バランス料理研究家 日本フードバランス協会代表 衣里加

バランス料理研究家、日本フードバランス協会代表の小針衣里加です。家族の健康が気になる方、食の知識を深めたい方などに
適した食の資格講座「フードバランスアドバイザー講座」と楽しく料理を学ぶ「おもてなし料理教室」を主宰しています。


テーマ:

先日、私が代表を務めている日本フードバランス協会の
第1回目の特別授業を開催しました。

特別授業とは各業界のスペシャリストの方を講師に
お招きして、美容、健康、栄養などについてお話して
頂き、みんなで考えたり話し合ったりする場です。

第1回目の特別授業の講師は婦人科医師の田中牧恵先生
にお願いし、乳癌や子宮がんについてお話頂きました。

牧恵先生とは以前からお食事にご一緒させていただいたり
数年前から交友がありますが、こうやって一緒にお仕事を
させていただくのは今回が初めてでとても嬉しかったです。

子宮のしくみや病理ステージについても詳しくお話頂き、
今は若い女性に多いことやすべての女性に起こりえる病気
であること、子宮がんは初期症状が殆どないことなどをお聞きし、
定期的に検診を受けることが早期の発見に繋がるという
ことで改めて「検診を毎年受けよう!」という気になりました。

また、乳癌についても乳癌になりやすいタイプというのが
あり、日頃から自分で視診や触診を月1回でもいいから
行う大切さを知りました。

今回受講して下さった皆さんは20代~50代と幅広く、
質問も沢山出ましたし、実際に手術を受けた方の実体験も
お聞きすることが出来ました。

その時に牧恵先生は「その不安な気持ちはよくわかるわ~」
「つらかったわね・・・」と包み込むように相手の方のお話を
聞かれていました。こういう繊細な話はなかなか友達にも
出来なかったりしますし、情報の共有が少しでも出来る場が
あると精神的にも違うのではないかと思いました。

そして講義のあとは場所を移動して交流会♪
ケーキやお茶、お酒、おつまみなどを各自注文して
楽しい女子会でした。

今回、参加出来なかった方からも「次回はぜひ参加したい」
と多数メッセージを頂いております。

牧恵先生による次回の特別授業は「女性ホルモンと肌」に
ついてお話していただく予定で来年の2月頃を予定しています。
詳細が決まり次第、またご案内致しますね。

日本フードバランス協会主催の特別授業は今後も
色々なジャンルで活躍されている講師の方をお招きして
定期的に開催していきたいと思っています。一般の方も
参加出来ますのでぜひご参加お待ちしています!!

日本フードバランス協会のHPはこちら⇒★

いいね!した人  |  リブログ(0)

バランス料理研究家 日本フードバランス協会代表 衣里加 さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります