はぎのもりゆきこ パーソナルカラー・パーソナルデザイン「似合う服の見つけ方」

パーソナルカラー診断 パーソナルデザイン診断 メイクレッスン お買い物同行


テーマ:

 

たまごたまごたまごたまごたまごたまごたまごたまごたまごたまごたまご

 

●最新ご予約状況


新規のお客様の年内のご予約は、受付を終了しました。

来年のご予約につきましては、ブログでご案内いたします。

・診断は、平日のみのご予約となっておりますが、お買い物同行は土曜日もご予約いただけます。

・受診済みのお客様のお買い物同行につきましては、土日もご予約を承っております


受診済みのお客様のお買い物同行について

もし急な日程であっても、お気軽にご相談下さいませ。
 

 


遠方からのお越しのお客様へ

交通手段が確保できるまで、仮予約も承っておりますので、お気軽にご相談下さいね。

開始時間について

・エトワール・コース
・カラー・デザイン診断コース
午前9時~午前12時までの間でご自由にお選びいただけます

・デザイン診断
太陽光に影響されませんので、何時からでも承ります

 

 

 

 

 最新ビフォーアフターはこちらからどうぞ  

 

 

アフター4   アフター1

 

 


 小池都知事に勝手に選んでみました

  三宅宏美選手

 

 

 

似合う服 必ずあります 見つけます
【お買い物同行付き】 

パーソナルカラー診断・パーソナルデザイン診断

ベルフルール・カラーコンサルティング

JR国立駅から徒歩3分~(吉祥寺から移転しました)
 

 

 

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は、初めて歌舞伎を観に行ってきましたラブラブ (以下、今日はすごーく長いです(笑))

 

そもそも、バレエおたくの私、ミュージカルもオペラも、「何で歌うんだ?さっさと踊ってくれぃ(ファンの方すみません)」と思うくらいで、歌舞伎も全く興味がなく行ったことがありませんでした。

 

それが、先日お越し下さったM様とお話しているうちに、バレエ好きでいらっしゃることを発見!それもなんと、「マッツエックが好きなんです」なんておっしゃるではありませんか!

 

バレエが好きという人でも、マッツエック(っていう振付家です)の名前が出てくるとは、この方、タダモノではないな、と思わず身を乗り出しましたところ、「歌舞伎も好きで~」っとおっしゃるではありませんかチョキ

 

どこがおもしろいのかをお聞きしましたら、「例えば、勘九郎とか、踊りがうまい人がいる」とのこと!私、歌舞伎って踊り部門(?)があることすら知りませんでした。

 

踊りがうまいとかうまくないとか、あるんだー!おもしろそう~!と思いまして、おすすめを早速お聞きしました。

 

すると、お手持ちのスカート3枚スカート。スカート。スカート。のコーディネートのご相談とともに(笑)、

 

「八月納涼歌舞伎」

 

 

があること、八月は大御所は夏休みだから中堅どころがいい役をもらったりすること(こういう情報っておもしろい~!海外のバレエ団が夏休みの出稼ぎで日本に来るから、なんか妙に日焼けしている時があるとか、そんなファンにはたまらないプチ情報(笑))

 

そして、第一部の「団子売り」(!)では、舞踏の名手、勘九郎さんと猿之助さんが踊ること、を教えていただいたのです。

 

この時点で、私はもう観に行こうと決めて、すぐチケットを取りました。だって、マッツエックが好きだという方がすすめる歌舞伎の踊り(っていうのかな?)ですよ、観てみたいではありませんか!

 

と、前置きが長くなりましたが、初めての歌舞伎座、楽しかったドキドキ

 

私の席は1階後列のセンターブロックだったのですが、歌舞伎座ってこじんまりしているんですね、よく見えました。

 

お土産屋さんも楽しくって、なぜか琥珀のネックレスを売っていたり、役者さん名入りのグッズを売っていたり(ルジマトフ手ぬぐいとかあったら、私絶対買うな。。。)、大判焼きのおいしそうな匂いが漂っていたりするのですラブラブ

 

女の人が好きなこと、こまごましたものを買う→ちょっと甘いものを食べる→きれいなものを見る、が結集していましたよ!これ、バレエでももっとやればいいのに~

 

そして始まった「刺青奇偶」は、私でも知っている中車さんと、女役には七之助さんが出ていました。

 

女役の役者さんは、もっと高い声を出すのかと思ったら、そんなに声を作らないのですねえ。結構普通の男の人の声です。

 

でも、七之助さん、初めて歌舞伎の私でも引き込まれてしまいました。話すたびにそのときの役の女性の気持ちが私にもわかるっていうのがスゴイラブラブ かわいそうな女性という表向きの設定ではあるのですが、どことなく可笑しさが漂っていて、それもすごいなあと思いました。かわいそうな感じというのは出しやすいんじゃないかと思うのですが、可笑しみがあるという感じを出すのって難しいように思うからです(とエラそうに語ってみましたあせる)。

 

と、あっという間に一つ目の演目が終わり、30分の休憩です。

 

休憩中は、舞台の緞帳のお披露目(!)なんていうことがあって、ビックリしました。

 

永谷園とか、清水建設とか、企業の名前が入っている巨大な緞帳、色とりどりの美しい緞帳が、アナウンスとともに次々と紹介されるのです!おもしろいですね~きっとスポンサーなんですね。私だったら、中央におっきく企業名を入れてもらっちゃいそうだ。。。

 

そうそう、企業名とともに、「川島織物」ってメーカーさんの名前もありました!先週いらしたY様!(インテリアのお仕事をしていらしたので、うちでカーテン&カーテンメーカーについて盛り上がったのです(笑))、川島セルコンの巨大なお仕事見ましたよ~!

 

そしていよいよ、踊りの部、第二部へ!

 

まずは、「玉兎」、勘太郎ちゃんが一人で踊ります。。。って、子供さんだから、ちょこっとだけ出てくるだけなのかと思ったら、あの長さ!しっかり踊っていてビックリしました。

 

何をしてもかわいかったですが、特にですね、舞台の左右と中央に小走りで走っていって、その都度、観客におじぎをしてご挨拶をしたのですが、その様がもう!ちょっとがにまた風&猫背の独特なポーズでのこっくりお辞儀が~!!なんだあのポーズは~!!見たことない感じだ。。。かわいいよぉ~!! たまりませんでしたねえ。。。

 

※勘太郎ちゃんのキメポーズもこちらに載っています

http://www.kabuki-bito.jp/news/4220

 

そして、いよいよ、「団子売り」です。花道からお二人が出てくるときに、勘九郎さんの後頭部の揺れを見て、M様!わかりましたよ!勘九郎さんの踊りうまいってわかりました!って内心叫ぶ私(笑) でもほんとにあの揺れ加減が、その後の陽気な踊りへの前兆(って大げさかな)のようでワクワクしたのですラブラブ

 

お二人の踊りは、流れるようにスムーズなのに、止まるとこがピタっと合っていて(お二人それぞれ何かに合っているのです。それが何に合っているのかわからないのが素人の悲しいところ。。。音楽とももちろん合っているのですが、それだけじゃないような気がする。。)、観ていて気持ちがいいのです。

 

一緒に観ていた主人の感想は、「すごい体幹だなあ」で、珍しく私も同感でした(笑) 足の裏、舞台に吸いつくようにピッタリくっついていましたよ パリオペラ座のダンサー。。。見習ってくれよ。。。特にユーゴマルシャン(←まだ言ってる)

 

今度は違う演目で、踊りをもっと見てみたいな~歌舞伎のこと全然興味なかったけれど、行ってみてよかったです!(バレエも同じだよ!)

 

※帰り道、歌舞伎座の色、 オレンジ  を見た主人、「おっ、秋の色だね」というコメントが、珍しく気が利いていました(笑) 思わず「黒以外はね」と返事しましたたまご そこは譲れない(笑)

 

 

 

ベル「ロミオとジュリエット」もパーソナルカラー「秋」の色~バレエには、収穫祭とか村とかのシーンがよくあるから、秋の色は多い気がするな~

 

似合う服 必ずあります 見つけます
【お買い物同行付き】 

パーソナルカラー診断・パーソナルデザイン診断

ベルフルール・カラーコンサルティング(
JR国立駅)
 

 

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

日本の宝、世界的バレエダンサーの吉田都さんが出演なさるというので、スターダンサーズバレエ団の公演に行ってきました。

 

バレエSUMMER MIXED PROGRAM バレエ

↓写真が見られます

https://www.sdballet.com/company/c_archive/p2017/1708_summer/

 

吉田都さんは、最後の作品に出ていらしたのですが、ああ来てよかったな~、って思いました。

 

ビントレーという人の振付の作品「Flowers of the Forest」は、ちょっと変わった音楽にのせて、都さんのチャーミングな踊りが炸裂!

 

都さんは、髪をセンター分けにしたシニヨンにしていて、サイドの髪をちょっとひねっていて、それがガーリーでかわいかった~!!スコティッシュキルトをイメージしたドレスともぴったり合っていました。

 

一緒に踊ったロイヤル・バレエ団のボネッリも安心のステキさで(安心していつもステキだね、って見られるダンサーって、結構いない)、そしてスタダンのダンサーも素晴らしかったですドキドキ

 

都さんの踊りはもちろんですが、スタダンのダンサーによるひとつめとふたつめ作品も、とっても素晴らしかったのでうれしくって、思わずスタダンの賛助会員になろうかと、申込書を熟読してしまいました(笑)

 

(賛助会員になると、ゲネプロが見学できるんですってラブラブ 衣装つきのリハーサルだけでなく、普段のレッスン着でのリハーサルも見たいな~ダンサーのレオタード姿ってほんとにかっこいいからたまご

 

男性ダンサー4人による「N.N.N.N.」は、フォーサイス振付のなんと音楽なしの作品!

 

ところどころコミカルで、このテの作品があまり得意でない私でも、おもしろくって夢中で見てしまいました。あの振付を、音楽も合図もなしで、いったいどうやって覚えているのだろうか?すごい!ダンサーって偉大だ。。。

 

2つ目の「ワルプルギスの夜」は、女性ダンサーたちの衣装が、こんなブルーこんなパープルのパーソナルカラー「夏」の色オーロラ姫

 

一緒にみていたバレエ友Yちゃん(←パーソナルカラー「春」)が、「あの色って好きでよく着てたけど、もっとはっきりした色着れば?ってよく言われてたんだよねえ。。。」と、遠い目をしていました(笑)

 

女性ダンサーたちは、「夏」色のジョーゼットドレスに、お揃いの長いリボンを髪に結んでいまして、これも綺麗だったなあ。

 

踊りも素晴らしかったし、本当に満足!池田武志さんが見られたのもうれしかった!

 

スターダンサーズバレエ団、とにかく楽しいステキバレエ公演でしたドキドキ

 

 

※3つ目の作品は、ゲストのパリオペラ座ダンサーによる眠りのPDDでしたが、まずユーゴ・マルシャンの髪型に愕然。。。なんか角刈りみたいになってるよ~あせるなんちゅうもったいないことするんや~スタイリング剤つけすぎちゃったのかな~頭頂部がつぶれてヘンだよぉ~指導者ちゃんとアドバイスしてくれよ~っていうか指導者誰だよ~オペラ座エトワールなのにお腹抜けちゃってるってどういうことだよ~ってエラそうにすみません。。。

 

パーソナルデザイン「ロマンティック・タイプ」のユーゴ・マルシャン~普通に髪がうねっていれば美しいのに。。。←まだ言ってる

http://madamefigaro.jp/paris/series/ballet/160407-ballet.html

 

 

ベルスタダンで踊っていらっしゃいました~ダンサー西島数博さん

 

 

ベル吉田都さん~キビキビかわいいドキドキ

 

 

似合う服 必ずあります 見つけます
【お買い物同行付き】 

パーソナルカラー診断・パーソナルデザイン診断

ベルフルール・カラーコンサルティング(
JR国立駅)
 

 

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は、都内のデパートでデザイン診断と、続いてのお買い物同行に行ってきました。

 

パーソナルデザイン「スタイリッシュ・タイプ」のお客様でしたよ音譜

 

スタイリッシュ・タイプの方は、とにかくですね。。。スタイリッシュにかっこいいのです!

 

だから、脱ほっこり、脱素朴!

 

脱アースミュージック&エコロジー(笑)!

 

脱リンネル(笑)!

 

がキーワードグッド!

 

今回のお客様のパーソナルカラーは「春」でしたので、アイボリーのノースリーブトップスとパンツのセットアップ(って今は言うのですよねえ。。。私は上下セットって言いたい。。)、ゴールドのちょっと変わったヒネリの入ったロングネックレスを着ていただいたら。。。もうそれはそれは美しかったですドキドキ

 

そして、パーソナルカラー「春」の方が大得意な「珊瑚」のネックレス、とってもすてきなものがありまして、とても気に入って下さいました。

 

珊瑚のネックレスでモダンなデザインのものってとても少ないので、もっと売っているといいなあ。。。

 

「春」の人は『珊瑚ならどの濃さでも似合う』ので、喜んで買うと思いますサンゴ

 

 

 

ベルパーソナルカラー「冬」のスタイリッシュ・タイプ~お客様のビフォーアフター

 

アフター1

 

似合う服 必ずあります 見つけます
【お買い物同行付き】 

パーソナルカラー診断・パーソナルデザイン診断

ベルフルール・カラーコンサルティング(
JR国立駅)
 

 

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は、NHKのお昼の番組に、ルジマトフが出演するというので、録画して心して見ました音譜

 

今話題の(?)船越栄一郎さんも司会として出ていましたが、当然のことながら、私の目はルジだけにくぎ付け(笑)

 

シンプルな白シャツとデニム、腕には革の細いブレスレットを重ねづけ(推定8センチ幅)、出されたからしょうがなかったのでしょうけれど、スリッパを履いていて、そのスリッパが小さすぎてカカトが出ていました(笑) 

 

ピタピタ短め丈の黒デニム、似合いすぎる。。。丈が絶妙だけど、これはわざわざこの丈に切ったのだろうか、いや、この足の長さ、丈が足りなくてそのままになっちゃってるだけなのだろうか。。。いったいどこのブランドのデニムなのだろうか。。。

 

ポニーテールにしているが、結ぶゴムってどこで買ってるんだろう?日本に着たときに百均で買いだめ?外国のゴムってヘンな金具があったりするし、日本で買うのがいいもんね、でも、本人が買いに行くとは到底思えないだよねえ。。。ダイソーとかに行って、おお、このゴム、ハラショーとか言ってるとは思えないし。。。おつきの人が買いに行くのだろうか。。。いやそもそもおつきの人っているのかしら。。。

 

と、くだらない妄想が止まりません(笑)

 

しかしルジ様、お昼の、それもNHKの番組が。。。なんと似合わないことでしょう(笑)

 

健全100%、妖しさ0%という場では、彼が怪しく見えていましたよ。。。

 

ルジはやっぱり舞台照明でのみ輝く人なのだなあと思いました。

 

本人もなぜここに連れてこられたのか、よくわかっていない風で、登場して共演者たちと並んで立つなり、謎の腕組み(笑)

 

そして退場するまで、ずーーーっと腕組みしてるんですよ。。。ルジだけ黒革のソファを用意してもらいたかったなあ。それに深ーく腰かけて、足を組んでほしかった~ファンとしては、そ、そんな風にルジを立たせて(所在なげに)おくなんてっ!って思っちゃうんですよね(笑)

 

↓今回の公演の衣装は、ファッセタズム制作していますラブラブ

 

こんなスケスケ&アミアミ&ヒラヒラの衣装です 

(この衣装、ルジの希望が入っているのかどうかすごく気になるなあ。。。ルジの意向が入っていなくて、ファッセタズムのデザイナーさんが、ルジってこんな感じかな~ラブラブって作ったとしたら、それはすごく鋭いな)

 

装苑から~コムデギャルソン、ジルサンダーももちろん似合っているルジ

 

 

ベル船越栄一郎さん 今はちょっと元気がないから迫力ひかえめに見えるね。。。

 

似合う服 必ずあります 見つけます
【お買い物同行付き】 

パーソナルカラー診断・パーソナルデザイン診断

ベルフルール・カラーコンサルティング(
JR国立駅)
 

 

 

 |  リブログ(0)