【下宿屋なびすこず】のWAN-derful Life

【保護ワン】専用の下宿屋を営み中♪
ただいま、【ビーグル女子のアンジ―】が滞在中☆彡


テーマ:
保護活動でお涙頂戴的な内容は余り好きではない大家ですが、、、

今回は本当に奇跡というか生き物の生きる本能に驚いたので、ご紹介したいと思います

先日ご紹介の子ニャンズ❤️
茨城県常総市で生まれました

皆さんの記憶にも新しい9月10日、鬼怒川氾濫

常総市は甚大な被害を被り、未だ復興が進んでいないとのことです
改めましてこの場を借りて被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申し上げます

広範囲の水害に、地域の猫達が残念ながら悲しい結果になったことはあまり報道されていません




その日、大雨が降り続く中、避難命令が出たそうです

そのお家の方は庭で地域猫に餌やりをしてしました
雨の強さと命令が出たことに不安を覚え、庭を見ても大雨で餌やりしている猫達の姿は見えませんでした

猫達が気になりつつも、すぐに戻ってこられるだろうと思い、避難所へ。

その後、ほどなくして鬼怒川が氾濫、瞬く間にご自宅に濁流が押し寄せたそうです

洪水から3日後、やっと自宅に戻ることが出来た家人は被害の大きさに呆然とするしかありませんでした

土砂が高さ70㎝位まで一階に流れ込んでいて惨憺たる光景
猫達がのんびり過ごしていた庭もしかりです、、、

家の中を見て回っていると、微かな猫の声が聞こえてきて、、、

驚いて声のする方を探して行くと、餌やりしていた猫のうち、2匹が部屋の奥のタンスの上に‼️

雌猫とその猫が数年前に生んでいたオス猫の親子です

家の中に逃げ込み、タンスの上に飛び乗りギリギリ逃げ延びたのでしょう

そして、もっと微かな声がするのでタンスの上を覗き込むと、、、仔猫が3匹生まれていたのです

生まれたてで母猫から離すことはしない方が良いからと、それから1カ月半、家人が家に通い猫達の世話をし続けました

仔猫達は母猫の元で何とか育ちました

とうとうその家に土砂を撤去するなどの作業が入ることになったため、仔猫達については、里親を探したいとの意向が家人から出たため保護することになりました

母猫と兄猫は引き続き家人がお世話をしています

保護直後はこんなに小さかったです
{C50C43D6-0D6D-4543-A21C-2BDB216E1E1A:01}

と、長々となってしまいましたが、その子猫達が縁あって下宿屋なびすこずに参りました



保護後、1カ月ほど体調安定のため病院で過ごしており、今や元気いっぱい

{F70F17DC-4115-4CEE-8F47-AC618DF664AD:01}

可愛い3匹の兄妹です❤️
血液検査で白血病陽性でしたが、現在隠転を目指し治療中です

体重も順調に増え、それぞれ2キロに近くなってきました

・すずちゃん→紅一点。キレイなキジトラ、アイラインバッチリの美人ちゃん。性格は元気で気が強く、男の子のふくまるを尻にしくツンデレです❤️

・ふく君→意外にマイペースな茶トラ君。ヒーター大好き、すぐにヒーターにくっつきます。
遊ぶのも元気いっぱい、部屋を縦横無尽に走りジャンプします。

・まる君→身体は1番大きい茶白君。1番甘えん坊で抱っこ好き。すぐにすり寄ってゴロゴロ甘えます。臍ヘルニアがあるため、去勢手術と一緒に治療します。

ということで、可愛い《すずふくまる》を応援よろしくお願いいたします‼️

助かった瞬間から君たちの幸せは約束されているのだから、頑張った家族をGETしようね


今日の一句

濁流に 消えた命を 忘れない


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

下宿屋なびすこずさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。