2013年03月09日(土) 11時29分17秒

弱い台と強い台の狭間に 第一話 「基本」

テーマ:劇的検証空間


こんにちは。


パチンコでくたびれると言えば怒られそうですが、


私も歳を取って、けっこうしんどいです (*v.v)。


検証は好きなんですけどね。


・腰・肩・・・ 何かのビタミン剤のコマーシャルみたいですが、


今日は休もうかと考えています。


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

朝一の1台目でした。


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

1台当たっていて、当たり回数の履歴データから引っ張ります。


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

これは、カオスの技術論を活用して頂いているみなさんへの話ですけど、


パターンと言いますか、D2やSPAでもそうですし、


基本的にパチンコやスロットの台が当たる条件というのがありますので、


大抵は、これしか当たりそうにない台を狙って行けばカスリはします。

ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

タイミングもそうですね。


他のお客さんからの情報が取れれば、それだけ楽になります。

ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

つまり、座って早めに当たるお客さんの割合が多ければ、


多少なりとも見せ台や当たり台でアピールをする時間帯でもあり、


自分が狙うときにもそのタイミング当てやすくなります。

ホルコンマスターコウの虎視眈々


テキストなどには書いていませんけど、基本は・・・


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

シマに入って、何台かの予想をして、


その結果が出てから打ちはじめたほうがよいです。

ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

妙なもので最初の1台は当たりやすかったりすのですけど、


それを犠牲にすることで、シマの当たりの流れを掌握しやすくなります。

ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

或いは、その候補台をキープしながら、


状況を把握したり、予想をしたりしてもよいですね。

ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

どうしても自分の都合やタイミングで当たりを取りに行こうとすると、


そのシマが出す気がなければ空回りすることが多くなります。


カマの被害もそうですね。

ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

一般のお客さんでもカマの被害で、


月に0~0万円分くらいは損をしているのではないでしょうか?


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

もっとあるかな? 


私も一日いれば2~3台くらいはよい台を逃しています。

ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

当地はカマをされても、2箱とか200枚くらいの損害ですみますけど、


優良ホールなどでは3万発や5万発の被害を受けることもありますもんね。


将軍などは一日で9万発分のカマをやられたとか、そんな事件もありました。


ホルコンマスターコウの虎視眈々

あ、番組の途中ですが・・・


おおお! 何がはじまるの? イケ~!


ホルコンマスターコウの虎視眈々

慶次さん、情けなさすぎでしょ? ・°・(ノД`)・°・

ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

そういうことで、


カマされても予想は当たっていたんだと自分を励ますこと大切ですけど、


いつまでもそこから脱却できないと進歩がありません。


ホルコンマスターコウの虎視眈々

そのためには、自分本位のタイミングではなくて、


シマの状況に順応したタイミングでの台の選択や、


打ちはじめる時間帯などを調整しないとなりません。


基本、「一呼吸を置く」・・・ うちなんか、寝ててもいいですね。


そのくらい当たりの循環速度が遅いシマでは、


できるだけのその当たりの発生周期や、当たりの循環の流れを把握します。



まだ、どうしても、「蟻の目」で見られるみなさんが多いですので、


「鷹の目」の視点ということを、常に意識をされて頂きたいです。



では、続きます。



ありがとうございました。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ホルコンマスターコウさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。