2014年07月15日(火)

“退屈男”は旗本陣屋を探し求め歩く…徳山陣屋公園を散歩する♪

テーマ:■都市地域の「構造」を確認する

各務原1312251565

旗本徳山陣屋公園は、「更木陣屋絵図」(各務原市指定文化財)と平成12年に実施された発掘調査をもとに、江戸期陣屋風景を再現しました。
※日本の歴史公園100選に選出
平成18年10月5日、日本の歴史公園100選選定審査会(委員長 越澤明北海道大学大学院教授)により、歴史的・文化的価値が高い日本の公園100のうちの1つに選ばれました。
(岐阜県各務原市那加西市場町3-117-1 □地図を表示

本ブログ管理者2013.12.25撮影
各務原1312251579
実際の表門は南向きで外側に広い堀を持っていました。

また陣屋の敷地はこの公園よりさらに広く、

庭を含めれば周辺の人家付近まで及んでいたようです。

敷地内には池が配置され、情緒ある日本庭園があったことが想像されます。

(旗本徳山陣屋公園「更木陣屋」/本ブログ管理者2013.12.25撮影)
各務原1312251573

陣屋内部の構造は、

主に「生活の間」となっている“表”(座敷台所)棟と、

主に「公務の間」となっている“裏”(正面玄関)棟による

別棟を2つ組み合わせた『2棟構造』になっているようだ


陣屋内部は役所を兼ねた屋敷といった趣きであり、

陣屋玄関付近には「使者の間」や「書院」などが配され主に公務に用いられた場所であることがわかります。

一方屋敷奥(正面玄関から見て=現地表記の「」)は座敷や台所、使用人の部屋など主に生活の空間として使用されていました。

(旗本徳山陣屋公園「更木陣屋」/本ブログ管理者2013.12.25撮影)
各務原1312251574
足元に縮小された配置図で建物内部構造を再現

ちなみに、「次の間」とは、上図の使者の間』のことで、公務の客との会談および接待などをおこなった部屋なのだそうだ。

(旗本徳山陣屋公園「更木陣屋」/本ブログ管理者2013.12.25撮影)

各務原1312251580

旗本徳山氏は江戸市中に屋敷を構え、通常は幕府の役人として暮らしています

そのため

自らの領地で得られた収入で生活していますが、徳山氏自身が領地まで赴くことは稀で、更木陣屋には主に家臣が常駐し領地の経営に当たっていました

初代本所築地奉行に任ぜられ、本所・深川といった江戸下町の町づくりに尽力した旗本3代目徳山重政は、幕府勤め傍ら、石灯篭(各務原市指定文化財)を江戸で造らせて西市場の神明神社へ奉納した人物として知られています。
(旗本徳山陣屋公園「更木陣屋」/本ブログ管理者2013.12.25撮影)

各務原1312251588

旗本徳山氏「更木陣屋」周辺の風景

(岐阜県各務原市那加西市場町/本ブログ管理者2013.12.25撮影)

江戸時代、各務原市北西部の那加から蘇原西部一帯は、美濃国大野郡徳山郡出身の旗本徳山氏の所領でした。

初代旗本となった徳山五兵衛則秀は、織田信長、柴田勝家、前田利家に仕えた後、慶長五年(1600)の関ヶ原の戦いでは東軍について戦功をあげました。

優れた戦国武将であった徳山氏は、徳川家康からの信頼も厚く、旧領徳山郷のほかに各務原郡内で西市場、山後、霧野、岩池、大島、島崎、野口など約五千石の知行地を得て、明治維新までの約250年間、幕府直系の家臣として、12代にわたって各務原の地を治めていました。


この地には、旗本徳山氏の屋敷がおかれ、更木陣屋の名で呼ばれました。

陣屋とは、

城を持たない旗本の屋敷を指し、その領地経営の中心として機能していました。

また更木とは、西市場が中世以降「更木郷」の名で呼ばれた現在の各務原市那加地区西部(更木八ヶ村-西市場、新加納、前野、北洞、岩地、長塚、桐野、山後)の中心地域に位置していたことから、その郷名を冠して呼んだことに由来しています。
各務原1312251561
陣屋公園の周辺は、

地区計画により「最低敷地制限150㎡」の規制が掛かり、

土地を細分化して分譲することができません。

そのお陰(?)で、ミニ開発による建売住宅などが密集せず、

歴史と風格を感じさせる趣のある街並み景観が今も残っています。

(岐阜県各務原市那加西市場町/本ブログ管理者2013.12.25撮影)
各務原1312251589
陣屋公園の入口にあった小さなお店が気になりました。。。

(岐阜県各務原市那加西市場町/本ブログ管理者2013.12.25撮影)
各務原1312251591
ご褒美をみつける雑貨店
Ho-biya(ほうびや)

〒504-0018
岐阜県各務原市那加西市場町3-114(旗本徳山陣屋公園すぐよこ)
tel:090-1278-7302
fax:058-389-7204

営業時間:11:00~18:00
休業日:毎週日曜日、月曜日(時々祝日)

( □外部リンク参照  /本ブログ管理者2013.12.25撮影)
各務原8888882856
(店内イメージ)

2013/10/8 オープンの新しいお店なのだそうです。

どちらかというと、営利目的というよりは、

オーナーさんの趣味でやっている店っていう感じがします。。。

本ブログ管理者(個人的な意見)としては、

陣屋公園という史跡の側にある「ミュージアムショップ」的な機能を兼ね備えていただけたら、もっともっと外来観光客なども取り込んで、客層販路が拡がるのではないかと思うのだが、、、

(具体的には、旗本徳山氏および更木陣屋に関する書物・研究紀要=よく歴史博物館・資料館などで頒布している小冊子等…なども各務原市の教育委員会と提携して代行販売する。あるいは徳山氏・陣屋・各務原市にちなんだオリジナル商品&ゆるキャラを開発して売るとか、、、→近似?の事例 ■本ブログ内関連記事「奥殿陣屋編」参照  )

いいね!(34)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

1 ■こんにちは!

たまたま通りかかった者ですが気になったので記事読みました!ぼくの記事もよかったら読んでいって下さいね♪また、記事読みに来たいので友達申請してもいいですか?

コメント投稿

AD

Amebaおすすめキーワード

ブログパーツ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。