いい加減社長の日記

会社を立ち上げて15年。今はやりのIT関係だけど、世間で騒がれてる社長たちには、ほど遠い。



ニュースネタをメインとして、映画は週に1回程度のレビュー記事、他は、愚痴の多い自分ネタなど?



今度、映画情報サイトを立ち上げる予定です。


テーマ:

子供の頃、よく読んだなぁ・・・

ユーモアあふれる“どくとるマンボウ”シリーズや、大河小説「楡家(にれけ)の人びと」で知られる作家、芸術院会員の北杜夫氏が、24日死去しました。
84歳。

北さんは、近代短歌を代表する斎藤茂吉の次男として東京に生まれました。

旧制松本高を経て東北大医学部に進学。卒業後の1954年、初の長編「幽霊」を自費出版。

1960年には、水産庁の調査船に船医として半年間乗った体験をユーモアを交えて描いた「どくとるマンボウ航海記」を発表。

「昆虫記」「青春記」などマンボウものを出版して人気を博しました。

同年、ナチスと精神病の問題を扱った「夜と霧の隅で」で芥川賞。

1964年には斎藤家三代の歴史を描いた「楡家の人びと」を刊行、毎日出版文化賞を受けました。

中身は、もうあまり覚えてないけど、子供にも読みやすい文章だったような記憶が。

医師の資格を持った小説家というのも、注目されていました。

久々に名前を聞いたのが、こういうニュースだったのは、残念ですが・・・

懐かしいなぁ・・・

ご冥福をお祈りいたします。


【関連ニュース】
「どくとるマンボウ」北杜夫さん死去(YOMIURI ONLINE)


【関連ブログ】
斎藤茂吉さんの次男 北杜夫さん死去 84歳(つらつら日暮らし)



どくとるマンボウ青春記 (新潮文庫)/北 杜夫
¥540
Amazon.co.jp

どくとるマンボウ航海記 (新潮文庫)/北 杜夫
¥420
Amazon.co.jp

マンボウ 最後の大バクチ (新潮文庫)/北 杜夫
¥420
Amazon.co.jp




【告知】
まだまだ応募者募集中です。
一緒に映画情報サイトを作ってくれる方、探してます^^
http://www.moviepal.jp/


ランキング参加中です。

====================================================================

ランキングサイト

blogranking ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

このブログが気にいった方は、是非清き1票を

====================================================================


ここからは、いつもの宣伝です。

====================================================================

こだわりの美を追求するサイト

コダワリスト

もう1つの裏のブログ

いい加減社長の夜の日記

====================================================================

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

いい加減社長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。