ΨあやΨ日記 *2016年10月出産*

旅行&グルメ&ゴルフ好きの温泉ソムリエ。
2016年10月に女の子を出産し、育休で子育て中です。
心に残したい素敵な思い出を写真と共に綴ります♡


テーマ:
アメーバ女子だけで行く!新島・式根島 東京島旅(目次)

まました温泉 」は、露天風呂・砂風呂・サウナと充実した設備が整っている温泉施設。

10:00~21:30(砂風呂11:00~20:00)の営業(水曜定休)で、大人300円(砂風呂700円)です。
ΨあやΨ日記

内湯には、シャワーやボディーソープもあります。

お湯は源泉掛け流し(加水)ですが、毎日の清掃で塩素消毒されています。
ΨあやΨ日記

泉質は、ナトリウム-塩化物温泉。
ややツルツルとしたお湯で、舐めると塩の味がします。

■ 源泉名 : 間々下温泉2号井     
■ 泉質 : ナトリウム-塩化物温泉(高張性・中性・高温泉)
■ 泉温 : 60.2℃(調査時気温7℃)
■ 湧出量 : 毎分430L(掘削・動力揚湯)  
■ pH : 6.1

ΨあやΨ日記

羽伏浦海岸の白砂を天然の温泉で温めた砂風呂にも入ってみました。

砂圧による血液の循環促進、60℃の砂による血管拡張が心機能を高め、十分な酸素と栄養を供給し、老廃物を排出します。

また、塩分には発汗作用・殺菌作用があり、新陳代謝を促進するなど美容にも効果あり!
ΨあやΨ日記

砂風呂へは専用の浴衣のみを身につけ、スタッフさんに砂をかけてもらいます。
初心者は10分が目安だそう。

しかし、私は横になった瞬間眠りにつき、汗だくで起きたら20分以上が経過していました。
たくさん汗をかいてデトックスでき、心も身体もすっきりです!
ΨあやΨ日記

踏むブロガー、踏まれるブロガー、勝手に手を出して休憩するブロガーたち。

1,000円で温泉+砂風呂が楽しめるのは新島ならではなので、温泉好きにはお勧めです。
ΨあやΨ日記

内湯・砂風呂とは受付を挟んで反対側にある露天風呂は、昼は間々下海岸が望め、夜は満天の星空が楽しめます。

温泉につかりながら星空を眺める贅沢をどうぞ味わってください。
ΨあやΨ日記

ΨあやΨ日記  ペタしてね  にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
宝石赤東京都新島村役場
宝石赤アンテナショップ「東京愛らんど」


東京都島しょ振興公社 」のご招待で参加しました
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ΨあやΨさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。