ヒルトン・スクンビットのホテル滞在で


何に一番感動したかというと、このイタリア料理「Scalini(スカリーニ)」です。



大人の雰囲気なレストランですが、


とってもフレンドリーで、陽気なイタリア人のマネジャーさんがいて


ボンジョルノ!と元気に挨拶してくれます。


娘にも優しい接客をしてくださいました。



image


サービスも良く、味もプレゼンテーションも絶品です。


イタリアンのレベルはそこそこ高いこのバンコクに新規参入しても


十分な競争力を持つお店!と思いました。



もし、私がイタリア料理店をバンコクで営んでいたら、ぜったい脅威!と感じるレベル。


あーバンコクで飲食店参入は厳しい、厳しい。


間違ってもレストラン開業とならないのは、この環境のせいもありますね。




image

この日は無性にレモン系のカクテルが飲みたくて。





パンのバスケットはこちら。



image


ソースがパンプキンやビートルート(ピンクは天然色)。


丸ごとのグリルガーリックも嬉しい❤





image


オリーブオイルとビネガーのセット。


イタリアからの輸入だと思います。スーパーにあったら買いたい!





image


前菜に北海道の帆立貝。







ビーフ・カルパッチョも。これ、バンコクで一番美味しいカルパッチョかも!?







スープはスパイシーなシーフード。




image

コンソメスープの中にラビオリが浮くこちら。



image



ピザは別メニューであります。


こちらはハムたっぷりのカルツオーネ。



image



鶏肉のメインディッシュ。





牛のほほ肉のメイン。とろとろです!


あまりにも料理が美味しいので、デザートも頼んでみることに。


image



ピスタチオのアイスクリーム&クレームブリュレ。



image


お茶はカモミールティーで。


寝そべるタイプのティーポットが粋☆




バンコクで雰囲気の良い、美味しいイタリアンをお探しなら


スカリーニもぜひ候補にしてみてください。



老舗イタリアンがひしめくバンコクですが、新しいお店でもここなら


自信をもってお勧めできます!




続く。




Thank you for your visit❤

MAYA by Bangkok Cafe blog







AD

コメント(2)