先日ついに迷宮50Fを攻略しました。

 

なんで攻略法を色々書こうと思います。

覚えておいて損はない点をいくつか。

 

◆撤退しても問題ない

失敗したなと思ったら撤退して1からやり直すことができます。

糧も消費されません。

 

◆ボスについて

5F、10F、15Fと、5の倍数の階層はボスが出現します。

この層では最初の罠回避とかの選択がなくいきなりボス戦になります。

 

重要な点は

開始時にボスがバリアスキルを使うことです。

 

そしてこのバリアスキルはこっちのスキルによってキャンセルできます

これは自動戦闘では難しいと思います。

手動でスキルを発動させれば可能です。

 

これをやることによってバリアで無効化されるダメージがそのまま通るので圧倒的に楽になります。

 

バリアキャンセルするためにはボス層の前の層(14Fとか19Fとか)の最後でゲージをMAXにして

開始と同時に使える状態にしておかなければなりません。

もちろん13FとかでゲージをMAXにしておいて、14Fでは参加させず温存するといった方法もありです。

 

◆バリアキャンセルについて

 

45F攻略例

 

手動でタイミングよく打てばボスのバリアスキルはキャンセルできます。

ただし、ウェーブ開始スキルが発動するとタイミングがずれるのでやりにくいかもしれません。

最近は孫魯班がスキル使ったぐらいにポチるとうまいこといくのでやってますが

ラグとか人によるかもしれません。

 

それと、武将によって発動タイミングが違うので

バリアキャンセルできる武将とできない武将がいます。

スキルモーションやらなんやら、色んな要素が絡むみたいです。

 

呉でいうと、歩練師は可能ですが孫堅は無理です。

孫権は速いですがそもそもスキルを中断できません

大喬はいけた気がします。太史慈と陶コウは可能です。

魯班も速いですが、スキル発動してから状態異常まで時間差があってその間にバリアされます。

 

他でいうと、黄月英と姜維は速かったです。

たぶん射手はだいたい速いです。

 

そんな感じ。

 

失敗したら退却してやり直します。

 

◆他注意点

回復スキルはかなり弱体化されますが、覚醒武将なら結構回復します。

できるだけ毎層連れて行ってじわじわ回復させましょう。

 

吸収は弱体化されてないのかな?結構回復するイメージ。太史慈とか。

 

通常ステージでもできるだけ手動でスキル発動して、相手のスキルをキャンセルさせていけば

かなり安定します。

 

敵武将にはそれぞれ状態異常耐性が設定されていて

覚えるのが面倒ですが、大体は

 

猛将っぽいのがダウン耐性(両手で殴るやつと、槍もってるやつ)

勇将っぽいのが暗闇耐性

弓もってるのがダウン耐性か気絶耐性か暗闇耐性

策士っぽいのが沈黙耐性か混乱耐性

女子っぽいのが沈黙か混乱か気絶耐性

45Fと50Fのボスは混乱耐性

 

そんな感じだったと思います。やってくうちに覚えると思います。

 

両手で殴るやつと、弓のボウガンじゃない方は前衛にしかスキル攻撃が飛ばないので

前衛が守護や強靭など強化状態にある場合は、スキルを発動をさせて受け止めるのもアリです。

これでこっちのゲージをケチれます。

 

11~14Fなど、雷属性ステージは罠ダメージがかなりキツイです。

開幕の選択を罠回避にするとこれがなくなるのでお得です。

 

30Fぐらいから属性威力減少とか増加とかの倍率がえぐくなります。

減少食らうとほぼ半分(かそれ以下)になるので、できるだけ属性は合わせた方がいいです。

つまり選手層は厚い方が有利です。

 

僕も闇武将が少ないので文欽育てたりしてます。

 

 

最初の壁になるのが15F、その次は20Fと思います。

20Fはバリアキャンセルができるようになれば一気に楽になります。

20F突破できるなら44Fまでは同じようなもんです。

属性の相性的に厳しい層があるかもしれませんが

1人か2人、相性よさそうな武将を☆6ぐらいまで育てれば結構使えたりします。

 

45Fはバリアキャンセルできないとムリなんじゃないかってぐらい強いです。

46~49Fは通常層なのにボス並に強いです。(バリアは使ってきませんが)

でも報酬もボス並なのでおいしいです。

50Fは45Fと同じような感じですが、飛んでくる状態異常が氷結ではなく火傷なので

こっちのほうが実は難易度低いと思います。

 

 

以上!

ぽ20171231

テーマ:

 

2017年の最終結果です。

全体的に良かったと思います。
まあアベノミクスで日経平均こんだけ上がってれば

自慢できるようなことではないのかなと思います。

 

サンマルクをカットして(ほぼプラマイゼロ)

ウイン・日進工具・ニトリが良かった印象。

ニトリは最後ちょっとこけましたけど、そこまで心配はしてないです。

 

イエローハットはちょっとネタで買って

エイジスはなかなか良さそうだと思ってますが・・・はたして。

 

来年はいよいよドカンと下げちゃうのか

もしかしてドカンと上げちゃうのか

予想のつかない年ですが(予想のつく年なんあったか?w)

がんばって注視していこうとおもいます(・ω・)ノ

ぽ20171124

 

ちょっと変動があったので書きます。

先日サンマルクの決算発表をツイッターで見て


サンマルクHD[3395] 

通期業績修正 売上…71,828→69,226(△3.6%) 

営業…8,379→6,927(△17.3%) 

経常…8,440→7,000(△17.1%) 

最終…4,688→3,676(△21.6%) 

 

理由 

・既存店売上やや弱含み

 ・人件費等経費嵩む

 

と書いてあって。

あ、こりゃダメだなって3秒ぐらいで決断できるレベルのヤバさだったので

引け後発表だったので次の日の開始に成売ですべて清算しました。

 

人件費高騰が原因でここまで利益が削れることはまあないと思うし

もしそうであれば、これから人件費なんて上がり続けるわけなんで先行きが暗すぎるんですよね。

 

これがセントラルキッチンが火事で焼け落ちましたとかで特損ならわかるんですけど

普通に本業がコケかけているというのはまずい。

 

2~3年はしばらく落ち込んでそうなので

3年ぐらいして様子見て回復見込めそうで株価が安かったらまた買うかもしれませんが

しばらくはないでしょうね。

 

トータルでは微プラス(限りなくトントンに近い)でなんとか逃げきれました。良かったです。

 

あとエイジスを買い増しました。

面白そうな会社なので、目論見がもし当たってしまったときに1単元しか持ってないと悲しい気持ちになるのでw

ぽ20171102

10月の選挙の間に日本株は大変なことになっていますね。

 

選挙前あたりに日経平均がもりもり上がりはじめまして

ある日の午後に、突然スイッチが入ったような上げがあって

そこからもう延々と上がり続けてる感じですね。

 

とはいえ日経平均に関係してる銘柄が中心で

小型株の影響はそこまででもないですが

ここ数日やっと、小型株にも波及してきた気はします。

 

どさくさでエイジスとイエローハットを買いました。

エイジスは棚卸代行という、ちょっと面白そうな事業

イエローハットは大雪が近いかもしれんと、なんとなく買ってみました。

 

どっちもまだお試しで買ってみた程度ですが。

 

そろそろ本気で日本株のバブルを感じはじめてきたので

出口戦略をそろそろ考えた方がいいかなぁと思ったりはしています。ぼんやりと。

最近は三国乙女というところに入れてもらっているきゃべしです。

とはいっても軍団内でも下の方で、しょっちゅうベンチ入りという悲しい状況ですが

 

それでもちったあ軍団戦で貢献してやんぜ!という気概はあります。

 

そんな僕が考える軍団戦の防御構成ですが

 

まず軍団戦の仕組を考えた場合

攻撃者は、防御者の構成が見えるので

勝てると思って攻撃してくるわけです。

 

例えば俺は☆7を3人、☆6を3人の構成で

がっつり守ってやるぜ!!とやったとしても

 

☆7を6人持ってる人が、お、いけそうじゃんと思って攻撃してくるわけです。

んであっさり☆3個取られちゃったりします。

 

つまり、自分の防御武将をどんだけ鍛えても

廃課金でALLレベル100とかでない限りは

それより強い相手が来てあっさり☆3を取られてしまう

 

という事実があります。

実際上位の軍団戦は☆110vs☆107とかで決着がついています。

 

だいたいそのうち6個分ぐらいはアホみたいに強い人が守りきって

残り5個前後は、☆3取れなかった(つまりミスプレイ)による取りこぼしなわけです。

 

つまり防御戦で☆3を取られることは全く悲嘆することではなく

当たり前と言っても過言ではないわけです。

逆に言うと

☆2や☆1にさせることができれば大金星

決勝タイムリー並の価値があると思っていいのです。

 

以上のことから

 

軍団戦で貢献するために重要なポイントは

相手に防御戦で勝つというよりは

 

相手に完封勝利をさせないことに全力を尽くすこと

 

 

見た目よりも強いこと
(逆に言うと、実際の強さよりも弱く見えること)

 

の2点です。

要するに事故らせろってことです。

 

後者は

☆6×6構成だからって☆7×1、☆6×5で挑んだら返り討ちにあったとか

そういう風に、ナメプしてきたやや上位の相手を効率よく事故らせること

が理想となります。

 

そのための方法をいくつか紹介します。

 

まず1つ目 歩練師PT

いわゆる後衛絶対殺すPT

 

例えばこういう構成にしておくと

歩練師が自動スキルを後衛にぶつけたあと、

孫桓、陸抗、陶コウ、魯粛の順に連携が発動して
相手の後衛をぶっ殺します。正直オーバーキルです。

 

これは超越覚醒してますが
実際には☆5~☆6ぐらいで構成した方が
相手がナメプしてくる確率が上がるので効果が高いです。

 

逆に攻撃する時に相手がこの構成のうち一部または全部を置いていた場合
事故る可能性があるのでしっかり対策をとってください。でないと当然事故ります。

 

2つ目 混乱PT

貂蝉・黄月英・魯粛

この辺がメインですが、混乱はスキルが反対に発動するので
ワンチャンあります。

 

(・ω・)bみんなも軍団戦がんばってください。