ちゃぬの裏韓国日記

統一教会と世界支配層との関係の検証・・・
(統一教会=世界平和統一家庭連合)


テーマ:
勧誘した人を統一教会の信者にして合同結婚式にさせることを目的にした勧誘であるならば堂々と「統一教会」と名乗ったらいいものを、いまだに正体隠したダミー団体で勧誘伝道しています。

「真の家庭運動推進協議会」は統一教会のダミー団体です。
統一教会員がこの組織を隠れ蓑に伝道、勧誘活動を行っています。
(公式HP http://www.aptf.gr.jp/index.html

<真の家庭運動推進協議会の所在地>
真の家庭運動推進協議会
 〒160-0022 東京都新宿区新宿5-13-2 成約ビル4F
※この成約ビルには多数の統一教会のダミー団体が入居している




<真の家庭運動推進協議会の出版物>


<真の家庭運動推進協議会の歩みより抜粋>
http://www.aptf.gr.jp/contents/history.html
●1996年
7月30日~8月1日 米国の首都ワシントンDCで、世界148ヵ国から国家指導者らが集まり、世界平和家庭連合創設大会が開かれる。
会議では、共同創設者の文鮮明総裁、韓鶴子総裁が講演したほか、フォード元米大統領、ブッシュ元米大統領、ヒース元英首相、アリアス元コスタリカ大統領らが「家庭の価値」の重要性を訴えた。
9月10日~13日 世界平和家庭連合185ヵ国結成大会の皮切りとなる日本大会が、韓鶴子総裁を迎えて東京で開かれた。韓総裁に加え、マルルーニ元カナダ首相が基調講演。続いて11日関西、12日中部、13日北海道と結成大会を開催。
9月~10月 アメリカ、カナダ、ブラジル、アルゼンチン、チリなど13ヵ国での結成大会開催。
11月24日 南米のウルグアイに、4200名の日本女性が訪れ、日本ウルグアイ姉妹血縁式およびセミナーを開催。

●1997年
4月 6000名日本女性が世界150ヵ国で真の家庭運動を展開。
7月 世界平和統一家庭連合に改名
10月10日~12日 「真の家庭運動教授セミナー」を開催。家庭崩壊に関する諸問題を討議、研究発表ののち宣言文を満場一致で採択。
11月7日 「真の家庭運動推進本部」第1回世話人会を開催。代表世話人、世話人らが出席し、各界各層に呼びかけ、広範な国民運動として展開することを確認。
11月23日~29日 「第3回世界文化体育大典」を後援、世界平和会議、科学の統一に関する国際会議、世界平和青年連合、世界平和宗教会議、4000万組世界祝福式、純潔行進、体育大会、キーロフ・バレエ・アカデミーの公演などが開催される。世界から3000名を超える著名な国家指導者、宗教指導者、学者、言論人と多数の若者らが参加。

●1998年
4月1日 真の家庭運動推進協議会として発会

●1999年
2月11日~3月4日 全国16ヶ都市にて、真の家庭世界化前進大会開催。(韓鶴子総裁来日)
5月~6月 第1次全国純潔キャンペーンに参加。
10月 4000名日本女性を北南米に派遣。真の家庭運動を展開。
11月~12月 第2次全国純潔キャンペーンに参加。

●2000年
3月7日~10日 韓鶴子総裁を迎え、東西南北前進大会を全国4カ都市で開催。

●2001年
4月 ビデオ「真の家庭運動の歩み」製作
6月 ビデオ「真の家庭は私から」製作

●2002年
5月~9月 和歌山で「日韓新時代を考える」というAMラジオ30分番組をスポンサーとして提供。
8月~ 新聞などに「家庭の日」の意見広告の掲載を開始
9月~12月 第3次全国純潔キャンペーンに参加

●2003年
8月13日 全国教師原理研究会(TARP)の発足(神奈川)

●2005年
5月 第2回 フィリピン・ワンチャイルド・ワンピース-プロジェクトへの支援
8月6日~9日 第8回 全国教育者夏季特別研修会開催(韓国)
11月 創立10周年記念キャンペーン:リーフレット「家庭は愛の学校」と「ハッピーグレープ」ドリンクをセットにして全国100万本配布
12月 小冊子『家庭は愛の学校』の製作、出版
ビデオ『家庭は愛の学校』の製作

●2006年
5月 第3回 フィリピン・ワンチャイルド・ワンピース-プロジェクトへの支援
8月10日~14日 第9回 全国教育者夏季特別研修会開催(韓国)
10月24日 平和メッセージ講演会の後援(全国120ヶ所)
12月9日 平和メッセージ講演会の後援(全国1200ヶ所)

●2007年
1月27日 平和大使教育者フォーラムの発足 (東京)
3月17日 平和メッセージ講演会の後援(全国12000ヶ所)
5月 第4回 フィリピン・ワンチャイルド・ワンピース-プロジェクトへの支援
8月18日~22日 第10回 全国教育者夏季特別研修会開催(韓国)
9月 小冊子「家庭は愛の学校Vol.2」の発刊

●2008年
5月 第5回 フィリピン・ワンチャイルド・ワンピース-プロジェクトへの支援
8月8日~12日 第11回全国教育者夏季特別研修会開催(韓国)
9月 イベント・ベスト2種類「家庭は愛の学校」「APTF」を製作全国へ配布。
チラシ「家庭再建と純潔ラリー&マーチ」制作 全国へ配布。
11月15日 グローバル・ピース・フェスティバル-Japan2008の協賛団体としてエキシビション「家庭再建と人格教育」に参加。(味の素スタジアム)
12月23日 平和大使教育者フォーラム開催(東京)

●2009年
1月 PLA-JapanがAPTFの付設機関となる
6月 チラシPLA「幸せな家庭と社会は『純潔』から」A5版製作、配布。
PLAベスト、サンバイザー製作、配布。
8月7日~9日 第12回全国教育者夏季特別研修会開催(日本)





(「変じゃないの?」2014年10月19日記事より)
統一教会の名を隠した伝道活動
昨日、10月18日(土)午後3時頃、OO駅西口コンコースで、下記の印刷物を、一人で配布している50代半ばの小ざっぱりしたきれいな女性から頂いた。

『真の家庭運動推進東埼玉協議会』を見て、統一教会だとピンときて、このきれいな女性に尋ねた。

: 『真の家庭運動推進東埼玉協議会』って、どういう団体で何をやってるところなのですか?

きれいな女性: 公的なものではなく有志でやっている団体です。何をやっているか私はそれまでは知りません。

: この文面の裏面に担当者の印鑑が押してありますがこの担当者ってあなたですか?

きれいな女性:  ハイ、私です。

: であれば、あなたは、『真の家庭運動推進東埼玉協議会』という組織の一員じゃないのですか?担当者としてあなたが自分の印鑑を押しているということは、あなたはその組織の一員ということでしょ?
どういう私的な団体であれ何をやるか目的があるんじゃないですか。そして、リーダーとか責任者がいるでしょ。間違っていたら謝りますが、ひょっとしたら統一教会じゃないですか?

きれいな女性:  統一教会って知りません。私は何も知りません。こうやって外で身体を動かすのが好きなもので、頼まれてお金をもらってアルバイトをしているだけです。だから何も知りません。お金さえもらえばいいのでどういうところかは知りません。


 この後は、「アルバイトをしているだけ」の繰り返し。「警察にこの配布行動を届け出していますか」と尋ねたら、「必要ないと聞いています」とのお返事でした。

 お祭り後で疲れていたこともあり近くのベンチに腰を下ろし見ていると、携帯電話を取り出し私のほうをチラチラ見ながら会話後しばらくして40代ぐらいのジーパンをはいた男性が現れ、その男性と一緒に周囲をキョロキョロ、コソコソと駅構内に消えて行った。

 いただいた印刷物の裏面は下記のとおり郵便はがきの宛先等の記載がある。

 この宛先は、『世界基督教統一神霊協会浦和教会』の住所と全く同じ。ここの下記ホームページに10月13日に行ったブライダルでは9組のペアが誕生した、次回の予定は2月1日と記載されている。10月13日の模様が写真でアップしてあるが、ほとんど年配の方々で、若い人の姿がない様に見受けられる。
 ( http://ucurawa.ehoh.net/event/news20141013.html )

 あの、小ざっぱりしたきれいな女の人は、どうして統一教会と名乗らず嘘をついたのでしょう?

 伝道、でんどうと言っているけど、旧態依然とした『統一隠しの嘘つき・騙し戦法 』と変わりはないようです。用心、用心!!




にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ちゃぬさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。