1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-04-25 12:03:02

アンチエイジング塩谷塾 開催のお知らせ

テーマ:セミナー・イベント

セミナーなお知らせ


ティーライフアカデミーで

日本屈指の日本美容形成外科医の塩谷信幸先生を

お招きして

「アンチエイジング 塩谷塾」を開催致します。

{582C7BD4-3039-4B68-B4C5-0313EFC67B01}



塩谷先生は北里大学名誉教授。

DAAアンチエイジング医師団代表

その他、NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長、NPO法人創傷治癒センター理事長を務められており、医学会の重鎮でもあります。

塩谷先生は現在東京で「アンチエイジング塩谷塾」を開講されており、毎回満員御礼でキャンセル待ちになる人気塾です。


☆その人気塾が「ティーライフアカデミー心斎橋校」で開催する事になりました。

日 時 5月13日土曜日

時 間 14:00〜16:00

会 費 7,000円(税別)


テーマ「「美しく年を重ねる〜老いと美とエロス〜」

       〜見た目のアンチエイジング〜

  

※ 参加者の皆さまには 塩谷先生著書 幻冬社 

「一年で一歳若返る

     アンチエイジングのすすめ」

 プレゼントさせていただきます。

{16B09A75-6CD4-42E1-BB08-970D21C9729F}



「アンチエイジング塩谷塾」とは?

「見た目の美しさ」を徹底的に糾明し「美とは何ぞや?」・「美の基準」はあるか、「人は何故美を求めるか」などの考察から始まり、「容貌のメッセージ」等の医学的手法の効用と限界など容貌の抱える問題を、幅広くご一緒に探っていき 又「美術解剖学」・「文化人類学」そして最近の話題である「認知心理学」などをどう取り込むかなど、興味深いテーマ満載です。

プロフェッショナルとして美に関わる方、又ご自身の美に磨きをかけたい方、には必見です。


著名な先生に直接ご指導いただけるこんな機会はありません。


★皆様のご参加をお待ちしております。

ご希望の方はメッセージ頂けたら嬉しいです。

宜しくお願い申し上げます。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-04-11 21:30:43

第7回 夢雅の会 ご報告

テーマ:セミナー・イベント

第7回夢雅の会のご報告


今回は江戸時代に三代将軍・徳川家光から東本願寺の別邸として寄進された

御殿渉成園枳殻邸にて、春爛漫 、桜を愛で日本建築と庭園を散策し、日本の心と美を楽しんで頂きました。

{253541B2-2718-4FE4-BDF7-115D3CC863CB}

{C0A83A7B-84E0-484D-8C00-68E0CCBAE704}


渉成園は、平安時代前期には左大臣・源融(みなもとのとおる)が営んだ

「六条河原院」の旧蹟であったという伝説があり…

源氏物語ゆかりの地とも言われております。

今回は、明治天皇が休息に使われたという閬風亭の大広間で会を開催いたしました。

{46F97570-3E34-4118-B608-F4BC85B631B1}

{C2E614FD-D9CD-4F69-951F-8B6E67FB5873}



ご登壇いただいたのは、高台寺の執事長 後藤典生様   

テーマは「日本人の心」・・・

高台寺は秀吉の正室である北政所ねね様が秀吉の菩提を弔うために建設した寺院といわれています。

農民の子から天下人へとなった秀吉ですが、若かりし頃の秀吉とねねの出会いから、秀吉の人としてのやさしさ、武将達への気配りが長けていた事やねねを心から愛する思いなど、関白になった後、冷血だった事で知られている秀吉の別の顔を垣間見ることができました。

ご法話は戦国時代に生きた女性たちのひたむきな生き様・・一期一会・・

今を精一杯生きなさい・・というメッセージ


今日多くの人々は神仏や祖先に頼み事はするが、敬意を払わない。

仏教徒の心は「神仏を尊び、神仏に頼まず」

日本人の品格は、忍ぶ心・・無駄な物は捨て、最小限で身の回りを美しくして生きていく事の大切さなどなど、大変貴重なご法話を拝聴することができ、

皆様の価値観が変わったのではないでしょうか・・・


昼食のお花見お弁当の後は、日頃から大変お世話になっております、

中路黙楽庵様による立礼式のお点前で、皆様にはお茶を楽しんでいただきました。この日、中路様がご用意くださった掛け軸、茶器は安土桃山時代から江戸初期にかけて逸品ばかりで、まさに目の保養もさせていただき、目にも心にも贅沢な1日となりました。

{5D967D29-BCA6-4AF4-9E35-3AA5A3D69441}

{B352C351-640E-43CB-A1C5-6062C4E66DFA}

{9E80E102-696E-4EA4-8BEB-F47383EDB66E}

{1D07BD62-2EE6-4D10-9520-A10D13A410F1}


今回はご遠方からも大勢の皆様にお越しいただきまして、心から感謝申し上げます。

{A5B3C8CA-1C29-4C5C-86E8-F504BB35ADF1}


いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-03-31 12:07:44

 週刊「HOTERES」連載20回

テーマ:ブログ

​​​​​​「週刊ホテレス」で毎月1回連載させていただいて早2年なります。

今週号で第20回を迎えました。
ウエディングプランナー養成・教育10年の経験を経て、

現在はプロトコールマナーや日本の礼儀作法の原点について

書かせていただいていおります。

 


こちらは、ホテル・レストラン業界唯一の専門誌です。
コンテンツにはホテル・レストランの経営から運営に至るまで情報満載です。
是非みなさまご購読いただけたら嬉しいです。

 


http://www.hoteresonline.com/articles/3527

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-03-07 23:58:27

第7回夢雅の会のお知らせ

テーマ:セミナー・イベント

昨日は夢雅の会打ち合わせの為

枳殻邸に行きました。

{32638B2A-C9BF-4C2A-A772-B217945BA5B9}


枳殻邸は、京都駅から徒歩10分にある 江戸時代に三代将軍・徳川家光から東本願寺の別邸として寄進された御殿です。


その昔、平安時代前期には左大臣・源融(みなもとのとおる)が営んだ「六条河原院」の旧蹟であったという伝説があり…

源氏物語ゆかりの地とも言われております。


第7回夢雅の会は4月7日

こちらの庭園を貸し切り、春爛漫、お花見をお楽しみ頂きます。


明治天皇が休息に使われたという閬風亭の大広間では立礼式のお茶席もご用意致します。


そして高台寺御住職 後藤典生様より

ご法話賜わる予定です。

{8AFE61BC-D780-4CD1-8ED3-EEDB1818A945}

{1A07841A-80EC-4871-BB03-DFE391A7C1A7}


夢雅の会は「衣」「食」「住」をテーマに各地の歴史ある文化に触れながら、皆様との交流を深める場として発足致しました。

学びでは、文化的な講座を設け、講演、音楽鑑賞、歴史的建造物、美術館巡りなどもその一環です。

様々な分野でご活躍なさっています皆様にご協力を仰ぎ、皆様と共に楽しみながら”世界に誇れる日本への足がかりにできれば・・・”と願っております。



皆様乞うご期待❣️

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-02-02 19:26:10

第6回夢雅の会 女正月の祝宴 ご報告

テーマ:セミナー・イベント
 
しんしんと雪が降り積もる京都…
ミシュラン三ツ星老舗料亭
菊乃井本店にて「夢雅の会・・女正月」新年会を開催致しました。
{B382F907-5C5C-44CE-82AD-58E133D44E77}

 
今日は小正月、女正月ともよばれております。
女性たちが年末年始にかけ、忙しく過ごして労をねぎらう日でもあるのです。
女正月の前夜、つまり1月14日を「女の年取り」といい、15日の昼から晩にかけては、男子禁制の「女の酒盛り」と呼ばれる酒宴をひらくところもあるそうです。
 
お料理はお節料理に見たてた八寸から始まる夢雅の会特別メニュー
店主こだわりの器見た目も素晴らしく堪能致しました。
{F533D4BF-1B70-4B4A-998E-CA663ADF790D}

宮川町からは芸妓さん舞妓さんがお越しになり会に花を添えました。
{064BBC3D-F1D7-45D9-A79D-76B54CA3513B}
 
{731E2B27-535C-483F-A151-9DFC16EB8C3F}
 
{E5E1A75F-A538-4B23-9F36-21898FD03810}
 
{CB4B87FC-544E-48C3-9B1E-7450EBD40C63}
{8C2EA309-0228-4957-AA85-85619F7441EF}

 
素敵な紳士の方々にもご参加頂き
{5B9625F5-5933-45F6-B3E9-7C237C0C4C5F}

 
紳士淑女の皆様と共に雅やかな宴の会となりました。
{E5128A04-F882-4898-9660-17EF91DF446F}
 
「夢雅の会」は「衣」「食」「住」をテーマに各地の歴史ある文化に触れながら、皆様との交流を深める場として発足致しました。
学びでは、文化的な講座を設け、講演、音楽鑑賞、歴史的建造物、美術館巡りなどもその一環です。
様々な分野でご活躍なさっています皆様にご協力を仰ぎ、皆様と共に楽しみながら”世界に誇れる日本への足がかりにできれば・・・”と願っております。
今後とも夢雅の会を宜しくお願い申し上げます。
{3EB0A71F-F1B3-425E-A509-DDA3B890EFE3}

 
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-07 00:00:00

お初釜

テーマ:ブログ

昨日の京都はとても暖かく

初釜日和…

普段は目にする事が出来ない貴重なお道具に囲まれ、目と心を養う事ができました。

お濃茶を頂いた茶器は300年前の物…

緊張しながらの一服は至福のひととき✨✨✨

その艶やかさと重みは歴史を感じさせてくれます。

茶道の侘び寂びの世界は、日本人の精神の原点なのかもしれません

 

茶室の空間は、互いに心を許しあい、密会をする場であったといいます。

 

千利休は、茶室の入口に一歩入る前にすべてを捨てること…

つまり今までの自分自身の概念を捨て、常に新しき心にて挑む大切さを説いています。

物事の本質を見抜く心眼を養う…

今年は、こちらを念頭に精進して参ります。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-01 00:00:00

あけましておめでとうございます。

テーマ:ブログ

新年あけましておめでとうございます。
お健やかな新年をお迎えの事と存じます。

今年も昨年同様によろしくお願い申し上げます。

2017年元旦

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-28 21:21:31

ブログ再開

テーマ:ブログ
ブログをしばらくお休みしていたのに、
沢山のメッセージを頂きまして、感謝です❣️
今年中に、今年のトピックだけでも、アップしていきますラブラブ

思えば今年も沢山の旅をしました〜

スペイン→フランスの旅から始まリ…

{066C0351-C898-490D-823A-CA444C2EC8AC}


ニューヨーク✈️

{8C4578DE-8DCE-48E5-A581-A37921EB7558}


サンフランシスコ→フィラデルフィア✈️

{D7BA389E-4216-4072-83F7-CF30892BD726}


ソウル✈️

{A1963751-97BA-408C-BCF4-557C56C12719}



香港✈️

{7C69DB88-D283-4493-A9AF-551C797E7DC6}



クアラルンプール✈️

{D1214CA6-88FA-41CF-BC40-63B7D0C87843}



沢山の想い出をダイジェストにアップしていきます❣️

年が明けないうちに(笑)
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-11-19 00:00:00

第2回プロトコール&マナーズセミナー「日本の精神文化・信仰の原点・世界に通じる江戸しぐさ」

テーマ:セミナー・イベント

第2回プロトコール&マナーズセミナーご報告

 

テーマは「日本の精神文化・信仰の原点・世界に通じる江戸しぐさ」
について、お話しさせていただきました。


日本人は古来より「産霊」(ムスヒ)の信仰がありました。
『産霊(むすひ)』とはこの「結び」の語源で、「産(むす)」は生じる、「霊(ひ)」は神秘的、霊的な働きを示します。つまり『産霊(むすひ)』とは、天地の万物を生み出す霊的な働きのことで、つまり生命や活力を生み出す力です。
男子を(むすこ)と言い、女子を(むすめ)と言うのもその由来からです。
人や作物を産み出し、豊穣と繁栄をもたらすもので、多産による子孫繁栄、豊作による五穀豊穣、そして日本における物作りの原点がそこにあります
まさに結婚も結びの儀式です。家々が結びついて村や国ができます。
また神社での注連縄(しめなわ)の結び、着物の帯の結び、風呂敷の結び、
おむすびまで広がります。まさに日本人にとって「結び」は古来よりも大切にして来た精神文化の原点なのです。

今話題の映画「君の名は」は、興行収入ランキングは連続1位、興行収入200億円という異例の大ヒットを遂げています。


実は、この映画のコンセプトが「産霊」なのです。産霊の概念が持つ霊的な力で男女が結びつくというストーリー、そしてモチーフは組紐・・・・
「結び」をテーマに、「土地の氏神様を古い言葉で産霊とぶ・・・この言葉には深い意味がある・・糸を繋げることもむすび・人を繋げることもむすび・時間が流れることもむすび・全て神様の力、寄り集まって形を作り、捻れて絡まって、時には戻って途切れ、また繋がり、

それが時間・・それが結び」
と、このセリフの中に全てが集約されています。
今の日本の若い世代は、信仰心もなく、歴史もほとんど知らずに育っているだけに、この映画のヒットは異例だったと思われます。古典的なストーリーは若い世代の心を捉えました。この映画を通して、日本人の誰にも備わっている思いやり、感謝の気持ち、全ての命を大切にし、周囲の人を敬う心・気遣う心を持ち「日本人の礼儀作法」の原点を学んで欲しいと思います。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-11-06 16:34:16

第5回夢雅の会ご報告 『近衛家ゆかりの秘宝を訪ねて』

テーマ:セミナー・イベント

第5回夢雅の会ご報告

今回は、紅葉が色づき始めた京都 御室仁和寺の近隣の

陽明文庫を訪ねました。

お昼食は妙心寺の門前にあります「精進料理 阿じろ」にて、伝統の精進料理を基本とした雅な会席風精進料理のお弁当を

お楽しみ頂きました。

お食事後にタクシーに乗り

陽明文庫に向かいました。

 

 

陽明文庫は旧公爵近衞家に長年にわたって伝襲した、大量の古文書および古典籍、ならびに若干の古美術工芸品を一括して保存管理している、特殊な歴史資料館です。

通常一般では入館する事が出来ないとの事です。

今回は特別に夢雅の会だけの為に開門して下さいました。

 

国宝級の貴重な文化財の公文書などは、写真で見ることしかできません。それだけに大変貴重な体験をさせて頂きました。

書庫の湿度を上げない為に入館の際は全員マスクを着用し、緊張感溢れる雰囲気の中、書庫長 名和 修様による名門”近衛家”伝来の古文書、書状、古美術品などの国宝級の貴重な文化財、歴史資料など、近衛家の伝来の王朝文化の世界についてご講義を賜りました。中央のガラスケースにはおよそ1000年前に書かれたという、藤原道長の「御堂関日記」が展示されていて、その状態の美しさに感動し、戦火の時代をくぐり抜けた歴史の重みを感じずにはおれませんでした。

名和様のお声が小さく重々しく話されていたご様子が印象的でしたが、それは、なるべく息を吐かないように気をつけて話されているとお聞き、息を吐く事で、国宝級の貴重な文化財を傷めてしまうという心使いと敬意の念に頭がさがる思いでした。それだけに貴重なお話を拝聴することができました。

 

そして有形文化財に登録されている数奇屋造りの虎山荘のお茶室にてお茶を一服頂き、素晴らしいお庭と建造物の中を拝観させて頂きました。

 

皆様とともに貴重な体験をさせて頂き、

感謝の気持ちでいっぱいです。

ご参加下さいました方々に心からお礼申しあげます。

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>