鯉の隠れ家

徒然なるままに...非日常的な日常をつづってみます.
カープファンなのでシーズン中はその防備ログであることが多いと思います.
あと,出身ということで福岡ソフトバンクホークスとアビスパ福岡も応援しています.


テーマ:

金沢マラソンも終わり、脚を痛めていることもあって今年のマラソンは打ち止めなので、ここらで今年の総括を...。

コンスタントに月間100~200㎞走れて、フルはすべてサブ4で走るたびにPBを更新していた昨年と違って、今年は怪我との戦い。

昨年の奈良マラソン後の左足すねの痛みに始まり、左足の麻痺とそれに伴う捻挫のような左足首の痛み。

走っているときの左足麻痺と左足首の痛みは金沢マラソンから半月たった今もまだ改善せず。完治して走れるようになるのでしょうか...。

それはともかく、まずは今年の結果から

 

2017年10月29日     金沢マラソン2017     42.195km     04:36:29
2017年10月15日     第6回能登半島すずウルトラマラソン     102km     12:45:10
2017年10月01日     第41回金沢百万石ロードレース     21.0975km     01:57:30
2017年09月10日     第5回白山白川郷ウルトラマラソン     100km     12:40:23
2017年06月11日     第6回飛騨高山ウルトラマラソン     100km     12:43:25
2017年06月04日     第34回カーター記念黒部名水マラソン     42.195km     04:15:06
2017年05月27日     第6回東尋坊愛のマラニック     52km     05:53:34
2017年05月21日     軽井沢ハーフマラソン2017     21.0975km     01:54:21
2017年04月30日     第37回魚津しんきろうマラソン     21.0975km     01:55:03
2017年04月23日     第7回高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン     21.0975km     01:45:18
2017年04月16日     加賀温泉郷マラソン2017     42.195km     04:09:15
2017年04月02日     2017恐竜王国さくらマラソン     21.0975km     01:43:35
2017年02月26日     第37回 全国スイーツマラソンin大阪     6km     00:34:29
2017年02月26日     第37回 全国スイーツマラソンin大阪     6km     00:26:29

 

ぎふハーフまでは昨年の貯金でPB更新できたけど、その後は左足の麻痺でまともに走れず。

黒部で左足首を痛めてからは、痛みが引かないままウルトラに挑んで撃沈するの繰り返し。

それでも100㎞を13時間以内で完走しているのでまぁよいか...。

5~6月にかけてのハーフ、52㎞、フル、100㎞の4連走は我ながらよくやったと思う。


ちなみに昨年の結果は...

 

2016年12月11日     奈良マラソン2016     42.195km     03:46:40
2016年10月30日     富山マラソン2016     42.195km     03:52:59
2016年10月23日     金沢マラソン2016     42.195km     03:56:40
2016年10月02日     第40回金沢百万石ロードレース    21.0975km     01:52:26
2016年09月11日     第4回白山白川郷ウルトラマラソン     100km     11:52:34
2016年07月03日     2016能登島ロードレース     21.0975km     01:49:18
2016年06月05日     第11回坂井市古城マラソン     21.0975km     01:47:17
2016年05月29日     第33回カーター記念黒部名水マラソン     42.195km     03:58:02
2016年05月15日     高橋尚子杯 ぎふ清流ハーフマラソン2016     21.0975km     01:47:26
2016年04月24日     第36回魚津しんきろうマラソン     21.0975km     01:48:07
2016年04月10日     2016恐竜王国さくらマラソン     21.0975km     01:53:20
2016年03月13日     能登和倉万葉の里マラソン2016     42.195km     03:59:33
2016年02月28日     第29回全国スイーツマラソンin大阪     10km     00:52:18

 

右肩上がり(2016)と、尻すぼみ(2017)

藁にもすがるつもりで先日カイロプラティックに行ってみた。走れてないので効果のほどはまだ不明。

とりあえず、痛みが引くまでは年内はおとなしくして、3月の万葉を走れるように調整します。

来年はとりあえず、万葉、温泉郷、ぎふにエントリー済。

黒部は東尋坊の翌日なのでどちらを選ぶか...。

気持ち的にはもうスピードは求められないのでPBを目指すよりは長い距離をのんびり走りたいなぁ...。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
台風の影響で全国的に雨模様。風がなくて温度が上がらず走りやすいか。
大会アンバサダーの一人は今一押しのきみ膵のヒロイン、石川出身の浜辺美波ちゃん。スタートゲート横でちらりと見たけどやっぱり可愛くて見とれてしまった。笑顔がいいね。今日完走できたのは雨の中献身的にサポートしてくれたボランティアの皆さんと、浜辺美波ちゃんの笑顔のおかげです。
春先から引きずっている左足首痛。原因は走っているときにおこる左足の麻痺による変な着地によるもの。先日の能登半島すずウルトラというよりは、その前の百万石ハーフで悪化。結局昨日の受付時にもビッコひいてる始末で、大丈夫ですか?って言われるし。ぎりぎり痛み引くかと思っていたけど全然無理で、スタート前の集合写真の直前、荷物預ける前にロキソニン投入。
ランナーズの集合写真は早い時間で間に合わなかったので、200㎞メンバーと集合写真の後、トイレを済ませスタート地点へ。セレモニーの後、号砲とともにスタート。足痛いし。スタートして5分で立ち止まろうかと思うほど走れない。それでも10㎞地点で応援してくれると言ってた人(昨年まで2年連続見つけられず、今年がラストチャンスか?)に会うためにここでやめるわけにはいかない。キロ6分未満で走ると左足が麻痺しておかしくなるのと、痛みのためにどんどん抜かれる。正直どこまで走れるか不安だけととにかく10㎞までは走る。8㎞付近で知り合いを発見するも昨年に引き続き気づいてもらえず(笑)。
もっと目立つ格好しなきゃ。パンダとか(笑)。10㎞付近で無事もう一人の知り合いから声援をいただき。もう今日の仕事は終わり?いやいや、15㎞付近にも知り合いがいるはず。山環の下りであまりの激痛にロキソニンを早めの投入。13㎞付近の練り物エイド完食。15㎞付近で知り合いにゼリーをもらう。
伸さんに追いつかれ、ちょっとだけ並走し先に行ってもらう。茶屋街の和菓子エイドも完食。全種類喰ったらちょっと食いすぎw。
足が麻痺しないように、痛みがあまり感じないようにキロ7分くらいで走っていると普段抜かれないような人たちや、後ろからスタートの4時間台のペースランナーさんたちに次々抜かれる。かなりへこむけどスピードあげられる状態ではないので、我慢しながらマイペースで進むも、寒さで体力も奪われてくる。今時点ではカレーを食べスイーツエイドまで行ったらリタイヤしてもよいかなという気持ち。っていうか足痛すぎ。立ち止まったら二度と走りだせる気がしない。五郎島きんときも金沢カレーも完食。ここでたまらずロキソニン再々投入。目指すはスイーツ。スイーツを食わずして金沢マラソンを語るべからず。
伸さんに追いつく。スイーツ食べて頑張りましょうといった手前、リタイヤはできないwww。あと7㎞。這ってでもゴールしてやる。
折り返しを2つ。後ろから4:45のペースランナーななこさんの足音ががが。今年もまくられるのか?恐怖を感じながら、最後の関門?ツエーゲン金沢の事務所前でハイタッチ。今日は試合に行ってるはずだけどスタッフさんたちがカープ頑張れ!と声援をくれて最後の力を振り絞る。競技場見えてきた。ラストスパートというほどスピード出ないし。4:36でなんとかゴール。建物に向かうまでにメダルとかタオルとかいろいろもらう時にお疲れさまといわれるたびにつらくて涙でまくり。号泣するキモいおっさん。
完走証をもらって、着替えて鍋をいただき、少しだけ競技場入り口で声援を送ったけど雨が思ったより強くて早々にシャトルバスへ。オカロには会えず。駅のスタバでいつもの買って、バスで帰途へ。バス停から家への途中で豚肉買って帰宅。ロキソニンの投入しすぎで胃がやられてるけど、風呂入って、肉食って、洗濯して寝る。
2週前の100㎞走ってわかってたことだけど、もうキロ6分未満とかで走ろうとするのは無理なのかな。まぁ、しばらくゆっくり休んで、この症状は何科を受診すべきか少し考えてみよう。といいながら、春の大会はすでにエントリーしてるけど(笑)。走れるかどうかは、あなた次第です。ボランティアの皆さんが風邪などひきませんように。おしまい。
{954DCA78-430A-4457-B0C3-494170E663A7}



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨年までは継走に参加も、今年は継走がなくなり、ぼっち参加w
前日入りはかなわず、21時就寝0時起床の3時間睡眠で1時に出発。3時過ぎに駐車場へ2番乗り。シャトルバスで会場入りし、受付を済まして準備。
T200KのSさんや同僚のOさんとご挨拶、検討を誓う。しかし、今年は慢性的な左足の痛みと走ると出る左足の麻痺のため練習不足は否めない。白山白川郷ウルトラの後、実質走ったのは百万石ハーフ(撃沈&左足痛悪化)くらい。かなり厳しい旅路になることは予想に難くなかった。しかも左足のテーピング忘れるし。
準備を済ませて荷物を預け、スタート地点へ。着いた時にはいい気候かと思ったけど少し雨降って寒くなってきた。まぁ、暑いよりはましか。挨拶やお払いの後、5時にスタート。キロ6分ペースで進むも、早くも2㎞地点で左足の麻痺。フォームを崩しながら何とか進むが、左足の痛みは増すばかり。この時点でどこでリタイヤするかを考え始める始末。それでもだましだまし走り続ける。それでも前半は見附島の写真を撮ったり鐘を鳴らしたり、苦しい中にも楽しみながら走る。昨年までの継走第一中継所(おにぎりエイド)の手前で大阪から来られた初参加の方と少しお話しながら併走。足は痛いけど精神的に少しましになった。それでも、ここからのアップダウンはやはりきつい。登りは歩きながら何とか進むも、50㎞を6時間くらいと後半考えると厳しい展開。折り返しがあるのでSさん、Oさんとハイタッチ。カープ女子もかなり速いペースで折り返してました。折り返し後、ランナーズのUさんやカープ男子とも遭遇。今年のカレーはボンカレーじゃなかったみたい。少し辛口で好みでした。アップダウンを終えて海岸沿いは向かい風がきつい。何度も叫びながら走るおっさん。日が暮れる前のゴールは無理そうだけどなんとか13時間台が目に入るようになったところで、灯台への劇坂。後半粘ってなんとか13時間を切ってゴール。
ゴールには本日は泊まりということでOさんが待っていてくれ写真を撮ってもらう。カープが日本一になったら継走復活してくださいとか、インタビュー考えながら走っていたのに、ちょうどゴールラッシュでインタビュー受けられず。そのかわりにカープスタイルが功を奏したのか、イケメンだったからか、女子高生に囲まれて写真をねだられ、鼻の下を延ばしながら決め顔で応じるも、自分のスマホで撮影するのを忘れる大失態。来年もまた参加しよう(笑)。
全身筋肉痛と、両脚の痛みに左足首痛の悪化。2週間後の金沢マラソンは走れるのか...。いずれにせよ、走り始めて麻痺までの感覚がだんだん短くなっているので、まともなペースでは走れそうにないからファンランになりそうです。
長文失礼しました。おしまい。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月から左くるぶしの痛みでほとんど練習できておらず、体重MAXで挑む100㎞。正直完走できるかどうかかなり不安でした。前日21時から3時間ほど眠っていざ出発。
駐車場からバスへの途中でご近所さんの職場同僚(他部署)にお会いしてご一緒する。出発地点の白川郷へ。バスの運ちゃんが道を間違えたり、駐車場に入れなかったりしたのはご愛嬌。
スタート地点付近のトイレ前でラン友Kさんにご挨拶。荷物の整理をしたりいろいろ準備をしてスタートに備える。スマホは切ってしまったので吉野さんからのメッセージに気づかず、ランナーズの集合写真を逃してしまった(笑)
同僚さんと一緒にスタート地点へ。今回はランナーズの女子をはじめ皆さん僕より早くゴールすると思い、途中で抜かれるときに挨拶できればと、少し前めに陣を取ってみた。ここでTさんにお会いする。健闘を誓い、カウントダウン。
スタートからの下りはいい感じでの滑り出し。同僚さんとTさんはシューっと先に行ってしまったけど...ただやはり、このペースだと左足に麻痺が出ておかしな足の着き方になるので、だましだまし様子を見ながら進む。そして登りへ。ボチボチ行ってたらTeam200㎞の赤Tシャツの方がおられたので声かけると四国から来られたとか。遠いところようこそ。
しばらく並走する。頂上までは歩きたくないですねと言われて少し頑張る。が、やはり練習不足。ゆっくり走れば大丈夫と励ましてもらうも、少し歩いてしまう。
コーンスープのエイドで休憩中にNPに声をかけられる。健闘を誓い再スタート。山頂までは何とかと思ったが、この辺で足が売り切れ。歩いているとNさんが声をかけてくれた。まだまだ元気そうで颯爽と駆け上がっていった。そしてランスマの金さんも。最高点でトイレを済まし、次のエイドで金さんに追いつき、挨拶をして駆け降りる。下りは体重を生かして重力を味方に駆け降りる。しかし、体重MAXなので足への負担が半端ない(笑)ランナーズの人たちの公式エイドで元気をもらいさらに駆け降りる。
おろしうどんのエイドあたりのトイレでばったりNさんと遭遇。ここからデッドヒート(笑)下りで稼いで、平地と登りで追いつかれる感じ。あまりにも平地が走れなくて、後半が不安。そういえばフラットコース苦手だった(笑)途中瀬女とかその前でのランナーズの人たちが個人エイド出してくれてた。コーラとか甘酒とかをいただき、少し元気回復。それでもまだ半分も行ってないと思うと足の状態からして大丈夫か俺?
エイドのものはひたすら食い尽くしながら歩みを進める。途中、Team200kmのUさんがのぼり立てて応援。写真を撮ってもらう。着替えスポットはそばを食べて着替えはスルーして、次のエイドの先くらいの登りを歩いているとまたしてもNさんが。”走りましょう!”この時ばかりは女神が悪魔に見えました(笑)少し頑張ってついて行ったけど、やはり無理で先に行ってもらう。そばソフトが身に染みる。70㎞のゴール地点のエイドできゅうりとか甘酒とか。ここでは仕事を終えたランナーズの人たちが声援をくれて元気でた。しかし、キャニオンロードは渓谷脇の木陰を走るイメージだったのに、日陰が全然なくてホント死ぬかと思った。特に14時くらいの暑さは頭ふらふらしてやばかった。梨とかオレンジは死ぬほど食べた。河川敷でkinkodoの方たちに声援をもらった時には意識朦朧としてたけど(笑)。Team200kmのUさんは先回りしてまた応援してくれた。河川敷でも、あんちゃさんたちに助けてもらってコーラとかもらう。歩いたり走ったりを繰り返してなんとか海にでる。まだ15㎞もあんのかよ。
海岸線は残り10㎞までは歩いたり走ったりで何とかつないで、そこから頑張って走り続ける。走っているとは言えない速さだけど、とにかく前へ、前へ。しかし、邪魔する信号機。タイミングの悪さは何とかならんものか(笑)Oくんエイドでコーラをいただき、最後の公式エイドであんころかっくらって、ラストスパートでヘロヘロになりながらゴールへ。ゴール前にはすでにゴールしたBちゃんさんやKさんが声援をくれて泣きそうになりながら12時間40分でゴールテープを切った。正直、今までで一番きつい100㎞でした。ゴール後、Nさんと健闘をたたえあい、写真を撮ってもらい。荷物をもらって着替えに行ったけど、しばらく動けずにいて、着替え終わったらほぼ終了時間になっていた。足の人差し指が両方血豆の水ぶくれになってて、爪が浮いている。荷物まとめて外に出るも、さすがにランナーズの人たちの見つけられなかったので、そのまま車で帰宅。運転中3回くらい意識を失いそうになって、笑いごとじゃなかった(笑)
もうしばらく100㎞はいいかなと思うけど、能登半島すずにエントリしてる(笑)ただ、これ走ると確実に金沢マラソンに影響あるよな...ということで、少し悩む。今回もカープユニでの参加で、たくさん声援いただきました。完走できたのはボランティアの皆さん、沿道そしてランナーズやTeam200kmほかラン友の皆さんの応援、サポートのおかげです。ありがとうございました。

今日は途中のトイレでは血尿は出なかったけど、着替えた後のトイレでコーラが出た(笑)。そういえば、今日はたくさんコーラ飲んだからな(爆)
途中出来事が前後しているかもしれないし、大事なことを忘れている気もするけど、おしまい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
4週連続(ハーフ、52㎞、フル、100㎞)のマラソ強化月間最終章

先週の黒部で左足が完全に痛めていて、痛みが引かないまま痛み止めを飲んで挑む飛騨高山100㎞

仕事の関係もあって正直DNSも覚悟しましたが、2万円のサルボボは高すぎるということで強行出場

前日受付をしていったん戻ったので、2日で飛騨まで100kmを2往復

車で走った片道に相当する距離をホントに走れるのか???

1時に起床し、車でいざ出発。予定通り3時半くらいに駐車場へ

シャトルバスで飛騨高山ビッグアリーナへ

トイレを済まし、補給をしていると200Kのイガさんに遭遇。写真撮影の件を聞いて準備を進める

荷物を預けて、ステージで写真撮影。ウメさん(200K)とも健闘を誓い合う。大学の後輩の埋さんには会えず

給水、補給をしてスタート地点へ。写真を撮ってもらったりしているうちにウメさんに見送られてスタート(ウメさんは15分後のスタート)

序盤は6分後半くらいで進めるも、初めから足痛いし、3㎞付近で案の定左足が麻痺。すでに歩き始めるおっさん<大丈夫か?

もう今日はこうして騙しだまし行くしかないと、少し走っては足の感覚がなくなったら歩く作戦

半分くらいまではウメさんに追いつかれたくなかったけど、30数キロくらいのエイドで遭遇。ここの味噌汁と甘酒はうまかった

そこからしばらくウメさんと抜きつ抜かれつですすむ。足は相変わらず痛い。っていうか最初から痛いのでそれは想定済。麻痺の方も相変わらず、下りでも止まりながら歩いたり走ったり。

お待ちかね飛騨牛エイド。飛騨牛食べている間にウメさんを見失う

仕方ないので出発。飛騨牛効果かここから爆走か!!といってもキロ7分台。ただ、このスピードだと足が麻痺しないことが判明

それにしても、登り坂ばっかりやし、歩いてばっかりや(笑)

しかし、千光寺の階段で気分が悪くなる。熱中症かなもはやこれまでか...と思ったけど、エイドのトマトジュースで息を吹き返す

最後の力を振り絞ってゴールへ向かって突き進むかと思いきや、最後の登りが行く手を阻む。結局登りはほとんど歩いたな

そのままだらだらと走り続けてなんとか12時間台でゴール

出迎えの飛騨市長?と握手して、メダルと完走証をいただき、給水と補給

しばらくゴール裏にいたけど、着替えて、再びゴール裏へ

ウメさんのゴールが近そうだったけど駐車場へのバスの時間があったので、明日のことも考えごめんなさいして帰途につく

高速で帰宅

足痛いし、疲れて爆睡



おしまい

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。