派遣ママの糖質制限食ダイエット記録 - 時々プチ稼ぎ

2012年糖質制限ダイエットを開始→7kgダイエットに成功するも糖質解禁でリバウンド。2014年は糖質制限+筋トレ+有酸素運動で美しいカラダ作りを目指します!商品モニター・懸賞、ポイントサイトなどのプチ稼ぎ情報、株や為替のことも書いています。


テーマ:
糖質制限食を始めて、ぜひぜひいつかは作ろうと思っていたふすまパン。強力粉の代わりに、ふすまと呼ばれる小麦の外皮や小麦グルテン大豆粉を使って作るのですが、こういった粉ってなかなか売っていないんです。。。一般的なスーパーはもちろん、自然食品のお店、無添加のお店、KALDIなど色々とみてきましたが、どこにもありません。。。


まぁそんな時はネットで探して買うのが一番手っ取り早くていいですね。結局私は、ユウテックさんという北海道のお店(→サイト)でまとめ買いをしました。

決め手は。。。

★原料が主に北海道産(一部オーストラリア・アメリカ産)
★5,250円以上の注文で送料無料
★欲しかった粉がまとめて販売されていた

上記3点でした。

▼▼▼
粉類お買い得コーナーはこちら



というわけで届いた粉たちがこちら!!個装袋はシンプルながらも、きちんとジップロック式になっていて、使い勝手がよさそうです。







こちらがふすまパンの主な材料となる小麦グルテン。(→商品詳細)パンや麺のつなぎになります。

 

【栄養成分(100g中)】
糖質(100g当り) 19.0g
水分 10%以下
たんぱく質 75%以上
脂質 3.0%以下
灰分 1.0%以下






こちらは大豆粉。(→商品詳細) 超微粒子です。



【栄養成分(100g中)】
エネルギー 463kcal
水分 3.7g
たんぱく質 42.7g
脂質 24.2g
炭水化物 24.1g(糖質13g、食物繊維11.1g)





ふすまとは、小麦粉1粒1粒の周りの皮のことで、ブランとも呼ばれています。お米でいうところの「ぬか」にあたるそうです。低糖質でありながら、豊富な食物繊維(全重量の5割!!)が含まれています。(→商品詳細


 

【栄養成分(100g中)】
エネルギー 360kcal
水分 14.5g
たんぱく質 15.0g
脂質 3.0g
炭水化物 64.2g(糖質10.2g、食物繊維54g)

100g中、食物繊維が54gっていうのは驚異的な数値ですね。。。







今回作ったふすまパンですが、nonsugarjpさんのレシピをベースに家にあるもので代用してみました。
▼▼▼
Cpicon 小麦ふすまパン(改良版) by nonsugarjp




というわけで、ふすまパンの材料はこちら!ちなみに我が家のホームベーカリーはパナソニックのSD-BMS104(→メーカーサイト)でございます。

 

作り方は、

1)ドライイースト以外の材料をホームベーカリーのケースに入れる(順番は適当ですが、私は粉ものを先に入れて、最後に水分を入れています)





2)パンケースをホームベーカリーにセットし、イーストをセット。

3)早焼きモード・焼き色『淡』で焼く。

できあがり!!粉ものが多くて計量がちょっと面倒ではありますが、それさえクリアすればあとは待つだけ!






早焼きモードで焼くこと焼く2時間。。。なんとこれで完成!!通常の小麦パンでスト、ケースからあふれそうなくらいにまで膨らむのですが、明らかに膨らみが足りない!!いきなりの失敗か。。。とほほ。

 





いきなりの失敗に凹みつつもケースから出してみました。焼き色を『淡』にしても、側面は結構色づきがいいですね。

 





どのくらいの高さかをお伝えしたくて、近くにあった参考になりそうなもの(!!)と一緒にパチリ。それにしても台所に太田胃酸を常備している家って一体。。。(大汗)

 





他に参考になるものはないのかと探していたら、棚の中にいいものがありました。最初からこれで測りなさいって。。。

 


一番膨らんだ場所でも8.5cm。普通の小麦パンでしたら16cm位なので、膨らみ的には約半分です。膨らんだ、とは言えないのかな。きっと中は詰まった感じで硬いんだろうな。。。恐る恐るナイフを入れてみました。







こらビックリ!!周りはカリッとしていますが、中は驚くほどにフワフワでした。内部の空気穴がご覧いただけますか??さわってみても非常に弾力があります。

 
 



バターや卵、クリームチーズを入れているからか、油分でツヤツヤしています。バターを乗せたら、「ジュワッ」と液体をしみこむような音が。。。

  
 


味ですが、まず大前提として小麦パンと比較してはいけない気がする。。。だって、小麦パンの方が明らかにおいしいから。。。(汗)


ですが、糖尿病の方や糖質制限をされていてパンをなかなか口にできない、口にしないようにしている方にとってはまさにのような存在に値するかも。。。というくらいしっかりパンになっています。食感は少しぼそっとしますが、そのまま食べるとゴマの風味がきいていて、ほんのり甘くてこれはこれでアリです。


大豆粉のせいか、パンが少し酸味のあるような大豆特有の香りがしますので、苦手な方もいらっしゃるかもしれません。その場合は、少しトーストをすると、大豆の香りが飛びます。上記でそのまま食べてもなかなか、と書きましたが、焼いて食べるか何かとつけて召し上がるのがおすすめです。(下はトーストした時の写真)

 




薄くカットして表面を焼いてブルスケッタやスープの付け合せにしてもいいですね。また、パングラタンにしたり、低糖ジャムを作ってべったり塗っていただくだけでもおいしそう!!ふすまパンレシピ研究で頭がいっぱいです。。。



反省点。
1)
すりごまを入れたせいで、舌触りがさらにぼそぼそしてしまったので、次回はアーモンドプードルやきな粉といった粉状態のもので挑戦してみようと思います。

2)
このパンのレシピですと、私の場合2つ(1/5斤)食べると胸焼けします。。。1つ(1/10斤)で十分。何が悪いのか。。。クリームチーズとバターの量のせいかな?次回は少し配合を変えてみようと思います。






最後におまとめ。今回私が作ったふすまパンの糖質を調べました。

 
 

なんとふすまパン1斤=小麦パン6枚切り1.3枚分の糖質です。ふすまパン1/10枚で糖質3.88gという驚くべき少なさ!!私、お昼ご飯にこのパンを持って行こうと思います。腹持ちもいいですし。 

お値段的には間違いなく小麦パンより高いでしょう。。。でも、出来上がっているふすまパンを買うよりは安いはず?!お値段の方もしっかり確認しておかなければ。。。

というわけで、お値段編は次回報告します!


低炭水化物・糖質制限ダイエット情報はこちらから!
いいね!した人  |  コメント(2)
PR

[PR]気になるキーワード