チダイズム~毎日誰かを笑わせるブログ~

目指せ、日本一のネタブログ!


テーマ:

楽しいはずのゴールデンウィークが一転。

関越道で、格安の深夜バスが居眠り運転し、

遮音壁に激突。7人が亡くなる痛ましい事故が

起こってしまいました。


居眠り運転をしていたとしても、普通だったら

ガードレールに車体を擦るぐらいで済むのに、

運が悪くて、遮音壁に正面から突っ込むなんて、

憤りを感じずにはいられませんが、この事故の

責任は、運転手だけでなく、バスの運行会社に

あると、僕は思います。


深夜バスを交代要員なしで

運行させるのが無謀すぎる!


深夜バスは、定刻通りに運転しなければ

ならないわけで、交代要員がいない場合には、

眠くても、疲れていても、運転しないといけない。


「ちょっと眠くなったんで、ディズニーランドに

着くのは開園1時間後になります」と言われたら、

客だってブチギレるわけで、眠くても運転すれば、

居眠り運転が起こるリスクは減らせません。


「眠くなったらどうするの?」という最大リスクに、

「気合いで頑張るというアホな選択肢一択に

なってしまうのは、どう考えても間違えています。

危機管理とは、気合いではどうにもならないもの。

これは放射能の話と共通することです。


過去にも、交代の運転手がおらず、超過勤務の

運転手が同じように居眠り運転で事故を起こし、

たくさんの命を亡くしているのですから、過去の

失敗を反省しないなんて、最も愚かな行為。


規制緩和で、いつまでもバカなバスツアー会社が

運行を続けているなら、今すぐに、「深夜バスの

交代要員義務制」を法律にするべきでしょう。


さて、今日はいつになく真面目な話をしましたが、

後半のセシウム検査も、いつになく真面目な話に

なってしまいそうです。


毎日、さまざまな食品のセシウムを検査している

『チダイズム』ですが、いろんな人からリクエストを

いただいていた、「スキムミルク」を検査しました。


チダイズム ~毎日セシウムを検査するブログ~-EZP209


チダイズム ~毎日セシウムを検査するブログ~-EZP210


「スキムミルク」とは、いわゆる脱脂粉乳で、

お菓子作りやパン作りなど、なにかと料理に

使っている奥さんも多いようなのですが・・・。


まずは、結果から発表したいと思います。

森永の「スキムミルク」に含まれるセシウム。


チダイズム ~毎日セシウムを検査するブログ~-EZP211


チダイズム ~毎日セシウムを検査するブログ~-EZP212


14ベクレルです。


検出限界値は、12.5ベクレルでしたので、

これを上回っている数値であり、この数値は、

「確定」ということにできるかと思います。


たいした量は使わないものだし、薄めるから

大丈夫だという人もいるかもしれませんけど、

この14ベクレルという数字は、けっこうなもの。


いくら国の基準が100ベクレルだとはいえ、

これまでの検査結果を見ても分かるように、

千葉県柏市産の野菜ですら、ここまで高い

数値にはならないので、かなりの汚染度です。


おそらく、牛乳が汚染されていないっぽいのは、

ものすごく混ぜ混ぜされているので、わからなく

なっているというだけで、脱脂粉乳の状態では、

どうやっても数値が出てしまうのかもしれません。


いずれにしても、「14ベクレル」という数値の

スキムミルクを、乳幼児が食べるような料理に

使うというのは、オススメできたものではない!


また、このような深刻な検査結果を出すと、

結果を信じたくないメルヘンな人が「これには

カリウムも入っているに違いない!」なんて

言い出すのですが、このLB2045はカリウムを

差し引いて、セシウムの数値を出す機能があり、

この14ベクレルとは、セシウム134と137の

合算地ということになります。


「スキムミルク」に関しては、他のメーカーも

同様に汚染されている可能性がありますので、

安全な「スキムミルク」が存在するのか。

確認する意味でも調べたいと思っています。

いいね!した人  |  コメント(48)  |  リブログ(0)

ちだいさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります