ピアノブラインド

テーマ:

昨日、私の講師友達から教えていただきました、


栗田楽器様の 『ピアノ鍵盤遮蔽ブラインド』、


大変興味を持ちましたので、早速オンラインショップから注文しました。



SNSを通じ、栗田楽器様との繋がりを頂いたことも大きいです。


星 栗田楽器オンラインショップ


(以下、栗田楽器様からのメッセージの一部をご紹介いたします。)



何度もおなじところを間違える生徒に
ピアノブラインドをつけてピアノを弾くようにしたら
その箇所が弾けるようになったという実例報告があります
ピアノブラインドをつけてピアノを弾くと指の間隔の情報と触覚、

耳からの音、響きなど鍵盤上の指が見えないことを補おうと、

目からの楽譜の情報と指からの触覚、耳からの情報を総動員して演奏する、

脳が活性化する一種ハイな気分になるようです。




最初は、もう少し様子を見ようかなとも思いましたが、


見ているだけでは実際の効果のほどはわかりませんので、


えいやっと注文。


さて、来週には届くと思いますので到着を楽しみに待っています。



やすこ先生の日記帳 いつもモデルが同じですみません。(^_^;)


アップグランドピアノは特にそうですが、


鍵盤から譜面台の距離が、結構離れています。


手元を見ずに、楽譜や他の場所を見る必要がある場合もあります。



(特に保育士や幼稚園の教諭は、子供のお顔を見ながら~ですね。)


私の娘に関しては…鍵盤に注目がやっとできるようになったので、


この製品は活用しないで行きますが(栗田楽器様、すみません)、


必要に応じて、生徒さんのレッスンで活用して参ります。







ぽちっ!一日一回の1クリックで応援してね ニコニコ

全国の素晴らしい先生方のブログに出会えますキラキラ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ ブログランキングに参加しています星
にほんブログ村





♪あらき音楽教室♪HP


クローバー お問い合わせは、HPのお問い合わせフォームからどうぞ ヒマワリ








AD