一般社団法人北海道ブックシェアリング ブログ

暮らしに寄り添い、まちづくりに役立ち、心やすらぐような読書環境の整備を進めています。
 ◆公式HPはhttp://booksharing.wixsite.com/bookshare


テーマ:

本で商店街のにぎわいを創出するイベント

「大麻銀座商店街ブックストリート」の20回目開催のお知らせです!

日時:8月26日(土) AM10:00~PM5:00
○ブックストリート
①ストリート会場:100円古書市
商店街のアーケードやテント内で古書販売(1冊税込100円)。
②手楽会場:三箱古本市
一般参加者の出店による個性が溢れる古本市。
③Book Bird会場:イベント限定昼営業
人文書のほか、ミステリー小説や人気小説の古書を販売します。
④麺こいや会場:セレクトブック
ブックコーディネーターがセレクトした新刊書籍を販売。

 

〇イベント
①ビブリオバトル(PM2:00~、会場 大麻第二住区会館前)
おすすめ本を5分で紹介し、読みたくなった本に投票してチャンプ本を決める書評合戦!

今回のテーマは「山」。紹介者(バトラー)は事前にお申込みください。

観覧者(オーディエンス)は、当日、お気軽に会場にお越し下さい。
②クイズラリー

会場内の5か所にある本や商店街にまつわるクイズにチャレンジ!

全問正解すると、記念品がもらえるよ!
③みーとほん(AM10:00~PM12:00、会場 Book Bird 2F)


季節の絵本やおもしろい絵本を自由に読めるスペースです。

AM11:00から松山和子さんを講師にお迎えして「絵本の選び方講座」を開催します。入場・参加ともに無料です!

​○フードコート

商店街でおいしい食べ物を提供するフードコートを開催します。

今回は20回目の開催を記念して、大麻銀座商店街フードコートを一挙に味わえるセットメニュー「銀座プレート」(900円)が登場します。

他にも単品メニューも用意しておりますので、ぜひご賞味ください。

飲食販売に加えて道産の夏野菜が並ぶ「ストリートdeマルシェ」も開催します!

本と食を堪能できる1日となっておりますので、

お誘い合わせのうえ遊びにいらしてください。

 

最新の情報は、Facebookにアップしていきますので、

以下のURLよりアクセスしチェックをお願いします^^

https://www.facebook.com/poebookfes/

 

 

 

北海道ブックシェアリングHP

http://booksharing.wixsite.com/bookshare

 

 

読者登録してね

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今年の冬までに東日本大震災被災地支援事業として、

福島県内の避難解除区域における読書環境の現状に関する情報提供事業を実施します。

 

本事業の背景には、

福島県内では、30、20、10キロ圏、あるいは空間放射線量の濃度によって、避難区域が設けられ、それらが解除になった区域あるいは自治体において、「読書環境の状況」は可視化されていないという現状があります。

これは「図書館(公設・民設とも)」「学校図書館」「書店」「読書団体」の、それぞれ所管や管理者の所属が異なるためであり、これによって、住民にとっての総合的な「読書環境」は把握されておらず、他の区域の状況や取り組みを参考にすることができません。

この課題は、東日本大震災で被災した宮城県や岩手県でもみられました。

本事業では、避難解除となった地区において、読書環境に関する調査とデータ収集を実施し、情報提供を行うものです。

 

なお、本事業は「東北地方太平洋沖地震被災者支援基金」の助成を受けて活動するものです。

東日本大震災から6年が経ちましたが、助成金の減額や、申請機会も減少している中で、このような機会をいただけたこと心より感謝申し上げます。

 

成果品は札幌市内でも閲覧できるよう工夫する予定ですので、

完成しましたらまたこちらでお知らせします。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

本会が昨年度から取り組んでいる「社会実験:無書店自治体を走る本屋さん」の初回を初山別村で開催しました!

 

 

初山別村の位置はここですよ~(赤い丸がついている場所です)

初山別村は人口約1200人のまちで、特産品はフグやタコなどの海産物やハスカップがあります。

年に1度の大きなお祭り「岬まつり」では「タコリレー」という、

生のタコをバトン代わりにリレーするというイベントも開催されるようです。

 

 

さて、本会は8月5日(土)に初山別天文台で開催されていた「星まつり」に参加する形で、

移動図書販売と絵本のよみきかせなどを実施しました。

会場の職員さんや来場者の方から、

初山別村の公民館図書室や学校図書館の現状などの情報を共有させていただきました。

初山別村には書店がないので、本を買うときには留萌や旭川、もっと見たいというときには3時間半かけて札幌まで足を延ばすこともあるそうです。

 

子どもたちに物語世界を楽しんでもらえる大型絵本のよみきかせ・パネルシアター・紙芝居を実施しました。

紙芝居では、本会ボランティアスタッフ私物の紙芝居セットを持ち込ませていただき、

渾身の浦島太郎を披露しました。

子どもたちは、おはなしの内容は知っている様子でしたが、

最後まで目をそらさず集中して聞いてくれました。

 

 

初山別村図書室は複合施設の中にあるのですが、

施設自体が改装中だったようで今回は視察できませんでした。

次回、初山別村にお邪魔するときは図書室にも足を運んでみたいと思います。

 

 

北海道ブックシェアリングHP

http://booksharing.wixsite.com/bookshare

 

読者登録してね

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

本会では一般の方や企業様などから読み終えた本を集め、

公益性が高い施設・団体に無償提供しています。

 

 

今年4月、厚労省が放課後等デイサービスの運営基準を改正しました。

それにより各施設ともサービス内容の見直しが必要となり、

子どもたちの読書環境の整備が進められています。

その中で、本会に絵本提供の依頼が急増しています。

 

これまでも、本会から放課後デイサービスを提供している施設・団体へ絵本の無償提供は行ってきましたが、

今年に入ってから提供依頼が増加したことで在庫が減少し、

子どもたちの成長段階に合った本を選んでお渡しできなくなってきました。

 

これからも「次の人にも読んでもらいたい」という思いと、

「読みたい」という気持ちをつなげてまいりますので、

ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

○寄贈方法

寄贈する方法は3つあります。

1.事務所へ直接持ち込む

ご寄贈いただける本を事務所まで直接お持込いただく方法です。

事務所不在の場合がありますので、

事前に1度ご連絡をお願いいたします。

平日午前9時~午後6時までは基本的に事務所に滞在しております。

 住所) 江別市大麻東町13-52

 電話) 011-378-4195

 

2.事務所に郵送する

ご寄贈いただける本を元払いでご郵送いただく方法です。

住所)〒069-0852江別市大麻東町13-52

     一般社団法人北海道ブックシェアリング宛 

 

3.寄贈する本が100冊以上の場合はボランティアが集荷に伺います

ご寄贈いただきる本が100冊(だいたい段ボール3箱)以上ある場合は、本会のボランティアスタッフがご自宅まで集荷に伺うこともできます。

毎週金曜日がボランティア集荷の日になっていますが、

ご希望の日程に合わせることもできますので、

お気軽にご相談ください。

 

 

絵本以外の読み終えた本がある場合も同じ方法で寄贈できます。

 

☆絵本以外で集めている本

文庫本、一般書、実用書、専門書、詩集、画集、美術書、コミック、辞典など

 

☆本会で受け付けていない本

ご寄贈いただいても、提供先が見つからないため受け付けておりません。

文学全集、

百科事典(発行7年以内のものであれば再活用できます)、

学習漫画(発行10年以内のものであれば再活用できます)、

参考書、

自費出版本

雑誌

 

 

○一緒にボランティア活動してみませんか?

本会では毎週土曜日の午前10時~午後2時まで、

「札幌図書再活用ネットワークセンター」(札幌市厚別区)で

ボランティア活動を実施しています。

毎回8~15人のメンバーが集まり、図書の整理や、

学校や施設へ図書の提供などを行なっています。

見学や参加体験なども可能ですので、参加をご希望される方は1度ご連絡をお願いいたします。

参加費や会費はいただいておりません。

電話)011-378-4195

メール)hk_bookshare@yahoo.co.jp

 

 

北海道ブックシェアリングHP

http://booksharing.wixsite.com/bookshare

 

 

読者登録してね

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

本日、絵本を80冊ほど児童養護施設へ無償提供させていただきました。

 

先週は非営利託児施設にも絵本を無償提供しています。

それぞれの施設の職員の方は、

子どもたちのために一生懸命です。

そういった場所へ絵本を届けると、

本会に「本」を寄贈してくださった方の思いもうまく届いているのではないかなと考えてしまいます。

 

 

北海道ブックシェアリングHP

http://booksharing.wixsite.com/bookshare

 

読者登録してね

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

昨年から本会で実施している、無書店自治体を移動図書販売車両でまわる「走る本屋さん」の、

現在開催が決定している地域と日程をお知らせします。

西興部②全体

8月

5日(土) 初山別村の星まつりに参加

6日(日) 妹背牛町の町民まつりに参加

27日(日) 鹿部町のしかべわくわくサンデーに参加

 

9月

16日(土) 西興部村で開催

24日(日) 鹿部町のしかべわくわくサンデーに参加

 

10月

1日(日) 南富良野町の図書イベントに参加

 

11月

3日(祝金)西興部村の図書まつりに参加

 

書店がない自治体を基本にまわっていますが、

要望があれば道内各地伺えます。

詳しいお問い合わせは011-378-4195までお電話ください。

 

 

北海道ブックシェアリングHP

http://booksharing.wixsite.com/bookshare

 

読者登録してね

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

本で商店街のにぎわいを創出するイベント大麻銀座商店街ブックストリートの第19回を開催しました。

 

前回までは3回連続で雨にふられましたが、

今回は日光が強すぎるくらいの良いお天気となり、

ブックストリートも盛り上がりました。

 

 

午前中に古書店ブックバードの2階で開催している、

絵本の親子広場「みーとほん」では、

パネルシアターとブラックライトシアターを開催しました。

来月はよみきかせ歴40年の松山和子さんをゲストに、

年齢に合わせた絵本の選び方講座(11:00~1時間程度)を開催します。

ぜひご参加くださいね。

 

 

三箱古本市は今回5つのお店が出店しました。

会場の本の紹介POPや工夫された展示等で、

入ると思わず買ってしまう来場者さんが続出だったようです。

【三箱古本市の出店者さん募集中!】

三箱古本市とは、一般参加者による個性が光る古本市です。

本のフリーマーケットのイメージで、

1~3箱の段ボールの中に出品する古本を並べ、

自分で価格を決めて販売することができます。

 出店料:1箱200円、2~3箱500円(段ボール3箱まで)

 当日のお手伝い(10~17時)が可能な方

 ※お手伝いが難しい方は委託料100円がかかります

 参加の詳細については、

 manamin65maman@gmail.com(担当:さがわ)

 または、011-378-4195(担当:竹次)

 までお問い合わせください。

 

 

14時からのビブリオバトルでは、

テーマ「ほし」で4名のバトラーが本を紹介してくれました。

【紹介された本】

1.もしも暗闇がこわかったら夜空に星をくわえましょう/クーパー・エデンズ

2.ホモ・パンツたちへ/栗本 慎一郎 

3.地球46億年全史/リチャード・フォーティ

4.きみはポラリス/三浦しおん

チャンプ本は4番目に紹介された「きみはポラリス」でした。

次回のビブリオバトルは、

8月26日(土)14時~テーマは「やま」です。

参戦を希望される方は011-378-4195までご連絡ください。

 

 

フードコートでは、今回初登場の「銀座プレート」が販売されました。

今回のブックストリートのフードメニュー

フードメニューは各店舗がイベント直前まで試行錯誤していることが多いので、

本会のtwitterや大麻銀座商店街ブックストリートのフェイスブックページをチェックしてみてください。

 

 

次回のブックストリート開催は8月26日(土)です。

いよいよ第20回になります!

お楽しみに~

 

 

北海道ブックシェアリングHP

http://booksharing.wixsite.com/bookshare

 

読者登録してね

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

7月30日(日)に北海道立図書館で開催される「道立図書館まつり」に参加します。

本会は、移動図書販売車やまびこ号で100円古本市を開催しますので、ぜひ遊びに来てくださいね~

 

「道立図書館まつり」の詳細については以下のURLからご確認ください。

https://www.library.pref.hokkaido.jp/web/news/vmlvna0000006erl.html

 

 

北海道ブックシェアリングHP

http://booksharing.wixsite.com/bookshare

 

 

読者登録してね

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

5回目となる大麻読書会を開催しましたのでお知らせします。

 

この時期はイベントが多く他のイベントとも重なってしまいがちですが、

5名の方にご参加いただきました。

 

 

【紹介された本】

中動態の世界/國分功一郎

高校図書館デイズ/成田康子

顔に降りかかる雨/桐野夏生

埼玉いきもの図鑑/前田信二

聖の青春/大崎善生

ぼくの村は壁で囲まれた/高橋夏樹

 

色々な読書会に参加している方にご参加いただけたので、

今回は他の読書会情報も共有することができました。

大麻読書会には、大麻近辺の方から札幌市・恵庭市在住の方など、

各地からご参加いただいていることが多いです。

本の話やご参加いただいた人同士の交流にもなっていて、

ここから何か生まれることもあるのかな?

と何気なく考えながら開催しています。

 

さて、次回の読書会は9月12日火曜日18:30~です。

8月は本会の他のイベントが混み合っているためお休みします。

夏に読んだ本を紹介しにいらしてくださいね♪

 

 

北海道ブックシェアリングHP

http://booksharing.wixsite.com/bookshare

 

読者登録してね

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

北海道の読書に関する情報を共有するイベント、

「ぶっくらぼステーション」を開催しました。

 

主な開催目的は、6月下旬に発行した情報誌「ぶっくらぼ」の配布でしたが、

図書に関する情報コーナーも盛況で、

本会にお寄せいただいた道内の図書イベントに関するチラシを手に取る来場者が多かったです。

最終日にはほとんどのチラシが少数部になりPRの場として多くの方に利用していただけたらと思いました。

今後も月1回ペースで開催していく予定ですので、

「チラシを置いてほしい!」という団体・個人の方は、

チラシを30部ご用意のうえ本会事務所(江別市大麻東町13-52)までお送りください。

※お送りいただいたチラシの配置場所や残部の扱いについてはご指定いただけません。

 

情報誌「ぶっくらぼ」は、

道内の図書に関する情報を掲載している無料情報誌です。

【無料配布している場所】

・札幌市内

札幌市市民活動サポートセンター(エルプラザ2階)

札幌市市民活動プラザ星園1階

・恵庭市

カフェメイミーズ

・千歳市

まちライブラリー@千歳タウンプラザ

 

【「ぶっくらぼ」の定期便ぶっくらぼ会員もご検討ください】

年間3,000円で1年分(6回分)のぶっくらぼが郵送される定期便です。

(会費の納入方法)

個人 年会費3,000円+応援費0円~

団体 年会費10,000円+応援費0円~

※会費は、個人3,000円以上、団体10,000円以上であれば額はご自由に設定できます。

①郵便振込

郵便振替口座:02730-6-97461

口座名義:北海道ブックシェアリング

※「ぶっくらぼ」の希望郵送先が払込み人住所氏名と異なる場合は、振替用紙の通信欄に、電話・お名前・ご住所をご記入ください。

②銀行振込

北海道銀行中央支店(普)1352243

口座名義:一般社団法人北海道ブックシェアリング

※ぶっくらぼはご郵送でのお届けとなりますので、

入金後にhk_bookshare@yahoo.co.jpまでお名前・お電話番号・ご住所をお知らせください。

 

 

 

本日の北海道新聞朝刊にも本誌が紹介されました。

お時間ある時にご覧いただけると嬉しいです。

 

 

今週土曜日は第19回ブックストリートです!

お楽しみに♪

 

 

北海道ブックシェアリングHP

http://booksharing.wixsite.com/bookshare

 

 

読者登録してね

いいね!した人  |  リブログ(0)