池田市で頑固な坐骨神経痛を改善する中国針治療専門の鍼灸院

「たった3日間(5時間)で完治したのは感謝」
「内臓や心ストレスにも対応されているのですね。」

その痛みや症状が治ったらどんな事をしたいですか?

完全予約制:072-761-5589


テーマ:

脊柱管狭窄症と腰痛は治療方法が違うことを知っていますか?

 

こんにちは。

木もれび鍼灸院の弓削です。

 

 

鍼灸は脊柱管狭窄症はじめ、世間一般で言われる、腰痛症の患者さんがたくさん来られます。

先人たちが腰痛をしっかり治してくれたおかげで、鍼灸の看板を上げているだけで腰痛の患者さんが来てくれるのはうれしいことです。

 

 

ですが、脊柱管狭窄症の特徴である、『間欠性跛行』で悩んでおられる方へ、通常の腰痛症の針治療を行っても効果が芳しくありません。

ですから腰痛は得意だけど脊柱管狭窄症の治療は苦手という鍼灸師さんや整体師さんに出会うことが多くあります。

 

 

実は脊柱管狭窄症の症状に『腰の痛み』がないということはあまり知られていません。

もちろん腰の重怠さやツッパリ感は感じるかもしれませんが、行ってみれば脊柱管狭窄症によって起こった二次災害みたいなもの。

脊柱管狭窄症の原因である脊柱管の空洞が狭くなって神経や血管が圧迫されることによって、直接的に腰の痛みが発生することはない・・・ということは知っておかねばなりません。

 

 

脊柱管狭窄症と腰痛の治療法は違う。

最初から切り離して考えないと、

間欠性跛行は治ったけど、腰痛は治らない・・・

腰痛は治ったけど、間欠性跛行や足のしびれが治らない・・・

ということが起こってしまいます。

 

 

最初が肝心ですね。

 

 

>>>脊柱管狭窄症と腰痛の治療や考え方について詳しくはこちらをご覧ください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

木もれび鍼灸院.院長のブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。