お散歩する人も、お散歩した地域も、元気になぁれ!

遠藤広正 CAMMIYA 検索
ポイントアフィリエイト


■テーマ新設「京浜湘南・伊豆箱根小田急」2016.10.9

<快足輪行> 160721:生き残りを賭け「人口減少時代の鉄道」

<美賑地域> 161126:身も心もホッカほか♪川口で香翠麺!

<適密明境> 170105:【微調整】若松市道路元標の画像追加

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年01月21日(土)

モナコを目指せ!、、、街中にある川越温泉で1泊する♪

テーマ:├池袋~東上線&西武・秩父

川越1608185881

クレアモール

埼玉県川越市脇田町から新富町にかけて広がる川越新富町商店街と川越サンロード商店街の統一名称で、東武東上線・JR川越線の川越駅からほぼ真北に延長1,100m以上も伸び、約210件の組合員店舗が営業している。

川越新富町商店街振興組合は、組合員数約160店・南北約800mの商店街。川越サンロード商店街振興組合は、組合員数約50店・南北約300mの商店街で、両者は完全に別組織。(2009年9月現在)。

かつての名称は川越市の中心駅と川越市役所とを結ぶ連絡道路である「西町通り」であった。

商店街全域で空間や建築・街路樹の協定を結び、商店街の電線は完全地中化され、本御影石の歩道(店舗とは完全バリアフリー化)やシンボルタワー・案内板が整備されている。

元来、川越の商業の中心は、この商店街の北に連続し現在「蔵の街」として観光客で賑わう川越一番街など旧市街地にあったが、1964年に丸広百貨店が本店をこの通りに移し、急速に川越市の商業の中心となっていった。

深夜の時間帯も含めて1日中人通りが絶えず、平日、休日ともに商店街の通行量は埼玉県内で1位となっていて、 商店街としては関東地方有数の集客力を持ち、埼玉県では大宮駅周辺に次ぐ県内第2位の繁華街を形成している。

(埼玉県川越市脇田町にて本ブログ管理者2016.8.18撮影)川越1608185886

本川越駅(ほんかわごええき)

埼玉県川越市新富町1丁目22にある、西武鉄道新宿線の駅。

(西武新宿起点47.5km)

乗降人員 -統計年度2011年- 47,138人/日。

1895年(明治28年)3月21日 - 川越鉄道の川越駅として開業(現在川越市の中心にある3駅(川越駅・川越市駅・本川越駅)の中で最も古くからある)。

1940年(昭和15年)7月22日 - 国有鉄道川越線開業に伴い、本川越駅に改称(歴史的な経緯により当駅に起点を示す0キロポストが立てられたが、駅改良工事に伴い0キロポストがなくなり、現在は4番ホーム側の線路脇にある0.3キロポストから始まっている)。

かつては駅北側のバス回転所まで線路が延びており、

機回し線と踏切があったそうだ。

(本川越駅前広場にて本ブログ管理者2016.8.18撮影)

レンタサイクル(川越市自転車シェアリング)は基本料金200円/40分+デポジット800円、30分超過ごとに200円加算なんだそうだ。。。

□外部リンク参照

川越1608185890

麺匠MONACO (モナコ)「煮干醤油そば(750円)」

埼玉県川越市中原町1-23-3

西武池袋線 本川越より徒歩3分(217m)

営業時間は11:00~15:00 17:30~23:00(不定休)

出汁鶏は、地元食材の「彩の国地鶏タマシャモ」を使って、しかも、ガラではなく丸鶏を使っていて、麺は三河屋製麺の全粒粉が配合された中細ストレート麺が使われている!

大正時代からあった鰻屋跡の建物を改装した店なのだそうだ。

(2015年1月開店)

川越1608185889

他店では食べられない

ここまで麺とスープのバランスが良いのは珍しい!

爺ちゃんになったら、モナコでラーメン屋をやりたい!

世界中の人にラーメンの良さを知ってほしい!

と語る店主。。。

どうやらF1のモナコGPがお好きな方のようだ、、、

□外部リンク参照

これは、ラーメンという従来の枠を超えて、

「和食」に近い感じかな?

でも、決して出汁の味が強すぎることもない。

麺もスープも、どちらも強い自己主張は全く無い。

どちらも巧く程よくブレンドされて、円やかに仕上がっている。

店主の「技」が光る。

もはや、これは「芸術作品」だね。。。

(本ブログ管理者2016.8.18実食)川越1608185894

「川越温泉湯遊ランド」で1泊♪

「川越温泉湯遊ランド・ホテル三光」埼玉県川越市新富町1-9-1

TEL:049-226-2641

□外部リンク参照

ビジネスホテル併設だが、スーパー銭湯の様な利用も可能。

通常入館1840円+深夜割増1250円+仮眠室利用料(全席指定、TV付リクライニングシート540円orフルフラット簡易ベット280円)

毛布と浴衣・タオル&バスタオル貸出有り(無料)。

大浴場の洗い場にはシャンプー・リンス・ボディソープ有り。

洗面所にはドライヤーとコインランドリー・乾燥機がある。

毎週木曜日の深夜=金曜日の早朝5:00~定期清掃作業に入るため、朝の入浴が不可能になるのと、0:00を過ぎた時点で事前に一部浴槽のお湯と替わり湯の浴剤を抜き始めるので、木曜深夜の利用は要注意!

(本ブログ管理者2016.8.18実利用)

ぬるま湯温泉

利用イメージ(?)www♪

お勧めは、光明石天然鉱石温泉を利用した大浴場の中にある檜風呂に入った炭酸泉で、36~38℃の「ぬるま湯」に設定されていて、上図のような気分(?)に浸れながら長湯できる。デトックス効果が高く糖尿・痛風・高血圧・冷え性・肩こりに良い効能があるのだそうだ。川越1608185895

近代商店街「クレアモール」と歴史ある蔵の街「一番街」の中間

地図中の凡例

A」=クレアモール新富町地区

B」=MONACO

C」=川越温泉湯遊ランド・ホテル三光

D」=中央通り

川越1608185896

拡幅工事中の「中央通り」

狭い道幅の通りに蔵造り商家が並ぶ昔ながらの歴史ある街並みが観光客に人気の埼玉県川越市ではあるが、同時に東京近郊の主要都市(池袋まで約30km、東武の急行電車で約30分)でもあり、慢性的な交通渋滞解消および「拠点都市」としての中心街の再開発も、観光と両立させなければならない難しい市政課題を抱えている。

(埼玉県川越市中原町1丁目にて本ブログ管理者撮影)

川越市は、埼玉県南西部(旧・武蔵国入間郡)にある市。

東京都特別区部への通勤率は16.3%

埼玉県内ではさいたま市、川口市に次ぐ第3位の人口(約35万人)を擁する。

中核市と業務核都市、保健所政令市に指定されている。川越1608185899

川越市駅(かわごえしえき)

埼玉県川越市六軒町1丁目4-4にある、東武鉄道東上本線の駅(池袋起点31.4km地点)で、1914年(大正3年)5月1日 - 東上鉄道の川越町駅として開業。

開業当時は六軒町の人々が土地を寄付して駅を誘致したことから、地元では六軒町駅と呼んでいたのだそうだ。

1922年(大正11年)12月1日 - 川越市の市制施行により川越市駅へ改称。

乗降人員 -統計年度2014年-35,968人/日

かつては東上線における川越市の代表駅であったが、市街地が南へ発展していったために川越駅が中心駅となった。

開業時は川越の町の中心に最も近かったため旧東上鉄道においても中心的な役割を持っていたことから、その後も乗務管区をはじめとする多くの主要な機能が同駅構内に置かれている。

2016年(平成28年)2月20日、西武新宿線 本川越駅西口開設により、川越市駅と本川越駅が徒歩約5分で行けるようになった。

(本ブログ管理者2016.8.19撮影)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月19日(木)

田園だけど、源泉かけ流し!…蓮田~白岡~久喜お散歩INDEX編(Ver16.10過去記事更新版)

テーマ:■乗歩記/街歩記+若干の考察

天然温泉 森のせせらぎ なごみ

■本ブログ内関連記事参照

東鷲宮1504225288東鷲宮1504225302東鷲宮1504225236

「百観音温泉」「鷲宮砂丘」「桜田幼稚園」
■本ブログ内関連記事参照
【参考文献】
日本交通公社が発行する機関紙「観光文化」223号(2014年10月)では、企画特集として『温泉地における不易流行』に関する記事を取り上げているが、
その号の巻頭(p.1)にて、立教大学の安島博幸教授は
温泉に行く建前は湯治でも、
 本音の期待はそこで繰り広げられる楽しい交流の時間

であることを指摘している。

まさに、温泉に限らずとも旅行・お散歩の本質を見抜いた名言であると本ブログ管理者は評価し、本記事にて紹介したい。
□外部リンク参照

蓮田


東北自動車道「蓮田SA(下り)」で売っていた“十勝夕張弁当”
(税込977円/通常は土日祝日のみ販売)
内容は、十勝牛の焼き肉 / 長芋の酢漬け / 花豆の甘煮 / 夕張メロンの粕漬け / 長芋の黄身焼き
肉が冷たくてもジューシーで旨い!
夕張メロンの粕漬けは味覚的には印象が薄いが、歯触りサクサク♪

何故、蓮田で“十勝夕張”なのか?
 しかも、川越の米飯業者が調理して納入に来てるし、、、
(ちなみに、沿線の宮城県や岩手県に因んだ弁当も併売されています。)
■本ブログ内関連記事「蓮田SAで買える“東北どら弁当”」編参照

(本ブログ管理者が思うに)
恐らくは
「旅のイメージ」に浸らせる事が目的・意図しているところかと、、、
話が飛躍しちゃうけど、結局これも
「飽きの来ない旅の楽しさ・楽しいイメージ・新鮮な話題等」を客が求め・そこへ売り込むのであって、決して車両走行・乗車自体だけが目当ての客比率は少ない・・・っていうのは鉄道と共通なのではないでしょうか?
■本ブログ内関連記事参照
東名の海老名SAだって、最初は何故、神奈川の海老名でメロンパンとか、めちゃいけグッズなのか?って、改めて突き詰めて考えるとそうなっちゃうでしょうし、、、
(大ヒットした今だからこそ、「海老名SA=メロンパン」になったわけですし)
ちなみに海老名は同じNEXCOでも“中日本”ですがね、、、

まぁ、難しい話は一旦脇へ置き、白岡のカフェでランチ♪

■本ブログ内関連記事「カフェオランジェル編」参照

東鷲宮1504225283東鷲宮1504225165東鷲宮1504225263

「東大輪踏切」「東鷲宮ニュータウン」「ダイエー東鷲宮」
(JR宇都宮線「東鷲宮」駅東口/■本ブログ内関連記事参照

蓮田1412063726


高速道路の駅弁「どら弁当」♪( ゚v^ ) オイチイ  
今回取材した「十勝夕張弁当」は、
平成23年10月29日に道東自動車道夕張~占冠間(35km)が開通し、十勝と夕張が高速道路で結ばれましたことを記念した企画であり、「頑張ろう!東日本(沿線地域に対する大震災からの復興を応援)」という意味合いも込められているのだそうです。

□外部リンク参照

要するに、
あそこへ行ったら、何か面白いモノ、変わり種があるんじゃないか?」って思わせるような戦略ですね。
NEXCOの一流大学出の偉い人たちは「(あの、旨さ・楽しさ・広大さ・夢希望?がある、あそこ・あの土地まで道路が繋がっている!的な)イメージ戦略」に着目したのですね。
*注/本記事最下部「参考文献」参照】
実際に東北道使って仙台港とか青森・八戸(大間?)で船に車を乗せ換えて北海道まで走る人の比率は殆どゼロに等しいでしょうから。夏休み期間でも1%あるか無いかくらいでしょう(笑)

ついでに書かせていただくと、
理想はやはり(沿線地域の繁栄のためには)地場産品を使って売り込みたいけど、客のニーズ及び販売者が重点的に売り込みたい商材企画に合致した商品として成立不可能な場合には、たとえ外部地域から送り込みの資材組み合わせであっても、せめて地元業者に加工と販売だけは委託・・・・・ということになるでしょうね。
(本ブログ管理者2014.12.6実食撮影)蓮田1504295326


西新宿並木通り
■本ブログ内関連記事参照

久喜陣屋跡

■本ブログ内関連記事参照

蓮田1412033710


久兵衛屋蓮田店で食べたワンコイン(税込500円)の昼ランチ
■本ブログ内関連記事参照蓮田1409073202


下蓮田踏切
■本ブログ内関連記事参照蓮田1409073226


旧菖蒲街道踏切
■本ブログ内関連記事参照見沼代用水1407012699


見沼代用水(緑のヘルシーロード)/久喜市菖蒲町の中心地区
■本ブログ内関連記事参照蓮田1409073222


県道322号と蓮田市道との管理境界
■本ブログ内関連記事参照

蓮田白岡市境→久喜方向S42  

(↑昭和42年の蓮田白岡市境)

県道3号/蓮田白岡の市境
■本ブログ内関連記事参照

□埼玉国体に合わせて昭和42年に開通した大宮栗橋線(白岡市HP)白岡1409283481


宮道踏切
■本ブログ内関連記事参照白岡1409283465


新白岡駅付近
■本ブログ内関連記事参照蓮田121125203


県道3号/蓮田市と伊奈町の市町界
■本ブログ内関連記事参照白岡1401171880


白岡駅前のラーメン「みそ玄」
■本ブログ内関連記事参照(久喜菖蒲公園の記事と共用)

久喜1312091276MAP


久喜菖蒲公園と工業団地の写真~白岡駅付近の地図白岡1507045704白岡1507045711白岡1507045682

「白岡八幡宮」「もちもちの木」「八幡の渡し跡」
■本ブログ内関連記事参照栗橋121125265


栗橋宿
■本ブログ内関連記事参照鷲宮130126490


鷲宮神社
■本ブログ内関連記事参照鷲宮130126496


青毛堀川/久喜市と加須市の市境
■本ブログ内関連記事参照
蓮田130224682


瓦葺伏越(見沼代用水)
綾瀬川の下を、見沼代用水が潜って流れています。。。
ちなみに、ここは3市町の境界です
(上尾市瓦葺/伊奈町小室/蓮田市蓮田)。
■本ブログ内関連記事参照
蓮田黒浜1501094091


伊豆島の大蛇
■本ブログ内関連記事参照蓮田黒浜1501074047


「はすぴぃ」ちゃん/黒浜貝塚/黒浜沼/蓮田SA「お芋パイ」
■本ブログ内関連記事参照

セカンドストリート蓮田椿山店で買った500円のベスト

■本ブログ内関連記事参照

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年01月17日(火)

鰹ダシは、日本食の基本です♪・・・にんべん「かつお風味香る揚げおかき」&本店をお散歩☆彡

テーマ:├東京23区「駅近」ミニマリスト生活

にんべん「かつお香る揚げおかき(324円)」

サクサク柔らかい歯触り♪ 

噛むと微かに鰹節の香りがしてくる

普通のプレーンな塩味のかき餅だよ~♪

どうやら製造は外部委託しているようだ。。。

(コモディイイダ東十条店にて本ブログ管理者2016.12.23購入)

ビールにも、日本酒にも、相性良さそう、、、

個人的には、もっと鰹節の風味が強くても良いと思う。

俺的に正直言って、

開封した時の鰹だし感は、ちょっとインパクト弱いなぁ。。。

(コモディイイダ東十条店にて本ブログ管理者2016.12.23購入)

 

 

にんべん本社

日本橋の「にんべん」本店にて、、、

にんべんの社員の方のご説明によると、
にんべんの創業者・初代 高津伊兵衛は、

延宝7年(1679)に勢州(現三重県)四日市で生まれた。


元禄4年(1691)に江戸に上り、日本橋小舟町の雑穀商「油屋太郎吉」で年季奉公をして、元禄12年(1699)20歳の時に日本橋四日市の土手蔵(現日本橋一丁目野村證券の本社付近)で、戸板を並べて鰹節と塩干類の商いを始めた。

この年をにんべんの創業年としているのだそうだ。


その後、宝永元年(1704)、小舟町に鰹節問屋を開業。

翌年には伊兵衛と改名し、屋号を「伊勢屋伊兵衛」とした。

享保5年、

日本橋瀬戸物町(現 室町2丁目)に鰹節の小売の店を出した。

(現在の本社位置)


宝永2年(1705)初代伊兵衛は、店の屋号を「伊勢屋伊兵衛」とし、暖簾印(商標)に伊勢屋と伊兵衛のイ(にんべん)をとり、商売を堅実にするためのお金(かぎの形)を合わせて、「カネにんべん」とした。


江戸の町民たちは、「伊勢屋」のかわりに、誰いうとなく「にんべん」と呼ぶようになり、にんべんの社名は、江戸町民によって命名されたものだといわれている。

(本ブログ管理者2006年8月頃撮影)

 

 

 

 

かつおでゴー

にんべん「かつおでゴー」

日本橋にある㈱にんべん本店では、
削り節の実演販売等、自社製品のPR・広報活動を行っているが、
ここで見つけた「かつおでゴー」という製品に興味を持った。

(本ブログ管理者2006年8月頃撮影)

 

「かつおでゴー」は、【2006年当時の デパート販売商品】
内容量  18 g
賞味期限  1.0 年
希望小売価格  136 円(税込み)
鰹一尾から100g前後しか採れない

「腹面(はらも)」を原料とした貴重な珍味であり、
たんぱく質、ビタミンD、DHA,タウリンが豊富に含まれている食品。
「黒胡椒」「唐辛子」「ハーブミックス」の3種類販売されている。

パッケージにはビールの絵が描いてあって、

「おつまみ」用であることを強調しているが、
天の邪鬼を自認する本ブログ管理者は、
「黒胡椒」風味のものを、
白いご飯の上に乗せて食べてみたところ、
★これが、また美味!!★

白いご飯と味噌汁とキャベツの浅漬けと、

この「かつおでゴー」だけあれば、
他は「な~んにも要らない」って言う感じ。

☆純和風のヘルシーな食事がお手軽に完成しちゃうのであった。。。☆

普通のスーパーやコンビニでも是非売って欲しい
(けど、採れる量が希少だから、無理なのかなあ、、、)

思わず、本ブログ管理者は、
「黒胡椒」だけ3つもその場で買い込んでしまったw

 

以前、帯広「北の屋台」の坂本和昭氏が、著書の中で、
★「売る」とはおもしろおかしく売ることであり、
おもしろおかしく売ってはじめて売れるのです。★

芸能性をともなわない商業はなかったといってもよく、
★香具師たちが行っていた売るための愛嬌芸術
(添え物のアクションとでもいうべきもので、
★客寄せをするためのおまけの芸術であり
芸だけを見せてお金をもらうのではない)
の発想は、
いわば商売の本質とでもいうべきものでした。★

と、述べているが、
☆今回、削り節の実演販売を行うにんべん本社を訪問して、
ほんの少しだけわかったような気がしてきた、、、

 

 

 

鰹節の風味に誘われて、、、

地域の野良猫ちゃんも寄ってきた(笑)

本ブログ管理者自宅にて2016.7.16撮影

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログパーツ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。