215枚目に選んだタイトルは、アンダーワールドのアルバムです。


アンダーワールドはカール・ハイドとリック・スミスによる二人組テクノユニットで、


彼らはデザイン集団「TOMATO」のメンバーでもあります。


(ソニーやテレビ朝日などのデザインも手がけております)



映画「トレインスポッティング 」でも使われた「Born Sleppy Nuxx」や


「バットマン&ロビン」に使われた「Moaner」などでも知られる彼らですが


このアルバムには新たな代表曲となった「Two Months Off」


(ソニーのCM曲として一時期使われていましたね)を収録、


さらにその人気を高めることとなりました。



このアルバムの聴き所としては、「Two Months Off」だけでなく


アルバム全体の曲のつながりがとてもきれいに繋がっており


最初から最後まで、ノンストップで聴き続けたくなるという部分と


エッジが立っていながらも美しいサウンドで


ついつい踊らされてしまうというそんな魅力がございます。



ある種麻薬的な魅力を持っているアルバムですので


くれぐれも聴きすぎにご注意ください。



ア・ハンドレッド・デイズ・オフ/アンダーワールド
¥2,520
Amazon.co.jp

AD