative; } .skin-blogSubA #navi,.skin-blogSubB #navi{ position:absolute; top:-80px; width:1110px; font-weight:bold; font-weight:16px !important; } [amb-layout="columnA"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubA #navi{ left:5px; } [amb-layout="columnB"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubA #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnE"] .skin-blogSubA #navi{ right:5px; } [amb-layout="columnE"] .skin-blogSubB #navi{ left:-495px; } #navi ul li{ margin:0; padding:0; display:inline; width:16.6%; line-height:3.0; float:left; overflow:hidden; white-space:nowrap; } #navi ul li a{ margin:0px 6px 6px 0; display:block; text-align:center; text-decoration:none; background:#3b5998; color:#ffffff !important; border-radius:0px; box-shadow:2px 2px 2px #cccccc; } #navi ul li a:hover{ margin:1px 5px 5px 1px; box-shadow:1px 1px 1px #cccccc; }はじめての方メニューご予約質問アクセスガイアの水    この所、普段は関わりの無い方々の人間模様を観ていました。その中で、生命力による人間関係のパワーバランスが面白いほど見えてきました。 結論としては 「健康な人はパワーが強い」「ひととしての余裕がある」 肌の色と腰の強さで良く分かります。 日本人は、黄色人種 と言われる事もあり、やはり肌に黄色みがある方は、血色も良く、肌肉(きにく)が充実しています。適度にもっちりした肉質という事ですね。 この日本という土地柄で最も生命力のバランスが良いのが、肌が黄色い人なのだと思います。色黒の人は分かり辛いですが、その場合は肌肉の質を見て下さい。「弾力があり、密度感が高い、暖かそうな印象がある」なんとなく見た感じで分かると思います。 陰陽五行においては、「肌肉=脾」  木火土金水の「土」の性質です。痩せている、お肉に弾力がない という方はこの脾が弱っています。 その人間関係の中で中心となる方はどちらも「脾」が強く、腰がしっかりして落ち着いていました。そしてバランス良く全体を見渡して、的確な行動と指示が出来、柔軟性も素晴らしい。 対して、生命力の弱っている方々の特徴としては、 肌の色が白すぎる 病的な黒さがある 青ざめている腰に力が無く、背中を丸めている。顔がなんだか硬い。眉間にしわがよっている。 呼吸器や、腎臓、肝臓を痛めている状態です。 特に最近は肌が病的な白さの方が増えました。 それで韓国風のチークを濃く塗るメイクが流行っているのでしょう。 あれは「肺=呼吸器系」が傷み、色が白くなっているので それをカバーするためのメイクですね。 「肺」が痛むと、他人への敬意が薄くなります。 心当たりがありませんか? 話がずれましたが、この状態になると、自分の事で精いっぱいになり、人の言動がやたらと氣になり呼吸が浅いので、余裕をもって他人に接する事ができない(敬意欠く)。眉間にしわが寄っている人は、肝臓が弱って氣が上にのぼせているため、ちょっとした事でプツンと怒って大声を出してしまいます。 人間関係のトラブルが多い のですが、皆生命力が弱いという事で、根本的自信が無いため、ぶつかり合う事も、ぶつかり合いきらない んですね。自分を抑えることで我慢して現状を維持する方を選択するとか、相手に分からない所で陰口を言ったり、遠回しに嫌な事をする。 生命力の在る方は正面から行く傾向があります。 しかしそんな中でも、やはり「脾」が確りして生命力のある方々は、影響を受けずにどっしりして構えている事が出来ている。↑この立ち姿がどっしりしているというのも一つの判断ポイントとなります* 「脾」を強めましょう! 「脾」は「火」=エネルギーという意味もあります。エネルギッシュな方は「脾」が強い。口角を上げることで、消化器が活性化し、氣の循環が良くなり、生命力も向上します。人の影響も受けにくくなります。 関連記事:口角をアップせよ! そして、脾を養い強化するものを食べましょう。火を入れて自然な甘みのでる野菜や、まるいもの=かぼちゃ、人参、たまねぎ、お豆類(大豆は味噌のみ)、サツマイモ、納豆(常温で三時間置き菌をおこして食べる) お米、雑穀類(あわ、ひえ、そば、きびetc)、栗、 こうしてみると、全体的に密度がある物が多いですね。玉ねぎもみっちり、硬く締まっているものが良いです。小さいものですね。だから肌肉もみっちりとしてくるのです。パンなどはとても中身がすかすかしておりますから、それが主食な民族は、色白で、肌に張りが無く、年を取ると太りやすい事になるのでしょう。 そして日本人の主食お米。脾を強くする。四季があるこの国においては、中庸である「土」の性質を持つ穀物を主食にする事が四季を通じてバランス良く生きられたのでしょう。まさに環境が求める必然性*脾を養うと、乳房に張りが出ますよ*母乳の出も良くなります。女性の方は是非! 逆に不自然な甘みのあるものはテキメンに脾を痛めつけます。人工甘味料、白砂糖、粗糖、甜菜糖、黒糖などなどの砂糖類。肌肉がすかすかになり、胸やお尻が垂れてやる氣もなくなります。 「その時々で自分を強くする食べ物を、選択する」生き方にチェンジして自由自在を楽しむ!リアル・ベジタリアンという提案 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    CHITOHITOはカラダの調整、「食・息・動・想」のワーク、指導、畑の教室を通じて平和な世界作りをしております。http://chitohito.jimdo.com/ユイチル畑、ユイチル企画のワークショップお知らせなどはこちら。ご縁をユイにお越しください*http://yuichiru.jimdo.com/ ブログランキングに参加しています。  イイネと思った方は是非ランクアップにご協力ください♪ いつもありがとうございます*

      1
      テーマ:
    • 新年の営業について

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・.skinContentsArea2,#contentsArea{ position:relative; width:980px; padding-top:70px; } .skinContentsArea2 #navi,#contentsArea #navi{ position:absolute; top:1px; left:4px; width:980px; font-size:14px !important; font-weight:bold; } #contentsArea #rightArea{ width:660px !important; } #wideContentsArea #header{ width:980px; } .profDetailWrap #navi,#ucsMainContent #navi{ display:none; } .skin-blogBodyInner{ margin-top:0; padding-top:80px; } .skin-blogSubA,.skin-blogSubB{ position:relative; } .skin-blogSubA #navi,.skin-blogSubB #navi{ position:absolute; top:-80px; width:1110px; font-weight:bold; font-weight:16px !important; } [amb-layout="columnA"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubA #navi{ left:5px; } [amb-layout="columnB"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubA #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnE"] .skin-blogSubA #navi{ right:5px; } [amb-layout="columnE"] .skin-blogSubB #navi{ left:-495px; } #navi ul li{ margin:0; padding:0; display:inline; width:16.6%; line-height:3.0; float:left; overflow:hidden; white-space:nowrap; } #navi ul li a{ margin:0px 6px 6px 0; display:block; text-align:center; text-decoration:none; background:#3b5998; color:#ffffff !important; border-radius:0px; box-shadow:2px 2px 2px #cccccc; } #navi ul li a:hover{ margin:1px 5px 5px 1px; box-shadow:1px 1px 1px #cccccc; }はじめての方メニューご予約質問アクセスガイアの水    昨日、重い物を足の上に落としてしまい右足の中足骨にヒビが入るという負傷をしてしまいました。 全治四週間との事ですが、手当と食養で乗り切るので、おそらく半分くらいには短縮できると思うのですが。 予定として1月半ば以降の営業再開とさせていただきます。施術ご希望の方は半ば以降で、希望日を連絡下さい。 とても忙しい時期ですし、来年は特別な年になるそうなので、厄払いとして色々な事を体験されている方がちらほらいます。鬱滞したものがある方は特にそういう事が起こると思います。 どうぞ氣を入れて新年をお迎え下さい。 よいお年を*  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    CHITOHITOはカラダの調整、「食・息・動・想」のワーク、指導、畑の教室を通じて平和な世界作りをしております。http://chitohito.jimdo.com/ユイチル畑、ユイチル企画のワークショップお知らせなどはこちら。ご縁をユイにお越しください*http://yuichiru.jimdo.com/ ブログランキングに参加しています。  イイネと思った方は是非ランクアップにご協力ください♪ いつもありがとうございます*

      テーマ:
  • 27 Dec
    • miroku tune 十八 ─ヨアケ─ 無料セッションについて

      .skinContentsArea2,#contentsArea{ position:relative; width:980px; padding-top:70px; } .skinContentsArea2 #navi,#contentsArea #navi{ position:absolute; top:1px; left:4px; width:980px; font-size:14px !important; font-weight:bold; } #contentsArea #rightArea{ width:660px !important; } #wideContentsArea #header{ width:980px; } .profDetailWrap #navi,#ucsMainContent #navi{ display:none; } .skin-blogBodyInner{ margin-top:0; padding-top:80px; } .skin-blogSubA,.skin-blogSubB{ position:relative; } .skin-blogSubA #navi,.skin-blogSubB #navi{ position:absolute; top:-80px; width:1110px; font-weight:bold; font-weight:16px !important; } [amb-layout="columnA"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubA #navi{ left:5px; } [amb-layout="columnB"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubA #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnE"] .skin-blogSubA #navi{ right:5px; } [amb-layout="columnE"] .skin-blogSubB #navi{ left:-495px; } #navi ul li{ margin:0; padding:0; display:inline; width:16.6%; line-height:3.0; float:left; overflow:hidden; white-space:nowrap; } #navi ul li a{ margin:0px 6px 6px 0; display:block; text-align:center; text-decoration:none; background:#3b5998; color:#ffffff !important; border-radius:0px; box-shadow:2px 2px 2px #cccccc; } #navi ul li a:hover{ margin:1px 5px 5px 1px; box-shadow:1px 1px 1px #cccccc; }はじめての方メニューご予約質問アクセスガイアの水   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ miroku tune 十八 ─ ヨアケ ─について施術部位の説明と、施術の流れヨアケ−Q&Aコーナー 随時更新!miroku tune 十八 *お客様の感想* ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ なんだか今日、無性にハッピーな氣持ちになっている事に、知人のfb投稿で氣づかされました。幾人かシンクロしている方も居る。何か変わった感があります。感じている方ありますかね? で、amebloのマイページを開くと、「あなたにおすすめのブログ」の中にタイトル「新しい時代へ」書き出し「今日、私に出来る神の仕事をさせて下さい」  今やり出し中のmiroku tune 十八 ─ヨアケ─というセッションですが、我ながらなかなかに凄い効果が出ています。 最近ある方にした施術の結果報告と、伝えて下さった言葉と、想いにいたく感動し、「ここまで生きてきた甲斐があった」というこころが、肚の底から湧いてきました。 このセッションをやりきる事が僕の為すべき事、やりたいことの一つになりました。僕としては、出来る限り多くの人に受けて頂きたい。 でもお金の問題もあり、一回7000円のマイナーな施術を受ける と決断する人は、決断に至るある一定の価値観を持っているという条件を満たした人であり、そういう方はそう多くないだろうと思いました。 僕としては、とにかく、よくわからんでも、受けて頂きたい。お金は大切、でもそれが障壁になるのなら、一度外してみたいと思います。まずは「自分の手の届く範囲の幸せをつくる」という価値観のもと、僕の直接の知人に限り、miroku tune 十八 ─ヨアケ─の施術を一回、無料でさせて頂きます。 特にエンパス体質で困ってられる方は、とても助けになりますので、是非。希望者はメールにて、連絡を下さい* ※施術場所は僕の住む箕面シェアハウスとなります。※お礼については、僕の徳として宇宙銀行に貯蓄されると思われますので、不要です。遠慮なくお申し込み下さい。※施術日がご期待に添えない場合があります。あらかじめご了承ください。※やってみて、ちょっと厳しいな と思ったら止めます。無理はしません。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    CHITOHITOはカラダの調整、「食・息・動・想」のワーク、指導、畑の教室を通じて平和な世界作りをしております。http://chitohito.jimdo.com/ユイチル畑、ユイチル企画のワークショップお知らせなどはこちら。ご縁をユイにお越しください*http://yuichiru.jimdo.com/ ブログランキングに参加しています。  イイネと思った方は是非ランクアップにご協力ください♪ いつもありがとうございます*   

      テーマ:
  • 26 Dec
    • 「自分が変わると周りが変わる」現象について

      「自分が変わると周りが変わる」現象について .skinContentsArea2,#contentsArea{ position:relative; width:980px; padding-top:70px; } .skinContentsArea2 #navi,#contentsArea #navi{ position:absolute; top:1px; left:4px; width:980px; font-size:14px !important; font-weight:bold; } #contentsArea #rightArea{ width:660px !important; } #wideContentsArea #header{ width:980px; } .profDetailWrap #navi,#ucsMainContent #navi{ display:none; } .skin-blogBodyInner{ margin-top:0; padding-top:80px; } .skin-blogSubA,.skin-blogSubB{ position:relative; } .skin-blogSubA #navi,.skin-blogSubB #navi{ position:absolute; top:-80px; width:1110px; font-weight:bold; font-weight:16px !important; } [amb-layout="columnA"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubA #navi{ left:5px; } [amb-layout="columnB"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubA #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnE"] .skin-blogSubA #navi{ right:5px; } [amb-layout="columnE"] .skin-blogSubB #navi{ left:-495px; } #navi ul li{ margin:0; padding:0; display:inline; width:16.6%; line-height:3.0; float:left; overflow:hidden; white-space:nowrap; } #navi ul li a{ margin:0px 6px 6px 0; display:block; text-align:center; text-decoration:none; background:#3b5998; color:#ffffff !important; border-radius:0px; box-shadow:2px 2px 2px #cccccc; } #navi ul li a:hover{ margin:1px 5px 5px 1px; box-shadow:1px 1px 1px #cccccc; }はじめての方メニューご予約質問アクセスガイアの水     「 世界を変えたければまず自分が変わることだ 」「笑う門には福来たる」  この言葉の本質的な部分は何なのでしょう。     人はそれぞれの人生に起こる悲喜こもごもの色々な出来事に、ただ踊らされているだけのように見えます。 一つ言えるのは、”それぞれに、それぞれの世界がある”「世界」とは何でしょうか。僕達、それぞれの人生が体験し、それぞれが観測する様々な出来事─ 「現象」とは何でしょうか。 どうやらその「現象」が起こるには法則があるようです。 僕達が出会う人、物、出来事それらは全て偶然的に「運」に左右されてランダムに起こっているそんな風な認識でいる方がほとんどではないでしょうか。 でも今は、「エネルギー」「波調」に沿って全ては起こっている事を実感しています。イライラしたり、体調が良く無かったり、心もカラダも荒いバイブレーションの時には、荒い破調の人、物、事が寄ってきます。 心身の調子がよく、繊細なバイブレーションの時は、「安定感」であったり、「自身の完璧さ」を感じるような時になります。喜びを感じる時は、さらに喜ぶような事。心配ばかりしてしまう時は、その心配が現実になるそぶりが感じられさらに輪をかけて心配してしまうような事が起こります。 この不思議な法則のある「世界」「宇宙」とは何でしょうか。それはやはり「自分の鏡」なのだろうと思います。 だから、「笑う門には福来る」という言葉ができたのですね。良い事があったから笑うのではなくて、笑っているとさらに良い事があるのです。 まず、笑顔。それが先。是非口角を上げて下さい* 健康で幸せになる顔面の使い方 口角をアップせよ! 「世界を変えるには自分を変えること」自分を嫌いな方は、それを輪をかけて実感する事になりますし、自分はまだまだだ と思っていれば、より未熟さを痛感するような出来事が起こります。人を見下している方は、例外無く強い劣等感を抱いていますし、人を傷つける方は、根底に恐怖心があります。人を自分の思い通りに動かそうとする人は、孤独感の強い寂しがり屋です。人を怒ったり、どやしつける人は、自分がそのように扱われてきた人です。 そんな波長であるからさらに同質のものを引き寄せてしまい、皮肉にも、抜ける事が難しいループに陥ってしまいます。 自分の事を好きになり、認める事ができれば、周りの人間関係も変わってきます。敬意をもって見られるようになったり、親切にされたり。明らかに扱いが変わります。そういう方は、他人に対して敬意を持って接することも出来ているはずです。 これは、「自分の世界が平和になった」という事。自分を認めて、他人も許して、愉しんで生きる事。それが最も強力かつ、本質的な平和活動であると思います。 miroku tune 十八 ─ヨアケ─ の施術を受けた後、受けた方の周りの人が変わるという現象が多くあります。目に見えて人間関係が変わったり、状況や環境が変わる、という事は、本質的な部分が変化している と観る事が出来ます。内側のエネルギーの滞りが解消され、カラダも変わることで、考え方も変わりますし感情の表れ方が変わったり、「悩み事」「問題」と思っていたことへの執着が消えたり固定観念が解除されたりします。パートナーが激変して仲よくなってしまった方もいました。でもそれは、パートナーに魔法がかかったのではなく、あくまで本人が変わったからなんですね。人のエネルギーの繋がり合いというものの強さを思い知らされました。 自分の世界を心地よくするには、自らが心地よく生きること。僕らは思った以上に、この人生の手綱を握っているようです。 一つ一つ、それぞれの世界が平和になってゆく。それが世界を包み込むほど大きくなった時、本当に曇りのない平和な世界が訪れるのだと思います。 僕はこの施術『 miroku tune 十八 ─ヨアケ─ 』と、『 自らの在り方 』 で、それを実現してゆこうと思います*  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    CHITOHITOはカラダの調整、「食・息・動・想」のワーク、指導、畑の教室を通じて平和な世界作りをしております。http://chitohito.jimdo.com/ユイチル畑、ユイチル企画のワークショップお知らせなどはこちら。ご縁をユイにお越しください*http://yuichiru.jimdo.com/ ブログランキングに参加しています。  イイネと思った方は是非ランクアップにご協力ください♪ いつもありがとうございます*    

      5
      テーマ:
    • miroku tune 十八 ─ヨアケ─ 感想③ Mさん 40代女性

      miroku tune 十八 ─ヨアケ─ モニターセッションの感想です*.skinContentsArea2,#contentsArea{ position:relative; width:980px; padding-top:70px; } .skinContentsArea2 #navi,#contentsArea #navi{ position:absolute; top:1px; left:4px; width:980px; font-size:14px !important; font-weight:bold; } #contentsArea #rightArea{ width:660px !important; } #wideContentsArea #header{ width:980px; } .profDetailWrap #navi,#ucsMainContent #navi{ display:none; } .skin-blogBodyInner{ margin-top:0; padding-top:80px; } .skin-blogSubA,.skin-blogSubB{ position:relative; } .skin-blogSubA #navi,.skin-blogSubB #navi{ position:absolute; top:-80px; width:1110px; font-weight:bold; font-weight:16px !important; } [amb-layout="columnA"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubA #navi{ left:5px; } [amb-layout="columnB"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubA #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnE"] .skin-blogSubA #navi{ right:5px; } [amb-layout="columnE"] .skin-blogSubB #navi{ left:-495px; } #navi ul li{ margin:0; padding:0; display:inline; width:16.6%; line-height:3.0; float:left; overflow:hidden; white-space:nowrap; } #navi ul li a{ margin:0px 6px 6px 0; display:block; text-align:center; text-decoration:none; background:#3b5998; color:#ffffff !important; border-radius:0px; box-shadow:2px 2px 2px #cccccc; } #navi ul li a:hover{ margin:1px 5px 5px 1px; box-shadow:1px 1px 1px #cccccc; }はじめての方メニューご予約質問アクセスガイアの水    【 Mさん 】1回目の セッションの感想  ・仙骨に手を置いたとき、その辺りが渦巻いていた・背中に手を置いていた時、過去の出来事が頭に浮かんできた・第三の目に手が置かれた時「キリスト」と言う言葉が頭に浮かび続けた。・肩肘の痛みが軽減された・目の奥がスッキリした 5日後の今日は 肘、肩の痛みがまだある。治りたくないのかなぁ、私の体(/ _ ; ) メンタル面で、今朝まで悶々とネガティブに考えてましたが、通勤途中から小さい出来事に思えて明るく生き生きした気持ちになりました。 今の所の変化はこんな感じです。よろしくお願いします♪スッキリと解決してはいませんが、光が見えました。  【 CHITOHITOからの返信 】お返事遅れました。感想ありがとうございます✱キリスト は何でしょう。人によって色々な感じ方をされます。施術が終わった後でも、からだはどんどんと変化し続けますよ。あれからまた施術が進化しましたので、あと二回、お楽しみです✱ 【 Mさん 】*二回目の施術前 日に日に小指と肩甲骨の痛みがなくなりました。 同僚との関係もよくなったよー╰(*´︶`*)╯♡向こうも変わろうとしてるのがわかったの。呼応するんだろうね。 ありがとうねー【 CHITOHITOコメント 】 人間関係の悪かった同僚の方が、唐突に態度が変わったとの事でした。いつもトゲトゲしていた方でしたが、ちゃんと氣を使いながら接してくるようになったそうです。 【 Mさん 】 3回目の施術から一週間ちょっとたちました。一番改善したかったのが人間関係です。職場で感情が高ぶることがあり、私の過去とも関係していました。施術後、その人に会っても丁度良い距離感を保て感情も波立たない自分がいました。 これも効果なのかわかりませんが、自分軸がしっかりしてきました。チヒトくん、ありがとう♪ 【 CHITOHITOコメント 】今回は親しい方のモニター施術のメールのやり取りを公開させていただきました。主な問題は、人間関係の悩みでした。人間関係の滞り、というのは、エネルギーの滞りであったり、自分の成長に必要な学び という「人生の課題」的なものであったりします。 もちろんその時は辛いのですが、自分の中を掘り下げてゆくことで、自らの学びとなり、身になる 実はとてもありがたい経験となるものです。 今回ヨアケを受けたことでエネルギーの滞りは解消されました。そして「学びが必要な段階」であった状態 をピョンとジャンプアップする事があります。そうすれば状況は勝手に進みます。今回は「同僚が変わる」という結果が表れました。それについては次回の記事「自分が変わると周りが変わる 現象について」をご覧ください* 努力して掘り下げて学ぶ ジャンプするどちらでも良いと思います。 ただ、そのどちらにも、「カラダ」という要素が確実に関わっているのです。そこと向き合わずして、本質的な学びは無いと感じます。そして、ジャンプするといっても、もともと秘めていたものが引き出されるそれだけの事です。  miroku tune 十八 ─ヨアケ─ はトークセッションもとても重要なセクションです。カラダから読みとったお話をすることで、きちんと腑に落として次のステップに進んで行けるように、最大のサポートをする事が僕の役目です。もちろん、その智恵は今後の人生にも活かせる本質的な事をお伝えしています─・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    CHITOHITOはカラダの調整、「食・息・動・想」のワーク、指導、畑の教室を通じて平和な世界作りをしております。http://chitohito.jimdo.com/ユイチル畑、ユイチル企画のワークショップお知らせなどはこちら。ご縁をユイにお越しください*http://yuichiru.jimdo.com/ ブログランキングに参加しています。  イイネと思った方は是非ランクアップにご協力ください♪ いつもありがとうございます*  

      テーマ:
  • 25 Dec
    • miroku tune 十八 ─ヨアケ─ 推薦文を頂きました*

      miroku tune 十八 ─ ヨアケ ─の施術を受けて下さったTさんより、このセラピーの推薦文を頂きましたので紹介させていただきます(^^).skinContentsArea2,#contentsArea{ position:relative; width:980px; padding-top:70px; } .skinContentsArea2 #navi,#contentsArea #navi{ position:absolute; top:1px; left:4px; width:980px; font-size:14px !important; font-weight:bold; } #contentsArea #rightArea{ width:660px !important; } #wideContentsArea #header{ width:980px; } .profDetailWrap #navi,#ucsMainContent #navi{ display:none; } .skin-blogBodyInner{ margin-top:0; padding-top:80px; } .skin-blogSubA,.skin-blogSubB{ position:relative; } .skin-blogSubA #navi,.skin-blogSubB #navi{ position:absolute; top:-80px; width:1110px; font-weight:bold; font-weight:16px !important; } [amb-layout="columnA"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubA #navi{ left:5px; } [amb-layout="columnB"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubA #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnE"] .skin-blogSubA #navi{ right:5px; } [amb-layout="columnE"] .skin-blogSubB #navi{ left:-495px; } #navi ul li{ margin:0; padding:0; display:inline; width:16.6%; line-height:3.0; float:left; overflow:hidden; white-space:nowrap; } #navi ul li a{ margin:0px 6px 6px 0; display:block; text-align:center; text-decoration:none; background:#3b5998; color:#ffffff !important; border-radius:0px; box-shadow:2px 2px 2px #cccccc; } #navi ul li a:hover{ margin:1px 5px 5px 1px; box-shadow:1px 1px 1px #cccccc; }はじめての方メニューご予約質問アクセスガイアの水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ miroku tune 十八 ─ ヨアケ ─について施術部位の説明と、施術の流れヨアケ−Q&Aコーナー 随時更新!miroku tune 十八 *お客様の感想* ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  あなたは自分の体の声に氣付いていますか。 なんでいつも同じことを繰り返すんだろう?なんであんなことしたんだろう、言っちゃったんだろう? 全ては体の動きや不調、違和感で私たちに教えてくれています。 自分の体を意識して、そろそろ自分の考え癖に氣付きませんか。 ●しっかりと地に足をつけ、体と心を感じきろう●肚(※ハラ=丹田)をくくろう 『自分の人生を自分で舵取りする覚悟を決めましょう』 身体の使い方が変わると、内側と外側から変化が起こります。 あなたのそのクセは一体何を伝えたいのかその不調はあなたに何を教えてくれているのか 体から振り返ってみましょうー 【 こんな人にオススメ 】●なんか一歩を踏み出せない●いつも同じパターンになる●今のままでは嫌だ *ちひとさんの施術では、体を整えるところから始まります。自分の知らない体の癖は見ただけでわかるそう。 体の歪みを整え、弱っている臓器はないか。そこから、 どんな感情や思考癖が体にあらわれているかをリンクさせ、「体から心を整える」。自分の体を使うことで気持ちの変化が体感できるんです。 体の使い方や、それとリンクする感情を意識して過ごす日々は、今まで思いつかなかった氣付きに出会えます。私は〝 親や周囲からの愛情を溢れんばかりいただいていた ″と氣付きました。 あなたの体を使って内側へ近づいて行きましょう* ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ miroku tune 十八 ─ヨアケ─は、ヒーリングセラピーと題しておりますが、実際は変容のワークです。ただそ変容の過程においては奥底の癒しが起こります。変化に必要な部分が治癒されないと、変化は為し得ないからです。 特徴として、その過程で通常はあるはずの押し込めた感情の開放のプロセス(泣いたり、感情が高ぶったり)が目に見える形で起こらないこと。どうやらイノチにとってはその部分はスッ飛ばしてすすんでゆく事が出来るようです。 ですから、みなさまポカンとして今までそうだったかのような心もちで変わってゆきます。地に足を付け、自分の人生の舵取りをしてゆく、というと、聞こえ方が厳しいかもしれませんが、イノチにとってはそれが当たり前の事。イノチが開いてしまえば、たやすい事です。  ありがとうございます* ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    CHITOHITOはカラダの調整、「食・息・動・想」のワーク、指導、畑の教室を通じて平和な世界作りをしております。http://chitohito.jimdo.com/ユイチル畑、ユイチル企画のワークショップお知らせなどはこちら。ご縁をユイにお越しください*http://yuichiru.jimdo.com/ ブログランキングに参加しています。  イイネと思った方は是非ランクアップにご協力ください♪ いつもありがとうございます*   

      テーマ:
  • 16 Dec
    • 健康で幸せになる顔面の使い方 口角をアップせよ!

      幸せになりたいならば口角をあげろ!.skinContentsArea2,#contentsArea{ position:relative; width:980px; padding-top:70px; } .skinContentsArea2 #navi,#contentsArea #navi{ position:absolute; top:1px; left:4px; width:980px; font-size:14px !important; font-weight:bold; } #contentsArea #rightArea{ width:660px !important; } #wideContentsArea #header{ width:980px; } .profDetailWrap #navi,#ucsMainContent #navi{ display:none; } .skin-blogBodyInner{ margin-top:0; padding-top:80px; } .skin-blogSubA,.skin-blogSubB{ position:relative; } .skin-blogSubA #navi,.skin-blogSubB #navi{ position:absolute; top:-80px; width:1110px; font-weight:bold; font-weight:16px !important; } [amb-layout="columnA"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubA #navi{ left:5px; } [amb-layout="columnB"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubA #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnE"] .skin-blogSubA #navi{ right:5px; } [amb-layout="columnE"] .skin-blogSubB #navi{ left:-495px; } #navi ul li{ margin:0; padding:0; display:inline; width:16.6%; line-height:3.0; float:left; overflow:hidden; white-space:nowrap; } #navi ul li a{ margin:0px 6px 6px 0; display:block; text-align:center; text-decoration:none; background:#3b5998; color:#ffffff !important; border-radius:0px; box-shadow:2px 2px 2px #cccccc; } #navi ul li a:hover{ margin:1px 5px 5px 1px; box-shadow:1px 1px 1px #cccccc; }はじめての方メニューご予約質問アクセスガイアの水    先日、nano flow therapyのモニターを受けさせていただいた、core flow therapy 富田しょうさんに教えていただいた事がありました。 口角を上げる それだけで運氣があがる!もちろん金運もあがる! カラダの背中の方から循環してきた氣の流れが、口角の上がった口の器にたまるそう。 昔、口角は『生命力のスイッチ』だと聞いたこともありました。 生まれたときから口角が上がっている人がいますね。ラッキーですよね。ご両親、ご先祖さまに感謝です。 しかし下がっている人もいる。年が経つごとに下がってくる人もある。これはどういう事でしょうか? 望診的には口角は消化器を表します。口角が下がっている人は消化器が弱い体質と見ることができます。消化器=バイタリティなので、体力を見るポイントにもなります。 口角が上がっている人はよく喋る方が多い。下がっている方は口数が多くない傾向が見えます。 口角を上げると元氣になるという理屈は知っていたのですが、中々続かずにいました。 で、最近見た記事に『口角を上げると幸せホルモンが出る』とあるじゃありませんか。 『そうか!』と思って早速口角を上げる。カラダの感覚をしばらく観察する。と…あったあった!氣持ちのよさがカラダの中を沸き上がってくる感覚が! なんじゃそりゃ!と思うでしょう。そんな都合よく。思い込みちゃうの!お氣持ち、分かります。でもその思い込みって言うのが、これが案外深いんですよ。 知るだけで変化する たまに講座を開催すると、僕は『知ることだけでカラダが変わる』という事を実際に体感して頂くデモンストレーションを行います。ある動作をして頂く。そしてその後にその動作の意味を伝える。すると全員が全員筋反射テストが強くなるのです。 知ること とは顕在意識で捉えることです。顕在意識で捉えたものは、潜在意識下では、非常にデーィプに繋がっている事になります。食べているモノの内訳(添加物、社会毒)を知るだけで、免疫力が働き易くなったりもします。 そういった情報を、さらに『腑に落とす』つまり、『実際に体感して納得する』ことで、『実、身』になります。そして、その体感の細部をどんどん感じて、深めてゆく事で、当初は予測すらつかなかったところまで到達することさえあります。 ポイントは、『カラダで感じること』『予測を捨てること』予測を捨てるとは、あらかじめ結果に制限を設けないことですね。難しいかもしれませんので、「何でもいい」と軽く思っておくのが一つのコツです。 さて、僕は今まで「口角をあげる事が良い」事は知りながら、実行することは続きませんでした。「なんとなくワザとらしくて、イヤ」とか「顔を作っている感じがしっくりこない」という僕らしい理由も手伝って、どうも馴染まなかったのです。 ですが、「口角をあげたら幸せ物質セロトニンが分泌する!」という内容を知り、より具体性が増したため、体感でそれを捉えられる事が出来るようになりました。すると自分の中で、「氣持ち良いからする、したい」という必然性が生まれたので、この三日間ほどずーっと継続する事が出来ています。 逆に「そんなことありえない」と疑ってかかってしまうと、その感覚に意識がフォーカスすることはとても困難になりますから捉える事が出来ません。そもそも その氣持ち良さというのも、とても繊細な感覚であるからです。ささやかな変化、感覚というのは、意識を最大に集中することで、初めて見出すことが出来ます。 そのようにして、人の感じている世界というのは、少しづつ異なってくるのだと思います。 口角のあげ方のコツ頬骨から下が全て口であるようなイメージで、頬骨で持ち上げること。 どうもうまくいかない場合、まずはこの「ドラゴンボールのセル」のようにガバーと大口を開けます。 ちくしょおおーーー!!!は言わなくてもいいとおもいます。 顔全体の筋肉がストレッチされるのを意識して。数秒間全力で!これだけでも口角が少し上がるんですよ。不思議ですね。 さらに、 ルフィをイメージして、 顔全体で「ニーーン」とやります。  2億 マクドナルドでもいいです。  頬骨のあたりの筋肉の動きを意識したら、頬骨で持ち上げる感じが分かるはず。いったんゆるめて、今度はさっきの動きをより小さくして、軽く持ち上げる感じにします。これで出来あがり。 やり方が分かったら、口角を下げている時と、あげている時 と、ON→OFF をして、そのカラダの感覚の変化を観察して下さい。明らかに氣持ち良さがわかる方も、そうでない方も、「何となく、良い感じ」というのは分かるはずです。これが大切。 これで体感が完了。氣持ち良い。続けてみたい。 と思えましたか?あとは、継続しながら工夫して、その体感を深めて、腑に落として行きましょう。 笑顔でいると、良い事がある というけれど、これは生体エネルギーのスイッチがオンになり、氣のめぐりが良い「氣持ち良いヒト」になるから! という事が體で理解できますよ* やってみて、変化を感じたら是非にご報告下さい* ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    CHITOHITOはカラダの調整、「食・息・動・想」のワーク、指導、畑の教室を通じて平和な世界作りをしております。http://chitohito.jimdo.com/ユイチル畑、ユイチル企画のワークショップお知らせなどはこちら。ご縁をユイにお越しください*http://yuichiru.jimdo.com/ ブログランキングに参加しています。  イイネと思った方は是非ランクアップにご協力ください♪ いつもありがとうございます*

      7
      1
      テーマ:
  • 14 Dec
    • 身体の歪みは性格に影響する!~捻じれへそ曲がり編

       身体の歪みは性格に影響する!~捻じれへそ曲がり編.skinContentsArea2,#contentsArea{ position:relative; width:980px; padding-top:70px; } .skinContentsArea2 #navi,#contentsArea #navi{ position:absolute; top:1px; left:4px; width:980px; font-size:14px !important; font-weight:bold; } #contentsArea #rightArea{ width:660px !important; } #wideContentsArea #header{ width:980px; } .profDetailWrap #navi,#ucsMainContent #navi{ display:none; } .skin-blogBodyInner{ margin-top:0; padding-top:80px; } .skin-blogSubA,.skin-blogSubB{ position:relative; } .skin-blogSubA #navi,.skin-blogSubB #navi{ position:absolute; top:-80px; width:1110px; font-weight:bold; font-weight:16px !important; } [amb-layout="columnA"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubA #navi{ left:5px; } [amb-layout="columnB"] #navi,[amb-layout="columnC"] .skin-blogSubA #navi,[amb-layout="columnD"] .skin-blogSubB #navi,[amb-layout="columnE"] .skin-blogSubA #navi{ right:5px; } [amb-layout="columnE"] .skin-blogSubB #navi{ left:-495px; } #navi ul li{ margin:0; padding:0; display:inline; width:16.6%; line-height:3.0; float:left; overflow:hidden; white-space:nowrap; } #navi ul li a{ margin:0px 6px 6px 0; display:block; text-align:center; text-decoration:none; background:#3b5998; color:#ffffff !important; border-radius:0px; box-shadow:2px 2px 2px #cccccc; } #navi ul li a:hover{ margin:1px 5px 5px 1px; box-shadow:1px 1px 1px #cccccc; }はじめての方メニューご予約質問アクセスガイアの水    「 へそ曲がり 」とか、「 ひねくれ者 」という言葉がありますように、身体の歪みはココロへ影響します身体の歪みと、その人の性格を照らし合わせた昔からのコトバですおへそは、位置が真ん中よりすこし右へずれやすいようです しかし、ずれと言ってもほんのわずかなもの。(自分のを見てみましょう。)さて、これが大きくずれている場合、ご自分を見なおした方が良いかもしれません。(google画像検索で他のいろいろなおへそを見てみましょう) 『へそ曲がり』…ひねくれていて素直でないこと。多く、他の人とは反対の言動をとりたがるような場合や、そのような人をいう  人は何かを頑張る時に、身体を捩じって、内圧を高めます。自分の内圧を高めることによって突破しようという本能が働くんですね。これは人と口論や喧嘩をしたりするときですとか誰かに「負けじ」と行動するときなんかに強く現れます。格闘技の構えは半身にカラダを捩じっているのが多い。 この捻じれが出やすい体癖というのがあり、整体では「捻じれ型体癖」と呼びます。7種・8種という風に番号がついています。色々な特徴がありますが「すごい!」とか 「へえ!」 とか「まじで!」「僕○○やねん!」「あんたって本当に○○!」とか…大きく一言で言いきったり、「事実より大分話を盛る」というのが両方の体癖に共通している部分です。これは感激屋さんということなのかもしれません。ワンピースで言えば「海賊王に 俺はなる!」というルフィーの発言はまさに捻じれ体癖を表す発言です。 *ちなみにぼくは8種体癖が入っています(普通いくつかの体癖が混じります。)知り合いの方はうなずかれると思いますw 7種は競争好き、格闘技を観るのもするのも好き 8種は奉仕活動、ボランティア好き、弱い人を本能的に助けるという部分があります。 捻じれ体癖の人達は基本的に身体がねじれておりますが、それこそが彼らの原動力であり、特性ですので、これがなくなると元氣が無くなってしまいます。張りあいが無くなってしまう。捻じれていても適正な所まで戻れる弾力があれば、全く問題がないのです。 捻じれても、歪んでも戻れる弾力があれば問題ありません。問題なのは、身体の弾力が失われた時。そういう時は、その捻じれた、歪んだままで戻らなくなってしまいます。すると身体が固まり、関節が固くなります。関節が固いと、人は頑固になってしまう。 とくに身体がねじれたままで固まると、手首が硬くなりますね。 実験です。①手首をぷらーんと垂らして、ぶんぶんと振ってみてください。②つぎに胴体を捩じって、同じように振る。 振り辛いでしょう? 身体がねじれたまま固まってしまうと、手首始め関節が固くなり、心の柔軟性を欠いてしまいます。関節が固いと頑固になります。ですから年寄りは頑固。これは仕方がありません。(柔軟なお年寄りは例外なく手首がやわらかいです*) 「捻じれ」ているのは先ほど言った通り、頑張り対抗モードに入っているので、人の言う事を素直に聞かない。はねのけたり、あまのじゃくになってしまう。 そのようなカラダがねじれて固まった状態では、おへその位置が真ん中よりかなりずれている事でしょう。文字通り、へそ曲がり。 こんな状態でも、身体の弾力を取り戻せば、また元の素直な性格に戻ってきます。ですから、身体の歪みと性格はきちんと連動して居るんですね。 「性格が悪いのなおりますか」と冗談で言う方がおられますが、なおると言う事になりますw 捻じれ型体癖でない人でも、頑張るにはカラダを捩じるのは同じです。無理して頑張らないといけない環境が続くと捩じりが得意でないカラダである場合は、影響で頑なさがしばらく残ってしまう事があります。自分に合わない仕事や職場に居るとか。無理しないとなりゆかない環境とか。性格変わっちゃいます。 それが成長としての変化であるのか、どうなのか、という事は、身体が歪んでいるかどうか で判断が効くと言う事になりますね。弾力があるなら、「身になっている」のでしょう。歪んで硬いのなら、「無理をしているだけ」かもしれません。続ければいつか壊れます。 カラダを整える事、とても大切ですね。カラダが全ての基盤なのです*    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   CHITOHITOはカラダの調整、「食・息・動・想」のワーク、指導、畑の教室を通じて平和な世界作りをしております。http://chitohito.jimdo.com/ユイチル畑、ユイチル企画のワークショップお知らせなどはこちら。ご縁をユイにお越しください*http://yuichiru.jimdo.com/ ブログランキングに参加しています。  イイネと思った方は是非ランクアップにご協力ください♪ いつもありがとうございます*   

      3
      テーマ:

プロフィール

ちひと

性別:
男性
誕生日:
1981年7月30日
お住まいの地域:
大阪府
自己紹介:
暮らしのカラダLab.チトヒト 整體師 畑の小学校@箕面ユイチル畑 主催 大阪箕面の昭和な一...

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

このブログの読者

読者数: 100

読者になる



ブログランキング・にほんブログ村へ
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。